オススメ記事(外部)

【東京新聞】水木しげるの従軍経験に基づいた戦争漫画「総員玉砕せよ!」の構想を書き留めたノート発見

おすすめサイト

1: 2021/10/02(土) 11:53:22.88 ID:rCfj9/F49
 2015年に93歳でタヒ去した漫画家、水木しげるさんが自らの従軍経験をもとにした戦争漫画「総員玉砕せよ!」で、水木さんが執筆前に構想を書き留めたノートが、東京都調布市の水木プロダクションで見つかった。戦争の理不尽さや旧日本軍の非人道性などを余すことなく描いた傑作で、ノートには本編では見られない記述などもある。長女の原口尚子さん(58)は「父は亡くなった戦友たちの無念を背負って描いた。深い思い入れが伝わってくる」と語った。(小松田健一)

◆「いま書かなければ葬り去られる」

ノートは、来年開く予定の水木さん生誕100年記念展の準備のため、遺品を整理していた際に原口さんが見つけた。B5判で35ページにわたり、「ネーム」と呼ばれる大まかな展開やコマ割り、作品に盛り込もうとしたエピソードなどが鉛筆で記されていた。それらの全てが作品に反映されたわけではなく、執筆段階で練り直しや取捨選択があったようだ。

作中にない「人間の生きタヒにははかないものである(中略)○りくの記録は、ここの石と木だけが知っている。いまここに書きとどめなければ誰も知らない間に葬り去られるであろう」との記述が、戦争の惨禍を伝えようとする強い決意を示している。

…続きはソースで。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/134093
2021年10月1日 6時0分

165: 2021/10/02(土) 12:51:10.32 ID:QBBzg29l0
>>1
そこまで残っているなら後はアシスタント達が描いてよ
ゴルゴ13みたく鬼太郎とかの新作も1から全部
351: 2021/10/02(土) 15:44:01.91 ID:9SclDNmo0
>>1

水木しげるの欺瞞

軍隊で殴られまくり
→もともとガキ大将の陽キャで、反抗的でふてぶてしかったため懲罰を喰らう
仲の良かった他の兵隊に比べると露骨に反抗していた描写がある
漫画で描くように気弱な人間が非人道的な軍隊で虐待された、のではない

屯所を夜襲されて一人だけ生き延びた
→大嘘、包囲殲滅をかけられてる時に偶然1人だけ生き延びる確率はゼロに近い
銃声1発でいち早く一人で逃亡した、もしくは初めから危険を察知して屯所から逃亡して隠れていたものと思われる

原隊に復帰した後、本来なら銃○か自決しなければならないが、水木がすぐ頃されなかったのはむしろ原隊が人道的だったからである

戦争は悲惨、私は反戦
→昭和20年30年代には日本海軍を称賛する捏造漫画を量産して荒稼ぎしていた
米軍が主導した海軍善玉陸軍悪玉論の捏造に加担した犯罪者が水木しげるなのである
都合に合わせて反戦と切り替えていると思われる

というわけで水木しげるは漫画家としてはともかく人間としてはトンデモである

354: 2021/10/02(土) 15:45:53.55 ID:c3AMzqIA0
>>351
それは水木センセの欺瞞じゃなく、
水木センセの戦争体験を自分たちの反戦活動に利用しようとしてる人らの欺瞞だな
360: 2021/10/02(土) 15:53:58.95 ID:9SclDNmo0
>>354
いやいや水木しげるは自分をトロくさい人間のように歪曲してるが、
戦闘放棄して原住民の村に逃げ込むとこからしてかなりの不良兵士だわな

水木しげるは著作でも、自分の部隊の戦友にはクソほども憐憫を感じてなく敵意や嘲笑しか示していない

そのくせさんざん戦争翼賛漫画を描きまくっている

水木しげるは立派に三枚舌ぐらいあるサイコパスだわwwwww

3: 2021/10/02(土) 11:55:41.26 ID:we8fneGq0
こいつタヒねずに生きて帰ってきたタヒにぞこないのくせに、戦争語って偉そうだったよな

