オススメ記事(外部)

ムガール帝国・清帝国・オスマン帝国・大日本帝国…なぜ日本帝国だけが近代化を成し遂げ今も一等国でいられるのか

おすすめサイト

1: 2020/12/15(火) 12:09:09.38 ● BE:811571704-2BP(3072)
新型コロナウイルスの世界的感染拡大に伴い、各国で排外主義の動きがある。また、有識者の中にも、コロナ禍で世界は「動乱の時代」「反グローバル主義の時代」に突入するという見方もあるようだ。

 

確かに短期的には、感染拡大の要因になった中国に対する封じ込めともいえる動きが欧米諸国で広がる恐れがある。また、海外への渡航の本格的な再開には時間がかかるだろう。昨年までの「グローバル化が当然」「インバウンドで地域振興を図る」といった機運が遠い昔のことのように感じられる。

しかし、歴史を見れば、長きにわたって繁栄したローマ帝国やオスマン帝国、さらにインドのムガル帝国は、外国との交流に積極的であり、また領内の他民族に対して寛容な国であった。コロナ禍の中、今改めて寛容性をもって外国との交流を重視することで長期にわたり発展をつづけた国々に学ぶべきではないか。

そこで今回から月に一度、世界情勢や歴史、芸術文化、宗教、哲学など国際教養のいわば叡智から現在の我々が直面する課題への対応のヒントを、さまざまな観点から解説していきたいと思う。第1回の今回は、3つの帝国の歴史からポストコロナへのヒントを探る。

https://diamond.jp/articles/-/242197?display=b

 

87: 2020/12/15(火) 13:49:57.58 ID:gokdBQMv0
>>1
グローバリズムは、荒唐無稽な共産主義思想であり、
移民による侵略とナショナリズムを前提にある民主主義を否定する( ・∇・)
反グローバリズムは国際(international)という多くの国との対話と国民主権を取り戻す
動きでしか無い( ・∇・)
排外主義とは言わんよ( ・∇・)
2: 2020/12/15(火) 12:10:13.09 ID:zFnii0Rr0
近代化するために帝国になったんだぞ
順序が逆
3: 2020/12/15(火) 12:10:45.61 ID:S/m3t03f0
大英帝国
86: 2020/12/15(火) 13:48:08.73 ID:ANNr6oq10
>>3
一つにはそう。
近代化自体は欧米諸国の思惑で
幕府を崩壊させ、
傀儡政権の明治政府を作り上げて
投資した為。
だから日清戦争日露戦争も融資を受けて行う間接戦争で勝利した。
4: 2020/12/15(火) 12:11:58.03 ID:J4W7VDHq0
日本帝国ってなんだよ

 

大日本帝国って名乗ってたのは
大英帝国より後だし
とっくに近代じゃん

 

6: 2020/12/15(火) 12:13:13.39 ID:VBtDN6Er0
そもそも古くから文明を起こしたエジプト、インド、イラク、中国、ギリシャとか、
それも今ろくな国じゃないからなw
40: 2020/12/15(火) 12:40:50.43 ID:3slo+iKB0
>>6
競争相手(敵)がいなくなって停滞していくんだろうと思う。
11: 2020/12/15(火) 12:17:01.23 ID:+b6JM63V0
トルコは大国だと思うけどね(´・ω・`)
白人フォーマットじゃないから一等国扱いじゃないだけで暮らしやすい国だと思うよ
14: 2020/12/15(火) 12:18:09.24 ID:7bPg+OFRO
ムガル帝国なんて最後の皇帝がビルマに流刑になって、
イギリス国王がインド皇帝名乗ったし
オスマン帝国は第一次大戦敗北まで存在してたし、
時代の時系列、無茶苦茶な記事
15: 2020/12/15(火) 12:21:17.02 ID:Y4QSGRIV0
答え

 

大陸に国があるかどうか

 

