オススメ記事(外部)

ニュルンベルク裁判・東京裁判で無罪を勝ち取った人一覧wwwwwww

1: 21/02/10(水)21:45:51 ID:Gik
ハンス・フリッチェ
フランツ・フォン・パーペン
ヒャルマル・シャハト

以上

日本さあ…

3: 21/02/10(水)21:46:34 ID:6Jf
味方はインドの判事1人のみ
5: 21/02/10(水)21:47:19 ID:jJb
>>3
日本の味方したわけじゃなく法律を常識通りに扱っただけなんだよなぁ
8: 21/02/10(水)21:47:58 ID:dbR
>>5
結果、完全に味方なんだが?
6: 21/02/10(水)21:47:42 ID:VXU
>>3
しかも判事として参加できたのは連合国側の不手際が原因という
7: 21/02/10(水)21:47:54 ID:Gik
>>6
あっ(察し)
4: 21/02/10(水)21:47:10 ID:H7f
そら国民全員罪人やからな
10: 21/02/10(水)21:48:20 ID:3VV
日本と違ってナチスの方が責任の所在が分かりやすかったからやろ
ドイツにはヒトラー イタリアにはムッソリーニがいたけど
じゃあ日本には?って言うと全責任押し付けられるほどに国をまとめてたやつなんておらんし
20: 21/02/10(水)21:55:28 ID:Gik
>>10
なお当のヒトラーは自○し
ムッソリーニもパルチザンの独断で処刑された模様
12: 21/02/10(水)21:49:23 ID:5Jy
ヒトラーは優秀なら政治思想もないやつも登用してたからな
13: 21/02/10(水)21:50:14 ID:yI8
牟田口はなんか軽かったよな?
英軍の将が日本側におった(笑)とかで
14: 21/02/10(水)21:50:46 ID:XIv
国防軍の将軍連中が虐○を全部ヒトラーとSSになすりつけようとしたけど
東部戦線とか西部戦線のパルチザン狩りを担当したのは国防軍だから無罪は無茶だと思いました
15: 21/02/10(水)21:52:35 ID:5Jy
シャハトはガチの偉人やしな
17: 21/02/10(水)21:53:38 ID:3VV
東京裁判は正義は無かったけど
日本人に取ってはクソ無能の日本にとっての戦犯を多数処刑してくれたしな
25: 21/02/10(水)21:58:45 ID:Gik
>>17
日本が悪じゃないとは言わないが
日本よりアメリカの方が悪だよな
18: 21/02/10(水)21:54:03 ID:VXU
東京裁判におけるパール判決文より
「東条英機以下、すべての戦犯に対し、全員無罪」
「復讐の欲望を満たすために、単に法律的な手続きを踏んだに過ぎないというようなやり方は、国際正義の観念とはおよそ縁遠い。
こんな儀式化された復讐は、瞬時の満足感を得るだけであって、究極的には後悔をともなうことは必然である。」

被告に対し全員無罪の判決を下した理由について
「わたくしが日本に同情ある判決を下したというのは大きな誤解である。
わたくしは日本の同情者として判決したのでもなく、またこれを裁いた欧米等の反対者として裁定を下したのでもない。
真実を真実として認め、法の真理を適用したまでである。それ以上のものでも、それ以下のものでもない。
誤解しないでいただきたい。」

ニュルンベルク裁判と東京裁判の判決内容発表の差について
「ニュルンベルクにおいては、裁判が終わって3カ月目に裁判の全貌を明らかにし、判決理由とその内容を発表した。
しかるに東京裁判は、判決が終わって4年になるのにその発表がない。」

24: 21/02/10(水)21:57:51 ID:Gik
>>18
はえー
19: 21/02/10(水)21:54:18 ID:mcR
裁判中に東条英機の頭ひっぱたいた人も有罪だっけか
21: 21/02/10(水)21:56:01 ID:lqj
まぁシュペーア辺りでも大目に見てもらって懲役20年やし厳しいわな
22: 21/02/10(水)21:57:15 ID:mcR
大川周明や
あれはノーカン?
23: 21/02/10(水)21:57:21 ID:k4A
米兵にいいもん食わせようとしてゴボウあげたら木の根食わされたと勘違いされてc級戦犯になった話きらい
26: 21/02/10(水)22:00:02 ID:2SM
マジレスするとその後の統治形態の違い
分裂されたドイツはソ連とアメリカがその後の東西ドイツの人材確保のために減刑して懐柔することがあった
日本の場合は旧上層部は邪魔でしかないから○された
その代わりに天皇の罪は無くなった
27: 21/02/10(水)22:00:53 ID:VXU
>>26
だから東西ドイツは自主憲法作れたんよな
31: 21/02/10(水)22:07:43 ID:Gik
>>26
はえーそうなんや
38: 21/02/11(木)23:31:17 ID:lSd
>>26

ニューヨーク・タイムズの社説
日本降伏時の社説「日本という怪物を徹底的に解体しなければならない。この作業は戦争に勝つよりも難しいかもしれないが、永久に続けなければならない」
ドイツ降伏時の社説「我々はドイツに勝利した。だが、悪いのはドイツ人ではなくナチスである。もし、ドイツ人がナチスを排除するなら復興を援助すべきだ」

28: 21/02/10(水)22:02:05 ID:GG3
懲役て終身刑でも割とあっさり減刑されてるから
タヒ刑にならないだけ勝ち組やぞ
30: 21/02/10(水)22:02:43 ID:Gik
>>28
ルドルフ・ヘス「」
29: 21/02/10(水)22:02:37 ID:ZEh
無罪じゃなくてタヒ刑回避した人数で数えろよ
32: 21/02/10(水)22:19:48 ID:VXU
>>29
有罪にしたいなら適当な罪状をでっち上げればできるしなあ
33: 21/02/10(水)22:20:18 ID:VXU
「私は裁判をやったこと自体が誤りであったと感じた。勝者が敗者を裁判するというような理論には、私は賛成できなかったのだ」
ウィリアム・ジョセフ・シーボルド(GHQ外交局長、駐日政治顧問)

「この裁判は歴史上最悪の偽善だった。こんな裁判が行われたので、自分の息子には軍人になることを禁じるつもりだ」
チャールズ・アンドリュー・ウィロビー(GHQ参謀第二部長)

「東京裁判は政治的報復的軍事行為と言うべきであり、そもそもが司法的な裁判ではないのだから司法的な再審請求は成立しない」
ウィリアム・O・ダグラス(東京裁判の再審請求を却下した米連邦最高裁裁判官)

「東京裁判は、いくつかの重大な誤判を含むのみならず、全体として復讐の感情にかられた、公正ならざる裁判であった」
ジョセフ・ベリー・キーナン(東京裁判の主席検事)

「国際法に基づく厳密なやり方をあきらめて、特別法廷で蛮行ともいえる見せ物的な公開裁判を行うべきではない」
ウィリアム・ウェッブ(極東国際軍事法廷(東京裁判)の裁判長)

34: 21/02/10(水)22:20:52 ID:Gik
>>33
うーんこの
35: 21/02/10(水)22:21:47 ID:0l1
>>33
中国「は?」
37: 21/02/11(木)23:28:44 ID:lSd
>>33
じゃあなんでやったんですかねえ

引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1612961151/

スポンサードリンク