オススメ記事(外部)

【古生物学】空飛ぶ「死のドラゴン」巨大翼竜の化石を発見、南米で最大

おすすめサイト

スポンサーリンク

1: 2022/06/03(金) 20:59:33.64 ID:CAP_USER
空飛ぶ「タヒのドラゴン」、巨大翼竜の化石発見 南米で最大

(CNN) 南米アルゼンチンで、空飛ぶ「タヒのドラゴン」と呼ばれる巨大な翼竜の化石が見つかったことが、新たな研究で明らかになった。

 学術誌「クレテーシャスリサーチ(白亜紀研究)」に発表された研究論文によると、研究者らは「タナトスドラコン・アマル」の学名が付けられた新種の巨大翼竜の部分骨格を発見した。

(以下略、続きはソースでご確認ください)

CNN.co.jp 6/3(金) 7:04
https://news.yahoo.co.jp/articles/3024055d1fa992d5f247f6a17e83b0dbe7b2b1ee

2: 2022/06/03(金) 21:02:11.06 ID:/OkYXdwx
翼竜ってでかいけどほんとに飛べたのかねえ
3: 2022/06/03(金) 21:06:55.03 ID:Lol3pGj9
>>2
多分、無理
滑空も無理でしょ
6: 2022/06/03(金) 21:22:07.36 ID:EzN1F6rq
>>3
じゃああの羽根は何のために実装されたの?
13: 2022/06/03(金) 21:59:53.55 ID:regx+WSo
>>6
いつからあれを翼だと勘違いした?
18: 2022/06/03(金) 23:23:51.63 ID:LTcnfKu2
>>6
ダチョウやモアにだって羽根ぐらいある
19: 2022/06/04(土) 00:02:52.93 ID:TAbZ0J4r
>>2
重力が今の半分以下だったのなら可能だろ
重力が何かなんて誰も答えを出せないものなんだから
31: 2022/06/04(土) 08:44:51.94 ID:bXWiqz1m
>>2,3
>2つの個体の翼幅はそれぞれ7メートルと9メートルに上るという。

確かにデカイけどコンドルが2mだろ?なんか翼幅10m弱くらいなら余裕な気がする。

39: 2022/06/04(土) 11:04:10.82 ID:jyseP9Nh
>>31
アンデスコンドルは3.3m
ワタリア○ウドリが3.6m
42: 2022/06/04(土) 12:31:42.11 ID:3lXGy/MW
>>31
重要なのは体重だよ
現生鳥類では20kgを超えると自力で地上から飛び上がるのはほとんど無理になる
4: 2022/06/03(金) 21:14:03.73 ID:9gHoNxN0
巨大隕石の衝突で地球の重力が変化する前は飛べていた
8: 2022/06/03(金) 21:28:14.72 ID:Q3AWO4sP
羽が小さいクマバチが飛べる理由が実証されるまで「飛べるはずがない」と言ってた
理由もなく巨大化したり、飛べないのに羽があったりはしないだろうと素人は思うんだけどね
9: 2022/06/03(金) 21:31:28.56 ID:UuyLjHpu
落下、加速してんだろ。プロモーションできるかは人類次第なんだろうけどさ
12: 2022/06/03(金) 21:45:20.82 ID:0lywUWJN
当時は風が強く凧みたいに飛んだのかも。
14: 2022/06/03(金) 22:05:33.58 ID:MfkBKZX7
羽は飛べないペンギンのように泳ぎに使ってたとか
そういやおでこに鼻の穴があるのとかいたな
15: 2022/06/03(金) 22:13:22.60 ID:8OGtPwLA
ワイバーンみたいやね
20: 2022/06/04(土) 01:51:20.46 ID:KvO5bxyx
重力=磁力=電気やで
25: 2022/06/04(土) 07:47:15.40 ID:ufa77Vk3
>>20
だね
原子間力の積層だと考えてる
26: 2022/06/04(土) 07:49:04.94 ID:HFyRe4XP
>>25
科学板でものすごい主張するな恐れ入る
アインシュタインが聞いたら泣いて悔しがるだろうよ
32: 2022/06/04(土) 08:57:56.43 ID:L8Kr7DQg
>>25
世紀の天才あらわる
21: 2022/06/04(土) 02:38:45.69 ID:wrw+jB9P
よくよく考えるとファンタジーモノに出て来るドラゴンに
手と翼があるのはおかしい,翼=手のはず
23: 2022/06/04(土) 07:39:29.08 ID:44NQodMY
>>21
ファンタジーに文句付けるのか
ピクシーやらグリフォンも手と翼は別だろ
昆虫は足6本に加えて飛翔翅あるし
手が翼でなくてはいけない理由もないと思うが
27: 2022/06/04(土) 08:00:05.92 ID:HFyRe4XP
>>21
四足動物だと思うから変に感じるんで
昆虫は脚の一部を触角顎翅などに変形させてもまだ3対の脚がある
28: 2022/06/04(土) 08:14:21.07 ID:iNuew/oq
推進力と揚力次第で
重かろうがデカかろうが飛ぶ
ジェット機の重さ知ってるだろ

