オススメ記事(外部)

【悲報】日本軍さん、ミッドウェー海戦で圧倒的な戦力差がありながら大敗してしまう

1: 2020/12/13(日) 22:02:57.83 ID:LQwveORQ0
こんなのおれが指揮してても勝てるぞ

http://livedoor.blogimg.jp/corez18c24-mili777/imgs/5/a/5af2f4ae.jpg

2: 2020/12/13(日) 22:04:06.76 ID:f2OQSz020
海戦で勝っても意味が無いから
4: 2020/12/13(日) 22:05:34.35 ID:Ghx4L8TA0
日本オワタ
6: 2020/12/13(日) 22:06:38.54 ID:H0bESyXwd
飛行場が有る有利さを何もわかってないな。

情報解析されて飛行場と空母で挟み撃ちにされたら苦戦するわな。

16: 2020/12/13(日) 22:16:53.80 ID:KsLFCV6/0
>>6
情報解析されたのは日本の体制が硬直化した異論を許さないものだったからで
結局は実力による負け
8: 2020/12/13(日) 22:07:51.80 ID:4SDBaLcY0
島は逃げないんやから後回しにすれば良かったんか
10: 2020/12/13(日) 22:08:42.44 ID:6QU6/1tq0
アメリカに勝ってたら日本が世界の中心だったのに
大日本帝国が雑魚いせいで属国に落ちた
44: 2020/12/13(日) 23:55:01.30 ID:G8Iho3aY0
>>10
いや、勝ちようがないだろ

工業生産力と資源が圧倒的すぎて
1度の会戦で被害20倍以上の圧勝を100回やっても
どんどん戦力差が開いていくのに

11: 2020/12/13(日) 22:09:49.55 ID:OFh/oA2bd
実際のところ相互連携取れる位置に居なかったからもっと少ないよね
12: 2020/12/13(日) 22:13:05.72 ID:68ovKEqSH
いくら戦力あってもその戦力を適切な運用しないと無意味になる
魚雷使うところで爆弾は役に立たないしそれを後になって気づいたところでもう手遅れ
13: 2020/12/13(日) 22:15:09.53 ID:VN6Wlfr30
この当時の未発達なレーダー網では
広大な海域で、索敵しながら戦闘を行う必要があるわけね

んで、当時の前提としてアメリカ軍は日本軍の暗号解析済みだから
アメリカ軍にとっては相手の位置は丸見え
日本軍はトライアンドエラーで各個出撃して見つけ出さないといけない

そして結果、日本軍は各個撃破され数的な優位は全く活かせず仕舞い

14: 2020/12/13(日) 22:15:44.12 ID:ICy/AZ2dM
日本側の目的が敵空母なのか島なのか混乱していた
アメリカ側は無能な指揮官を即日更迭して海兵隊を創設したり新人突然抜擢するなどフレキシブルだった

脳タヒした日本側は今まで通りのマニュアルである爆雷を魚雷に装填する作業で空母打撃群4隻全滅させて壊滅した

15: 2020/12/13(日) 22:16:41.04 ID:TQ3dbClW0
日本はレーダー装備してなかったんだろ
索敵能力でボロ負けよ
26: 2020/12/13(日) 23:01:00.03 ID:tqX0ziv90
>>15
MIの時に機載レーダーなんかどこの国にもないわ
18: 2020/12/13(日) 22:21:15.66 ID:DhrwJKsga
ミッドウェー前は日本本土では床屋から飲み屋から売春宿まで次はミッドウェーだと大騒ぎしており
スパイを送るまでもなく慢心と油断ばかりしていた

アメリカ軍のミッドウェー島の水道故障などにまんまと引っかかって情報戦では惨敗していたがな
それでも空母赤城や零戦群など質でも量でも経験値でも帝国海軍がずっと上だった

