【疑問】もしかして現代って開国・尊王攘夷・移民と流れが幕末と似てる?????

1: 2018/11/16(金) 06:19:36.16 ID:cZSW0XFf0

幕末の開国論争って現代の移民論争にそっくりじゃね?

幕末
インテリ層・・・鎖国はもう無理だ、開国するしかない
幕府首脳部・・・開国をする・・・鎖国継続って建前で宜しく
底辺層・・・・・尊王攘夷、夷敵を打ち払え

現代
インテリ層・・・血統主義はもう無理だ、国際結婚や移民を解禁するしかない
政府首脳部・・・移民は受け入れる、国際結婚も規制緩和だ・・・移民禁止や規制継続って建前で宜しく
底辺層・・・・・移民はアカン、血統主義を守れ

26: 2018/12/03(月) 09:32:48.83 ID:OgaPCT8Y0
>>1
見えてるうんこを踏みにいっちゃダメ

 

27: 2018/12/06(木) 05:48:27.81 ID:ziRE3jrk0
>>26
そうかなあ
維新で日本は良くなったよ

 

28: 2018/12/06(木) 09:54:33.16 ID:cvkNTAUx0
>>27
ヨーロッパで移民政策は失敗してるのに真似してどうすんねん

 

29: 2018/12/07(金) 15:53:05.79 ID:/UtAaS870
>>28
あの慎重なドイツも移民政策大失敗して、差別が酷くなってるもんなぁ…
何で日本はそういう事例を参考にせず、どんどん時代錯誤な事やってるんだろ。
五輪は1000歩譲るが、今どき万博とかカジノとか完全にオワコンやし。

 

36: 2018/12/09(日) 12:51:46.70 ID:8UBwQnui0
>>1
移民は絶対必要。移民入れたら幸せになれる。
だから安心して移民受け入れよう。大丈夫だよ。

 

61: 2019/07/21(日) 13:51:20.45 ID:mmg/c6Vk0
なんかスレタイみて自分と同感なので興味がわいたけど、>>1を読んだら下らなさに興味が失せた

 

2: 2018/11/16(金) 06:39:47.43 ID:ByfSF0A90

「自称インテリ層」は自身を維新の英傑だと思いたがるので、
まったく別の問題をおなじ問題として扱いたいのだろうね

血の濃縮の問題は人類学的には確かに長期的に考えなければいけない
ことだが、移民は言語や習俗といった文化の問題であって血統とは関係が
ないのよ。あのアメリカでさえ英語が話せない人間の増加が問題になって
いるのに、日本が移民社会に移行すれば確実にドイツよりも酷いことに
なるのは明らかだ。それは血統の問題ではなく言語と風習の問題なのよ。

 

3: 2018/11/16(金) 06:43:33.49 ID:ByfSF0A90
そして移民社会で不幸な目にあうのは移民してきたがわであって、その不幸を犯罪という形で
社会に還元するというのが一般的な性向である。よって移民は危機管理の対象として扱うのが
適切であり、人道問題として扱うのが適切なのだ。他国に来て奴隷として酷使されるよりは、他国で
まなび母国を豊かにすることで、母国の指導者階層となることのほうが確実に本人のためになる。
これが啓蒙主義というものだ。移民は啓蒙主義ではない。ただの形をかえた奴隷制度

 

4: 2018/11/16(金) 06:48:10.33 ID:ByfSF0A90
むろん移民ではなく帰化(国籍取得)は歓迎するべきだろう。言語と文化に習熟して
日本国民として自律の基礎を与えられる高度人材が日本に帰化してくれることは
血の濃縮問題を解消するためにぜひとも必要な貢献と言える。

 

5: 2018/11/16(金) 07:03:56.92 ID:cZSW0XFf0
>>4
同意する、その為には如何に帰化を増やすかが日本にとって重要じゃね?
各省庁に担当分野に関してなら帰化の手続きができるように管轄移管が必要じゃね?

 

8: 2018/11/16(金) 11:10:56.12 ID:fgjM+Re80
幕末と似てるというならこの件に関して
これからテロによる妨害やら粛清が行われることになる

 

9: 2018/11/16(金) 12:12:22.00 ID:Sn9LWKnk0
>>8
反日左翼と日本人の戦いが始まるんだね

 

10: 2018/11/16(金) 16:29:54.06 ID:4WR7TOjl0
ついでいえは
似てるというならこの件に関して反対するものの言論思想弾圧もこれから行われるということだ

 

12: 2018/11/17(土) 20:27:56.18 ID:f1DCGpCh0
>>11
西郷隆盛って人間的魅力だけで
軍事的才能ゼロの人間だって本当ですか?

