豊臣秀吉を見限って徳川家康にもっとも早く走った大名は誰か

1: 2008/09/26(金) 01:49:24 ID:qDu+p0nt
豊臣いらね、猿いらね
って感じに秀吉末期から早くも家康に鞍替えしていった
大名達を語るスレ

4: 2008/09/26(金) 06:53:39 ID:ckE7kJVQ
黒田の馬○息子で決まり
終了

 

5: 2008/09/26(金) 09:08:07 ID:nfz7IWdU
以外と織田信雄 で終了

 

17: 2008/09/27(土) 16:21:55 ID:L9bTb+zE
もっとも早い時期に猿いらね家康担ぐかになると
>>5だね 信雄&成政だな

 

7: 2008/09/26(金) 10:20:37 ID:6Wo9Qfd2
武田家臣

 

9: 2008/09/26(金) 15:08:11 ID:t6C5J58p
鞍替えってのもあるけど
徳川と豊臣って家臣の譲渡とかあったし
両家の関係は案外密接。
七手組の武将の半数くらいは徳川に通じてたらしいね。

 

10: 2008/09/26(金) 20:38:08 ID:C/riOB6+
やっぱり、利休ですよね!

 

11: 2008/09/26(金) 21:34:20 ID:sADqF9/H
仙石か最上かな

 

12: 2008/09/26(金) 23:29:03 ID:N0fdpBlt
最上だろ。
秀吉存命中からガチガチの家康派。

 

13: 2008/09/27(土) 02:14:00 ID:1S9Seqxm
秀吉存命中でも家親を家康に人質に出してるくらいだからな

 

14: 2008/09/27(土) 03:33:46 ID:tf5jXsqG
伏見で大地震が起きたとき、
世の大名がこぞって秀吉の下に駆けつけてこぞって忠誠心をアピールしている中、
一人徳川家康の元に駆けつけてる奴だしな、義光。

 

20: 2009/04/22(水) 21:42:15 ID:CHoaVKND
>>14
義光からすればタヒんでくれればと思ったんだろうね

 

26: 2009/08/23(日) 23:50:11 ID:cg8bTrBa
>>14
その話の明確なソース希望

 

32: 2009/08/28(金) 20:49:36 ID:YzPVrFE3
>>26
言われてみれば、その出典って一次史料で聞いたことないね。
>>31
秀吉にも最上義親を差し出してる

 

33: 2009/08/29(土) 13:15:08 ID:faEbbV+9
>>32
一次資料あるよ

 

36: 2009/08/30(日) 08:04:44 ID:hvW9ztDV
>>33
おぉ頼むソースを教えてくれ。

 

53: 2010/07/13(火) 15:48:32 ID:oeMXDFLQ
>>39
>>32>>36
秀吉へ出した養子との間で
家臣団が真っ二つの内部闘争に発展し
大坂両陣では正則と同様に
最上も江戸で監視させられ
結局、派閥抗争の結果
福島同様に改易されてるわけだが。

 

15: 2008/09/27(土) 12:54:48 ID:PDftF3jh
まあ愛娘を○されてるからさもありなんて感じだけどな
それ以前から家康寄りではあったけど

 

18: 2009/02/21(土) 08:54:19 ID:1iQ8z/TJ
藤堂高虎

 

19: 2009/04/17(金) 11:17:17 ID:SboPO4TD
信玄見限って家康に
ってのは何人かいたよね。

 

25: 2009/08/23(日) 23:26:33 ID:+uWFaFVS

>>19
奥平だな
部下の鳥居すねえもんで有名だが
こいつは松平→今川→松平→武田→徳川→明治政府
とコロコロ主君を変える節操無いやっちゃな

譜代として要所・中津を任されていたのにすぐに薩長側で出兵した背信行為は許せん

 

27: 2009/08/24(月) 02:12:40 ID:RgZ9ppd0
>>25
幕末はともかく、
武田や今川になびいてた頃はまだ土豪レベルだぞ。
設楽郡山間部のいくつかの地域しか支配してない。
大勢力に平伏すのはしゃーないやん。
だいたい奥平信昌はかつて武田に人質にさしだしてた三人の息子を犠牲にしてまで、長篠で勝頼に対抗したんだぞ
だからこそ家康は長女亀姫を、たかが1土豪の信昌の嫁にして、普代と同列扱いしたんじゃないか

 

21: 2009/07/26(日) 01:12:48 ID:GPP8Omi6
独眼竜

 

22: 2009/08/01(土) 11:29:06 ID:8ezmYXg5
黒田

 

23: 2009/08/23(日) 10:46:56 ID:WZG/cOAY
信雄って自分が天下人になりたいから家康に助けを求めたの?
それとも単に猿が嫌いだから家康担いだの?
家康に無断で単独講和したのは秀吉にそのへんの不徹底を突かれて動揺したからでは?

 

24: 2009/08/23(日) 23:10:47 ID:ErFmpmVJ
それだけ忠誠を示してるわりには早くに取り潰される最上カワイソス

 

28: 2009/08/24(月) 02:28:33 ID:RgZ9ppd0
スレタイみて、真っ先に浮かんだのは、
やっぱ伊達政宗と藤堂高虎。
この二人の処世術は凄いよね
あとさりげなく蜂須賀も、秀吉との関係考えればよう家康になびいたな、、と思います

 

29: 2009/08/24(月) 18:13:34 ID:KGuojlsh

蜂須賀、黒田はむしろ豊臣憎くてしょうがないだろ。

無名会社一緒に立ち上げて苦節20年。
今では押しも押されぬ大企業。
長年会社に貢献してきたのに気がついたら自分の息子ぐらいの大卒のガキが自分より上の地位にいる。
こんな仕打ち受けたら恨むだろ?

