オススメ記事(外部)

戊辰戦争末期の幕府軍の「もはやどうしようもない・・・」この絶望感が好きなんだが、分かってくれる人いる??????

2021年2月1日

1: 20/05/17(日)22:13:55 ID:EiN
東北ら函館に逃げる辺りが最高にすき

2: 20/05/17(日)22:14:41 ID:FOT
奥羽越列藩同盟「せやろか?」
3: 20/05/17(日)22:19:16 ID:jjC
甲陽鎮撫隊の空気感
4: 20/05/17(日)22:21:02 ID:GAH
音に聞えし関東武士どっちへ逃げたと問うたれば
城も気概も城も気概も捨てて吾妻へ逃げたげな
5: 20/05/17(日)22:21:13 ID:qGz
榎本武揚とかいう最後の希望
9: 20/05/17(日)22:24:03 ID:EiN
>>5
敗色濃厚な函館で英雄に託すあたりの悲壮感がたまらなくすき
10: 20/05/17(日)22:25:31 ID:DWu
>>5
サンキュー黒田
6: 20/05/17(日)22:22:11 ID:n2h
最新式のガトリング砲で薩長の弱兵なんてイチコロよ
7: 20/05/17(日)22:22:36 ID:Lm9
長岡藩かわいそう
8: 20/05/17(日)22:22:43 ID:q1w
男土方、大鳥、榎本らの函館
11: 20/05/17(日)22:25:45 ID:WrG
鳥羽伏見の銃撃の中撤退する感すこ
12: 20/05/17(日)22:26:37 ID:V75
ワイの地元の浜通りが降伏をすれば会津や他の地域はどうでもよかった
13: 20/05/17(日)22:26:41 ID:q1w
函館組は土方以外全員生き残ってるんよな
14: 20/05/17(日)22:27:18 ID:sKK
幕府脱走艦隊とかいう日本史有数の間抜けワード
15: 20/05/17(日)22:28:13 ID:Zjp
会津白虎隊
勘違いで早期割腹自○してまう
18: 20/05/17(日)22:30:56 ID:V75
>>15
あれも途中、隊長が脱走したり
お弁当のおにぎりを邪魔だからと近所の家に預けて
空腹の状態で移動したりとか悪い偶然が重なった
16: 20/05/17(日)22:28:14 ID:WrG
慶喜が腹切れば何人も多く助かってたんやないか?
17: 20/05/17(日)22:29:19 ID:qGz
最後はもう引くに引けん意地だけだよな
下らない気もするわ
20: 20/05/17(日)22:34:23 ID:fEW
ワイ「戊辰戦争ってどんな戦争やっあやろ検索してみるか(ポチー)」

ワイ「なんやこのメタリックな彼は…」

21: 20/05/17(日)22:37:13 ID:WrG
ラストサムライでもそうやが負け確したときに秒で腹切るような大将がおらんから無駄タヒにが増えるんやろ
太平洋戦争でもそう
22: 20/05/17(日)22:37:14 ID:EiN
https://i.imgur.com/8cwr9Bd.jpg

このだんだん追い込まれていく様子をもっといろんな人に知ってほしい

23: 20/05/17(日)22:38:17 ID:6aI
慶喜が大阪城から逃亡→ざけんな!城に火付けたろ!

