オススメ記事(外部)

江戸時代って240年もあったのになんで軍事力は戦国時代と変わらないの?

1: 2020/05/29(金) 00:03:05.565 ID:696bUFvT0
日本しょーもな
少しは軍事力の開発に注力しとけば列強共に負けなかったわけだら

2: 2020/05/29(金) 00:03:37.119 ID:ruXp7Aqpa
で、お前なら具体的にどうするわけ?

 

8: 2020/05/29(金) 00:05:33.787 ID:696bUFvT0
>>2
勝手に兜の緒を締めるだろ?
鎖国とかカッコつけてじゃなく周り海ばっかなんだから海軍とか強化するわ

 

3: 2020/05/29(金) 00:04:16.691 ID:g1QOurqi0
そりゃ自分らより強い奴と戦う機会がなかったら成長するわけないよな

 

4: 2020/05/29(金) 00:04:28.530 ID:NaL/vwXg0
蒸気機関ない時期に頑張ってても大した成長ないやろ

 

14: 2020/05/29(金) 00:08:37.605 ID:696bUFvT0

>>4
そもそも銃の方が圧倒的に強いのに
刀に固執しすぎなんだよ
どう考えたって銃の方が強えだろ

なんだよ銃はあくまで道具
武士の誇りが銃にはないとか()

 

6: 2020/05/29(金) 00:05:11.001 ID:7kYaFwxba
江戸時代の侍って実戦経験に乏しそう

 

16: 2020/05/29(金) 00:10:44.537 ID:696bUFvT0

>>6
いや訓練はしてたらしいんだわ240年もへこへこと。
それでいざ戦ってこのザマよ

何してたんって話

 

7: 2020/05/29(金) 00:05:16.052 ID:1MgDHKw10
成長は戦争を生む

 

9: 2020/05/29(金) 00:06:37.101 ID:/O3m2R5P0
前回の間氷期に何も進化しなかった謎に比べたらどうってことない

 

12: 2020/05/29(金) 00:07:58.437 ID:pfpfl1KI0
文化に全振りよ

 

21: 2020/05/29(金) 00:12:43.454 ID:696bUFvT0
>>12
いやつまりそういうことだよな
文化なんぞ金かけなくても事前登録出来上がるもんだろ

 

13: 2020/05/29(金) 00:08:05.557 ID:bjHu4Smr0
幕末の幕府軍とか知らないんだろうな

 

15: 2020/05/29(金) 00:09:34.612 ID:696bUFvT0
>>13
今旧幕府方の古い戦法wikiで見てて呆れながらスレッド立てたんだが

 

17: 2020/05/29(金) 00:10:44.851 ID:bjHu4Smr0
なんで軍事力の話が戦法の話にすり替わってるんだろう

 

19: 2020/05/29(金) 00:11:28.318 ID:696bUFvT0
>>17
あぁ、戦法=軍事力と意味で使っただけ
意味は一緒だから気にすんな

 

18: 2020/05/29(金) 00:11:24.576 ID:2hUtxUE/0
軍縮してんだからそりゃ当然だろ

 

20: 2020/05/29(金) 00:12:25.050 ID:QgNA+bKw0
織田信長が鉄鋼船作ったらしいけどこれで蒸気機関さえあれば世界とれたよな

 

22: 2020/05/29(金) 00:13:49.115 ID:696bUFvT0
>>20
むしろ信長くらい海外に目を向けてる人間がしっかり天下取ってればイギリスに引けを取らない大国出来上がってたろうな

 

25: 2020/05/29(金) 00:18:15.752 ID:2hUtxUE/0
戦争してまで欲しいもんねーしなぁ
国内豊かになって人口増加して文化も成熟していってこれ以上に何を望む

 

29: 2020/05/29(金) 00:22:54.621 ID:696bUFvT0

>>25
ホント不思議だよなぁ
俺なら海の向こうが気になって気になってしょうがないけどな
船の開発に全身全霊注ぎ込むと思うわ

少なくとも日本海側なら今の中国とか存在したわけだろ
攻めて来られる可能性とか、むしろそっちに攻める意識なんで失っちまったかね
秀吉の頃はやってたろ中国征伐

 

