オススメ記事(外部)

【戦国時代】斎藤道三が長男を嫌って次男・三男を可愛がってしまったのは、美濃のマムシとは思えない愚の行為

1: 2018/08/11(土) 19:52:53.09 ID:SAZvwyb70 BE:194767121-PLT(12001)
いかに下克上の乱世といえども、“親分”である主君に直接手を出して滅ぼす非道は、許されることではない。暗黙のルールは存在していたが、それを完全に無視して「国盗り」に突っ走ったのが斎藤道三である。

道三の出自は山城国西岡の油問屋というのが定説だが、謎の部分は多い。汚れ仕事に手を染めてきたアウトサイダーの匂いも漂う。

その後、美濃国守護・土岐氏の重臣である長井長弘の家臣に採用され、やがては守護家の次男である土岐頼芸の寵臣に取り入ってしまうのだから、それだけでも大出世。前科者の契約社員が、
正社員となり、重役のブレーンになったようなものだ。

土岐頼芸とその兄・政頼との間で跡目争いが起こると、道三はいち早く軍勢を動かして政頼を急襲。これを越前に追放して、頼芸を美濃国守護の地位に就けた。

ここまでなら手口は汚く暴力的ではあるが、まあ、乱世にはよくあること。さほど周囲も気にとめない。しかし、「美濃のマムシ」と呼ばれた男の覚醒はここから。道三は家中での自らの地位を盤石にするため、
ライバルの蹴落としを開始する。仕官のときに世話になった長井長弘に対しても、
「あいつは、越前に追放した政頼に内通してます」
と、頼芸に嘘八百を讒言(ざんげん)して殺害してしまった。さらに、守護に次ぐナンバー2の守護代である斎藤利良が病死すると、その家督を強奪して斎藤氏を名乗るようになる。利良の死にも不信な点が多く、
道三による暗殺も噂された。主君の頼芸が趣味に没頭して政治に無関心なのをいいことに、道三はやりたい放題。社会秩序が乱れた戦国の世は、誰でも立身出世のチャンスがあった。

そして、チャンスと思えば恩も仁義も無視して、獣のようにすべてを奪い尽くす。それができる者だけが、乱世で夢を成就させることができるのだ。

https://npn.co.jp/article/detail/07052568/

2: 2018/08/11(土) 19:53:41.75 ID:ZMzEkppH0
怪人蛇男
4: 2018/08/11(土) 19:54:52.31 ID:rXqDCZDR0
だって長男は、主君、土岐頼芸の種だったんでしょ?w
当時から言われてたらしいじゃん
6: 2018/08/11(土) 19:56:32.58 ID:SAZvwyb70
>>4
いや、それは斎藤道三自身が宣伝していた。
7: 2018/08/11(土) 19:57:58.07 ID:56RF6sVr0
>>6
お前道三に直接聞いたんか?
13: 2018/08/11(土) 20:02:07.20 ID:SAZvwyb70
>>7
直接聞くもなにも、
斎藤道三は成り上がり物なだけに権力の正当性がほとんど無く、(まあうちらの殿様みたいなもの)
皆の支持を集めるために斎藤義龍を土岐頼芸の子供と宣伝していた。
71: 2018/08/13(月) 08:05:48.80 ID:UrQqXn8/0
>>7とか>>64とか
朝から笑わせるのやめて
12: 2018/08/11(土) 20:00:57.64 ID:32YKhh5i0
>>4
長男は土岐家に似ても似つかない偉丈夫だったらしいが
むしろ道三似
54: 2018/08/12(日) 07:50:58.42 ID:rpp02xLZ0
>>12
見たんかお前
16: 2018/08/11(土) 20:05:34.92 ID:0egUu54X0
>>4
孕んだ女をもらったのか、
もらった女が孕んでたのか
61: 2018/08/12(日) 10:40:08.03 ID:asxOEvHF0
>>4
藤原不比等:まあ
崇徳上皇:俺たちも
平清盛:そういう噂
一休:あるよね
5: 2018/08/11(土) 19:55:09.75 ID:MJzedge10
言いようによっちゃ松永太みたいなもんだわな
8: 2018/08/11(土) 19:58:48.31 ID:ybvhQiFX0
自分の子ではないからな
11: 2018/08/11(土) 20:00:40.63 ID:Il5qoT7D0
北大路欣也の道三を思い出してしまう
49: 2018/08/11(土) 23:34:56.57 ID:wg1S+3RY0
>>11
国盗物語すき
14: 2018/08/11(土) 20:02:31.24 ID:GeAkYKnD0
だけど義龍は早タヒにしたよね
15: 2018/08/11(土) 20:05:12.24 ID:4J2trbqm0
斎藤道三って、父親と息子2代の人生を合わせて作ったキャラなんだろ
17: 2018/08/11(土) 20:10:28.41 ID:mU3T1L090
三木道三じゃなくて?
30: 2018/08/11(土) 20:37:13.59 ID:cVDXrjr80
>>17
オレオレオー?
18: 2018/08/11(土) 20:10:54.04 ID:KRGCTs1c0
今は親子で美濃をとったとなっとるよね
28: 2018/08/11(土) 20:32:42.78 ID:1P66aKXo0
>>18
まあそれも証拠無い仮説なんだけどね
31: 2018/08/11(土) 20:42:03.71 ID:rXqDCZDR0
>>28
こないだ、チャリンコで岐阜城へ行った時、
常在寺を通ったら、案内看板に
松波親子二代の話が出てたよ それも昭和40年代 に出てきた資料によるだとか

