オススメ記事(外部)

縄文時代は土器が有名らしいですが、土器は人類の生活にどのような変化をもたらしたのですか?

おすすめサイト

スポンサーリンク

1: 2022/01/13(木) 08:54:17.720 ID:Va4PZ6HB0
あんな壺作ったところで虫やネズミが入ってきて意味ない気がするのですが

2: 2022/01/13(木) 08:54:50.146 ID:iYaJX6vg0
なーんつってなー
3: 2022/01/13(木) 08:55:03.951 ID:4eTw/w2k0
水を汲めるようになった
11: 2022/01/13(木) 08:57:56.340 ID:Va4PZ6HB0
>>3
なるほど?
4: 2022/01/13(木) 08:55:19.752 ID:MVFsKcrwa
ドキドキしちゃう
5: 2022/01/13(木) 08:55:51.397 ID:DqCuL2g70
煮る茹でるができる
13: 2022/01/13(木) 08:58:06.001 ID:Va4PZ6HB0
>>5
ふむふむ
6: 2022/01/13(木) 08:56:03.165 ID:Y108qOWC0
用途は未だに不明
14: 2022/01/13(木) 08:58:15.960 ID:Va4PZ6HB0
>>6
だよな
7: 2022/01/13(木) 08:56:21.257 ID:+RMGWMsp0
大豆を保管してたらうっかり忘れて発酵してた
8: 2022/01/13(木) 08:56:34.370 ID:Z7SZ8UYm0
食材に火を通しやすい
デザインに凝って美的感覚が磨かれる
9: 2022/01/13(木) 08:57:18.818 ID:WzHVFb940
焼き物を作る知能があった証拠
17: 2022/01/13(木) 08:59:45.910 ID:Va4PZ6HB0
>>9
焼き物は人類の生活にどのような変化をもたらしたのですか?
10: 2022/01/13(木) 08:57:39.815 ID:LWYntvksM
祭祀用、各家庭観賞用、実用品とがある
交易にも使われた
18: 2022/01/13(木) 09:00:12.914 ID:Va4PZ6HB0
>>10
実用品とはどのように使われたのですか?
12: 2022/01/13(木) 08:58:03.717 ID:cBjxK/xF0
食材保管したり煮炊きするのに使ってた
日本は食料が豊富で料理する文化も発展してたから世界で一番早く土器が作られた
世界最古の文明と言われてる
19: 2022/01/13(木) 09:00:48.025 ID:Va4PZ6HB0
>>12
なるほど
29: 2022/01/13(木) 09:11:45.333 ID:rubOiqQ3r
>>12
文明というのは農耕を基盤とした社会を前提する概念だから縄文時代を世界最古の文明とか言うのはネトウヨみたいで恥ずかしい
やめた方がいいぞ
32: 2022/01/13(木) 09:15:45.446 ID:mLPu4RLfr
>>29
縄文時代に農耕があったのはわかってる
中国や朝鮮ではまだ農耕が始まって無い時代から日本では農耕を行ってた証拠が発掘されてる
世界4代文明なんて概念はすでに崩壊してて日本や東アジア以外ではもう使われてない
35: 2022/01/13(木) 09:17:14.949 ID:rubOiqQ3r
>>32
農耕ではなく栽培主体
少なくとも農耕を基盤とした社会というようなものではない
