オススメ記事(外部)

岩手県洋野町の旧家で発見された江戸時代の指南書を基に、南部美人が日本酒の仕込みを開始

1: 2021/04/25(日) 09:25:20.81 ID:aixBahp49
 江戸時代の日本酒はどんな味だったのか。岩手県洋野町の旧家で見つかった醸造法を記した資料をもとに、その味に近づけようと、酒造会社「南部美人」(二戸市)が仕込みを始めた。6月ごろには完成し、当時造られていたのと同じ「国光正宗」の名前を冠して売り出す予定だ。

資料が見つかったのは、洋野町大野で酒の小売りや燃料の販売を手がける西大野商店の土蔵から。代々名主を務めた旧家で、広大な山林や田畑を持ち、この地域のほとんどの産業と関わりを持っていた。1843年に建てられた記録がある土蔵では、江戸末期から戦中にかけ、酒の製造・販売をしていたという。

当時の酒の再現は、商店が実家で、近くに住む布施かおりさん(57)が一昨年1月に思いついた。歴史ある土蔵を残すとともに、「酒を造っていたから蔵には酵母がいるはず。もう一度酒を造れないか」と考えたのだ。

造り方を調べていたところ、布施さんの母、晴山貞子さん(80)がその年の11月、母屋に移してあった箱の中から2種類の資料を発見。「醸造法ノ開陳秘傳(ひでん)」「酒類醸造方法書」と記されており、南部杜氏(とうじ)が江戸時代の醸造法を書いたものであることが分かった。

布施さんは知人を介し、南部美人の久慈浩介社長(48)に協力を求めた。「これほど詳しく書いてある指南書を見たことがない」と久慈社長が驚くほどの内容で、昨年1月に「南部藩・復刻酒プロジェクト」が始動した。

…続きはソースで。
https://www.asahi.com/articles/ASP4R6KVKP4RULUC001.html
2021年4月24日 14時08分

28: 2021/04/25(日) 10:04:32.95 ID:pRJREWzO0
>>1
つがるそとさんぐんし
2: 2021/04/25(日) 09:26:37.56 ID:XXlaUIiZ0
本当に美人なら呑みたい
3: 2021/04/25(日) 09:26:40.06 ID:5XNJdnoq0
ロマン
4: 2021/04/25(日) 09:27:26.62 ID:KLMJExGS0
美人が見れると思ってスレ開いたのに
5: 2021/04/25(日) 09:27:52.57 ID:QqK3A3s+0
なんで海外ってあまり米で酒を作らないんだろう
米で酒作るのってせいぜいアジアの国ぐらいしかない
8: 2021/04/25(日) 09:31:19.44 ID:aixBahp40
>>5 米を作る伝統がなければ、そりゃ作らんだろ。
12: 2021/04/25(日) 09:34:31.30 ID:n0j3ScLR0
>>5
水の違いもあるみたいね
硬水だと同じやり方ではできないようだ
25: 2021/04/25(日) 09:50:21.21 ID:icCOMX0G0
>>5
カルフォルニアで超辛口を造っていたよ
35: 2021/04/25(日) 12:28:36.27 ID:clrH3iwf0
>>5
ワインに勝ってる要素ないやん
7: 2021/04/25(日) 09:30:58.41 ID:Ei9sa3Sr0
時代を考えると南部美少女に社名変更すべき。
9: 2021/04/25(日) 09:32:02.19 ID:7DErNBcm0
>酒米は明治時代から使われている「亀の尾」を使用。江戸時代の製法に近づけるため米は1割ほどしか削らず、仕込みに使う水は資料に従い、現在より4割ほど少なくした。

最初からおかしい

11: 2021/04/25(日) 09:34:16.66 ID:aixBahp40
>>9 江戸時代以来の酒米がないんだべ。(´・ω・`)
10: 2021/04/25(日) 09:33:26.34 ID:eF1k+62v0
よくも騙したなアアアアアアアッ!!
13: 2021/04/25(日) 09:35:00.47 ID:aixBahp40
>>10 どこにもウソはありませんが。(´・ω・`)
14: 2021/04/25(日) 09:36:02.41 ID:NGisjLIM0
飲んでみたいな
15: 2021/04/25(日) 09:36:16.30 ID:XROaljW50
腹は黒いが南部じゃ美人?
17: 2021/04/25(日) 09:36:47.67 ID:LZ0WzqC+0
南部ブスの気持ちも考えろよ
18: 2021/04/25(日) 09:38:03.89 ID:pshMmwvA0
当時の酒米を復活させるのがスタートラインだろ
19: 2021/04/25(日) 09:41:08.76 ID:1e+2fxYe0
文献として価値はあるけどそのまま再現しても現代人の口には合わないんだろうね、多分
20: 2021/04/25(日) 09:42:14.50 ID:SoA4Zk780
歌手してたかの香織も酒造りしてるけど
あの人も南部の人なの?
21: 2021/04/25(日) 09:42:36.00 ID:Xw207Nmb0
南部美人美味しいんだよ。
フルーティで呑みやすい。
山形の出羽桜みたいな感じ。
22: 2021/04/25(日) 09:43:29.56 ID:kd9HsdAr0
岩手で南部といったら、あの南部家の?
23: 2021/04/25(日) 09:45:22.82 ID:aixBahp40
>>22 今となっては地方名だけど、その由来を辿れば南部家だね。
26: 2021/04/25(日) 09:52:35.70 ID:npkzoxrF0
少なくとも江戸時代は女が酒造りはできないはずだが
酒蔵さえ入ることが許されてないぞ
27: 2021/04/25(日) 09:53:45.22 ID:issTheE10
助平な切り口で記事書くな
29: 2021/04/25(日) 10:07:24.09 ID:QBAeLcoR0
この頃はドブログしか無かったと聞くが
30: 2021/04/25(日) 10:09:45.91 ID:uh+niYNp0
岩手県あるある
市町村合併で新しい自治体の名前が誕生した町もあるからどこだっけ・・?ってことも
洋野町って種市とかだっけ?
俺が若い頃は洋野町って無かった記憶が!
種市は先輩が岩手の沿岸に出張のとき仕事帰りに寄り道してた某所を聞かされたので種市って地名は覚えた
今は無いらしいが某所
32: 2021/04/25(日) 10:55:26.31 ID:ukxaxzg20
>>30
飛鳥ぁ~
31: 2021/04/25(日) 10:27:29.79 ID:PUPhmlMb0
>二戸市の酒造会社・南部美人が江戸時代の製法や分量を再現した日本酒を作るものです。
>7日の仕込み作業では、ほとんど精米していない米を蒸し、機械ではなく自然の冷気で冷まして昔ながらの木桶に仕込みます。
>水の量は現代の製法よりかなり少ないといいます。

https://news.ibc.co.jp/item_42575.html#close

ほとんど磨かない米で仕込むとしたら、雑味が多い日本酒になると思う。
日本酒として売るよりも、蒸溜して米焼酎にしたらいいのではないか。
清酒の製造では精米時に削ってしまうような部分が、焼酎では旨味になるそうだから。

北海道の蔵元でもほとんど磨かない米で作った日本酒が最近売り出された。
https://nipponseishu.shop-pro.jp/?pid=158791595
スペックを見ると精米歩合80%となっている。

36: 2021/04/25(日) 19:24:10.88 ID:b7YUWF4R0
ラジオで社長が話していたが、仕込む米は当時物じゃないんだろう?
37: 2021/04/25(日) 20:44:38.20 ID:VwvoE3ma0
フルーティーという表現で酒を知らんのだなあと思う。
ジュースでも飲んどけ

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1619310320/

0

スポンサードリンク