オススメ記事(外部)

【戦国時代】豊臣秀吉のキリシタン弾圧は正しかった!!!

1: 2018/06/13(水) 22:57:07.53
なぜ、キリシタン弾圧が悲劇みたいに書かれているかわからない。実際は、キリシタンは日本の文化を破壊するテロリスト集団だったのに。

2: 2018/06/14(木) 09:06:52.43
キリシタンは日本人を奴隷にして海外に売ったからな。
3: 2018/06/15(金) 18:01:36.06
信長はイエズス会を保護したキ○ガイ
15: 2018/08/10(金) 09:25:33.94
>>3
信長の支配地では従順だったからなイエズス会
荒木村重の乱の時はキリシタンだった高山親子を寝返らせるためにイエズス会を使ったが、
その時信長は「失敗したら布教許可取り消しな」と脅してる
所詮信長にとってイエズス会はその程度の存在
政教分離政策を始めたのは秀吉の親分の信長だからイエズス会の九州での有様知ったら間違いなく厳しい態度になるよ
19: 2018/10/07(日) 09:55:44.88
>>15
信長は政教分離なんかしてない
22: 2018/10/09(火) 15:49:08.34
>>19
天下布武ってのは政治は武家の独占って意味だから必然的に政教分離になるんだよ
27: 2018/12/26(水) 20:35:53.44
>>22
北チョンのキムジョンウンも信長と同じだよな
政治と宗教関係ないし独裁だし
7: 2018/06/30(土) 17:12:04.80
もしアドルフ・ヒトラーが史実よりも「神がかった男」で、人種問題よりも宗教性を前面に出して
神聖社会主義ドイツ労働者党(Heilige Sozialistische Deutsche Arbeiterpartei、略称: HSDAP、別称: Hezis)を結成し、
ドイツ国民に「神のお言葉によってドイツを救済する」と説いて、預言者兼独裁者となり、
そして神のお言葉として「ユダヤ人を○せ」と世界中のキリスト教徒に命じた場合、
もちろん「何が預言者だ、このニセ預言者が!」と無視する者もいるだろうが、
決して少なくない数の「敬虔な」キリスト教徒は、率先してユダヤ人を虐○するだろう。
キリスト教の教義には、そういう危険性が常に付きまとっているのだ。
イスラム教はそういう危険性を回避すべく、教祖ムハンマドを最後の預言者としているのだ。
109: 2020/02/24(月) 09:08:13.08
>>7
冷戦後は益々イスラム過激派の他宗殲滅、
弾圧だらけ 全然回避出来てないやんけ
8: 2018/06/30(土) 17:12:41.21
日本人を奴隷として売った怒りだろう
10: 2018/07/02(月) 09:34:55.12
火薬欲しさに日本人を奴隷として売り付けた大名達を何とかしろ
14: 2018/08/10(金) 08:58:17.35
誤解されてるけど秀吉は庶民のキリシタンは基本的に容認してたんだよな
庶民まで取り締まる徳川は不寛容
45: 2019/01/27(日) 07:31:07.89
>>14
女好きの秀吉はキリスト教は良いけど、一夫多妻を禁じているから嫌だって言ったらしい
16: 2018/08/25(土) 13:00:08.63
カトリックが日本にしてきたことを考えれば、
本来ならば、次のようなことをされても文句いえない。

●奴隷にされた少女像(以下「奴隷少女像」とする)が作成され、バチカン大使館前やカトリック教会前に立てられる。
●国内のみならず海外にも奴隷少女像が立てられ、「日本でも悪さしてたのか!」とカトリックの子女がムスリムから虐められる。
●「バチカン市国解体!」「スイス衛兵廃止!」「法王制打倒!」「法王フランシスコを許さないゾ!」というプロパガンダ活動を起こされる。
●挙句の果てに、カトリックの長に過ぎないのに「皇」や「王」を使うのは僭上の極みということから、貶める目的で「教酋」なる奇怪な造語が作られる。
●あまりの侮辱に耐えかねて、カトリック信者が抗議をしたら、「クリスチャン凹り隊」という謎の暴力集団から暴力を振るわれる。

しかし実際は、それとは正反対のことをされている・・・orz

24: 2018/11/25(日) 07:26:21.13
>>16
だよね…。日本のみならず伝道師派遣された各国が、大使館やバチカン市国、教会にズラ~と様々な国の少女像をたててもおかしくない。
20: 2018/10/07(日) 20:15:28.23
まあ確かにな。イエズス会は「異教徒は人間じゃないから○していい」「十戒の教えはキリスト教徒のみ適応する」
みたいに言ってるもんな。
23: 2018/10/09(火) 22:27:42.17
ポルトガルって、いつから一流貿易国になったんだろう?
日本史しか知らない俺から言わせれば、
火縄銃が売れたから儲かったんだろう?