30: 2020/05/29(金) 00:23:40.239 ID:2PrWeFFX0
>>29
やってメリットある?
ロマンとかいう頭逝ってる答えはなしで

 

38: 2020/05/29(金) 00:26:47.908 ID:696bUFvT0
>>30
そんときやらなかったから260年後にやっぱやっとくべきだったっつってご先祖さま中国打ち倒してんじゃねえかよ
国土のデカさがものを言う時代になったやん
金も銀も鉄も、技術もはるかに向上したと思うぞ

 

41: 2020/05/29(金) 00:29:48.669 ID:2PrWeFFX0
>>38
それは260年後銃火器をはじめとする武器の発達や船舶の発達で植民地支配が容易になったからだろう
戦国時代の日本が仮に中国を打倒して植民地支配できたとしても、現地の抵抗勢力を抑えることができず莫大な損失をだしてお釈迦だよ阿呆

 

26: 2020/05/29(金) 00:18:28.389 ID:/iPkwgZZ0
皮肉だけど技術力が向上するのって戦時だよな
江戸は平和すぎたんだよ

 

27: 2020/05/29(金) 00:20:12.958 ID:13zLOB2A0
>>26
逆に今からは戦争ない方が技術力高まりそうだが

 

33: 2020/05/29(金) 00:25:32.112 ID:xm3bDGcM0

>>26
江戸はそのかわり世界に先駆けた民度の高さと学習の平等さがズバ抜けたメリットもあった
渡来人が江戸来て驚いてらしいからな
平民の民度の高さに

あと植民地支配を目論むヨーロッパ国は平民すらも数学の知識が高いから不当な貿易できずに諦めた話もできる

しっかり現代の経済戦争はできてた

 

28: 2020/05/29(金) 00:20:58.558 ID:xm3bDGcM0
でもこの鎖国の時代にはるかに文明軍事力で勝るブリカ○と戦争してる追い払ってるからな
地の利を生かす縦深戦略というか戦略って概念はかなりあったんじゃない

 

32: 2020/05/29(金) 00:25:15.524 ID:O42ogCMSd
戦国時代もそんなに日本強くないだろ

 

35: 2020/05/29(金) 00:26:00.321 ID:2PrWeFFX0
>>32
世界最長射程距離の火縄銃の世界最大生産国だったんですがそれは

 

34: 2020/05/29(金) 00:25:59.543 ID:98ZLKjnEM
何しろ徳川家康なんて戦闘中に茶屋で餅食ってて、敵きたんで逃げたら茶屋の婆ァ「なに無銭飲食しよんじゃワレ」と
追いかけてきて料金ふんだくったってくらいですから、武士の小競り合いなんか平民に関係ない所で
運動会やってるようなもんなんでしょうね

 

36: 2020/05/29(金) 00:26:14.231 ID:jBh346GQa
モンゴル勢の元寇が特殊なだけで漢民族王朝とは基本安全にやってたんだが
ハゲネズミ以外は

 

37: 2020/05/29(金) 00:26:26.233 ID:g8XMiYRp0
いうても日本人も結構海外進出してたぞ

 

39: 2020/05/29(金) 00:26:58.168 ID:LYvzbhct0
戦国時代にバリバリやってた奴らの孫の代ですでに腑抜けまくってたらしいし

 

40: 2020/05/29(金) 00:27:43.149 ID:vgGRfPgrd
江戸時代の識字率は高かった

 

44: 2020/05/29(金) 00:33:29.209 ID:C25kS5Tu0
別に列強にはなれたんだからいいじゃん
欧米に植民地にされたとかなら悔やむのもわかるけどさ

 

45: 2020/05/29(金) 00:38:01.657 ID:chMo3wtC0
血みどろの戦国時代の反動が後の長い太平の世だったのかなと

 

46: 2020/05/29(金) 00:38:07.041 ID:0W3iVcaMa

ヨーロッパから離れすぎていた。
アメリカ大陸も太平洋の遠く向こうに存在し文化や技術がアジアに流れてくるまでのタイムラグは今から考えればはるかに遅い。何十年単位とかかる。
その波に隠れてある意味助けられていた、中国よりも向こうに島国があるなんて知られても居なかっただろう