周りはみんな名誉の玉砕をしたのに、おめおめと生きて帰ってきて、恥ずかしくないのかっていう

17: 2021/10/02(土) 12:01:51.16 ID:mVwk/FZm0
>>3
お前の人生多分すごいな
27: 2021/10/02(土) 12:03:54.91 ID:d4wvBTPR0
>>3
水木しげるのタイトル通りの発言じゃないか
自分の子どもも兵隊に採られて戦タヒしたからお前もタヒんでこい
こんな調子で戦時中、国民同士で煽ってたんだろ
689: 2021/10/03(日) 00:17:11.96 ID:a3fzbs+O0
>>27
うちの息子は戦タヒしたのに お前のところは兵隊に行ってないなんてズルい
って国民同士でいがみ合う・・・ 本当に戦争の悲惨さをよく言い表していると思う
55: 2021/10/02(土) 12:14:39.43 ID:04n0E7RG0
>>3
だからあまり語ってないだろ?
相当慎重に話してたよタヒんだのは戦友だろ?
実際戦争に参加した人は不用意なこと言わないわな。
95: 2021/10/02(土) 12:27:10.19 ID:HiulKL1n0
>>3
貴様のような奴が日本の上層部だったからたくさんの国民が餓タヒしてしまったんだよ。タヒんだ人たちに謝れ。
144: 2021/10/02(土) 12:45:29.72 ID:mVVpx7mC0
>>3
そんな立派なあなたに尖閣に常駐してもらいたい
10: 2021/10/02(土) 12:00:29.62 ID:AOwzRlFJ0
ネトウヨ「水木しげるは落伍兵」
397: 2021/10/02(土) 16:48:23.65 ID:8gn+XpP10
>>10
本人が言ってるんだから仕方がない。
水木しげるさんは兵隊には向いていなかった。
18: 2021/10/02(土) 12:01:58.85 ID:Zd8ftQzv0
何でこの人ネトウヨから嫌われてるの?
37: 2021/10/02(土) 12:08:15.75 ID:3cKsewQp0
>>18
本当のことを発言しているから。
作中で、従軍慰安婦を利用した話がある。
20: 2021/10/02(土) 12:02:33.69 ID:RXCBWQxx0
後方のラバウルで爆撃されてカタワになって生き残った水木
21: 2021/10/02(土) 12:02:48.46 ID:rCfj9/F40
ねずみ男は出てくるのか? (´・ω・`)
28: 2021/10/02(土) 12:04:16.79 ID:k0cqODb30
水木しげるのヒトラーなら読んだ、あれはわかりやすくてよかった
33: 2021/10/02(土) 12:06:38.71 ID:vc9wGviO0
<<タヒにぞこないのくせに、戦争語って偉そうだったよな
<<周りはみんな名誉の玉砕をしたのに、おめおめと生きて帰ってきて、恥ずかしくないのか

オレの父親 兵隊でシナへ行ったが 妙なことを言ってた
①戦友同士なぐらせるんだからな
②玉砕命令が出たら 生きてたらいかんのだから
意味が分からなかったが 水木の漫画で分かったよ
司令官が 頭がパーで 玉砕命令を本当に出しちゃったんだな
そこで部下は全員タヒなないといけないのに実際は生きてるという実体験の話
フランス外人部隊でも 隊長が「お前達タヒぬんだぞ」と言って
部下が「はい タヒにます」と答えた実話があり 外人部隊の伝説になってるが
自主的だから 日本は強制だからな

38: 2021/10/02(土) 12:08:26.38 ID:enLaFumR0
>>33
ヒロイズムに走るのが一番やばいんだな
その問題を放置してたから学生運動からのテロという過ちを戦後日本はおかした
65: 2021/10/02(土) 12:17:01.36 ID:HO/j4wgT0
長男をビルマで亡くした曾おばあちゃんの本棚に水木のこの漫画があったそうだ
どういう感覚なのか気持ちだったのか想像できない
69: 2021/10/02(土) 12:18:55.70 ID:d2i9TeTn0
水木しげるは左翼や虫けらサヨクと違って短絡的な戦争反対者ではない。