予想外の場所にアメリカ空母が出たかも知れないと想定外が起きた瞬間に自滅し続けた無能戦犯

19: 2020/12/13(日) 22:33:24.65 ID:MxQX9d3X0
野球しか出来ないジャップとアメフトやバスケでフォーメンションと作戦が重要なことを熟知してたアメップの違い
20: 2020/12/13(日) 22:34:28.02 ID:DdYZeyf40
軍が無能だから外交で行き詰まるし軍がが無能だからアメリカに全面戦争仕掛けるし軍が無能だから負けたし軍が無能だから敗戦確定してなお降伏できなかった
27: 2020/12/13(日) 23:01:48.03 ID:Dy+7Ubwn0
>>20
これよく聞くが仮に明治の軍人なみに有能だったら勝ててたの?
28: 2020/12/13(日) 23:05:35.51 ID:KsLFCV6/0
>>27
明治時代はロシアと戦うために日英同盟を結んでる
その結果勝てた
孤立無援でナチスくらいしか味方がいない時点でどれだけ戦前の日本がア○だったかわかるやろ
22: 2020/12/13(日) 22:37:21.79 ID:NKcap2190
大編隊が飛んでくるのが見えて
発進しても、間に合わない、終わり
飛行機は高度が高いほうが勝ち
そこまで上がれない、上から撃たれ放題
23: 2020/12/13(日) 22:40:22.93 ID:+vLD0D4IM
艦長によっては戦艦は天皇陛下のものだから無理させられないって
日本特有の制限もあったよな
24: 2020/12/13(日) 22:40:27.66 ID:51CVkAkE0
バックに基地ありと無補給艦隊とか基地ありが勝つに決まってるだろ
艦隊戦なんて航空機の数で勝負決まるんだから
29: 2020/12/13(日) 23:08:27.67 ID:KsLFCV6/0
この前亡くなられた渡部昇一氏は「満洲利権からアメリカを締め出したのが
最悪レベルの失敗だった」と言ってたが俺も全く同意見
33: 2020/12/13(日) 23:16:40.19 ID:cyjcBysV0
>>29
開国が失敗なんだぞ

孝明天皇陛下は攘夷(鎖国)主張派なのに

30: 2020/12/13(日) 23:10:24.95 ID:ICy/AZ2dM
山口多聞が唯一空母飛龍で敵空母を潰しだが結局は山口多聞も船に縛り付けての玉砕だからな
有能からタヒぬし牟田口とか人間のクズの無能が蔓延る組織なんてどうにもならん
31: 2020/12/13(日) 23:13:54.98 ID:DhrwJKsga
そもそも日本が真珠湾攻撃をしたのはアメリカが石油を売ってくれなくなったから
真珠湾攻撃をしたらアメリカが頭を下げて石油を売ってくれて満洲国とか軍部の利権を認めてくれると言う妄想の狂気から起きてるので

開戦前の戦力が日本1アメリカ300と300倍の相手を
仮想敵にしてしかも攻撃するとか交渉打ち切るとか狂っていた

原爆投下とソ連参戦で何もかも失ったが
今の属国でアメリカ軍に東京すら支配されてる敗戦国を見ると
ハルノート飲んでた方がずっと条件は良かったな

34: 2020/12/13(日) 23:18:38.59 ID:KsLFCV6/0
>>31
ハルノートの項目見ると日本に対する主権侵害も含まれてたんだよね
日本の軍部にディベート能力があればいくらでも突き返せた
ひたすらにドア○だったのが日本軍
35: 2020/12/13(日) 23:21:53.96 ID:cyjcBysV0
>>34>>31
はい現実↓
お前はこの手の俺に勝てない