幕臣激おこ

24: 20/05/17(日)22:38:31 ID:h1K
とりあえず大阪で敵前逃亡しちゃう総大将
25: 20/05/17(日)22:39:03 ID:V75
浜通りを攻めたらすぐに陥落してるしな
26: 20/05/17(日)22:39:21 ID:Lm9
ロシア・フランス流入で植民地化しかけていたからな
怖い怖い
28: 20/05/17(日)22:40:39 ID:q1w
>>26
函館政府がプロイセンに北海道の一部譲渡するみたいな条約結んでたんやっけ?
27: 20/05/17(日)22:40:16 ID:0Aw
一番すごいのは戊辰戦争の戦タヒ者と同じくらいの人間が
幕末の斬り合いの中でタヒんでるって事
31: 20/05/17(日)22:42:04 ID:PDm
>>27
でも太平洋戦争とかの全滅事例見ると幕末の戦争ってほんま人タヒなんなぁって…
38: 20/05/17(日)22:44:22 ID:q1w
>>27
それ多分禁門の変の犠牲者も入ってるんやない?
29: 20/05/17(日)22:41:29 ID:h1K
慶喜は割腹すべきやったろ
なにのうのうと華族生活満喫してんねん
30: 20/05/17(日)22:41:52 ID:V75
>>29
別に変わらなかったで
32: 20/05/17(日)22:42:07 ID:h1K
>>30
なにが?
34: 20/05/17(日)22:43:17 ID:V75
>>32
どのみち奥州は攻められてたからなぁ
36: 20/05/17(日)22:44:12 ID:h1K
>>34
なぜ?
44: 20/05/17(日)22:47:32 ID:q1w
>>36
新政府側に京都時代の会津藩への恨みがあったからやろ
ちな長州藩士がよく新撰組と戦ってるイメージあるけど実は土佐藩士が一番京都で斬られたと言われてる
48: 20/05/17(日)22:49:39 ID:h1K
>>44
恨みと言うよりビスマルクに北海道売却しようとしていたのが大きいやろ
恨みで動くなら慶喜が腹切らないとおかしい
50: 20/05/17(日)22:51:24 ID:q1w
>>48
単に政府がもう一つあると国家の威信が崩れるって理由で旧幕府勢力潰さないといかんかったんやろ
52: 20/05/17(日)22:52:10 ID:h1K
>>50
その理由ならなおのこと腹切らせるやろ
54: 20/05/17(日)22:53:42 ID:We4
>>52
その辺はギリギリの政治判断なんやろ
57: 20/05/17(日)22:54:36 ID:h1K
>>54
ふわっふわやな
まあこの時代の研究自体個人が主力やからイマイチわかってないとこ多いらしいが
55: 20/05/17(日)22:54:15 ID:q1w
>>52
近代国家的にちゃんと判断通さないといかんかったんやろ
49: 20/05/17(日)22:50:29 ID:V75
>>36
やはり会津藩に対する恨みもあるし
新政府軍の交渉役の屑だったりとか
33: 20/05/17(日)22:42:23 ID:WrG
何が侍の国やねん
功労者出た時だけ侍認定しやがって
認定してる側は侍の心もクソもないってどういうことや
35: 20/05/17(日)22:43:31 ID:Zdu
租界の話なら明治政府やって横浜の一部を外国人にあげてるドン
37: 20/05/17(日)22:44:20 ID:6aI
白虎隊より悲劇の二本松少年隊
今も知名度の低くてさらにかわいそう
39: 20/05/17(日)22:44:37 ID:1Z0
>>37
普通に有名やぞ
40: 20/05/17(日)22:44:51 ID:We4
この時の朝敵は靖国に祀られてないんやろ?
その神社の神主が南部家の当主という
43: 20/05/17(日)22:46:47 ID:1Z0
>>40
幕軍を帝に弓引いた賊扱いのくせに白虎隊とかは美談として利用
手の平くるっくるよ
41: 20/05/17(日)22:45:27 ID:KHc
トンボの佐藤みたいなやつを上に据え続けたツケやで