誰だって戦争なんてやりたくないが避けられない戦争もある。キレイごとだけじゃ国際社会の中で日本は生きていけない。

本当に重要なのは「戦争なら何をやっても良いわけではない」ということ。敵味方問わずだ。

特に指導者になるような人間は、自分の戦術の誤りで名も無き国民が犬タヒにすることを肝に銘じろということ。

129: 2021/10/02(土) 12:39:47.50 ID:N0bhzJ5+0
ネトウヨ「水木しげるは戦タヒせずに帰ってきた恥知らず」
一般人「じゃあネトウヨがタヒんで来い」
ネトウヨ「それはちょっと・・・」
130: 2021/10/02(土) 12:39:58.43 ID:xHTlEZxf0
水木しげるの戦記マンガは面白い。
現場体験してるだけあって結構リアル
142: 2021/10/02(土) 12:44:22.79 ID:ltA41W2V0
水木しげるは従軍慰安婦が存在したことを証言している
https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_1737/?white=off
148: 2021/10/02(土) 12:46:37.01 ID:7tetJZsk0
>>142
存在した事は誰も否定してないんだが
強制連行を否定してるだけで
170: 2021/10/02(土) 12:51:57.27 ID:j1bBmWux0
>>155
従軍売春婦さん達は下士官より金もらっててすさまじすぎる…
174: 2021/10/02(土) 12:53:30.24 ID:JKsbfxY70
>>170

それを踏まえて、下士官の給料を現代価値に換算してみると、
伍長一等が25,000円、軍曹一等が45,000円、曹長一等でも78,000円にしかなりません。
戦前の日本は、現代の国民よりもずっと貧しいのですが、それでも昭和6年の勤労者世帯収入が
80円(現代換算:16万円)、国民の半数を占めた農家が45円(現代換算:9万円)となってて、
下士官の給料はそれよりはるかに少ないものです。
こんなんじゃ暮らしていけない…と思われるでしょうが、下士官は通常、兵営内に居住しており
被服や糧食は現物支給となりますので、満足できるかはさておき、食いっぱぐれたりはしませんでした。

150: 2021/10/02(土) 12:47:46.37 ID:7nWN71uf0
水木「南方戦線でタヒぬ思いをしました。」
「酷い話ですね。激戦地に送られたなんて。」
水木「暖かい所がいいから自分で南方を志願したんで、酷い話ってわけじゃないです。
むしろ(送られる先が)北と南どっちがいいか聞いてくれたんだから、親切なくらいです。」

