オススメ記事(外部)

【古生物】ウズベキスタンで新種の恐竜発見、ティラノサウルス以前の王者

おすすめサイト

1: 2021/09/08(水) 11:13:12.92 ID:8G/vHuwn9
ティラノサウルスが繁栄するより前の時代に、生態系のトップに君臨していた大型肉食恐竜の新種をウズベキスタンで発見したと、筑波大と北海道大などの研究チームが発表した。8日、英科学誌に論文が掲載された。大型化する前のティラノサウルスの仲間と同じ時代に共存していたことも分かり、肉食恐竜の進化の歴史に迫る新証拠だという。

見つかったのは、カルカロドントサウルスの一種で、首都タシケントの博物館に収蔵されていた化石を調べたところ、新種だと判明した。15世紀にウズベキスタン周辺を統治していたティムール王朝の君主で、天文学者、数学者でもあったウルグ・ベグにちなんで、「ウルグベグサウルス・ウズベキスタネンシス」と名付けられた。

化石は上あごの骨の一部で、大きさは長さ約24センチ、高さ約13センチ。似た種類の恐竜と比較して推定すると、新種は全長7・5~8メートル、体重は1トン以上と考えられるという。

カルカロドントサウルスはジュラ紀の終わりから後期白亜紀の始め頃まで生態系の頂点に君臨していた。最大で全長13メートルに達する肉食恐竜だ。後期白亜紀の半ばまで小型種が多かったティラノサウルスの仲間が大型化して覇権を奪うと、カルカロドントサウルスは北半球から姿を消し、南半球だけで繁栄したとされる。

「交代劇」は9400万年前から8400万年前に起きたとされるが、この時期は世界的に陸上動物の化石の発見が少ない「空白の1千万年」とされており、覇権が移った経緯は明らかになっていない。

今回調査した化石は約9000万~9200万年前の地層から発見された。同じ地層からはまだ小型だったティラノサウルスの仲間の化石が発見されているため、カルカロドントサウルスが覇権を握りつつ、両者が共存していたことが分かる。

両者が共存していた証拠は、これまでに英国と米国で発見されており世界で3例目。アジアでは初めてで最も新しい時代の証拠となる。空白期間を短縮する発見だという。

残る空白期間に相当する地層は長崎県や熊本県などにもあり、研究チームは今後、日本も含めてアジアを中心に研究を進める。筑波大の田中康平助教は、「空白期間を埋める研究が重要だ。広くアジアを調査し、肉食恐竜の攻防を明らかにしたい」と話した。

9/8(水) 8:15配信 産経新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/a2a1794a5f8f4619ab010e04ff6453b0a973b039
ウルグベグサウルス・ウズベキスタネンシス(奥)の復元画。同じ地層から化石が産出するティラノサウルスの仲間(手前)より大型であることが化石から分かった(ジュリアス・チトニー画)

https://www.sankeibiz.jp/images/news/210908/ecb2109080830004-p1.jpg

74: 2021/09/08(水) 17:36:40.07 ID:p0jyRxjY0
>>1
やっぱり鳥みたいなの?
88: 2021/09/08(水) 18:19:07.87 ID:ha05K+El0
この恐竜の学問って無能でも楽勝で勤まるだろうな
単にポストが少ないってだけで

適当なこと書いて「学説」って自称してるの、>>1の文章みても分かるもんすぐに

ティラノサウルスの覇権がどうとか
なにが覇権だよバ○が
現存する動物でさえ「覇権の具体例」なんか一つも挙げられないくせに

93: 2021/09/08(水) 18:31:47.03 ID:2Cnkku/f0
>>88
そりゃ宇宙物理よか簡単かと思うが、自然科学だし、恐竜以外の生物学の知識は
絶対必要だろ。
そもそもどんな学問も学問って分野になると小難しくなる。哲学なんて言い放しゴタク並べるだけ、
ソーカル事件なんて恥ずかしい騒動起こした分野だけどそれでも業績積もうと思ったら
東西の関係論文や書物を読みこなさなきゃならんだろ。
出来ると思うならやってみれ。
94: 2021/09/08(水) 18:34:42.24 ID:ZOFXmOF10
>>88
社会学者舐めんな
136: 2021/09/10(金) 14:59:12.25 ID:wmRIcx770
>>94
そこは古生物学者だろ
3: 2021/09/08(水) 11:15:30.76 ID:XlEAqJqn0
カルカロドント系はティラノみたく絶対王者感がないな
20: 2021/09/08(水) 11:47:27.76 ID:z4QOm7ok0
>>3
長さ(全長)はティラノ級でも幅は細いからな
ガチムチと細マッチョくらい違う
111: 2021/09/09(木) 10:46:50.86 ID:N4SqE2kp0
>>3
肉食獣の強さは顔のデカさに比例するからな
4: 2021/09/08(水) 11:17:10.06 ID:+W5PaSMA0
ギガノトサウルスくらい大きいの?
5: 2021/09/08(水) 11:17:19.87 ID:hg08Ws790
あんま怖く無い
ビジュアルって大事だな
19: 2021/09/08(水) 11:47:11.12 ID:sK3UAmRw0
>>5
怖く感じないのは、人類の祖先の哺乳類とこいつらが同じエリアに生息してなかったからだろう

