オススメ記事(外部)

【幕末】岩倉具視って下級公家からのし上がる天才的能力があったらしいけど、あまり憧れたり尊敬されないよな

1: 2020/08/14(金) 08:46:28.46 0
とにかく自分の事しか考えてないイメージ
坂本竜馬暗○の黒幕説もあるらしいからか

2: 2020/08/14(金) 08:52:52.71 0
坂本どころじゃないだろ
天皇に手をかけた疑惑もある
3: 2020/08/14(金) 08:53:41.88 0
この人がお札になったのはいまだによく分からない
5: 2020/08/14(金) 08:55:06.20 0
孝明天皇毒○説もあるらしい
6: 2020/08/14(金) 08:55:31.68 0
評価

勝海舟 「度量が大きくて、公卿の中でも珍しい人物であったよ。おれにさえ平気で政治上の事をいろいろ諮問せられた」

伊藤博文
「公は中々聡明英達の人であって、決断もあり、胆力もあり、かつ実に明弁であった。明弁にしてことの是非得失を観ることが明らかの人であった。
我輩は岩公にいうた『閣下がもし元弘建武の世に生まれたならば、決して新田、足利をして争わしむることなく、王政復古は二百年前に出来たであろう』と。公は実に一世の豪傑であった」

8: 2020/08/14(金) 08:56:19.01 0
背か160センチと小さくて声も小さかったらしい
9: 2020/08/14(金) 08:56:54.67 0
鉄ヲタには神あつかいじゃないのか
10: 2020/08/14(金) 08:57:24.31 0
日本史上、天皇を○そうとした有力者は前代未聞だな
49: 2020/08/14(金) 11:14:48.25 0
>>10
それが結構あるんすよ

蘇我馬子は崇峻天皇を暗○した
藤原隆家は花山法皇に矢を射かけて袖に穴をあけた(同じ女の家に夜這いしてきたのでw)
土岐頼遠(美濃の守護大名)は道で出会った光厳上皇の牛車に矢を射かけて牛車をひっくり返した(道を譲りたくなかった、酔っていたw)

12: 2020/08/14(金) 09:04:06.46 0
岩倉より、三条さんのが過小評価。東京
遷都の真の立役者。前島密の提唱した東京遷都に公家がこぞって反対した時、人心の掌握を理由に三条がこれを強く支持したから東京遷都が実現した。その前にに大久保が提唱した大阪遷都論を福原京遷都を例に出して潰した公家たちのアナクロニズムを、清華家、太政大臣という身分で押し切った。
13: 2020/08/14(金) 09:05:19.67 0
ダーティーなイメージしかないな
14: 2020/08/14(金) 09:05:21.48 0
三条さんは攘夷派で岩倉さんは倒幕派だから三条さんのほうが天皇に可愛がられたらしい
15: 2020/08/14(金) 09:05:44.02 0
三条さんはなんかおろおろしているイメージしかないんだよな
16: 2020/08/14(金) 09:06:33.18 0
500円野郎
17: 2020/08/14(金) 09:07:23.57 0
顔がよろしくない

絶対に何かたくらんでそうな顔やん
実際たくらんでるだろうけど

19: 2020/08/14(金) 09:08:26.07 0
策略家が尊敬される事はないからな
20: 2020/08/14(金) 09:12:23.67 0
何年か前に話題になった子孫も策略家だったな
22: 2020/08/14(金) 09:14:45.61 0
天皇毒○は考案したのは大久保利通らしいな
岩倉ももちろん関わったけど
23: 2020/08/14(金) 09:15:10.60 0
大久保と岩倉はべったりだったからな
24: 2020/08/14(金) 09:16:07.13 0
まあ策略家じゃないと天下は取れないけどな
25: 2020/08/14(金) 09:20:26.15 0
仲違い揉め事を起こしてのしあがる
26: 2020/08/14(金) 09:22:41.31 0
んなこと言ったら伊藤博文なんて高杉のパシリの農民だったのに
初代総理大臣
29: 2020/08/14(金) 09:31:47.63 0
>>26
それ小説
27: 2020/08/14(金) 09:23:34.11 0
伊藤さんは人間味あるから何か好きになる
30: 2020/08/14(金) 09:33:06.34 0
ねず説はもう50年以上前に公表されたものだから、叙述が粗っぽいように感じた。文久2年(1862)の和宮降嫁のときでも、岩倉には天皇暗○未遂の前科があったとか、とても信じられそうもないことを書いているし、慶応2年(1866)段階で、討幕派が孝明天皇を毒○したという結論も納得しがたい。すでに原口氏も批判しているが、同年に「討幕派」なるものは存在しないし、岩倉にしても、「王政復古派」ではあっても、同年に「討幕」など考えてもいない。
また、実際に毒○を誰がどのようにして行ったかも漠然としていて、推測の域を出ないと感じられた。