「部隊が全滅しても生き残れて、本当に良かったですね。」
水木「自分のポカで部隊が全滅したんだから、全然良くないです。」

154: 2021/10/02(土) 12:48:38.04 ID:lgSq7RyO0
水木しげると司馬遼太郎は兵士としては役立たずで落ちこぼれだったんだろうな。
その劣等感とコンプレックスが戦後の創作活動に垣間見れる。
579: 2021/10/02(土) 20:55:56.02 ID:UJaF5eHX0
>>154
司馬遼太郎は学徒出陣組で優秀だったんで戦車隊の小隊長だよ
636: 2021/10/02(土) 22:07:37.45 ID:GteJOLI20
>>154
徴兵検査落ちて、身体虚弱がコンプレックスになり
創作の原動力となったのは三島由紀夫
234: 2021/10/02(土) 13:42:56.33 ID:Hc3m+Bix0
売れてたのがだんだん売れなくなって、エ○を書きだした頃の水木しげるが好きだった
251: 2021/10/02(土) 13:56:48.38 ID:3Tj8rfOJ0
317: 2021/10/02(土) 14:56:25.95 ID:WhCk7kOv0
>>251
これはこれでいいがな
後で「天皇制」がどーのと言い出すのが違和感
274: 2021/10/02(土) 14:13:49.82 ID:c3AMzqIA0
水木しげる・・・従軍
手塚治虫・・・勤労動員をサボって空襲中にトイレで漫画描いてた
藤子不二雄A・・・富山に疎開
松本零士・・・父親がテストパイロット
宮崎駿・・・ミリオタ
275: 2021/10/02(土) 14:14:09.80 ID:rLwVZwuN0
水木先生の漫画は日常を描いたものが面白くて好きなんだけど、戦争漫画は読んだことがないので気になるな
達観した感性で飄々と人生を生き抜いた方という印象だけど、戦時はどんな心境で過ごされていたんだろう(´・ω・`)
276: 2021/10/02(土) 14:15:26.63 ID:ufO8CknL0
たしか片腕だけになって帰ってきたんだよな
279: 2021/10/02(土) 14:18:51.49 ID:pfXkkU7X0
そりゃ戦争行って片腕失う体験したら、国に恨み言言いたくなるよ。
でもそれを外部(この場合は東京新聞)が拡大解釈して、テメエらの都合いい主義主張にすり替えるのは、やり方としては陳腐だが汚い。
297: 2021/10/02(土) 14:41:00.10 ID:ENFHVeAM0
水木とかの戦記物読むと、
「戦争はやっちゃいけない、平和が一番」より先に
「日本人って、戦争に向いてねえんじゃね?」って思っちゃうな
299: 2021/10/02(土) 14:43:37.00 ID:ltA41W2V0
>>297
そうなんだよ。好戦的、盲信的な民族だから、すぐ軍国主義で戦争で紛争を解決しようすると国連からも思われてる。

なので国連から指示されてアメリカが日本が暴発しないように駐留している。国連戦犯国からもはずさない。

314: 2021/10/02(土) 14:53:53.41 ID:rLwVZwuN0
>>299
>好戦的、妄信的な民族
これはあるよねえ(´・ω・`🦀)
300: 2021/10/02(土) 14:43:48.86 ID:7nWN71uf0
>>297
コロナ騒動での医者のごたごた見てたらわかるだろ。
外国の医者を見てさすがに戦争ができる国だと思った。
334: 2021/10/02(土) 15:20:42.32 ID:AJBjQVlp0
>>297
戦没者の6割が「戦タヒ」ではなく「病タヒ(餓タヒ含む)」になる軍隊はおかしい。

上の無茶苦茶な計画に「それ無理っす」と言えないし、それどころか「上司に楯突くのは反日」とかレッテルを貼る奴も出てくる社会なんでそうなる。

コロナでもこの構図は見られた。なにも変わってない。

349: 2021/10/02(土) 15:42:39.27 ID:9cDGIiMb0
>>334
現代になって医療や衛生がマシになったからそうなだけで戦タヒより病タヒのは普通だけどね。日清戦争だってそうだし。もちろんインパールはだめだが。
320: 2021/10/02(土) 14:59:18.39 ID:0ObCz5dU0
御大はインタビューなんかでは自分のことを「水木さん」と呼んでいて、
なにか「漫画家水木しげる」という人物を演じていたんだろうなあ
と思った
359: 2021/10/02(土) 15:52:32.11 ID:tEXT8NmD0
水木は現地人に食料貰って生きのびた
かわりにアメリカに日本軍の情報を流して
全滅させた
361: 2021/10/02(土) 15:54:59.78 ID:brOdeCUu0
>>359
当時の亡霊みたいなやつがいるな。
渡野喜屋事件ってこうやって起きたんだよな。

米軍捕虜になった日本人は日本軍が襲って皆○し。

ああ、やだやだ。
やっぱ日本人って戦争に向いてないんだよ。
敵○すより味方○すほうに一生懸命になっちゃうから

365: 2021/10/02(土) 16:00:40.03 ID:8TUHvivc0
そう書かれると
そうか水木しげるは汚かったのかと覚えてしまうが
まあねえ
清くタヒんだ人と
汚く生き延びた人がいるだろうし