18: 2020/12/15(火) 12:23:35.43 ID:1abP+4F90
よく読んでみたら記者のお里が知れる内容だった
ラノベ未満のファンタジーを歴史だとかほざく連中と言っている事が変わらない
25: 2020/12/15(火) 12:30:41.24 ID:ZFoMXu550
>>18
ダイヤモンド
東洋経済
プレジデント

 

最近パ記事ばっかだな

 

22: 2020/12/15(火) 12:27:11.04 ID:VyUC6NAr0
なぞなぞで「女の子のいない国は?」と出題し、
答えが「あるぜんチン!」だって。
無GIRL帝国という回答を期待していた。
27: 2020/12/15(火) 12:31:13.23 ID:oybFf+/q0
たまにはエチオピア帝国も思い出してあげてね
35: 2020/12/15(火) 12:36:13.05 ID:Y76RRomT0
>>27
負けたイタリアw
28: 2020/12/15(火) 12:31:17.51 ID:QNBgoR0l0
成立した時代が違いすぎるわ
そういう比較は意味無い
30: 2020/12/15(火) 12:33:11.43 ID:frqqRY+E0
日本はある意味、江戸時代に近代化、法治国家、民主主義社会がある程度成立していたからな
明治に起きたのは欧米化
84: 2020/12/15(火) 13:44:14.92 ID:q5n5TzHf0
>>30
江戸時代は別に近代を目指してたわけじゃないけれど、今から見るとまるで近代の準備期間のように見えるのは
江戸の?栄にはある程度の普遍性があったという事なんだろうなあ。
136: 2020/12/15(火) 16:45:47.57 ID:20iT2l5R0
>>84
>今から見るとまるで近代の準備期間のように見える

 

理由はよく分からないが
早期に近代化に成功した西欧(とその白人植民地)と日本はそれ以前に封建制を経験してるという共通点があると指摘されてる

オスマンや清のような中央集権体制だと全ての権力が中央に集中し地方に富の蓄積や有為の人物を生む土壌ができにくい
日本は鎌倉以降、とりわけ江戸時代の安定した封建制によって地方勢力が活躍できる土壌が醸成され、それが近代化成功の要因になった

のかも知れない

 

32: 2020/12/15(火) 12:34:13.61 ID:be/FEo6+0
戦前の領土を持ったまま高度成長期を迎えてたらどうなっただろうな。
ソ連みたいに防衛費でつぶれたか、人口も領土もずっと多いからもっと発展したか。
75: 2020/12/15(火) 13:33:27.27 ID:d1SYQ0C90
>>32
平和ルートなら大和民族と漢民族の境がやがて曖昧になり融合する
内乱ルートなら中国大陸においては元(モンゴル帝国)の二の舞

 

東南アジアは文化を日本化させることに成功はしてもあの頃は民族自決の精神が定着していたし、基本的に東南アジアは東西貿易の重要地点で伝統的に不偏不党の外交政策を取るから、植民地にしろ日本の直轄領土にしろ、独立は免れないと思うよ

 

33: 2020/12/15(火) 12:34:33.72 ID:V7GN00rK0
は? 大英帝国パイセンdisってんの?
34: 2020/12/15(火) 12:34:42.55 ID:Z0/qumH10
そもそも王と皇帝って何が違うの?
37: 2020/12/15(火) 12:37:46.16 ID:be/FEo6+0
>>34
王、地方長官
皇帝、独立国の君主

 

東アジアだとそうなってる。

 

77: 2020/12/15(火) 13:36:59.32 ID:d1SYQ0C90
>>37
違う
王は一国の最高君主
公候はそれからある地域を治めるように封じられた面の
皇帝は複数の国を従える大国の最高君主
場合によっては皇帝は王を先の公候の様にある地域を治めるように封じたり出来る
138: 2020/12/15(火) 17:04:07.32 ID:+TKSi0J70
>>34
ローマ皇帝は実は皇帝というわけではないらしい
36: 2020/12/15(火) 12:36:56.81 ID:amV0BcNP0
モグラ獣人がその名前を聞いただけで恐れ慄いてたガランダー帝国も
実際は昭和ライダーシリーズで一番ショボい組織だったしな
49: 2020/12/15(火) 12:48:15.92 ID:Dft4M+pr0
ムガルと清とオスマンは近世に誕生した帝国、
大日本帝国は近代に誕生した帝国、
比較すること自体がナンセンス。(´・ω・`)
52: 2020/12/15(火) 12:52:08.92 ID:CWrsbmFg0
また領内の他民族に対して寛容な国であった。