航海図から言えば、最も日本から遠い国だよな?
なんで憧れの南欧航路なんて言われるんだろ?
日本のおかげじゃね?儲かったの。

これは日本史しか知らない俺の意見なので、
世界史に強い人いたらなにかコメントくれ。

26: 2018/12/26(水) 10:18:29.14
日本の戦国時代のキリシタン大名は戦 (いくさ) で女狩りを行った。
捕虜にした女たちを、キリスト教宣教師を介して南蛮人に奴隷として売り渡し、
代価として火薬を受け取った。相場は当初、女 20 人が火薬 1 樽であったが、
女狩りの隆盛につれて、50 人が 1 樽に下落した。
南蛮人はおびただしい数の日本人女たちを交易品として、東南アジア、インドで商い、
彼女らはヨーロッパの娼館に流れていき、さらには大西洋を越えてメキシコ
にまで売られて行った。天正遣欧少年使節団がこれを目撃し、帰国後、
権力者である豊臣秀吉や徳川家康に伝えた。権力者らは烈火のごとく怒り、
キリシタン弾圧に踏み切った。
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1463438477/
28: 2019/01/02(水) 20:38:09.25
秀吉の外交戦略(朝鮮出兵を含む)があってこそ、日本は欧米の植民地にならなくて済んだわけだ。
このあたりのこと、研究成果によって2018年は大きく浮き彫りになりましね。

平川新氏「戦国日本と大航海時代 -秀吉・家康・政宗の外交戦略」
松浦光修氏「明治維新という大業」
このあたり、未読の人は今からでも調達するとよいですね。

31: 2019/01/10(木) 00:55:29.64
猿吉なんてどーでもイイ。

キリシタンは被害ばかり強調するけど、加害には完全沈黙。
今の長崎県のエリアは、キリシタンによって全ての寺社が破棄された。

34: 2019/01/20(日) 23:20:48.33
当時のキリシタンは博愛とかとは程遠い狂信者集団。キリシタン禁教は一種のテロリスト掃討。
35: 2019/01/23(水) 01:09:04.98
>>34
当時ではなくて今も
36: 2019/01/23(水) 17:39:41.80
猿吉が正しかった訳ではない。
猿吉は己の野望のために弾圧しただけであって、日本人のためを思ったわけではない
38: 2019/01/23(水) 21:32:31.14
秀吉を貶めたところで、キリシタン禁教は家康によって緩和どころか強化されているので、
日本の為政者としては確固たる方針だったのだろう。
39: 2019/01/23(水) 22:56:10.11
家狸も己の野望のためにそうしただけ。
民を思ってのことじゃない。

それがたまたま白人どもの日本征服の魂胆を阻止したまで。

40: 2019/01/24(木) 00:15:24.21
日本が西欧に征服されてキリスト教化することが民の為とか沸いているのか?
41: 2019/01/24(木) 00:17:20.56
いくら日本の為政者を権力欲だとかディスったって当時のキリスト教徒こそ黄金欲にまみれた亡者だろ。
46: 2019/01/27(日) 11:00:08.38
実際には人民の為とか称したスターリンや毛沢東などの革命勢力が一番人民を虐げたし。
建前にせよ「日本は神国であるからキリスト教のような邪教は禁じる」というのは間違っていない。
48: 2019/01/28(月) 18:40:23.16
キリスト禁教とか、戦国大名の頃から海外の事をよく調べたんだなと思いきや、
単に在日の外国人が大名に危険性を吹聴しただけか  待つスタンスも攻撃性がなくて返っていいか
49: 2019/01/31(木) 23:35:28.07
どうこう言ってもキリスト教化した非ヨーロッパ圏とか見たらキリスト教禁教は正しかったんだろ、と結論せざるを得ない。
キリスト教・共産主義は西欧が非ヨーロッパ圏から発した悪意だと思う。
50: 2019/02/01(金) 05:04:50.64
そこまで理解してのことではあるまい。
己の利益から禁教にしただけ。

