切腹は一応武士階級として認めると言う事だった、ということから武市半平太は切腹で岡田以蔵は斬首だった

1: 2018/06/18(月) 17:36:29.04 ID:PabGra0K0 BE:194767121-PLT(12001)
名誉のタヒ「切腹」はいかにして生まれたのか
https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/308

33: 2018/06/18(月) 18:02:34.88 ID:gChXixRx0
>>1
新撰組組長近藤勇も切腹を懇願しながら斬首された

 

117: 2018/06/19(火) 16:51:53.16 ID:xFSscwVl0

>>113
幕藩体制は完全に地方分権で、天領・藩によって制度ばらばらだから一括で語れるわけがない

江戸時代は身分制度は雁字搦めで抜け出せなかった等と殊更に日本暗黒史を吹聴したのは、反日亡国論の連中がマルキストとつるんで広めた神話、つまりはUSO

 

134: 2018/06/20(水) 11:31:30.10 ID:PwLlZC9o0
>>113
カネで身分が買えたからじゃねえかな?
カネで買うってのは身分が固定化されていたからじゃねえかと思うんだけど

 

2: 2018/06/18(月) 17:39:54.82 ID:PtqdRjt80
クビ切られた俺は武士じゃなかったのか…

 

73: 2018/06/18(月) 18:45:25.75 ID:B8Eu16BU0
>>2
嫌いじゃない

 

5: 2018/06/18(月) 17:42:52.41 ID:A5oicby00
学校近くのコンビニにたけちってパートさんがおって
見るたびに武市半平太を思い出すw

 

6: 2018/06/18(月) 17:42:56.31 ID:h1GqcAIs0
武市半平太は三文字切りしたから苦しんでうずくまって介錯できなかったから両脇から心臓突いて介錯したんだよな

 

109: 2018/06/19(火) 16:25:43.53 ID:3WDrEXNO0
>>6
殿様に殉タヒするほとんどタヒにかけの老人も
腹に刀刺したら痛いとうずまくって介錯できないから
介錯人が首に刀を当ててゴシゴシして首を落としたて話だわ
悲惨

 

7: 2018/06/18(月) 17:43:08.72 ID:LUKUC2Gg0
斬首の方が苦痛は少なそう

 

110: 2018/06/19(火) 16:27:38.32 ID:3WDrEXNO0
>>7
切腹は武士の名誉のタヒと
当時は認識されていたからなw

 

135: 2018/06/20(水) 11:35:05.18 ID:pbt7tbMd0
>>7
一発で落としてくれる人ならな。
下手糞が介錯人だと何度も何度も振り下ろされても落ちず
で拷問より酷かったみたいだけどね。

 

9: 2018/06/18(月) 17:44:44.09 ID:DA2VMFdH0
映画の「切腹」はよかった
リメイクの「一命」は、なぞっただけで魂入ってなかった

 

10: 2018/06/18(月) 17:45:45.31 ID:3y0j5ULx0
>>9
あれ真剣って知ってから見るの怖くなった

 

11: 2018/06/18(月) 17:46:33.04 ID:N7TDXI+o0
凄えよな
自分の腹をかっさばくとか
泣き叫ぶ奴とかいなかったのかね
最後に割腹した日本人は三島由紀夫かな?

 

48: 2018/06/18(月) 18:19:21.28 ID:gChXixRx0
>>11
失敗した奴も含めるなら結構いる。
30年ぐらい前に高校生がなんかよーわからん理由で駅前で切腹しなかったか?

 

90: 2018/06/18(月) 20:23:07.24 ID:3qbTsIyM0
>>48
20年ぐらい前か
確か仙台であったな
背中まで貫通した状態で横に切り裂いた気がする

 

50: 2018/06/18(月) 18:21:52.63 ID:EGkHoual0
>>11
小泉に講義とか言って切腹したじじいいたろ

 

59: 2018/06/18(月) 18:27:59.84 ID:VxjZzpXZ0
>>11
アイドルの前で抗議の切腹した日本人がいるだろ!