こいつらと同じエリアに生息してた哺乳類はこいつらに全て食い○されて残らなかったのかも

29: 2021/09/08(水) 13:30:45.81 ID:vXBr4YjR0
>>19
興味深い発想だなぁ
なるほど本能に刻まれて来なかったんだな
30: 2021/09/08(水) 13:31:12.94 ID:A5vG4jUz0
>>19
ちゃんと哺乳類いたよ
ちっちゃいけど
86: 2021/09/08(水) 18:18:15.00 ID:u+AliiWe0
>>30
だからそのエリアの哺乳類は人類の祖先じゃない、ということを言ってる
106: 2021/09/09(木) 10:25:06.31 ID:/r70ngEd0
>>86
え、祖先でしょ
だいぶ離れてれけど
119: 2021/09/09(木) 18:10:22.04 ID:tRfNvR/X0
>>106
別にこのエリアの哺乳類が人類の祖先である必要がない
むしろアフリカにいたと考えられるから
120: 2021/09/09(木) 19:25:23.18 ID:/r70ngEd0
>>119
哺乳類の祖先はネズミみたいなやつで一種類と言われてるけど…
なんか認めたくない理由でもあるのか?
124: 2021/09/10(金) 10:32:04.14 ID:mA5a2Rp70
>>120
だーかーら
その人類の祖先となったネズミが、ウズベキスタンにはいなかった、って話だろ
馬鹿なの?理解できないの?

アフリカにいたネズミが祖先と考えるのが普通でしょ
仮に同じ種類のネズミや中央アジアのネズミだったとしても、
この恐竜の生息域にいた個体は食べつくされるか、後年で絶滅したと
この恐竜に出会わなかった個体が、人類の子孫になった
だからこの恐竜の顔に、人類は恐怖を抱かないのてまはないか、って話だよ