42: 20/05/17(日)22:46:32 ID:sh3
この時代の戦争ってカオスやろ
砲弾を撃ちまくってライフルの銃弾が飛び交う中で日本刀もって突撃したり銃剣で突撃したり
回転する機関銃とか登場したり
47: 20/05/17(日)22:49:24 ID:q1w
>>42
退却時に獅子舞の振りして撤退した人もおるし
51: 20/05/17(日)22:51:30 ID:1Z0
>>47
城攻められてるけど凧あげたろw
45: 20/05/17(日)22:48:41 ID:sh3
士族の反乱もそら鎮圧されるよっていう
近代軍隊の強さってあるやろうなあ
46: 20/05/17(日)22:49:15 ID:WrG
新撰組も美談化されてるけど当時のヤクザがコロコロされてただけの話やろ
53: 20/05/17(日)22:52:42 ID:4KE
日テレのドラマ五稜郭は名作
創作部分あるけど箱館戦争だけで貴重な人材がタヒにまくってるのがよくわかる
58: 20/05/17(日)22:54:55 ID:q1w
>>53
そら殆ど旗本のインテリ層が参加してたからな
56: 20/05/17(日)22:54:35 ID:WrG
慶喜が腹切らない辺りでこの国の命の格差が大きくなった
59: 20/05/17(日)22:58:46 ID:MtL
素晴らしい歴史
なお現代
60: 20/05/17(日)23:01:18 ID:q1w
会津までは年端もいかない子供も参加してて切羽詰まってる感あるけど函館は何故か猛者だらけみたいな雰囲気ある
61: 20/05/17(日)23:02:49 ID:1WC
近代一歩手前やし経験者がそのまま明治~大正の社会でも生きてんのに分からない事多いもんなんやな
62: 20/05/17(日)23:07:12 ID:1wx
>>61
榎本とか大鳥みたいな一部を除けば斎藤一とか永倉新八みたいにその後は皆一般市民になってるからな
63: 20/05/17(日)23:07:14 ID:IQw
慶喜は早いうちから恭順派やし
会津の容保は長州征伐と京都守護職でものっそい恨みを買っとったから
んで長州&岩倉に嫌われ慶喜にも見捨てられ生贄にされたんやろ
64: 20/05/17(日)23:07:58 ID:sh3
戦争しないで政権交代して大人しくしようとしてたけど
どうしても戦争したかったんだよね維新側が
廃藩置県とかも大変な改革だったみたいやけど戦争してなかったら無理やったやろうな
66: 20/05/17(日)23:10:17 ID:1wx
土方は最期実は味方に撃たれた説あるらしいな
前からやと馬に乗ってるから弾が当たらないらしいから
67: 20/05/17(日)23:10:41 ID:MtL
>>66
あるわね
68: 20/05/17(日)23:12:17 ID:1wx
>>67
あのときは恭順派が多くなってたから徹底抗戦派の土方は暗○されたのかもしれんな
69: 20/05/17(日)23:13:38 ID:MtL
>>68
ワイはその説に一票入れたい
70: 20/05/17(日)23:13:48 ID:1wx
てか実際撃ったって生前証言してた人が居たって前テレビで出てきた覚えがある
71: 20/05/17(日)23:15:00 ID:VYv
言うて幕府軍が戦ったら列強達に漁父されとったし
72: 20/05/17(日)23:15:39 ID:IQw
小笠原やら板倉やらの十把一絡げ感
特に小笠原長行は何で函館行ったのかもよくわからん
共和国にも参加せず完全に幕臣の意地だけで反抗してる感じでとても好き
74: 20/05/17(日)23:17:18 ID:SKA
会津はまだまだやれるって感じがしたけど
函館はまんま滅びの美学よな
79: 20/05/17(日)23:23:29 ID:EiN
>>74
わかる
75: 20/05/17(日)23:19:00 ID:qGz
歴史のふとした弾みで壊滅される方が長州であってもおかしくなかった
78: 20/05/17(日)23:21:23 ID:1wx
>>75
高杉の寿命とか藩力を考えるともう少し後に開戦してたら厳しかったやろな
