日本・百済はどうすれば新羅に勝てたのか?

2020年2月25日

1: 2018/10/27(土) 14:28:23.64

この年唐で安史の乱が起きたとの報が日本にもたらされると、
仲麻呂は大宰府をはじめ諸国の防備を厳にすることを命じる。
天平宝字3年(759年)には新羅が日本の使節に無礼をはたらいたとして、
仲麻呂は新羅征伐の準備をはじめさせた。軍船394隻、兵士4万700人を
動員する本格的な遠征計画が立てられるが、
この遠征は後の孝謙上皇と仲麻呂との不和により実行されずに終わる[23]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A4%E5%8E%9F%E4%BB%B2%E9%BA%BB%E5%82#

実際に攻めたら勝てたのか?

14: 2018/11/30(金) 18:56:47.04
>>1
その遠征は何を目的としていたのか
何を以て勝利とするつもりだったのか

 

2: 2018/10/28(日) 00:02:05.34
白村江の戦いでは
地味に陸上戦戦も新羅軍に負けてるよな

 

6: 2018/10/28(日) 17:08:19.21
>>2
白村江で日本軍が新羅軍と戦った記録なんかないぞ
新羅本紀の文武王の回想で倭水軍に呼応して出てきた百済騎兵を破ったと言ったぐらいしかない

 

5: 2018/10/28(日) 13:47:31.66
新羅は強いぞ
唐にも勝ったし

 

7: 2018/10/28(日) 20:11:01.79
本当に新羅が敵だったら首都の金城(ソラボル)の方が近いのだからいつもやってる様にそこを包囲したらいいだけの話
白村江の戦いは唐が朝鮮半島から倭人の影響力を一掃し宗主権を強奪した戦いであり、倭と新羅の戦いではない

 

8: 2018/11/05(月) 12:30:16.01
古代漢人の楽浪郡、帯方郡を高句麗、倭が荒らしたツケがまわった

 

11: 2018/11/06(火) 03:44:38.38
大陸に積極的に進出すると必ず負けたのが日本の歴史だ
明治から昭和のように短期的に見たら成功したように見えて
最後に必ず失敗する
半島制覇した新羅攻めても勝てないだろう

 

16: 2018/12/03(月) 14:48:03.96
東北地方のアイヌ人に苦戦していた官軍が新羅に勝てるわけないだろう

 

18: 2018/12/05(水) 04:04:24.58
>>16
当時はアイヌなんて民族いなかっただろいい加減にしろ!

 

21: 2018/12/23(日) 02:46:24.94
>>18
じゃあ
アイヌ人の先祖とでもいうか?
どちらにせよ
東北地方にいた朝廷に服属してない勢力との
戦いで苦戦してたんだし
新羅に勝つのは無理だよ

 

26: 2019/01/15(火) 18:57:30.78
>>21
そもそも蝦夷(エミシ)とアイヌの先祖の蝦夷(エゾ)は同じ字が充てられてるだけで
呼称も存在も別モノ
弥生時代中期には弥生人が津軽あたりまで進出してきたり古墳時代には
大和朝廷の勢力圏と同様に古墳が作られたり平安時代の集落跡からも基本的には和人とそう変わらない生活様式をもった連中だったということがわかってる

 

20: 2018/12/11(火) 21:06:11.88
宋書、日本書紀、新羅本紀、広開土王碑、職貢図で新羅も倭の属国、倭の臣民として一人前だね

 

22: 2018/12/23(日) 04:40:10.17
そもそも新羅と戦争してないだろ
本当に新羅を潰したかったら首都に直接攻め込むわ

 

45: 2020/01/19(日) 01:08:46.01
日本は白村江には参戦はしてなくて
百済人亡命の手助けをしてただけという説もある

 

46: 2020/01/19(日) 03:30:35.81
そもそも朝鮮出兵はあちらさんも勝ったとは言ってないしむしろ明とその属国には勝算がなかったまで言ってる

 

引用元: http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1540618103/

広告