42: 2022/01/13(木) 09:23:50.412 ID:xL8YPmkar
>>35
農耕を主体とした社会なんて中国でも紀元前数世紀のレベルじゃん
黄河文明のレベルは縄文社会が1万年前にやってたレベルだぞ
48: 2022/01/13(木) 09:29:28.001 ID:rubOiqQ3r
>>42
端的に言えばということね
農耕を基盤として集産体制や社会制度が確立するような文明社会の源流を遡って○○文明という枠組みを作ってるんだろ
日本がそういういわゆる文明社会に移行したのはもっと後の話でしょ
37: 2022/01/13(木) 09:18:14.770 ID:GLcTZhGhd
>>29
味の良い栗をひとつの区域内に
計画的に栽培した形跡はあるらしいぞ
41: 2022/01/13(木) 09:22:38.262 ID:rubOiqQ3r
>>37
だから栽培と農耕というなは別の概念
そして縄文時代も初期の農耕というものがあったとされてるけど、縄文社会は農耕を基盤とした社会というようなものではない
47: 2022/01/13(木) 09:29:17.795 ID:GLcTZhGhd
>>41
気候が良くって食料に恵まれてんのに
あくせくと農耕に精出さんとちゃうか
50: 2022/01/13(木) 09:31:11.749 ID:rubOiqQ3r
>>47
それはあると思う
まあでも水耕稲作が伝来したらそっちに移行していくわけだけどね
15: 2022/01/13(木) 08:58:47.825 ID:r8MIODavd
縄文時代に農耕が始まった証拠縄文土器は複雑な模様をなんで施したか知ってますか?
20: 2022/01/13(木) 09:01:40.560 ID:Va4PZ6HB0
>>15
複雑な模様は人類の生活にどのような変化をもたらしましたか?
16: 2022/01/13(木) 08:59:13.022 ID:wIB9WRcqa
「海水くんでぇ~拾ってきた蟹とか貝いれてぇ~森で拾ってきたキノコもいれてぇ~…うっまっ!!!」
21: 2022/01/13(木) 09:01:46.493 ID:ChH0uBuLa
煮込み料理ができるようになって、食べられる物が増えた特に穀物などの採取のあとテキトーに乾燥させればそれなりに日持ちする食材を摂取できるようになり、それに伴って人口が増えた
22: 2022/01/13(木) 09:03:21.361 ID:xu349gVJ0
それまで生きることだけに精一杯だった土人たちが色々な模様つけたりして楽しむことを覚えたんだよ
人類の趣味の始まりだね
24: 2022/01/13(木) 09:05:12.606 ID:mmyNbAedr
縄文土器という名前でわかると思うが
土器に縄で模様が付けてある
縄を使う文化があった証拠
25: 2022/01/13(木) 09:06:44.368 ID:GLcTZhGhd
採取や狩猟だけで十分な
食料が確保出来る環境がもたらす
実用性以外の様々な装飾などの
余裕しゃくしゃくな希有な文化
26: 2022/01/13(木) 09:07:41.573 ID:LWYntvksM
>>25
結構な人口密度だったらしいしなわ
27: 2022/01/13(木) 09:08:41.062 ID:ChH0uBuLa
土器の文様についてはほとんどの場合、当時の人々の遊び心だと言われている
ただし、遊び心で時間を使える程度には生活に余裕があったという見方もある