77: 20/05/17(日)23:20:28 ID:sh3
蛤御門の変、声に出したい
80: 20/05/17(日)23:24:00 ID:IQw
長州はほんとあんなガタガタの藩政をよく保たせたわ
そうせい候とか馬○にされるけど毛利敬親おらんかったらあんなん空中分解しとるで
81: 20/05/17(日)23:25:11 ID:6g7
結局戦争もので一番おもろいのって追い詰められる側やろ
ナチスは人気やけどソ連軍は今ひとつみたいな感じ
83: 20/05/17(日)23:25:31 ID:1wx
>>81
張作霖「こマ?」
82: 20/05/17(日)23:25:23 ID:qGz
ワイ最近知ったんやが禁門の変あたりまでは長州ってガ○ジ藩扱いやったんやろ?
84: 20/05/17(日)23:26:59 ID:BXh
>>82
今でもキ○ガイ扱いなんだよなぁ
85: 20/05/17(日)23:29:38 ID:sh3
長州はガ○ジでしかないやろ
ガ○ジが歯向かってまさか国取りするとはな
86: 20/05/17(日)23:29:41 ID:X2X
近藤土方が生き残ってたら陸軍の将校になってたかな
87: 20/05/17(日)23:30:26 ID:1wx
>>86
どうやろう
榎本大鳥とは違って京都時代があるからなぁ
88: 20/05/17(日)23:31:26 ID:IQw
長州嫌いの孝明天皇があそこでタヒななかったら切り捨てられてたわな
だからこそ未だに暗○説が飛び交ってる
89: 20/05/17(日)23:31:52 ID:sh3
薩長土肥の藩主がユルユルだったから藩士が自由に出来たから変わったことが出来たって感じやないの
当時は脱藩とか考えられなかったし
90: 20/05/17(日)23:33:20 ID:1wx
>>89
土佐藩主はバリバリ親幕やったから厳しかったぞ
土佐勤王党の弾圧とか
95: 20/05/17(日)23:37:05 ID:sh3
>>90
なんか記憶にあるなそれ
97: 20/05/17(日)23:37:37 ID:IQw
>>89
長州と土佐はクーデター連発の結果やで
肥前は鍋島直正の舵取りがめっちゃ上手かった結果があれや
薩摩は意味わからん
91: 20/05/17(日)23:33:30 ID:qGz
ワイ萩市出身なんやが長州藩の悪口言おうなら頃されかねんからな…
ちゃんとした幕末史知らずに育ったし
92: 20/05/17(日)23:34:09 ID:1wx
>>91
萩ってどちらかと言えば元就とか戦国時代の印象
ある
93: 20/05/17(日)23:34:45 ID:qGz
>>92
その頃の話はほとんど話題に出てこん
94: 20/05/17(日)23:35:03 ID:3h7
慶喜が有能って風潮あるけど別に内戦が長引いて海外勢が介入するのを防ぐ目的で逃げたわけやないやろ?
ただ単に面倒くさいとか臆病で逃げたのが結果的にいい方向に働いただけやないの?
96: 20/05/17(日)23:37:35 ID:z0A
ワイの地元の長岡藩をすこれ
98: 20/05/17(日)23:39:55 ID:IQw
慶喜は有能無能以前の問題で単に朝廷と事を構えたくなかっただけやろ
水戸学の本場の生まれやぞ
100: 20/05/17(日)23:44:41 ID:3h7
>>98
天狗党はどうしましたか…?(小声)
101: 20/05/17(日)23:51:15 ID:IQw
>>100
なんだかんだ禁門の変までは手を出さんかったやろ
ガチ討伐始めるのはあれで孝明天皇が横浜問題を棚上げしてからや

つか天狗党は夜盗並の畜生に成り下がったのが悪いわな

99: 20/05/17(日)23:44:37 ID:BXh
高杉「俊輔…訳せ」
伊藤「ん、おかのした(きっと断固たる態度ではねつけるんやろなあ…)」
高杉「そもそも日本国なるは、高天原から始まる」
伊藤「ファッ!?」

引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1589721235/

スポンサードリンク