つまりオナラだと俺はにらんでる

30: 2022/06/04(土) 08:44:33.41 ID:44NQodMY
>>28
三つ目がとおるでケツァルコアトルスが屁で飛んでたな
日本の伝承にも屁で飛んだ嫁の話がある
29: 2022/06/04(土) 08:25:20.53 ID:zgPWWgg9
若い個体→まだ体が小さいから飛べる。拡散する。
成熟個体→陸上生活
かな。
33: 2022/06/04(土) 09:08:16.75 ID:3k/BVGsi
滑走路必要だな

ナスカの地上絵かな

34: 2022/06/04(土) 09:33:31.85 ID:/UIGBmsH
いやこのサイズで飛ぶの無理だろ
滑空も無理
羽根はコケ脅し用じゃないの?
35: 2022/06/04(土) 10:03:06.12 ID:PMsEVknf
こういうのって答えが永久にでないからいいね。酒の肴で語る話だ。
タイムマシンが発明されて、太古に行って、実物を観察しない限り、
永久に、卵が先か、鶏が先かの終わりのない仮説ゲーム。
36: 2022/06/04(土) 10:11:35.99 ID:44NQodMY
https://youtu.be/mfYuvlE78Nk

骨の構造からも滑空・飛翔はしてたんだと思うが
今見つかってる最大はHatzegopteryxだっけ?翼幅12m
37: 2022/06/04(土) 10:48:23.60 ID:q3YEPtiX
この手の話で力学的にありえないと保守的な「説」唱える奴は陸生哺乳類でさえ現生よりはるかに巨大な種がいた事には目をつぶる
41: 2022/06/04(土) 12:30:06.42 ID:3lXGy/MW
>>37
大型の体で陸で動き回るのと飛ぶのは難易度の次元が違うよ
43: 2022/06/04(土) 17:12:11.27 ID:caW1YLiF
>>41,42
正にパターン通りの「反論」w
陸上に超大型の現生種がいない理由はごまかす一方でおそらく代謝システムが翼竜とは違うと予想される現生鳥類を引き合いに出す
38: 2022/06/04(土) 10:54:34.09 ID:3k/BVGsi
月は今より近かったから、満月の夜だけ月の引力で飛べるようになるとか
のロマン
40: 2022/06/04(土) 11:13:43.76 ID:Le0oIZFR
元々もっと首アタマが小さかったのが
地上での生活時間が増えて、エサの捕捉の順応した頭、翼のサイズに
変化したのでは
44: 2022/06/04(土) 18:27:57.56 ID:jQqkqbzl
代謝システムw
言い訳になってないぞ
45: 2022/06/04(土) 18:31:45.59 ID:M6TlovBd
翼は狩りのためだろ
霞網みたいに翼を広げて、鳥や昆虫を翼にぶつけて落下したものを捕食
46: 2022/06/04(土) 19:00:49.09 ID:7cAnDdry
普通に地上から羽ばたいて飛ぶのはムリだろうから、どうやって飛んでたんだろうな
49: 2022/06/04(土) 19:35:14.80 ID:iP4dAB6V
>>46
滑空
47: 2022/06/04(土) 19:11:34.30 ID:nZIDPnTo
愚かなエイプ共に教えてやろう

コレはアヌンナキ(巨神)の為の扇、
つまり現代で云うところの扇風機だよ

48: 2022/06/04(土) 19:35:14.77 ID:TDEIZP/j
アンデスを吹き上げる上昇気流に乗って飛んでたんでないの
51: 2022/06/04(土) 20:50:12.17 ID:XvbwIrsb
巨大翼竜は
北米、ヨーロッパで化石が出ていたんだけど
今回は南米で見つかったわけ

進化的に成功した種族だったんだろな

52: 2022/06/04(土) 21:15:58.74 ID:L8Kr7DQg
蒸気圧のせいで3atm位の気圧が掛かってた時期があるという話を見た
最初は「聖書にも水の層が空に浮かんでた」とか要らない補足もされてたから小馬鹿にしてたけど、
気圧自体は高かった証拠が見付かってるみたいだよね
53: 2022/06/04(土) 21:16:35.40 ID:L8Kr7DQg
訂正
水の層が空に浮かんでたという記述有り
55: 2022/06/05(日) 10:40:07.09 ID:cTxsUepq
ケツァルコアトルスとかの想像図を見ると、頭が大きくて、翔ぶにも歩くにもバランスが悪そうに思える。
サギとかペリカンみたいに頸をS字に曲げたり竦めたりできたならともかく、骨格標本を見る限り無理そうだし。
50: 2022/06/04(土) 20:04:01.98 ID:WUvI6Qai
上手い具合に飛んでたんだろ

引用元: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1654257573/

この記事に興味ある方はコチラもおすすめ

管理人おすすめサイト

スポンサードリンク

スポンサードリンク