アメリカの小さな美術館が所蔵していた肖像画、実はオランダの巨匠・レンブラントの作品と専門家が確認

広告

1: 2020/02/23(日) 04:53:11.93 ID:Ao5/Gm6r9

https://www.cnn.co.jp/style/arts/35149632.html

米美術館所蔵の肖像画、レンブラントの作品と専門家が確認

2020.02.22 Sat posted at 11:28 JST

米ペンシルベニア州の小さな美術館がこのほど、17世紀に描かれた肖像画について、オランダの巨匠レンブラントの作品であるとの見解を表明した。この作品を巡っては、レンブラントの工房にいた別人の作とする説が唱えられていた。

同州のアレンタウン美術館によると、描画や保全に関する先進的な技術を駆使して分析した結果、同作品が間違いなくレンブラントによるものであるとの「明確な証拠」を発見したという。

若い女性の肖像を板に描いたこの油彩画は1632年の作とされ、アレンタウン美術館の所蔵となった1961年にはレンブラント本人の作品だと広く信じられていた。

しかし70年代に入ると、レンブラント作品の真贋(しんがん)を検証するオランダの団体が、実際にはレンブラントの助手か見習いの描いたものである公算が大きいと指摘。筆づかいの特徴や衣服の色合いに明るさが足りないことなどからレンブラント本人の作品ではないとする懐疑論が浮上した。

この後、2018年に行われた絵画の保全作業を通じ、専門家らがやはり本物のレンブラント作品であることを示す兆候を見つけたとされる。
専門家の1人によれば、これまでの修復で表面に塗られた分厚いニスの層が時間の経過とともに濃くなり、レンブラント特有の筆づかいなどを隠す結果をもたらした。1920年代には、修復の際ニスを分厚く塗り、「表面を鏡のように仕上げる」のが主流だったという。

ニスのコーティングを除去したところ、画家自身が残した筆づかいの跡が明らかになった。続けて多くの専門家が高度なスキャン技術なども使ってこれを分析し、レンブラント本人のものであることを確認するに至った。
肖像画のモデルとなった若い女性は、レンブラントの他の作品にも数多く登場する。この肖像画は復元を終えた後、今年6月に再びアレンタウン美術館に展示される予定だ。

https://www.cnn.co.jp/storage/2020/02/19/ad3e9b8b96a0377f36db0c1d0759a685/rembrandt-allentown-3.jpg

復元作業の途中でとられた写真。ニスの層が残る左側とニスを除去した右側で色合いが異なるShan Kuang / Allentown Art Museum
https://www.cnn.co.jp/storage/2020/02/19/e5c2fb22102daf72effd50c1ba6e5246/rembrandt-allentown-2.jpg

3: 2020/02/23(日) 04:54:47.22 ID:uaVd2t/40

>>1
>オランダの巨匠レンブラント

聞いた事すらない画家だな
日本で言えば誰レベルの人?
千住博あたりか?

 

8: 2020/02/23(日) 04:59:10.00 ID:EG9AEtNs0
>>3
??? 相当メジャーなほうだろ? 「光と影」の巨匠だろ

 

24: 2020/02/23(日) 05:38:52.52 ID:LsxvT8gk0
>>3
かなり有名な画家だけど・・)

 

26: 2020/02/23(日) 05:52:34.61 ID:F69D+GUQ0
>>3
釣りか?オランダといったらレンブラントかフェルメールだろ?
とはいえ、海外で騒がれる割には日本では人気が無いかもしれないな

 

36: 2020/02/23(日) 06:47:51.46 ID:RTMQSFzT0
>>3
光と影の画家レンブラントを聞いたことのないお前の人生を疑え

 

38: 2020/02/23(日) 06:50:29.16 ID:G+vE265x0
>>3
千住博より百億倍凄いんじゃねえの。
一千億倍かも知れない。

 

4: 2020/02/23(日) 04:54:58.43 ID:o4IeTajk0
そーいや幻の失われた作品とか言ってたのが
どっかに捨てられてたのを拾ったんや。マジでっていうけど
そういうのって絶対どっか表立って言えないところで手に入れてからほとぼりが冷めてから
拾った!みたいな話でオクに出てくるんだろうね

 

7: 2020/02/23(日) 04:57:28.06 ID:FNjNiuVL0

修復が繰り返されてるからな
筆遣いだけで本人確認出来るのはすごい

そういや最後の晩餐の修復は完全な失敗だと思ってる
修復したおばちゃんのオカンセンスが繁栄されて
サンリオピューロランドみたいなファンシーな色使いにされてるが
元の色って絶対にあんな色じゃないと思う