結構前の話だねえ

32: 2018/08/11(土) 20:53:27.61 ID:2xPXk2o10
>>31
何番目かの弟が、その後、ひっそり徳川家臣団に拾われてるね。
確か、酒井忠次の息子あたりが引き取ったらしい。
19: 2018/08/11(土) 20:12:12.82 ID:TLCjJcjd0
義龍が長生きしてたら信長もそう簡単には美濃取れなかった
21: 2018/08/11(土) 20:18:00.44 ID:DqFwIovF0
ほんとかどうか知らんが実子じゃない説もあるな
23: 2018/08/11(土) 20:25:42.89 ID:ph8aKMu10
最後は義龍に○されたんだっけ
24: 2018/08/11(土) 20:27:26.81 ID:k8YTgXah0
岐阜最低だな
25: 2018/08/11(土) 20:29:29.08 ID:niXR8FHL0
領民に慕われてない領主よりはマシってレベル
26: 2018/08/11(土) 20:30:12.29 ID:rlQWhsx90
ぶっちゃけ義龍って信長関連のドラマや漫画だといつのまにかタヒんでるよね
29: 2018/08/11(土) 20:37:04.52 ID:BFoYj5hO0
>>26
越えられなかった壁だからな
35: 2018/08/11(土) 21:03:52.50 ID:PgSJKdJZ0
>>26
信長目線だと道三以後の美濃は
木下藤吉郎の墨俣一夜城のかませ犬
竹中半兵衛登場の前座
蜂須賀小六相手の負け役でしかないもん
国取り物語ではクライマックスなんだけどね
27: 2018/08/11(土) 20:30:27.44 ID:xlAK/Nye0
その子の龍興もとかく無能扱いされるけど 父親が突然タヒんでわずか14歳で美濃の跡継ぎになって しかもすぐ隣の信長が狂ったように何度も攻め込んで来るんだからたまったもんじゃないよな
37: 2018/08/11(土) 21:07:49.66 ID:6s7zy+Ye0
南近江の六角氏が道三と父の二代掛りの権謀術数で美濃を乗っ取るまでの悪行を挙げ
こんな家の娘と我が家の嫡男との婚姻は嫌だという手紙が出てきたんだな
38: 2018/08/11(土) 21:09:31.31 ID:WrEo6lEq0
横山光輝の片目猿
39: 2018/08/11(土) 21:14:17.22 ID:G2uML+XW0
三大長男による親父○し
斎藤義龍
大友宗麟
伊達政宗
78: 2018/08/14(火) 07:23:33.77 ID:F7MUEo3Q0
>>39
武田信玄「親父○してないし嫡男だけど長男じゃないからセーフ!」
40: 2018/08/11(土) 21:29:34.28 ID:RgvySEpT0
愛知出身は名将が多いのに岐阜出身の武将は少ないよね
竹中半兵衛と明智光秀くらいしかいない
41: 2018/08/11(土) 21:37:34.52 ID:rXqDCZDR0
国盗り物語が書かれたのも昭和40年代だろうけど
司馬遼太郎センセの筆で戦国の梟雄として典型化されて描かれたんだろうねえ

小説だからこれで問題ないし、それで良いんだろうけど
ブランド力・影響力が強すぎて、みんな史実と勘違いしちゃうっていうw

>>40 ほかに、名前の知られた所だけでも
稲葉一鉄 仙石権兵衛 名人久太郎 古田織部 金森長近etc 結構居ると思うけど?

42: 2018/08/11(土) 21:39:08.86 ID:GeAkYKnD0
>>41
そのメンツだと堀秀政以外はパッとしないな
ゲームの能力的にw
56: 2018/08/12(日) 09:40:59.32 ID:RhaQ30O40
>>41
平塚為広も加えてあげて
58: 2018/08/12(日) 09:51:31.17 ID:pM3Nbp/30
>>56
可児ナントカとかな
64: 2018/08/12(日) 11:27:04.06 ID:DnlKgNIR0
>>41
仙石とか仙石最下位クラスの愚将やんけ
43: 2018/08/11(土) 21:52:34.63 ID:G2uML+XW0
尾張国出身で岐阜県出身のムキムキマン森一族
44: 2018/08/11(土) 22:13:21.32 ID:moJYcjyP0
タイトル:「三木道三スーパーベスト」
発売日:2007年7月25日(水)
品番:TOCT-40123
価格:¥9,800(税込)