また、文様を刻む事で自分の物とその他を区別する、いわゆる目印としても使われていた可能性は否定できない
このような行為はつまるところ、「私のもの」という情報の記録や発信であり、後の文字の発達へと繋がったと考えられる事もある

30: 2022/01/13(木) 09:14:20.048 ID:m864mmuS0
縄文土器
弥生土器
どっちが好き?
どっちも土器
34: 2022/01/13(木) 09:16:09.013 ID:cBjxK/xF0
>>30
考えるだけでドキドキするな
31: 2022/01/13(木) 09:14:48.692 ID:WWM14mUu0
紋様や土器の形状も地域毎に違いがあった
つまりその土地ごとに『文化』が形成されていったということ
33: 2022/01/13(木) 09:15:58.297 ID:sGsYQN410
ところで取っ手っていつついたの?
38: 2022/01/13(木) 09:19:42.746 ID:d3XDNJif0
縄文時代て1万年前から2000年前くらいまでだろ
この時代の日本人8000年も何やってたんだよ
45: 2022/01/13(木) 09:26:52.657 ID:cBjxK/xF0
>>38
安定してる社会は現状維持されるんだよね
生活に余裕があるから磨製石器や土器が作られ農耕が始まったけど
それで十分暮らしていける社会が形成された
食糧難や戦争が起こると社会は発展する
46: 2022/01/13(木) 09:27:10.411 ID:CUIoUR+up
>>38
多分日本の歴史の中でも最も幸福な8000年を過ごしてたんだろうなって
39: 2022/01/13(木) 09:20:59.539 ID:Z3jrcPUi0
衛生観念とかあったのかな
40: 2022/01/13(木) 09:21:55.703 ID:WWM14mUu0
三内丸山遺跡の集落が出来た頃から周辺に栗の木が増えていくため意図的に栽培をしていた形跡はあるんだよね
44: 2022/01/13(木) 09:26:46.653 ID:m864mmuS0
安定供給できる技術が流れてくるまで各地転々で木の実の栽培と採取がサブミッションでメインミッション狩と漁だから
49: 2022/01/13(木) 09:30:58.137 ID:HXa4GFX+d
絶対ガキがチ○コとか作ってるはずなんだがな
57: 2022/01/13(木) 09:36:57.790 ID:WWM14mUu0
>>49
石棒というモノがあってな
51: 2022/01/13(木) 09:33:46.695 ID:2FNP139m0
日本の農業で不思議なところは、縄文時代の1万年間大陸との付き合いがあって絶対に知ってたはずなのに農業を完全に無視してた日本人が、弥生時代になって突然水田稲作をフルセットで積極的に始めた事だな
56: 2022/01/13(木) 09:36:39.757 ID:HXa4GFX+d
>>51
春秋戦国時代に河南の住民が逃げて来た説があるな
59: 2022/01/13(木) 09:38:28.386 ID:akKu3Qjg0
>>51
大陸と交流があったとしても技術的に確実なものではなく互いに存在は知ってるけど
たまに遭遇する機会がある程度だったんじゃないかな
船の技術やらが発展して交流が活発になり始めて初めて人間の移動が始まったのでは
稲作の伝来と言っても大陸側がボランティア精神で教えてあげたというわけじゃないだろうし
大陸に住んでた人が昔の日本に住み着いて大陸の生活を持ち込んだという方がしっくり来る
61: 2022/01/13(木) 09:40:55.901 ID:rubOiqQ3r
>>59
遺伝的には現代日本人は縄文人とはかけ離れていて渡来系弥生人と同じあたりにマッピングされるらしいね
52: 2022/01/13(木) 09:34:15.176 ID:2FNP139m0
よっぽど米が上手かったんだろうか
54: 2022/01/13(木) 09:35:27.075 ID:HXa4GFX+d
有名なのがギョベクリ・テペだが
世界的に農耕が始まった直後に
人骨の栄養状態がガクンと落ちる

祭祀場が出来てその管理のために定住しなきゃいかんヤツが出てきて
仕方なく農業始めたってパターンが多い様だ

58: 2022/01/13(木) 09:37:59.306 ID:rubOiqQ3r
>>54
日本も農耕以前に定住はしてたしね
必ずしも農耕のために定住が始まったというわけではないよね
60: 2022/01/13(木) 09:40:09.341 ID:m864mmuS0
航海技術上がってくると育てるより輸入しちまおうってのはあったとは思う
62: 2022/01/13(木) 09:41:45.808 ID:yerM0Huqr
喜界カルデラの噴火で九州の縄文人が被害にあって
当時無人だった朝鮮半島に渡って住み着いたから朝鮮半島は長く倭人の暮らす土地だったんだよね
その時に日本から稲作が朝鮮半島に伝えられたのもわかってるよね
64: 2022/01/13(木) 09:43:52.709 ID:WWM14mUu0
>>62
鬼界カルデラが噴火した時期はまだ稲作文化伝来してないんじゃないか?
66: 2022/01/13(木) 09:45:09.734 ID:KOuRnst4r
>>64
プラントオパールは出土してる
70: 2022/01/13(木) 09:48:11.305 ID:rubOiqQ3r
>>66
プラントオパールは土壌に浸透するから確実な証拠というには弱いみたい
71: 2022/01/13(木) 09:48:59.118 ID:LSHUUlWid
土器を使う事でより効率的に焼き潰し擦る事が出来る様になり
炭水化物を摂取しやすくなった
73: 2022/01/13(木) 09:52:10.036 ID:+RMGWMsp0
そもそも古墳が日本んものという考えが間違ってる
大陸の土饅頭だろあれ
76: 2022/01/13(木) 09:56:49.430 ID:WWM14mUu0
>>73
あくまで前方後円墳という形状が特殊で、ヤマト王権ゆかりの地域にのみ見られる
盛り土した墳墓ならば世界各地にあるけど
82: 2022/01/13(木) 10:03:47.047 ID:+RMGWMsp0
>>76
大陸から半島経由していく間に形状が変わったりしただけだろ
土饅頭をベースにして
77: 2022/01/13(木) 09:57:05.177 ID:WTonQwYH0
火焔型土器って大量に見つかってんだよな