126: 2021/09/10(金) 13:34:09.25 ID:5jd7okPl0
>>124
あのさぁ…
なんで何億年も経ってるのに動物が一切移動しないと思ってるの?
しかもジュラ紀あたりって今と違ってがっつり地続きたよ?
アフリカから人類がたった30万年以内にこれだけ移動しているって認めてるのに、他は移動しないないって考えるのはおかしいよ。
そもそもウズベキスタンで今回初めて見つかっただけで、そこにしかいなかったとも限らないし。
そもそもアフリカとウズベキスタンは言うほどジュラ紀で離れてないよ。
148: 2021/09/10(金) 19:39:00.27 ID:YqSr8oNY0
>>126
いや、別に移動してもいいけどさ、
じゃあ逆に、ウズベキスタンにいた哺乳類のうち、たまたまある個体が人類の祖先だった、という可能性って、ものすごく低いと思わない?
もちろん異種交配の可能性もあるけどさ、基本はある単一種の子孫が、今の種のどれかになってるのだから
人類も多起源説ではなく、単一起源説が今の主流だし
7: 2021/09/08(水) 11:22:43.77 ID:23pl6pFv0
みんな目がつぶらすぎるのよ
9: 2021/09/08(水) 11:24:38.00 ID:kk3kXBDW0
つぶらな瞳だし意外と人気出るかも
17: 2021/09/08(水) 11:41:45.67 ID:n2FvYF6B0
>>9
トンボみたいに複眼だったりして
11: 2021/09/08(水) 11:25:41.45 ID:IgNvNEms0
テチス海での分断もあったろうからティラノサウルス種が頂点じゃなくても不思議は無いよ
12: 2021/09/08(水) 11:26:55.74 ID:2Cnkku/f0
映画ジュラシックパークに白亜紀の恐竜ティラノサウルスが出ていることに誰も突っ込まないのか。
28: 2021/09/08(水) 13:27:46.63 ID:vXBr4YjR0
>>12
ジュラシックパークは遊戯施設の名称だろ
13: 2021/09/08(水) 11:35:58.17 ID:+aVtgCzH0
口の部分が弱そう
ワニを見習え
15: 2021/09/08(水) 11:37:19.15 ID:lEV7Ztd/0
こんなに広い中国で国の面積に比べるとろくすっぽ見つかって無いのってやっぱり地形的な問題じゃなくて闇で取引されてるか漢方的な感じで消費されきってるんかな…
44: 2021/09/08(水) 16:18:07.84 ID:VQu9hO/T0
>>15
中国ものすごく多いぞ
日本で報道されないだけ
18: 2021/09/08(水) 11:44:20.98 ID:KM8K2o/i0
映画ジュラシックパークを見るか。
22: 2021/09/08(水) 12:16:14.39 ID:uLFj+l7x0
3は作ってるからジュラシックワールド4のラスボスはこれに決まりだな
25: 2021/09/08(水) 12:47:38.86 ID:W8ZAi+Eb0
過去を見るだけのタイムマシンて作れないの?
42: 2021/09/08(水) 15:23:30.80 ID:LssVNwmB0
>>25
タイムマシンは無理だけど
海洋の中に存在する時空を繋げる巨大な穴を見つけることができれば
過去と現在を行き来することが可能
って何かの本で読んだよ
26: 2021/09/08(水) 12:48:01.51 ID:cm/TPaDb0
俺の子供の頃は日本が海の底と言われていたから、
恐竜の化石が双葉の首長竜と樺太の炭坑でイグアノドンの化石位しか見つかって無くて、
何か悔しかったけど、最近は日本国内でも恐竜の化石が発掘されているのを見て、
発掘技術とか上がっているのかな?
27: 2021/09/08(水) 12:52:08.07 ID:AihM6sPK0
俺がガキの頃大人気で有名だったアロサウルスはどこいったんだよw
近年のティラノサウルスの圧倒的人気に押されて
なかったことにされてんのか
32: 2021/09/08(水) 13:40:54.85 ID:A5vG4jUz0
>>27
アロサウルスはティラノと少し時代が違うんじゃね?
33: 2021/09/08(水) 13:46:37.56 ID:73JkRwcU0
>>32
アロサウルスはジュラ紀、ティラノサウルスは白亜紀か?
にしては、ティラノサウルスは映画『ジュラシックパーク』に出演してたな。
38: 2021/09/08(水) 14:02:40.37 ID:+kT+dDld0
>>27
アロサウルスは発掘されればアロサウルスというように分類が沼っている

