宇宙, 考古学, 雑学

1: 2020/05/09(土) 16:52:31.98 ID:CAP_USER

地球には1日に数百万の隕石が飛来していますが、ほとんどが大気圏内で燃え尽きるため、地上には届きません。

ところが、中には大気圏を生き残って地 ...

アジア, 宇宙, 日本, 現代, 近現代

1: 2019/04/13(土) 23:11:22.05 ID:Xz0VJHZn

    ▽はるか宇宙の彼方5500万光年先の「暗黒天体」の撮影に成功!

【プロフィール】[天文学者/本間希樹]
1971年 米国テキ ...

オーストラリア, 宇宙, 考古学

1: 2020/01/23(木) 04:47:54.90 ID:dJjBGvu99

小惑星衝突が氷河期を終わらせた? 豪で世界最古のクレーター特定
2020年01月22日

オーストラリアの西オーストラリア州・ヤラバ ...

アジア, 宇宙, 日本, 飛鳥時代

1: 2020/03/16(月) 04:11:37.89 ID:aXbhuaPO9

キジが尾羽を広げたような扇形の赤いオーロラを聖徳太子が見たかも―。国立極地研究所、国文学研究資料館などのチームが15日までに、飛鳥時代に現れたオーロラ ...

古代文明, 宇宙, 歴史考察, 雑学

1: 2020/01/20(月) 16:17:05.31 ID:+61gvvZga 高度な文明を持った宇宙人がどうしてちきうの古代人ごときに負けたんですか3: 2020/01/20(月) 16:18:15.84 ID:eoshBMpar ...

広告

宇宙, 現代

1: 2020/04/22(水) 08:19:20.50 ID:u7lDAuXZ9

 「4月こと座流星群」が活動がピークを迎え、今夜が見頃となります。

出現の極大時刻は今日22日(水)16時頃と予想されていて、放射点が高く ...

古代文明, 宇宙, 考古学

1: 2020/03/12(木) 12:08:42.256 ID:FEqTuLEu0 紀元前7世紀のアカデミズム
アッシリアの粘土板、別の天文学者が金星を観測したという報告に対して「あいつは水星と金星の区別も付いてない」などと記さ ...

宇宙

1: 2014/07/30(水) 21:57:00.81 ID:wENoG4K2 どのくらいのレベルまで行ってるの?
宇宙の謎について全て解き明かしてる?3: 2014/07/31(木) 16:58:31.15 ID:1iZPV ...

宇宙

1: 2020/04/02(木) 14:28:51.20 ID:CAP_USER

全天88星座の中で唯一2つに分かれている「へび座」の領域をつなげて1つにすることが検討されている。来年の国際天文学連盟総会で提案される見込みだ。 ...

宇宙

1: 2020/03/17(火) 05:05:16.85 ID:CAP_USER

→ブレーザーは活動銀河核の超大質量ブラックホールのジェットが、地球に向いているタイプの天体
→130億光年というこれまでで、最遠の距離にあるブレ ...

広告