同じ意匠のやつが

78: 2022/01/13(木) 09:59:50.077 ID:4FoF0NDLM
大陸の文明辺りなんて雨降らず寒すぎてアワか小麦しか出来なかったんじゃなかったっけ?品種改良してない昔の稲が耐えられたんか?
80: 2022/01/13(木) 10:01:34.365 ID:2FNP139m0
縄文時代の日本人は本当にまともな農業を一切無視してやろうとしなかった
だけど水田だけは色んな道具をいきなり全部採り入れて始めてる

この極端な差はかなり注目に値する
こう言うと「外国人が乗っ取った」とか安易なことを言う人がいるけど水田の開始は縄文時代の人間がそのまま技術だけ受けれいて始めたのは分かってる
それだけに「なぜ水田になって突然始めたのか」という点には合理的な理由が見いだせない

83: 2022/01/13(木) 10:04:35.589 ID:+RMGWMsp0
>>80
先にも書いたけど縄文から陸稲は栽培されてるし焼き畑もしてるつうの
89: 2022/01/13(木) 10:19:17.216 ID:rubOiqQ3r
>>80
水耕稲作の技術と道具を持った集団が渡来したのでは
90: 2022/01/13(木) 10:19:41.407 ID:+RMGWMsp0
>>89
徐福やで
84: 2022/01/13(木) 10:05:14.512 ID:2FNP139m0
水田の話はすぐに早い遅いだの上だ下だの下らない話に終始する

でも水田稲作の伝来は色々と興味深い点が沢山ある
そういう点にこそ注目すべきだろうと思う

85: 2022/01/13(木) 10:07:08.721 ID:rtgUrqJGr
稲作は朝鮮半島から伝来した事にしたい一派が工作員を動員して必タヒになってる
86: 2022/01/13(木) 10:07:47.310 ID:2FNP139m0
縄文農耕なんてまともな証拠なんて何にもない
土器についた圧痕や、プラントオパールくらいで、道具も畑の痕跡も何にもない
仮にやってたとしても地面に適当に種まいた程度の物だろう

いきなり高度な水田を道具全部揃えて始めた事とは意味が全く違う

91: 2022/01/13(木) 10:29:19.308 ID:GLcTZhGhd
日本の土壌は大陸より酸性が強いから
遺骨とかの証拠が残り辛い分だけ
想像力が掻き立てられて楽しめる
92: 2022/01/13(木) 10:32:56.101 ID:+RMGWMsp0
>>91
日本は文字で記録残してないから浪漫なんだよ

例えば殯

これを古い時代の近隣で探せば沃祖にしか出てこない

105: 2022/01/13(木) 11:13:26.090 ID:+RMGWMsp0
ちなみに柱を立てて先祖や神を祀る習俗があるが
これ東夷伝に記されているのは倭国になく半島にある習俗なんだよねえ
107: 2022/01/13(木) 11:33:55.356 ID:WTonQwYH0
それよりなぜあんなに複雑な意匠の火焔型土器が複数の場所で大量に作られたか教えてくれよ

引用元: https://mi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1642031657/

この記事に興味ある方はコチラもおすすめ

管理人おすすめサイト

スポンサードリンク

注目サイト

スポンサードリンク