 

9: 2020/02/23(日) 05:00:59.98 ID:o4IeTajk0
レンブラさんの作品も背後が真っ黒多いね
写楽が大量に安く浮世絵を量産するために背景を手抜きしたのは有名だから
レンブラもそういうことなのかな

 

27: 2020/02/23(日) 05:54:23.58 ID:F69D+GUQ0
>>9
人物のハイライトを強調するために背景を暗くしてるんだよ。
当時の暗い室内にも良く合うだろうし。

 

12: 2020/02/23(日) 05:04:16.13 ID:V5rKXhyw0
レンブラントの肖像画は熱海のMOA美術館でみたことあるわ
本物を見たのはそれだけ

 

13: 2020/02/23(日) 05:04:24.27 ID:qUAbIFxM0
で、千葉の川村美術館のレンブラントは結局贋作なの真作なのどっちなの?

 

17: 2020/02/23(日) 05:12:36.40 ID:F09ewNYM0

レンブラントがオランダ絵画一の巨匠だったはずなのにいつのまにかフェルメールのほうが人気出てしまった

俺は認めないが

 

18: 2020/02/23(日) 05:13:14.42 ID:f/Ut/hrK0
>>17
メジャーなのはゴッホでしょうし
あとはフォンタナとか

 

47: 2020/02/23(日) 15:50:12.97 ID:o0DfLKXD0
>>17
フェルメールはプルースト様のイチオシなんで。レンブラントなどハナタレ小僧扱いですわ

 

19: 2020/02/23(日) 05:15:01.17 ID:f/Ut/hrK0
おっとブリューゲル親子もモンドリアンもオランダか
すげーねオランダ

 

20: 2020/02/23(日) 05:27:21.17 ID:F09ewNYM0
うん、ただブリューゲル親子とかルーベンスとかはフランドルだからベルギー、オランダ、フランスにまたがる文化地域ってくくりでオランダとは別枠にされることが多いよね

 

22: 2020/02/23(日) 05:33:59.66 ID:H1GGOB8B0
フジタに否定されそう

 

25: 2020/02/23(日) 05:45:48.45 ID:wGjrxJkN0
>>22
調査員が贋作認定したやつを、
反論して撤回させた話はあったな。

 

23: 2020/02/23(日) 05:37:51.57 ID:VUohbc4W0
レンブラントは代表作すら弟子の作品とかバレたんだよな
レンブラント作というより
レンブラント工房作らしい

 

30: 2020/02/23(日) 06:14:42.09 ID:KdY7Ez7P0
わてが北方ルネッサンスの雄でごわす

 

48: 2020/02/23(日) 21:36:05.51 ID:H2EhswUU0
>>30
レンブラントは北方絵画じゃねえ。時代が違う
北方はデューラーやファン・エイク兄弟

 

40: 2020/02/23(日) 07:18:43.41 ID:Q4mM2gG90
ここモデルかなり不細工で部屋に飾りたくないレベルだよね
でもレンブラント作品によく登場してるんだ…
髪の毛の縮れ具合が描いてて楽しかったのかな

 

42: 2020/02/23(日) 07:54:10.86 ID:+xmr+cMH0
リンカーン?誰だよそれって言うようなもんで

 

43: 2020/02/23(日) 08:31:01.67 ID:gYHPt39t0
レンブラント・リサーチ・プロジェクトじゃないのか

 

45: 2020/02/23(日) 09:04:59.95 ID:nZ8yBd2b0
背景を省略したり手を隠すのは制作料金の問題じゃないの
顔だけとか胸から上とかもたぶんそう 全身かくと高くなって、背景を書くとさらに高い
日本の号なんぼの方がおかしい

 

51: 2020/02/24(月) 00:29:16.72 ID:PvXeZk1i0
メーヘレン「実は俺が書いたものだよ」

 

53: 2020/02/24(月) 01:54:58.54 ID:uK480dQs0
あんまりレンブラントっぽくないな

 

54: 2020/02/24(月) 14:30:49.95 ID:g91PYSm20
いまにAIが各画家の画風やタッチを真似して画を合成して幾らでも
本物らしい作品を描くようになるだろう。AIに画の題材とか注文を
つけて描かせてなんぼのものにするなど。必要なら絵筆でカンバスに
塗らせることもできると。

 

 

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1582401191/

広告