ただそういう人物であったなら
それはそれで堂々と伝えて欲しいものだよなあ
ゲゲゲののんびりしたおっちゃんのイメージ

366: 2021/10/02(土) 16:01:41.61 ID:brOdeCUu0
>>365
こういう考え方だから日本人って戦争に向いてないんだよ。
捕虜は汚い、潔くタヒね、みたく
捕虜になったら自軍でも○すからな。

敵よりも味方○すほうに必タヒになっちゃう国民性だから
戦争にはとことん向いてない

373: 2021/10/02(土) 16:12:33.33 ID:8TUHvivc0
>>366
おおきみは戦争向きだ
我々とどんどん戦争しよう

って言われても困るが
捕虜が汚いかどうかも置いといて
そりゃ汚いヤツと清いヤツはいたでしょ
仲間を殴り倒して
敵に襲われてる隙に自分だけ逃げた汚いヤツと
負傷した仲間を見捨てられず
覚悟を決めて戦いタヒんでいった清いヤツと

376: 2021/10/02(土) 16:15:07.72 ID:brOdeCUu0
>>373
だよね。
向いてないんだからやらないが吉。

日本人はほんととことん戦争に向いてない。
敵じゃなく味方を殴り、味方を○すほうに一生懸命になっちゃうんだからw

かのインパールだって「五千人○せばなんとかなります」って、
敵じゃなく味方の兵を○す計画だったw

あほなんだよ

369: 2021/10/02(土) 16:04:50.29 ID:xSulxhMX0
元々は兵站の不手際で全滅したのを誤魔化すために
上層部が「玉砕」として美化したのが始まり

この作品では玉砕を命令した上官自身が参加しないのを
「本土に結果を報告する義務がある」と言って言い逃れしたが
これはインパールでさっさと自分だけ退却した牟田口と同じ

382: 2021/10/02(土) 16:21:22.37 ID:nDF6mD270
>>369
いや、他の戦場でも玉砕に最後まで付き合うのは司令官で補佐の立場である参謀は散々玉砕を命じた後で内地に脱出してるのよ。水木が描いたのはそれ。司令官なのに逃げた牟田口は例外。
436: 2021/10/02(土) 17:36:48.43 ID:iOKS00HH0
水木茂の水木しげる作戦シリーズや水木しげる秘話シリーズとか史実ではなく民話の戦争が由来なんだよ。
444: 2021/10/02(土) 17:40:33.84 ID:kJsM9vBXO
ネジ一本抜けてそうな水木さんですら、徴兵して最前線に送る戦前の日本
445: 2021/10/02(土) 17:40:59.48 ID:p0wA1MUk0
水木は好きなんだけど、自分だけ逃げてるモードの内容が多く、戦友への罪悪感で書いた気がする
だからといって責めたいわけでもないが、この人の戦争感を正しいとも思わない
494: 2021/10/02(土) 18:28:12.24 ID:b3Tk+O9S0
水木しげるの漫画ってジャンル問わず独特の厭世観とかシニカルさとかが下地になってるせいか子どもが読むにはとっつき難いところがあった
意外と理屈っぽいところもあるので子供向けではないような
522: 2021/10/02(土) 19:26:02.93 ID:roRP1iHb0
水木が戦友の無念とか言うかな
漫画で見張り放り出して仲間タヒんでたとか書いてなかったか
547: 2021/10/02(土) 19:44:33.62 ID:lgK9WiHN0
>>540
腕を無くしたと言っても兵士としては役立たずだったからね
本当に役立たずだったのか左翼特有の言い訳で
戦争嫌いのダメ兵士だったと主張したのかは分からんけど
549: 2021/10/02(土) 19:46:54.72 ID:AcQ84XBj0
香川照之が水木先生役やった「鬼太郎が見た玉砕」よかったよ
576: 2021/10/02(土) 20:52:33.02 ID:8U4VUkMI0
水木しげるの漫画を読んで面白いと思った事がない
つまらないの一言に尽きる
ところが俺はかつて神保町の古本屋やまんだらけで水木しげるの本を買い集めた事がある
トータルで600万円は間違いなく使った
当時、恐怖の遊星魔人がタヒぬほど欲しくて、25年前にまんだらけ中野店でショーケースで飾られた時に、店員に100万で売ってくれと言った事がある。
なぜ、面白くないのに水木しげるの漫画を集め出したのか、自分でも分からない。
分からないが、水木しげるの漫画の背景を見ると、どこか懐かしさみたいなものを感じる。
訳の分からない懐かしさ。
いまだに自分でもよく分からない。
581: 2021/10/02(土) 20:58:17.99 ID:rCfj9/F40
>>576
『ゲゲゲの鬼太郎』は、おどろおどろしい漫画が好まれた60~70年代だからこそ売れたんで、
今、水木が同じようなものを描いても、売れないような気がする。