 

30: 2009/08/26(水) 02:15:42 ID:KSVh7ci0
>>29
如水はともかく、ガキの方は…

 

31: 2009/08/28(金) 20:34:40 ID:WEGr7hcJ
義光が早いうちから家康よりってことはない。
だったら秀次に大切な娘をやらないよ。

 

34: 2009/08/29(土) 16:41:38 ID:q+lPjw9O
奥羽大名は豊臣に優遇されなかったから忠誠心などあるわけないお( ^ω^)

 

35: 2009/08/30(日) 01:25:49 ID:fHeRMoY0
優遇された津軽は数少ない例外だな
場所柄東軍だが

 

37: 2009/08/30(日) 17:31:45 ID:xSq8W0To

浅野長吉

 

 

39: 2009/11/08(日) 20:43:51 ID:hGGQ2+KH
最上は秀吉存命中からすでに家康寄りだから鞍替えではない
ただ先見の明があっただけ

 

44: 2009/12/22(火) 00:03:40 ID:pBkGPzor
細川

 

45: 2009/12/28(月) 00:05:34 ID:ihYA+dcH
小早川

 

48: 2010/01/29(金) 00:04:47 ID:6YDnwH69
堀尾

 

54: 2010/07/14(水) 06:54:19 ID:/KIko3ZN

最上が家康寄り?
関白秀次に娘出してるし三男も出してるし、
多角外交してただけだが。
家康に近づいたのも豊臣政権に組み込まれるためだしな。

あんま早いうちに豊臣vs徳川なんて対抗図を持ち出すのは意味ないのでは?
家康地震が豊臣政権なんだしな。

 

55: 2010/07/16(金) 10:33:56 ID:JLYymX0+

最上が織田信長にあいさつした時、取次ぎしたのが家康って話をなんかで見たな。
付き合いはそれ以来なんじゃね?

上杉に庄内とられて惣無事令違反訴えた時も、家康は最上の味方してくれたりしてるし。

わりと早くから仲良しなのでわ?ww

 

57: 2010/07/18(日) 01:25:01 ID:SMPgmbui
まぁ結局、家康が上洛して秀吉に挨拶しなさいって忠告も義光はシカトして
家康のメンツを潰したから庄内も本庄に安堵されてもんな。

 

60: 2010/07/19(月) 16:58:39 ID:gSoHQo/d
関が原で政宗の意に反して
百万石の約束で家臣達が切り崩されて以来、
徳川の後ろ盾の元に家臣と政宗の軋轢があり、
結局、政宗の伊達相続以来、
家臣団にほとんど褒賞がロクに出せず
重度な財政破綻のために政宗は
要害制度という形で領地を譲渡する妥協を図らざる負えなくなり
藩主による中央集権に大失敗して
封権領主制度が成立し、
幕府が仙台藩に介入可能な状況を作り伊達騒動に至る。
つまり伊達は幕府が思うままに操れたから。
最上に関しては生き残らせたいと幕府は考えていたが
義光の養子政策の大失敗が家臣間対立を引き起こし
豊臣派と徳川派の分かれて闘争した挙げ句に
福島正則と最上だけが両大坂陣での江戸蟄居の命令になり
大坂陣の後の幕府の調停も失敗しこの対立は変わらず、
ちょうど本多正純を除くのに最上を利用しようと謀り
ついに幕府も藩政に介入して重臣を操り
最上家中を抜き差しならぬ崩壊へ誘導し改易した。

 

63: 2010/07/19(月) 22:59:25 ID:5wAWavMj
なんだか、このスレというか板に「黒田は自分を冷遇した秀吉を憎んでる」
とか主張してる奴がいるが、
秀吉が取り立てなければそれこそ黒田は「播磨の土豪」で終わってたのに
秀吉を憎むって変な話だよな。

 

75: 2013/02/15(金) 23:27:18.56 ID:6Jx9vHja
南部も意外と親家康って感じがする。
秀吉にあれだけ世話になっておきながら
あっさりと鞍替えする腰の軽さは相当の物

 

76: 2013/02/15(金) 23:54:57.12 ID:/xozIFis
むしろ南部からすれば
津軽の独立を認めやがって・・・(舌打ち)
って感じだったんじゃないか。

 

77: 2013/02/19(火) 13:16:42.32 ID:FVy3qKxR
極端な事、言えば仙石になんじゃね。
三方原、小田原、と家康に陣借りしてるし。

 

83: 2014/09/25(木) 09:02:39.36 ID:YUK2RxeA
意外と吉川広家

 

88: 2016/09/05(月) 13:35:38.53 ID:0XfJg70t
織田信秀
家康が少年だった頃から期待をかけて拉致
息子の忠実な下僕に調教した

 

90: 2016/11/30(水) 04:33:28.96 ID:C1p9x4wn
織田信秀に決定します(=^・^=)

 

引用元: http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1222361364/

広告