想像図で表すことも難しくなって
図鑑で紹介する場がなくなった。

ブロントサウルスみたいな立場だね

114: 2021/09/09(木) 12:41:27.00 ID:8CCqOrXZ0
>>27
それだ、それ。ドラえもんでスネ夫がアロサウルスのなんかを自慢するんだよな
最近、名前聞かないよな
31: 2021/09/08(水) 13:32:21.15 ID:3PXFUVAX0
ティラノの方が絶対に強いなw
これは雑魚キャラすぎる
34: 2021/09/08(水) 13:48:23.19 ID:cGlCwJML0
ティラノのまともにやり合えたのはトリケラトプスだけじゃないの?
草食の中では最強やでトリケラトプスは
まあティラノの方が強いんだけど
35: 2021/09/08(水) 13:56:53.95 ID:VIlf3ALT0
>>34
トリケラトプスを食うためにティラノサウルスはあそこまで巨大に進化したって説もある。
36: 2021/09/08(水) 13:57:31.27 ID:73JkRwcU0
ティラノサウルスの前足は何なんだ? あれはギャグなのか?w
43: 2021/09/08(水) 15:58:54.60 ID:IgNvNEms0
>>36
交尾の時に必要だったから退化しなかったとか説がある
37: 2021/09/08(水) 13:58:55.34 ID:EpTxfNHa0
ギガントサウルスってのもいたよな
どれが一番強かったんだろ
40: 2021/09/08(水) 14:59:37.75 ID:nkPagngJ0
モササウルス類はサメと共存していたがサメに頻繁に捕食されていた
46: 2021/09/08(水) 16:19:48.53 ID:a+LsxeQv0
ティラノサウルスってあの体形で
本当に他の恐竜を捕食できるほど素早く動けたのだろうか?
47: 2021/09/08(水) 16:25:05.65 ID:IUtbsU/l0
>>46
ティラノサウルスは大型の獲物を捕食するためにデカく進化したんだから、対象もそんなに速くはないんではなかろうか。
ティラノサウルス自体は、すばしっこい小型恐竜から進化した流れだよね。
52: 2021/09/08(水) 16:42:19.87 ID:Qon2oLLH0
>>46
あいつは走ると足の骨砕けるからのしのし歩いてたらしい
50: 2021/09/08(水) 16:39:04.59 ID:IUtbsU/l0
ティラノサウルスの頭骨や顎、牙のゴツさは異常。
全長ではティラノサウルスに匹敵する肉食恐竜はそこそこいるけど、体格はかなり違う。
恐竜時代の終末期に登場した究極の肉食恐竜だな。
51: 2021/09/08(水) 16:39:38.02 ID:9UAesqGm0
なんとなくアロサウルスが互角イメージあっま
53: 2021/09/08(水) 16:49:15.43 ID:IUtbsU/l0
>>51
アロサウルスの全盛期はティラノサウルスよりずっと前の時代。
骨格が細いから軽くて動きは速かったかも。
57: 2021/09/08(水) 17:00:40.81 ID:104zOr0n0
ティラノの対抗として出てきたスピノはあんまパッとしなかったな
61: 2021/09/08(水) 17:05:52.08 ID:1V/n6PXY0
>>57
あいつも複雑な経歴だったからな
ジュラシックパーク3が大いなる誤解を生んだ、あの当時でも魚食のイメージは強かったが
最新の復元図はめちゃくちゃスタイリッシュでかっこいいと思う
65: 2021/09/08(水) 17:09:53.09 ID:IUtbsU/l0
>>57
スピノサウルスは半水棲の魚食恐竜だったらしいって説が有力だよね。
ティラノサウルスより何千万年も前に滅びてる種。
全長はティラノサウルスより大きいけど、貧弱な後ろ足(四つ足歩行?)、細い顎、単純な円柱状の歯なんだよな。
58: 2021/09/08(水) 17:02:46.92 ID:1V/n6PXY0
一撃必○のティラノに対してカルカロドント系列は近縁種含めて連続攻撃でダメージを蓄積させていくイメージ、近縁種最大のギガノトもこれに同じく
王者の風格はアロ、ギガノト、カルカロドントには出せんわ
王者たるものやはり一撃で相手を沈めないとな
62: 2021/09/08(水) 17:07:35.36 ID:/uV3D5A00
羽毛は?羽毛はあるの?
69: 2021/09/08(水) 17:24:21.42 ID:/hWoJNUF0
恐竜や大型爬虫類ってだんだんデカく進化
したわけでも必ずしもなくて、一旦小型種
が絶滅した後で似たような種が長年かけて
別系統で大型に進化したりしたと聞いたが
スケールデカすぎタイムテーブル長すぎで
気が遠くなるな
70: 2021/09/08(水) 17:27:21.71 ID:a+LsxeQv0
ジュラシックパークの映画見る度に思うのだけど、
自ら開発した恐竜で能力もわかっているのに
なんで緊急時の作戦で自動車とか装備の薄い移動手段を用いて、
装備する武器も銃器のみとかあんな軽装なのだろうか?
72: 2021/09/08(水) 17:30:44.30 ID:P2BZ/bxS0
>>70
戦車とか自走砲が恐竜たちのアウトレンジから発射したらただの虐○
そこで映画が終わっちゃうじゃないか
84: 2021/09/08(水) 18:12:34.82 ID:a+LsxeQv0
>>72
そこまでやれとは言わんがwジープで移動とかどうなんよ。
せめて恐竜が来たら隠れられる程度の装甲がある車で行くべきじゃないの?
85: 2021/09/08(水) 18:15:59.89 ID:IUtbsU/l0
>>84
持ってる銃なんて、22口径5.56mmのアサルトライフルばかりだぞ
巨大恐竜相手にw
81: 2021/09/08(水) 18:01:41.60 ID:RQt0XPSz0
>>70
そりゃ民間企業が軍事兵器なんかそう簡単に所持できるわけないからな
それに日本のサファリパークも猛獣飼ってるけど
緊急時のために装甲特殊車両、高性能ライフル、マグナム拳銃を所持してるなんて話は聞いたことないし
82: 2021/09/08(水) 18:04:17.72 ID:a+LsxeQv0
>>81
サファリパークで猛獣が脱走した時は
パーク人員との装備だけで対処するわけじゃないだろ。
警察に協力を求めるし、専門家も助勢する。
83: 2021/09/08(水) 18:12:00.71 ID:adHz9/cX0
>>70
事前に最悪の状態を想定して装備を整え冷静に状況判断して対応出来る登場人物ばかりだとパニック映画にならないからポンコツしか出て来ない
71: 2021/09/08(水) 17:29:59.81 ID:IUtbsU/l0
そりゃ155mm砲とかで一撃で粉砕したら映画にならんからなw
たいてい恐竜を生体兵器として~とかなるけど、兵器にはならんよなw
76: 2021/09/08(水) 17:38:28.48 ID:NPr+rd1b0
あの前足の短さ あれ何に使ってたんだろ
79: 2021/09/08(水) 17:41:54.41 ID:IUtbsU/l0
>>76
意外と筋力はあったらしくて、疲労骨折するくらい使ってたらしい。
セ○クスの時に雌をおさえていたとの説もw
78: 2021/09/08(水) 17:41:32.54 ID:lpH9CDmm0
想像で恐ろしいモンスターのように描かれてるけど実際にはペンギンのようにカワイかったかもしれないよ
80: 2021/09/08(水) 17:50:50.21 ID:XlEAqJqn0
巨大つっても周りもでかいから群れなきゃ獲物1匹仕留められんからな、この時代
101: 2021/09/08(水) 23:25:36.68 ID:wn9Iuzcl0
なんであんなに手ちっちゃいんだよ
103: 2021/09/09(木) 10:01:29.82 ID:ZWqK0mLJ0
>>101
あれだけ頭骨や顎が大きくなると腕を小さくしないと重量バランス的に前のめりに倒れちゃうんだよ。
究極的に咬合力を高めた結果、腕は小さくせざるをえなかったと推測されている。
107: 2021/09/09(木) 10:33:23.47 ID:8cPAwDIF0
>>101
大きくて器用な手を持たせると文明を作り出してしまうから
115: 2021/09/09(木) 13:37:08.72 ID:8cPAwDIF0
ブロントサウルスはまだ健在なん?
131: 2021/09/10(金) 14:45:50.54 ID:4BmjMiz70
>>115
アパトサウルス「さあ・・・」
133: 2021/09/10(金) 14:53:19.10 ID:iEYPbvxr0
>>131
でも実は別種じゃね?という研究もあって復活する可能性はゼロじゃないとか。
116: 2021/09/09(木) 15:37:02.63 ID:c/Jku9nx0
そりゃあれだけ大きな足音を立てて歩いてたんじゃ
よほどのア○草食恐竜以外は見つかる前に逃げてるから
まともに捕食できなかっただろうな
すぐに絶滅したのにも納得できる