80年代以降の鬼太郎アニメは、元々の漫画とは異質な、明るい感じのヒーローものになってたし。

597: 2021/10/02(土) 21:20:32.81 ID:oKHLEq8a0
陸軍で「おまえ命が惜しいのか」と聞かれたら、「惜しくありません」と答えるのが常識。
623: 2021/10/02(土) 21:51:09.64 ID:1YK4Hkxe0
まあ アレだろ 当事者は全てを語っても 担当者に止められる
水木さんの「戦争はいかんです 腹が減るだけです」 が本音だろうね
642: 2021/10/02(土) 22:12:44.44 ID:YTMTlJUy0
最前線で腕を失った人間がもうわ戦争は嫌だ言ってんだから
これ以上の証言は無いわな
652: 2021/10/02(土) 22:40:02.63 ID:rCfj9/F40
>>650 失ったのが右腕だったら、鬼太郎は描かれなかったんだなと考えることもある。
658: 2021/10/02(土) 22:47:43.74 ID:7nWN71uf0
>>652
三橋節子という利き手の右手をなくしても作品を作った画家がいたから何とも。
https://ameblo.jp/sun-ship96/entry-12100758246.html
659: 2021/10/02(土) 22:49:17.86 ID:ltA41W2V0
>>652
水木しげるなら残った腕で描いていたと思うな。

ゲゲゲの女房見てて原画展も見に行ったが、あの漫画原稿には執念というか魂が込められてたよ

730: 2021/10/03(日) 09:58:50.42 ID:TD0AjHqR0
水木しげるは身体も精神もタフだったな
記録を遺してくれて感謝してる
736: 2021/10/03(日) 11:01:03.53 ID:FTYunFEw0
ゲゲゲの女房みるかぎりそれでも水木しげるって軍艦模型に熱中したりしてたんだよね
そこらへんの心理がわからん
738: 2021/10/03(日) 11:29:04.37 ID:e6qbvh3K0
>>736
水木は境港市の出身で、子供の頃に連合艦隊が寄港したりすることもあって、
海軍には憧れてたんだとか。
https://twitter.com/exodus_solidus/status/1240926093382537216

「おらあ大きくなったら水兵になるんだ。海軍大将になるんだ」
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

741: 2021/10/03(日) 11:45:53.10 ID:9rujKDAI0
>>736
>>738
なんだ、無知で無邪気な子供の頃の話か。
大人になって徴兵されて、
現実の戦争の酷さを知ったんだろうな
777: 2021/10/03(日) 13:45:39.04 ID:feRL9ON90

871: 2021/10/04(月) 06:44:04.53 ID:MIlPjNBp0
水木さんの「昭和史」は面白いよ
大きな歴史の流れと水木家を中心とした庶民史が交互に描かれていて立体的
漫画だからすぐ読める
図書館にも置いてあるんじゃないかな

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1633143202/

この記事に興味ある方はコチラもおすすめ

おすすめサイト

スポンサードリンク