逆に言えば…キリシタンどものやらかした存の寺社完全破壊を
「軍国主義の芽を摘んだ正義の行い」
と、捉えるくらいア○。

51: 2019/02/01(金) 22:25:54.43
「県民のため!」田中康汚が誤魔化してたのと同じ。
実のとこは、己のため。
99: 2020/02/17(月) 01:19:07.15
>>51
上手すぎる喩え
52: 2019/02/02(土) 17:19:08.80
「無私無欲な統治者じゃないから」あいつはだめ、こいつもだめ、って繰り返してるだけ。
54: 2019/02/03(日) 18:08:06.11
>>52
そうです。為政者たるもの無私無欲でなければ資格無し。
そうしてきたのがミカドです。
53: 2019/02/02(土) 20:31:48.52
騙されてはイカンってこと。
何百年経っても分からぬバ○国民WWWWWW
55: 2019/02/04(月) 00:05:56.62
どいつもこいつも無私無欲でないから駄目だ、って歴史書いてたら悪口の羅列にしかならんだろ。
100: 2020/02/21(金) 12:40:25.97
>>55
己のためにやっても価値は薄い。
アンタの国では価値あるのかも知れないけど。
56: 2019/02/04(月) 22:36:16.60
歴史というのはそーゆーもんですけどね。
57: 2019/02/05(火) 19:36:45.13
結果が正解だっただけをもって正当、とは幼稚。
過程も正しくなければ、真の正解とは決して言えない。
58: 2019/02/09(土) 12:06:22.74
>結果が正解だっただけをもって正当、とは幼稚。
>過程も正しくなければ、真の正解とは決して言えない。
歴史にそんな論理持ち込んだら正解なんか殆ど無くなるんじゃね?
60: 2019/02/13(水) 07:06:21.63
要はキリスト教に改宗すれば貿易の利益がある、って奴等の誘導じゃね?
62: 2019/02/17(日) 02:52:01.16
キリスト教を神を信じればそれまでのしきたりや禁忌には遠慮無用、
ってのがヒャッハーな奴等に受けた面もある。
実際既存の信仰を維持する住民達に闘争的でトラブルを起こして苦情が上がってきてたというし。
67: 2019/03/31(日) 19:45:14.29
天皇中心明治新政府は、キリシタンを容認したぞ。
76: 2019/06/10(月) 15:50:21.89
今の視点で語るな、という莫迦が歴史好きには多い。
今の視点だけで語るのは間違いだが、当時の感覚で正邪を判断するのも愚行。

江戸時代の倫理では「徳川さま絶対正義」。それを今も貫きますか、っちゅーの!

77: 2019/06/11(火) 12:26:29.85
そもそも正義だ悪だは後世の人間が勝手に論じてるだけ
その時代の人間はただ勝つため生き残るために行動してるに過ぎない
78: 2019/06/13(木) 11:48:03.71
63日本@名無史さん2019/02/19(火) 21:34:25.75
×信じる者は救われる
○信じる者は騙される