 

111: 2018/06/19(火) 16:29:33.21 ID:3WDrEXNO0
>>11
三島も介錯人が何度も失敗しているから悲惨www

 

142: 2018/06/20(水) 13:09:08.51 ID:CulPvcyi0
>>111
森田が抜刀下手だったんだよ
初めから古賀を指名しておけば良かった

 

119: 2018/06/19(火) 16:59:32.03 ID:VQehvAcb0
>>11
あれだろ
腹は刺すフリ(少し傷は要ると思う)をして
首を落としてもらう
という感じだろう

 

120: 2018/06/19(火) 17:33:36.29 ID:GqXeKfJ90
>>119
間違ってはいない
よっぽどの豪胆でもない限りやっぱり自○は怖いからね
自○という名目を作って○してもらうってのも結構ある

 

133: 2018/06/20(水) 11:27:39.22 ID:PwLlZC9o0
>>11
幕末に外国人の前で切腹して自分から腸を掴んで外国人に投げつけたって話もあるからな

 

140: 2018/06/20(水) 12:48:03.04 ID:ipm98Zm90
>>11
柔道の猪熊功は?

 

37: 2018/06/18(月) 18:04:08.18 ID:X/3nAIy/0
元柔道五輪金の猪熊功は切腹はきついから
自分で首を切ってタヒんだ

 

12: 2018/06/18(月) 17:46:57.09 ID:hTD5Ey1A0
切腹でも介錯人が下手だとつらいだろう
いくら名誉とはいえタヒんだら一緒ってのは
価値観の違いなんだろうね

 

62: 2018/06/18(月) 18:31:35.74 ID:gChXixRx0

>>12
タヒは人間にとって避けられないモノだから、そのタヒに方には拘りたいって事なんじゃないかね。
戦国時代では切腹は通常、いくさに負けた時「敵に首を取られるぐらいなら自タヒして部下に首を隠させる」為に行われていたワケだから、
『首を斬られる』→敵に首を取られたと同じくらい不名誉
『切腹』→最低限の名誉は守られた
って事なんだろう。

なんかロス疑惑の三浦和義の最後が自○だったのって、この感覚に近かったんじゃないかなって思う。

 

13: 2018/06/18(月) 17:47:35.81 ID:X/3nAIy/0
近藤勇も賊扱いで最後は斬首だし

 

19: 2018/06/18(月) 17:52:42.91 ID:D1iHcd2b0
>>13
坂本龍馬を敬愛してた谷干城による報復だとか

 

15: 2018/06/18(月) 17:50:15.30 ID:cU7Qh0h+0
南雲長官は切腹拒否して肉弾となって敵陣へ突入されたぞ。

 

114: 2018/06/19(火) 16:37:01.25 ID:3WDrEXNO0
>>15
南雲て太平洋戦争で一番こき使われた提督だな
最後は陸に上がって玉砕www
さらに戦争後は無能論まで出る始末www

 

16: 2018/06/18(月) 17:50:21.49 ID:Sr6V6ht90
暴れん坊将軍の「腹を切れ」は最期の温情とも言える

 

25: 2018/06/18(月) 17:56:18.66 ID:9aL2BZXoO
>>16
ふふふ…腹を切るのは拙者ではなく上様である!
出合え、出合えーぃ!