 

19: 2018/11/23(金) 12:03:24.74 ID:DIY0Mmpt0

「多文化社会とは多紛争社会であり紛争の恒常的な状態を言います。」
「イスラム教原理主義者は私たちの生活様式である啓蒙主義の理想とは
何の関係もない。未来は破滅に向かっている。」

イスラム化を警告していたフランスの賞を受賞した歴史家・ジョルジュベンツサン

 

32: 2018/12/07(金) 19:33:54.73 ID:ivonqi9M0
麻生の欠点は隙があるくせに叩かれ弱いところだよ。それが無ければトランプくらいには成れた

 

33: 2018/12/07(金) 23:39:50.83 ID:257l6dmk0
トランプになったらもっとダメだろww

 

42: 2019/01/13(日) 00:37:07.70 ID:spQeUN7pO
王政復古を号令していただき、各省庁に皇が直にご沙汰を下すとか、皇居の門扉を警備するため各県警に上京を命じるとか、閣僚を罷免するとか、やっていただきたい。

 

44: 2019/02/06(水) 04:08:10.37 ID:Oe4Xu8qF0
松浦光修氏の「明治維新という大業」を読んで、
しっかりとした歴史観・人間観・文明観を持ちたいね。

 

45: 2019/02/10(日) 08:59:06.80 ID:TIvMtHK40

移民なんてダメなのは、すでに歴史が証明している
ローマ帝国時代にローマ人は奴隷や兵士育成のために、ゲルマン人を受け入れたが
やがてゲルマン人は権利を主張し、ローマ帝国内に侵入し、ローマ帝国は滅んでしまった

三国志の時代の中国の英雄たちは防衛のために、北方の異民族を受け入れた
(献帝を守った白波軍とは匈奴
《フンヌ》=フン族=後のハンガリー、フィンランド人のこと、
ウイグルや突厥に追われた柔然とはアヴァールやブルガール人、後のブルガリアのこと、
突厥がその後オスマントルコになるのは言わずもがな)、

しかし、三国志の統一も20年くらいで、
その後に待っていたのは、五胡十六国時代と呼ばれる中国が異民族に跋扈された時代が300年続いたのだ
ゲルマン人や北方異民族によって、古代ギリシア人やローマ人は滅び、古代漢民族も滅んでしまったのだ
今のイタリア人もギリシア人も中国人も元々は乗っ取った異民族の子孫である

今の日本人が現在のヨーロッパ人や中国人よりも、三国志の時代の中国人や古代ローマ人に親しみを感じるのはそれは当然なのである
寛容と人の良さが素晴らしい文化と発展を促したのだが、それこそが付け入る隙間を与えたのだ
その結果がローマも中国も暗黒の中世である

このように、移民なんて受け入れるのは亡国に自ら進むことと一緒である
今、日本に移民を進める人間は本当の日本人ではない、敵国のスパイなのだ!!

フィンランド人の平均顔面


https://pmsol3.files.wordpress.com/2011/02/averagefinnman.jpg

日本人の平均顔面


http://livedoor.4.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/a/a/aac8ce68-s.jpg

だって生粋のフィンランド人てこれだからな


http://i.imgur.com/rM9Dvk5.jpg
なぜなのか

 

46: 2019/02/19(火) 21:54:14.42 ID:z3mQ8EwC0
交雑すれば良いやんか

 

47: 2019/03/13(水) 06:16:46.21 ID:MX6/ot7+0
混ざるよ

 

48: 2019/03/13(水) 15:02:55.19 ID:tmCykCNP0
移民がダメなのは色々言われているけど、いまいちピンとこないし分からなかった。
でも、昨夏、12年ぶりにドイツ行ったとき「やっぱり移民はダメだな」と思った。
以前とは明らかに違う○伐とした社会状況や差別…その他、諸々の問題が山積。
日本も絶対に移民法やめたほうがいいんだけど、痛い目に遭わないと分からんのかなぁ・・・
今の大人たちって、子供の将来を真剣に考えてないよね。
真剣に考えてたら、絶対にデモ起こすと思うんだがなぁ。

 

49: 2019/03/24(日) 21:31:05.78 ID:/JEvX5L90
>>48
ドイツは交雑しないからダメなんじゃね?

 

 

引用元: https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history2/1542316776/

広告