アジア諸国ですら大陸と繋がってはいたものの
大した技術をこさえる訳でもなく大航海時代には手玉に取られてパイとして列強諸国に切り刻まれた
清国が落ちたことで日本に列強の魔の手が忍び寄り、黒船来航へと歴史は進むんだから
いくら戦国時代や江戸時代に軍事力の強化を測っていたとしても隣国がそんな程度なんだから無理ゲーよ

 

47: 2020/05/29(金) 00:40:08.597 ID:2PrWeFFX0
>>46
無理ゲーではないよ
日本は鎖国しながらもオランダを通じて、西洋の進んだ技術を学んでいたからな
一般的な認知度は低いが、江戸時代国内で蒸気機関も完成させてる

 

51: 2020/05/29(金) 00:44:33.420 ID:696bUFvT0

>>47
せやな。
オランダから学んだ技術に目を向けていたのが新政府軍となる薩摩藩の島津家が有名か
戦国時代に外様にされて以来、色々と思惑があったのだろうしな

むしろだからこそ、開国派として立ち上がりビビって国を閉じ続けようとする腑抜けた幕府を更地にしてやり直そうとする意欲に燃えるんだから

 

48: 2020/05/29(金) 00:41:49.265 ID:QgNA+bKw0
ロシア人の千島樺太への侵入を許してしまったことを考えると
北の守りを固めるのが遅きに失したと言わざるをえないんだが
これはほんと悔しい

 

50: 2020/05/29(金) 00:44:08.630 ID:2PrWeFFX0
ちなみにホルホルするわけじゃないが、大坂の陣で行われた塹壕戦がまんま第一次世界大戦の縮図で感心した
火縄銃の生産量ってガチで世界一だったんだよな

 

52: 2020/05/29(金) 00:48:11.111 ID:9Gz1OHXs0
薩摩も長州も一度戦って負けてるわけだから開国派に移行したんでしょ
朝鮮みたいになまじ勝ってたら鎖国続けようとしたと思うが

 

53: 2020/05/29(金) 00:51:13.672 ID:696bUFvT0

>>52
負けたのは長州だけや。
むしろ長州が開国派に初手として1番に名乗りを上げた

尊皇攘夷派として敵国討ち滅ぼすべしと、大砲放ったのが長州藩だけ。ほか全藩は見て見ぬふり。
しかもそれは幕府が指示した。

それを朝廷が許さんとし、長州征伐を企てる
そして長州征伐を行ったのが薩摩藩よ

不思議だろ?
そんな薩摩藩が長州藩と手を組むんだから。
とある男の一案のせいで。

 

55: 2020/05/29(金) 00:52:55.793 ID:2PrWeFFX0
>>52
薩摩は負けということになってるけど、あれ実質勝ちだろ
敵の総督○してんだぞ

 

54: 2020/05/29(金) 00:52:47.400 ID:696bUFvT0

あぁ、違ったわ
朝廷が尊皇攘夷を訴えたのか
幕府はだんまりを決め込んでたんだな

逆だったわ朝廷と幕府

 

56: 2020/05/29(金) 00:55:38.455 ID:EA2N3V1ma
台風とかいう気象兵器があるから

 

57: 2020/05/29(金) 00:56:03.183 ID:rIbvWdSk0
だって敵が来ないじゃん

 

58: 2020/05/29(金) 00:57:16.549 ID:FKoioDSU0
240年休むことなく戦争しかしてない連中と比べて兵器の発展が遅れるのは仕方ないだろ
その代わり内政と外交はしっかり出来てたんだし

 

59: 2020/05/29(金) 01:01:44.195 ID:0W3iVcaMa
こういう自国の歴史を鑑みながら、もしも〇〇だったら話がこんなド底辺のVIPなんて空間でも議論出来るんだから
やっぱ日本の国民って海外に比べると知識高い方なんだろうなーと客観的に思うわ

 

60: 2020/05/29(金) 01:08:08.252 ID:2hUtxUE/0
戦国まで日本も野蛮なのは否めんところあったしなぁ
ヘタレの俺としては江戸があったことに感謝したい

 

 

引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1590678185/

スポンサードリンク