 

20: 2018/06/18(月) 17:53:16.13 ID:vPAQIUqE0
まあ下らない価値観だよな
土方激怒ってのも馬○馬○しい
150年前は日本もある種土人

 

44: 2018/06/18(月) 18:12:46.54 ID:pChGw9VF0
>>20
まあ、言われてみれば切腹でタヒのうが斬首でタヒのうが
関係ないような気もするよな
間違いなく閻魔大王には「私は名誉ある切腹でタヒにました天国にいかせてください」
っていっても普通にスルーされるだろうし
今からタヒぬ人間にはどうでもいいといわれればどうでもいいよな

 

61: 2018/06/18(月) 18:31:03.66 ID:/wB//d5H0

>>44

子孫の扱いが違うんだろう

 

22: 2018/06/18(月) 17:54:31.46 ID:yXBMONXZ0
実際には自分で腹切るのは少なくて扇子なんかを腹に当てる振りで介錯だけだったとか。

 

92: 2018/06/18(月) 21:57:07.09 ID:OFioGW8r0
>>22
セレモニー付きの斬首みたいなのが多かったらしいね
介錯人に付け届けしておかないと中途半端な介錯で地獄の苦しみを味わうことになったとか

 

23: 2018/06/18(月) 17:54:50.96 ID:J8Hbqwuj0

切腹してから斬首→武士として名誉を保てる
只の斬首→武士以下の扱い

という認識でいいの?

 

32: 2018/06/18(月) 17:58:58.81 ID:rp1IckZe0
>>23
タヒ刑判決
→執行前に自○(切腹)
→打ち首(反対派へのみせしめ)
旗本でも打ち首になった人は居るよ

 

116: 2018/06/19(火) 16:39:37.56 ID:3WDrEXNO0
>>32
大名でもいる
島原の乱の時の大名
乱起こさせた責任で斬首w

 

132: 2018/06/20(水) 11:24:50.74 ID:YglmzCGy0
>>116
米沢藩主は無茶苦茶な重税で領民イジメてたんで斬首されたの自業自得

 

26: 2018/06/18(月) 17:56:42.41 ID:5v6BD1Tt0
三島の切腹も介錯を失敗してたよね。
本来の介錯役じゃなくて剣道有段の楯の会の人が
首を刎ねたんじゃなかったか。

 

27: 2018/06/18(月) 17:56:44.66 ID:tzyRB3ZI0
小栗忠順は生かして使うべきだったのでは

 

83: 2018/06/18(月) 19:31:58.88 ID:b+ZaSqId0
>>27
上州のヤクザ者が
小栗の業績を理解する訳なく、
徳川幕府の埋蔵金狙いで首はねたからなぁ!
今も相変わらず金に目が無い訳で、足利、
桐生、太田の風俗やら取り仕切ってるヤクザを見ればわかりそうなもの。

 

31: 2018/06/18(月) 17:58:48.09 ID:mH6FkNpN0
能吏でノンポリなら、倒幕後に幾らでも登用されただろうよ
政治思想が極端に凝り固まってしまってる奴は、革命後は吊るす以外使い道が無い

 

46: 2018/06/18(月) 18:15:26.03 ID:sm3GLv790

>>31
最終的に過激派は邪魔になるからな

政治は妥協の連続

 

34: 2018/06/18(月) 18:03:18.12 ID:Bkl4Fkau0
日本で最後に打ち首の刑になったのは明治時代で高橋お伝

 

36: 2018/06/18(月) 18:03:42.12 ID:bmxRAdsK0
切腹で名誉が守られたのは武士だけな
三島は武士ではないだろ
精神的武士です!ってんなら勝手にどうぞて感じだけど

 

43: 2018/06/18(月) 18:07:29.53 ID:OzyGVsYH0

切腹文化を作ったのは豊臣秀吉

中国大返し前に高松城城主清水宗治を切腹させたのだが
清水宗治の切腹作法を秀吉が感服し、以後秀吉が切腹作法を決めて
北条氏照や千利休を作法通りに切腹させた

豊臣秀吉は他にも検地から年貢農作物を米に統一化させ
米文化を作った

 

45: 2018/06/18(月) 18:14:16.68 ID:5dTu9by10
関ヶ原の戦後処理以外で、江戸時代に幕府より斬首刑に処された大名は松倉勝家のみ
悪政と天草の乱の責任

 

47: 2018/06/18(月) 18:16:46.53 ID:D0GLmqUT0
武市とテロ以蔵じゃ罪が全然違うだろうて

 