1.Life Time Respect
2.Life Time Respect
3.Life Time Respect
4.Life Time Respect
5.Life Time Respect(INSTRUMENTAL)
6.Life Time Respect
7.Life Time Respect(INSTRUMENTAL)
8.Life Time Respect
9.Life Time Respect(INSTRUMENTAL)

初回限定ボーナストラック
1.Life Time Respect

45: 2018/08/11(土) 22:27:01.30 ID:IdC0//v00
はぁ~ だから最近の岐阜は道三捨てて信長推してんのか
46: 2018/08/11(土) 23:11:18.69 ID:Fqefd9ho0
>「美濃のマムシ」と呼ばれたって

まさか坂口安吾もここまで創作ネタが史実のように広まるとは予想していなかったろうな

66: 2018/08/12(日) 11:31:58.21 ID:GKBrKMiv0
>>46
独眼竜も山岡荘八が
「日本の」って付けてた冠詞
いつのまにやら消えてるしな

本場李克用さんが中国の独眼竜と
呼ばれる始末

47: 2018/08/11(土) 23:15:41.64 ID:E5ygvecr0
その戦いで信長が美濃を破壊し尽くしたので今も岐阜県はパッとしない
48: 2018/08/11(土) 23:30:57.23 ID:GdvkokoV0
私の名前はマムシです。美濃人です。息子に命を狙われています。早く助けてください。
50: 2018/08/12(日) 00:36:45.90 ID:Wl8ha8Z+0
守護代ですらない国人衆だったんだな
銀山ガチャが大きかったんだろうか
51: 2018/08/12(日) 02:48:05.90 ID:5DDDTBtr0
本宮ひろ志の漫画読んどけよ。
52: 2018/08/12(日) 03:29:54.86 ID:sIW2lPNn0
資料が少ないからいまいち押し切れない感はある
53: 2018/08/12(日) 07:29:25.04 ID:cbTzGPYI0
最初、力道山のことかと思ったじゃないか
55: 2018/08/12(日) 09:15:13.19 ID:DSjX+OZ/0
武田信玄の親父も次男可愛がってた 最終的にクーデターで静岡に追い出されたけど
57: 2018/08/12(日) 09:48:59.24 ID:8/M9thS+0
太閤立志伝6お願いします!
59: 2018/08/12(日) 10:00:56.75 ID:Sw04DHHz0
長男もさすがに父親○しは後ろめたかったのか新たに一色左京大夫と名乗ったんだっけ
62: 2018/08/12(日) 10:47:47.59 ID:4ELxgvjT0
>>59
土岐は一応、一色氏と繋がってるから
(震え声
63: 2018/08/12(日) 10:55:11.69 ID:vc4/HXZG0
戦国大名で初代と2代目が有能なのは上杉氏のみ
65: 2018/08/12(日) 11:28:58.35 ID:DnlKgNIR0
>>63
景勝は無能でしょ
新発田鎮圧に何年もかかるし関ヶ原で最上程度に勝てない
本能寺のタイミングといい運だけはいいけど
67: 2018/08/12(日) 15:16:05.33 ID:w8QtKh5t0
しょうもない裏切りとかは嫌いとかどの口が
68: 2018/08/12(日) 16:13:03.73 ID:TXIhs+uB0
義龍って2m近いバケモンだったんだろ
69: 2018/08/13(月) 07:17:15.25 ID:ra8e/E9G0
信長の噛ませ犬
72: 2018/08/13(月) 12:00:42.47 ID:LaEZwqO60
柔道の話かと思った
73: 2018/08/13(月) 22:31:00.32 ID:zLUwVtx80
竹中の城掻っさらいはどうなん?
74: 2018/08/13(月) 23:02:28.35 ID:ddKg25+40
斎藤も信長も何故に岐阜県界隈をあんなに欲しがったのか。愛知県から岐阜県には何か秘密があると思える
79: 2018/08/14(火) 07:36:14.20 ID:m5MTAraQ0
>>74
そりゃ肥沃な濃尾平野だもの
尾張は木曽三川プラス庄内川の文化圏
清須、つまり庄内川を押さえた信長が木曽川長良川を押さえに行くのは当然かと

あと近いんだよね
今でも名古屋に通勤するのに下手な名古屋市内に住むより岐阜の方が近い

76: 2018/08/14(火) 06:43:54.90 ID:E3xeRpP+0
デブで早タヒにしたからな義龍は
77: 2018/08/14(火) 07:14:53.28 ID:fv7Kj48r0
龍興が滅亡後に反織田の鬼みたいになるのがいい
81: 2018/08/14(火) 12:45:56.82 ID:twgREclW0
>>77
それに比べて足利義昭は…
徳川慶喜が明治天皇をシカトしたくらいの気概持てよ
二人とも遊んでたんだし
80: 2018/08/14(火) 07:39:56.61 ID:+pHB9Q6b0
言われてるほど美濃の勢力は織田に靡いてはいないんだよ うちの先祖とか垂井のあたりの領主だったが反織田を金森氏とかとやってたから

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1533984773/

スポンサードリンク