 

アッバース朝は?
イスラム国家なのにキリスト教を認めてたんだから寛容だろ

 

56: 2020/12/15(火) 12:56:31.13 ID:1xUgOjZ90
武力以上に教育がしっかりしてたからじゃね?
知らんけど
59: 2020/12/15(火) 13:00:41.26 ID:3rn84Ouw0
日本は明治維新という革命を起したからな
ムガールもオスマンも清も改革は子試みたけど革命は起こさなかっただろ
60: 2020/12/15(火) 13:02:22.30 ID:W8vOaloD0
清朝は日清戦争の最中でも軍費削ってせっせと頤和園拡張してたからな
まあ清にしてみれば国の存亡をかけた戦いじゃないからそんなものか
131: 2020/12/15(火) 16:01:50.67 ID:/Rma4Cnu0
>>60
西太后にとっては清朝自体がどうなろうとどうでもよかった
自分が生きている間だけ権力を振るうことができて、富を享受できればそれでよかった
実際自分がタヒんだ途端に清朝が滅びたわけだから、満足な人生だったんだろうな
132: 2020/12/15(火) 16:05:23.99 ID:Xz3LDGYI0
>>131
公園を残した方が有意義だったw
63: 2020/12/15(火) 13:22:35.10 ID:4oWWlMhR0
オスマン帝国は世界で2番目に地下鉄を通した国だし。
あとハプスブルク帝国も近代化した
65: 2020/12/15(火) 13:25:18.25 ID:6uiYRQUP0
日本は本当の意味で帝国だったのだろうか
70: 2020/12/15(火) 13:30:03.63 ID:vSm3LfNe0
現時点は長い歴史の中の一瞬に過ぎないから評価できないが
現在も立憲君主制が続いているのはなぜだろう
単にまともな革命家が登場せず、
天皇の権威を利用してるだけだからなのか
74: 2020/12/15(火) 13:33:18.97 ID:VBtDN6Er0
>>70
日本では尊王じゃないと政権立てられないから。
兵力関係ない。
薩長の10倍の兵力を持つ慶喜が逆賊扱いが嫌で降参したように。
日本のまともな人はそうなる。
73: 2020/12/15(火) 13:31:09.32 ID:QS2fv6yL0
もともと戦国時代には世界の銃の半分を持っていた陸軍大国ですしお寿司
田沼意次のパトロンが長生きしていれば、もっと早く近代化していたかもしれん
79: 2020/12/15(火) 13:39:53.14 ID:C+oDp4Q/0
日本は少なくとも20世紀初頭には民主国家に移行していたから他とは違う
制度上天皇主権は残っていたけど滅多に行使しなかったからね
82: 2020/12/15(火) 13:43:47.88 ID:CkUdOjDC0
大日本帝国滅んで本当によかった
96: 2020/12/15(火) 14:02:49.39 ID:skv68p9d0
>>82
その軍国主義の遺伝子を引くのが北朝鮮
85: 2020/12/15(火) 13:47:59.21 ID:9U0g5ExY0
大英帝国わすれちゃだめだろ
今でも世界の支配者だぞ

 

あと大韓帝国わすれると隣の基地外に粘着されるから注意な

 

88: 2020/12/15(火) 13:51:55.22 ID:QS2fv6yL0
>>85
スレタイの四つの国名をもう一度見てほしい
全てアジアの大帝国だ
それも、イギリスとロシアがグレートゲームの舞台にした国々
その東端が日本

 