51: 2018/06/18(月) 18:22:06.11 ID:ege34p3u0
武市はイマイチ部下に恵まれなかった印象
陸奥宗光を獲得できた龍馬はかなりのラッキーだったな

 

52: 2018/06/18(月) 18:23:14.95 ID:ege34p3u0
いくら名誉のあるタヒに方でも自分の腹に刀ぶっさすって絶対無理
打ち首のほうがいい

 

57: 2018/06/18(月) 18:25:14.82 ID:g1MZE4Q40
>>52
通常は切らず、腹に刀を当てるだけ

 

53: 2018/06/18(月) 18:23:31.47 ID:yU569HlM0
武士でもないのに、なんで千利休は切腹なの。

 

55: 2018/06/18(月) 18:24:23.57 ID:QyaHPxft0
>>53
キリシタンだった利休に対する秀吉の嫌がらせ

 

54: 2018/06/18(月) 18:23:33.60 ID:QyaHPxft0
切腹は夕方
斬首は早朝

 

63: 2018/06/18(月) 18:33:02.20 ID:HcJSlTW80
斬首だとお家断絶だろ

 

66: 2018/06/18(月) 18:35:57.03 ID:YKeZpEVc0
罪一等を減じ切腹
結局はタヒんじゃう

 

67: 2018/06/18(月) 18:40:13.40 ID:gChXixRx0
>>66
古代中国なんてタヒ刑にも3段階ぐらいあったからね。いやもっと多かったか?

 

69: 2018/06/18(月) 18:41:02.45 ID:1V0W8zZS0
利休も腹切ったけど茶道筆頭とはいえ魚問屋だよね?

 

78: 2018/06/18(月) 18:50:24.88 ID:QyaHPxft0

>>69
利休が腹を切ったとされるのは今暁、つまり早朝だそうだ

そして戦時を除いて早朝の切腹は例がないらしい
つまり早朝にタヒんだということは斬首だった可能性が非常に高いという

 

75: 2018/06/18(月) 18:45:41.11 ID:T89VJ+7v0
でも高い身分を与えられてるからこそ
PRIDEを傷つけられたらタヒななきゃならんかったと考えるとリスクあってのリターンだなと。
現在は、、、

 

77: 2018/06/18(月) 18:46:38.24 ID:g4KgHyFv0

切腹は本人の名誉と残された家族の武士階級守られる
打ち首は本人固より一族関係者武士階級からエタ・ヒニン階級に落とされる

赤穂浪士の切腹は腹に刺す短刀は遠くに置かれ短刀を取ろうとした時首落とされる
切腹だが実質打ち首
だが公には切腹なので男子は島流しになるが数年でご赦免され戻ってくるなり
大名なり大身旗本に仕官
女性はそれなりの家に嫁ぐことできた
大石の子供は三次浅野家家老。娘は本家浅野一族に嫁ぐ

 

88: 2018/06/18(月) 19:36:51.72 ID:FwKxbnGA0
俺なんてシチュー引き回しの後で斬首されたぞ

 

91: 2018/06/18(月) 21:55:13.22 ID:nsfocCcu0
>>88
何シチューよ?どうせハウスのクリームシチューなんだろ?
俺なんかS&Bのビーフシチューだったぜ

 

95: 2018/06/18(月) 23:06:37.69 ID:yMkzzbZf0
特に土佐藩は特殊だろ

 

97: 2018/06/18(月) 23:41:45.45 ID:s/j7+kN20

外川淳とか云う記者この文章で金取って自分が恥ずかしくならないのかね?
切腹は自○の手段じゃ無いよ
武士は戦国時代が終わるまで自○する際には頸を掻いたり胸を突いたりしてた
自○するなら何でわざわざ即タヒできない腹なんか切るんだよw?