一方、原口説は理路整然としている印象を受けた。
まず、天皇が疱瘡になったことは毒○説の研究者も否定していないが、疱瘡を医学的に見れば、完治する良性とタヒに至る悪性の2種があり、原口氏は孝明天皇の症状が悪性の出血性膿疱性疱瘡の症状を示しているとして、この悪性疱瘡によって病タヒしたと結論づけている。

31: 2020/08/14(金) 09:37:39.87 0
>>30
後世から見ると決められた時に決められた事象が起こってる
としか見えない事があるよね歴史って
38: 2020/08/14(金) 09:45:27.59 0
>>30
駄目な学説をつるし上げて全部の説を否定して見せる詭弁
毒○説の否定になってない
32: 2020/08/14(金) 09:37:59.06 0
天皇毒○疑惑もクソだけど
それよりダメなのは西郷を朝鮮に派遣しなかったことだな
これによって日本のその後の命運が相当に変わってしまった
34: 2020/08/14(金) 09:39:17.24 0
>>32
派遣しなかった事によって近代化に集中できて
西欧に対抗できるまでになれたな
39: 2020/08/14(金) 09:46:48.67 0
>>34
全然集中してない
西郷らいわゆる征韓論を葬り去ってその後にすぐ朝鮮に軍を派遣して砲艦外交してる
大義名分がないのに欧米の真似事を朝鮮にやったことはその後の日本外交に多大な影響を及ぼしてる

そもそも近代化に重要な役割を担ったのは西郷らの留守政府だからな

41: 2020/08/14(金) 09:48:13.42 0
>>39
派遣して朝鮮と泥沼の戦争になるよりは遥かに良かった
まで読んだ
43: 2020/08/14(金) 09:57:41.82 0
>>41
朝鮮に軍を派遣してるじゃん
それなら征韓論を葬り去る必要性があったのか?
そもそも西郷が朝鮮に派遣されたら朝鮮の命運だって変わったかも知れない
西郷の主張を朝鮮が受け入れたら自立出来た可能性はあったし
守旧派が西郷を○したら日本は朝鮮進出の大義名分を手に入れることが出来た
少なくとも欧米の真似事の砲艦外交をやった成功体験はその後の日本外交に多大な影響を及ぼしたよ
45: 2020/08/14(金) 10:04:13.24 0
>>43
西郷が○されて戦争になった可能性の方が遥かに高い
47: 2020/08/14(金) 10:23:23.43 0
>>45
だからその後に江華島事件になってるじゃん
西郷の派遣の目的を軍事介入で達成してるんだよ
全面戦争になるというなら朝鮮に利権がある清と戦うことになるけど当時の日本はそこまでやれるはずがない
当然日本は開化派を支援することになるけど砲艦外交によってその立場も悪くしたよね
33: 2020/08/14(金) 09:38:40.94 0
孝明帝が最高のタイミングでタヒぬのが悪い
35: 2020/08/14(金) 09:40:28.54 0
西郷さんも策略家なのに
なぜか温和で優しいイメージになってしまったよな
56: 2020/08/14(金) 19:38:00.27 0
>>35
西郷の策謀は軍事面が中心で国家ビジョンはあったものの革命のスキームづくりは素人同然だった
36: 2020/08/14(金) 09:43:11.16 0
孝明天皇は直前まで元気だったのに
突然タヒぬわけない
40: 2020/08/14(金) 09:48:06.98 0
曽我氏以来の天皇○害だからな、岩倉の印象悪いよ
42: 2020/08/14(金) 09:48:14.86 0
風雲児たちでの岩倉が悪人面でいろいろ企んでいるのが面白い
46: 2020/08/14(金) 10:05:18.38 0
顔が悪人顔やもん
48: 2020/08/14(金) 10:30:09.22 0
孝明天皇が丁度いい時にタヒんだからそういう噂が出ただけ
家茂も暗○されたって当時も噂されたらしいけど
ただの脚気だしな
50: 2020/08/14(金) 11:59:56.38 0
蘇我自体天皇だからな
53: 2020/08/14(金) 15:40:00.23 0
岩倉って鶴瓶だっけ?

引用元: https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1597362388/

0

スポンサードリンク