歴史
×  日本の侵略、日本が悪い

○  日本は被害者。 悪いのは侵略者イギリスアメリカ列強中国、NHKマスゴミ敗戦革命サヨク + 大戦までの流れは江戸時代に日本を侵略した反日外国のせい

・ 世界大戦はサヨク政府(ゾルゲ事件ソ連サポーター近衛や木戸瀬島等 ルーズベルト政権も共産ソ連系(ヴェノナ文書
・ イギリス中国アメリカ列強が日本を侵略したのを殆どスルーの偏向サヨクTV局 +アメリカ列強は未だに侵略地だらけ ←← 多くの植民地アジア国が列強の手先で敵 =植民地アジア国は悪
・ 日本は侵略者列強に正当性ある自衛反撃をしただけ(反日サヨク敗戦革命に誘導されたが日本の反撃は正当
例 → 元寇大虐○、尼港大虐○、長崎事件、アメリカイギリス小笠原諸島侵略事件フェートン号事件、安政五カ国条約、文化露寇ロシア対馬侵略事件、ユウ江門事件等
反日はほぼ隠蔽か!? NHK眞相はかうだ事件みたいに偏向洗脳を続ける反日テレビ局の歴史こそテレビで大々的頻繁に批判すべき
・ 日本に正当性がある → その正当性をサヨクが敗戦革命に利用し戦争誘導 =イギリスソ連アメリカ中国等列強サヨクが悪

40: 2020/12/13(日) 23:27:06.84 ID:D/TIUp6N0
>>35
そのサヨクの本体であるソ連のレーニンに資金援助をして、彼の政治生命を伸ばし、
ロシア革命につなげたのは他ならぬ日本だろw

まあ、そのために日露戦争に勝ったんだけどね。ソ連のスパイを批判する人は同時に日本の明石工作で
共産党が生まれたことも批判しないと片手落ちもいいとこ。

43: 2020/12/13(日) 23:38:42.23 ID:KsLFCV6/0
>>40
そこまで拡大させるなら
日本が対露工作したのはロシアが東アジア侵略してきたからで
ロシアが東アジア侵略してきたのは世界規模の欧米列強による大侵略があったからで
結局は白人とキリスト教が悪いという話になるのでは?
48: 2020/12/14(月) 00:23:11.94 ID:cfibRGPH0
>>43
ロシアのシベリア等支配もそうだがロシアこそ本来の領土は小さいからなあ

古代中世中国地域付近は日本にとっていいバリアーとなったw

37: 2020/12/13(日) 23:23:49.25 ID:D/TIUp6N0
>>34
戦争したい下の連中が、軍に一杯いてそいつらが実権を握っていたから何ともならん。
トップも東條からして開戦派だしな。彼一人を開戦しない派にしても何ともできなかった。
39: 2020/12/13(日) 23:26:17.79 ID:ICy/AZ2dM
>>34
ハルノートをたたき台に交渉を進める方法もあったし
主権侵害と国連に提訴してアメリカを非難する主張も可能だった
とにかく傲慢で驕り高ぶり感情に任せて国連で喚いて脱退とか幼稚すぎた

まあ日本は中国に対華21ヶ条要求とかしてるし
キングボンビーのナチスドイツや疫病神のヘタリアと防共協定とか判断など全て頭がおかしかった

38: 2020/12/13(日) 23:25:55.38 ID:OHrrxGjqp
今の日本を見てても大本営発表やインパール作戦が発生する構図は何となくわかってしまうからな
・とにかく結果ありき
・リソースを考慮しない
41: 2020/12/13(日) 23:30:01.07 ID:ICy/AZ2dM
てか山本五十六はドイツと同盟は絶対やるな!空母と零戦の航空戦の時代だ!ハーバード大学に留学してアメリカの国力は知ってるし絶対勝てない対米戦争だけはやるな!!

開戦後はミッドウェイで勝って講話をするが、満州やら日本の全利権はアメリカに差し出す、それくらいの悪条件で亡国を防ぐって案だったしな

なぜ早くに降伏できなかったのか
イタリア以下よ

42: 2020/12/13(日) 23:32:33.41 ID:NKcap2190
敵艦船攻撃で爆弾か魚雷の選定で迷って
航空機発進の遅れがあったとも、言われている
49: 2020/12/14(月) 00:57:43.31 ID:HFbDGhQV0
日本軍はゲームてめ例えるとガチャ押しおじさん
ちょっと強い敵だとすぐ負ける
50: 2020/12/14(月) 01:04:51.94 ID:iElWJY+h0
アメリカの空母はダメコンがチートすぎた
52: 2020/12/14(月) 01:22:13.79 ID:Y6wy6OGmM
戦闘機が雲泥の差だったからな
純粋な海戦じゃないし
54: 2020/12/14(月) 02:25:34.25 ID:WF4yrAo50
>>52
ミッドウエイ当時は、ゼロ戦最強だったよw