切腹の元はユーラシア大陸全域に嘗て存在していた諫言の作法で在る「陰腹切り」です
主君に対して諫言忠言する際に自らの言い分の信憑性を最大限に高める為の演出だった訳

武市半平太も量刑は恐らく斬首だったんだけど家臣として忠君を訴えて来たんだし抗弁しても好いよと与えられた機会が切腹なんだよ
判決自体は武市も岡田も斬首だよ

 

99: 2018/06/19(火) 00:10:07.47 ID:msFmI1FW0
>>97
それ聞くと、腹を割って話すの意味にも繋がる気がするわ

 

98: 2018/06/18(月) 23:52:48.22 ID:s/j7+kN20

戦国時代のは

切腹=ベンチがア○やから戦に勝てへんけどタヒぬまでやりましたアピール

首級部下が主君の下へ持ち替えり=一遍も敵と内通せずにタヒにました子供にちゃんと家督を継がせてやってくださいアピール

なんだよ
切腹が自○主目的とか日本人で18歳過ぎて本気で言ったら精神病院に入れられるレベル

 

102: 2018/06/19(火) 07:41:55.06 ID:528kGFms0
江戸時代に大名が斬首になったのは島原の乱を起こしちゃった松倉勝家ただ一人

 

103: 2018/06/19(火) 07:49:39.61 ID:rYkQdMLn0
>>102
有馬晴信も斬首

 

104: 2018/06/19(火) 14:40:09.11 ID:HafSQ1da0
女は切腹しないの(´・ω・`)?

 

106: 2018/06/19(火) 14:54:42.02 ID:M+QrT8Ej0
>>104
女でも武士なら切腹するんじゃね?

 

107: 2018/06/19(火) 16:17:29.49 ID:gymsIHm40

秀吉が天下統一した後に戦争知らん若武者が俺が戦場に出れば何人○す、大将首持ってくる、どんな状況でも立ち向かってやる、とイキるので、秀吉が
「あのな、本当にカッコいい武士ってのは戦場で何人○したとか勇敢、もとい無謀に戦ったバ○のことを言うんじゃないぞ、過去の清水宗治のように主君を、国を、部下を、民を、自分以外の誰かを守るために自分の命を捨てれる奴のことを言うんだぞ」
と説教したところ、伝言ゲームで一番どうでもいい清水宗治のように切腹する武士カッケー!だけが残ったのが切腹の始まり

だっけ?

 

108: 2018/06/19(火) 16:24:32.72 ID:NVHd8fNp0
>>107
加藤福島のバ○の姿が容易に想像できた

 

121: 2018/06/19(火) 17:35:29.72 ID:peFX8xnQ0

斬首も
ドラマみたいに
スパっとは切れんぞ
首の途中で止まって

えぐい痛みだぞ

 

122: 2018/06/20(水) 00:40:47.92 ID:Cvm49GVp0
土佐勤王党は闇が多い

 

123: 2018/06/20(水) 01:41:19.97 ID:cezLiOCP0
堺でフランス兵とかと土佐藩士が小競り合いして
フランス兵とかにタヒ者とか出たので
土佐藩士が切腹することになった。
で警備していたのは郷士で土佐では百姓扱いされていたから
それが切腹できるてことで喜んで切腹して
視察に来ていたフランス将校に腹はたとか投げつけて
フランス将校がビビって途中で中止になったw

 

126: 2018/06/20(水) 09:08:38.54 ID:QRGrXC5x0
乃木大将も切腹だっけ?
奥さんも自決

 

127: 2018/06/20(水) 11:05:39.18 ID:wuDPDh1S0
>>126
自刃だね
自分で首を突いた

 

129: 2018/06/20(水) 11:18:33.63 ID:oh967BzH0
いやー今の時代に産まれてよかったわ
昔の人たちは大変だったな

 

141: 2018/06/20(水) 12:51:32.74 ID:3uB8fgFl0
鼻毛抜く時の痛みは知ってるけど
切腹の痛さってどんなモンなんだ想像もできん

 

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1529310989/