ソースはジェラシックパーク

117: 2021/09/09(木) 17:32:47.30 ID:gbwJoKsU0
>>116
コップの水面が揺れるシーンは
クルマのダッシュボードの裏にギターの弦を貼り付けて爪弾いて撮影したそうです
118: 2021/09/09(木) 17:40:46.57 ID:hoDDftyw0
鶏もも肉を食べるとき「恐竜ってこんな感じの肉なのかな」っていつも思う
130: 2021/09/10(金) 13:56:02.53 ID:MRDU1is40
>>118
巨大動物の肉は硬いと思うよ。
137: 2021/09/10(金) 15:06:27.30 ID:IZHRnTHi0
>>130
でもフライド・ダイナソーとか恐竜鍋とか恐竜の照り焼きとかちょっと食べてみたい
140: 2021/09/10(金) 15:39:37.77 ID:ZmRa+vUj0
>>130
なるほど。
名古屋コーチンをイメージすればいいね
123: 2021/09/10(金) 09:28:54.87 ID:rHLI3SJc0
カルカロドントサウルスブームが来てるな。
昔はほとんど聞かなかったのに
132: 2021/09/10(金) 14:46:59.79 ID:8J62xM4a0
レヴィアタンが一番強いやろ大きさは強さだわ
134: 2021/09/10(金) 14:54:51.01 ID:NFRD5CxQ0
毛はなくて良くなったの?
139: 2021/09/10(金) 15:21:58.85 ID:iEYPbvxr0
>>134
若い頃やちっちゃい種は生えてるけど、10メートル級になったらいらないんじゃない?という意見が大勢。
150: 2021/09/10(金) 21:34:25.71 ID:lSXR7MKC0
おっさんが子供の時に好きだったディノニクスって今はデイノニクスって言うんだな。知らんかった。
151: 2021/09/10(金) 21:47:00.07 ID:F42pecyV0
>>150
時代の違いじゃなくて
昔からDeinonychus(deinos:恐ろしい + onychus:爪)だから

どっかの子供向け本で
間違って「ディ」ノニクスって書いちゃっただけだと思うぞ

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631067192/

この記事に興味ある方はコチラもおすすめ

おすすめサイト

スポンサードリンク