ワロタw

81: 2019/10/13(日) 08:50:41.97
はいはい(笑)
人民がいくら飢えタヒにしようが米帝の侵略から守ったジョンイルやジョンウンは偉いねえ!
94: 2020/01/03(金) 15:54:47.13
>>81に尽きるね。
82: 2019/10/13(日) 11:30:19.01
キリシタンの植民地になったら民衆は飢餓から救われたのだろうか?
83: 2019/10/13(日) 12:52:47.14
>>82
あの時代だとキリスト教でも救えないよ。
85: 2019/10/14(月) 06:22:42.53
徳川幕府の禁教令を見ると、イギリス人に
‐日本の農民から穀潰しの子女を買い取り、奴隷として売り捌いてはならない
‐日本の浪人を倭寇(海賊)として雇い、幕府の朱印船を襲ってはならない
とあり、おそらく秀吉の時代もスペイン・ポルトガル宣教師たちも、同じようなことをしていたかもしれない。
86: 2019/10/14(月) 06:53:07.76
>>85
まぁ、江戸時代にも飢饉は頻発していたし、戦国時代ならなおさら「おしん」みたいに子供を労働力として売るしか一家心中になっちゃうから、
が逆に、領主や地主が「おしん」として買い取ってくれない日本の農民の方から、イギリス人に売り込みに行ってたかもしれない。むしろイギリス人の方が高く買い取ってくれていたのかも。
大坂夏の陣で調子付き、外様大名を難癖付けては改易していた秀忠・家光の代になると、豊臣方の浪人が溢れかえり、治安が悪化していたらしいから、
逆にイギリス人に「幕府の朱印船は大量の宝物が積んでいるから、盗って来てやるぞ。俺たちを雇わなか?」みたいに、自分たちを売り込んでいたかもしれない。
韓国の慰安婦も、李氏朝鮮支配下の大地主による税の厳しい取り立ててで、食うに困った現地の小作農民たちが、(給料も高く衛生管理もしっかりした)日本軍に娘を売り込みに○到したらしいし、
同国人なら問題にならないことでも、異国人だと後々大問題になってしまう、ということかもしれない。
91: 2020/01/02(木) 05:03:25.96
日本人奴隷をア○みたいに世界に売りさばいた連中だからな
なぜか日本史の教科書でとりあげない
モザンビークにいくらでも日本人奴隷の子孫がおる
96: 2020/01/20(月) 09:56:58.39
>>91
なぜかと言われても、日本人は同胞を売って武器を仕入れて奴隷狩り戦争をしてましたなんて
教科書に載せられるか??
101: 2020/02/21(金) 19:51:13.57
>>96
フロイトとか宣教師が神の国へ行けると騙してルソン経由で売ってたわけだが?
111: 2020/03/11(水) 08:10:47.45
>>101
売ったのは日本人だろ、あいつらは仲介だ
92: 2020/01/02(木) 08:42:28.05
ゴーンの件を見るとやっぱり外人は信用できないという事だ。
徳川幕府の人も外人は本当に俺たちと違うと認識したのだろうて。
別に鎖国は徳川幕府の専売特許ではないしな。
平安貴族でも外人にはかかわりたくないとスルーしていたのだし。
95: 2020/01/05(日) 17:02:32.42
禁教令自体は仕方なかったでしょ。
その上戦国時代から江戸時代は連邦国家制だったんだから尚更ね。
キリスト教を通じて異国と結びついた挙句、奴隷を売って武器に変えて侵略者の手先になりました、とかだとシャレにならんし。
97: 2020/01/20(月) 19:54:32.18
あいつら武器密売とか人身売買とかするし、やむをえんよね
103: 2020/02/23(日) 07:39:21.34
ただなぁ
あの当時の奴隷商人は自分たちは人助けをしているつもりだったのではないかなぁ。
こいつらこのままアフリカにいても、○されるだけだしなぁ。
それなら文明国に奴隷として働いたほうが生き延びる可能性が
高いと思っていたのでないの?
108: 2020/02/23(日) 23:05:55.96
>>103
家畜の売買をしてる人が野生より幸せだなんて思って商売してると思う?
104: 2020/02/23(日) 09:41:59.09
それは傲慢じゃろ。
人助けにしては奴隷船は酷過ぎるし。
105: 2020/02/23(日) 19:49:24.33
>>104
あの時代は白人様の下層民でも人権なんてほとんどないような
時代だっただろう?
107: 2020/02/23(日) 22:56:37.02
>>105
だったら別に連れてくる必要は無いんだよなぁ…
どのみち地獄なら放っておけよとね。
110: 2020/02/24(月) 13:02:03.83
歴史の話で当たり前のことは記録に残りづらいからわからなくなるということわざがあるだろう?
あの時代の人権や社会常識は当たり前すぎて記録に残らないから、
奴隷貿易を見て、あの時代の人は何を考えていたのだ?
と言った感覚になるのだろうて。
何せ公開処刑が娯楽として演出されていたくらいだしな。
古代ローマの剣闘士の○し合いにしても、最初は宗教儀礼として行われて
いたようだけど、その感覚も今では理解されなくなったしな。
娯楽としての感覚なら、今でもスポーツ興行があるから理解はできけど。
113: 2020/05/08(金) 00:02:31.63
徳川体制とは、人民のためにあったのではなく、ひたすらに徳川一派のために存在した。
116: 2020/06/21(日) 13:08:18.92
キリスト教のヤバさを直観で認識していたんだろう。

引用元: https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1528898227/

スポンサードリンク