ほんと、運がなかったの一言。
海戦はちょっとした運が左右して大損害とかなるからな。

55: 2020/12/14(月) 03:24:57.85 ID:HFbDGhQV0
ゼロ戦なんか丸裸にされてたんだろ
56: 2020/12/14(月) 04:17:33.54 ID:tFWMGA1w0
>>55
鹵獲される前から急降下すればついてこれないのはバレてた
75: 2020/12/15(火) 00:59:22.86 ID:3PPD3EWN0
>>56
それだと、逃げるだけになるからちと弱い。
まあ、一撃離脱になるだろうけど、爆撃機や空母を守るとなるとかなかなかきついよね。
59: 2020/12/14(月) 05:11:44.29 ID:9xBDGu270
暗号筒抜けでミッドウェーに合わせて航空機300機くらい事前に用意してたんだっけ
60: 2020/12/14(月) 05:20:43.04 ID:a9lo1Z/v0
眠れる豚こと中国との十倍はある戦力差をひっくり返して勝っちゃった成功体験のせいだよ
上手くいきすぎて根性さえあれば無理すればどんな相手にも勝てるって想っちゃうだろ

中国に夢見る欧米は中国をボコっても本当はこんなに弱いわけがない虎のはずだって警戒して一歩引くのに

62: 2020/12/14(月) 05:49:17.74 ID:1Ss6wAwi0
>>60
昔モンゴルにボッコボコにされたからじゃないかな
61: 2020/12/14(月) 05:28:23.76 ID:9xBDGu270
開戦前時点で国力差1:2000という分析が出たけどハワイで完勝して講和に持ち込めば何とかなるしwww→なりませんでした
68: 2020/12/14(月) 12:47:31.76 ID:IrSsmNIEa
理由は、『戦争』だから
アメリカ軍はすでに日本の攻撃目標が『AF』 だということを知っていたので、大量の哨戒機を遠くまで飛ばして、日本軍の偵察を妨害していた
ほぼそれで決まり、こんなことが起きるなんて日本軍は開戦前に予想なんかしていない
ちなみに本当に致命的だったのはガダルカナル航空戦、
ただし日本軍のパイロットの証言によると、珊瑚海海戦が終わった時点でもうほとんどの攻撃隊パイロットを消耗していたから
ミッドウェーで勝っても戦争の結果は何も変わらなかった
69: 2020/12/14(月) 12:52:48.29 ID:IrSsmNIEa
実は、本当におかしいのは真珠湾奇襲で、
ハワイのアメリカ海軍司令官が「もうすぐ日本軍が攻撃してくるから、警戒しつつ、日本の先制攻撃を待ってね」と、大統領およびペンタゴンから命令が来ていたんだけど、
本当に攻撃が来るとはまったく思ってなくて、
その結果、攻撃に来た日本軍機を味方と誤認、あんなことになった
79: 2020/12/15(火) 15:06:21.36 ID:KEC4wr7qa
一撃離脱か、格闘戦が有利かというのは一概には言えない、が、両方をある程度こなして、さらに上昇力の高い戦闘機が優秀とされている
ちなみに日本軍のエースで戦後まで残った人間で、一撃離脱を得意としなかった人間は一人もいない
ちなみに国民党軍の指揮下に入ったアメリカ軍航空隊フライングタイガース主な仕事は、
常に高い硬度を保って、日本軍機を発見したら急降下して逃げるだけの簡単なお仕事です

引用元: https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1607864577/

0

スポンサードリンク