つまり…!
パス。あとは誰か考えて

 

106: 2020/12/15(火) 14:30:52.14 ID:nMqwoGFZ0
大河のほとりは農業が発展して文明化が早かったが工業化は必須ではなく出遅れたな
110: 2020/12/15(火) 14:36:38.17 ID:IjGHidQi0
開国した日本に侵略に来た、1番手が支那清国の巨大艦隊の北洋艦隊。
日本が返り討ちに討ち取ったら、台湾・海南島・渤海周辺一帯を日本に献上致しますから許してください。
是が下関条約、まぁ、ついでに陸軍も壊滅させちゃってたんですけどね。

 

次に日本に侵略に来たのがロマノフ王朝ニコライ二世率いるロシア帝国。
陸戦の旅順要塞から奉天大会戦までの全ての戦闘で日本の勝。
ロシア大艦隊のバルチック艦隊を対馬沖で全滅に討ち取る
すると、満州を献上いたしますからどうか許してくださいで講和。

日本は一切侵略をせずに、広大な領土領海を、支那とロシアから献上されて戴きました。
チャンチャン!!!w

 

111: 2020/12/15(火) 14:37:21.79 ID:9kO2n+RQ0
2千年君臨すれども統治せず
前代未聞の貧乏帝室が下賤の者に丸投げしてるから
117: 2020/12/15(火) 14:52:39.15 ID:VBtDN6Er0
>>111
その祭司王に、オバマさんは直角にお辞儀してたね
130: 2020/12/15(火) 15:59:50.80 ID:GmXtcvH20
ムガル帝国に関してはインドの文化の要素僅かだしなぁ
歴史的にはインド文化ってバラモン教とそれの派生(仏教、ヒンドゥーなど)を言うけど
ムガル帝国はイスラム文化で全然違う
むしろ大日本帝国のがよほどインド文化がある
133: 2020/12/15(火) 16:06:51.63 ID:ZzPStB8j0
日本だけ?日本も大英帝国と同じく
没落した中流国家だろ
世界史で復活できたのは秦の始皇帝の帝国のみ
139: 2020/12/15(火) 18:22:21.52 ID:9bqBPXBI0
大日本帝国はは事実上の単一民族だったから
国内に多くの他民族を抱えたのは朝鮮併合後であり、終戦まで34年しかない
台湾の漢民族や山岳少数民族、アイヌもいるけど、割合的にはそれほどでもない

 

一方でオスマン帝国の皇帝はイスラム世界のスルタンであり、大清帝国は満州、モンゴル、中国の皇帝、ムガール帝国は多民族国家だよね

 

140: 2020/12/15(火) 18:50:10.70 ID:bwy+IKFe0
>>139
帝国も色んな種類あるからねえ
復数の王国、地域、民族を束ねる文字通りの帝国
帝国だった国との縁で帝国を名乗る国
帝国ではないけど帝国としか言えないので帝国と呼ばれることもある国
かつては大帝国だけど気が付いたら都市国家になっていたりする帝国
大帝国と対等な関係の独立国なので帝国と名乗ることになった国
帝国を自称したら何故か列強が承認して帝国になれた国
141: 2020/12/15(火) 20:47:05.65 ID:Pbe2uwIq0
第三帝国は?
今の時代はナチスの復活を待望してるんじゃないか?
共に戦った大日本帝国も?
144: 2020/12/16(水) 05:44:36.86 ID:Z+CTD+g+0
>>141
ヒトラー個人が望んだ帝国はEUという形で成立している
147: 2020/12/17(木) 21:23:26.07 ID:QUT20L/J0
帝国たらしめた海外領土を全部失った単一民族国家が何だって?
153: 2020/12/17(木) 22:48:48.03 ID:44R6EN6M0
周りを海に囲まれた島国だからだろ大陸とつながってたら3回ぐらいは滅亡してるだろう

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1608001749/

この記事に興味ある方はコチラもおすすめ

おすすめサイト

スポンサードリンク