オススメ記事(外部)

マッカーサーとGHQという、日本の終戦後におけるターニングポイントを詳しく知ろうじゃないか

1: 2019/10/12(土) 20:49:16.45 0
世界史と日本史の一大接点であるダグラス・マッカーサー元帥について
あれこれ話してみましょう

2: 2019/10/12(土) 20:59:25.47 0
大恐慌の時ボーナスアーミーを鎮圧

フィリピン時代の副官アイクがパワハラ受けてた
(マックは大統領になれずアイクがなった)

昭和天皇より上の存在として振舞うも朝鮮戦争で化けの皮がはがれる
(上には上がいる)

3: 2019/10/12(土) 21:44:30.48 0
若かったマッカーサーは時代のうねりに翻弄されても、
悲しみを書き残したので 今の人が先に進める。ありがとう
4: 2019/10/12(土) 22:27:56.65 0
子供の頃女装させられてたんだっけ
8: 2019/10/13(日) 13:02:05.00 0
>>4
写真をみると結構かわいいという

>>7
冷戦が熱戦になる確率高し

5: 2019/10/12(土) 23:29:22.94 0
マシュー・リッジウェイ「俺は・・・」
6: 2019/10/13(日) 00:05:59.71 0
>>5
残務処理乙
7: 2019/10/13(日) 02:11:23.63 0
ドイツ敗戦後,西部占領地域の統治がアメリカ一国主導でおこなわれ,
マッカーサーが占領軍の司令官になってたら・・・
でもってマッカーサーによる統治が長期にわたって続いてたとしたら・・・
9: 2019/10/13(日) 13:13:14.19 0
松笠元帥か・・・
10: 2019/10/13(日) 13:26:23.42 0
同名の甥っ子は駐日大使か
11: 2019/10/15(火) 09:47:59.78 0
日本軍に敗れオーストラリアに敵前逃亡。
しかしその悪名を撥ね退けて復活したのは
凄いと言わざるを得ない。
12: 2019/10/15(火) 10:53:38.02 0
押しつけられたウェンライト将軍はその後パーシヴァル将軍と
共に満州へ収監。
日本にとって当時の満州は安全な(?)後方地だったんかね。
13: 2019/10/15(火) 13:54:04.42 0
トルーマン政権期には何も起さずアイク政権期に
“中国に原爆"発言をかましてても
やっぱりクビにされてた?
14: 2019/10/16(水) 19:55:50.44 0
マッカーサーが核使用に積極的なのはアイゼンハワーもよく分かっていたが、
アイゼンハワーはマッカーサーの部下だった時期が長いからな。
元上司を馘にするのは難しい。
15: 2019/10/16(水) 23:16:16.43 0
朝ドラ「あまちゃん」にもGHQが登場したっけなw
16: 2019/10/18(金) 19:52:28.75 0
マッカーサーが大統領になった並行世界は
第三次世界大戦で滅んだ世界だろうか・・・
18: 2019/10/18(金) 20:29:47.54 0
>>16
国務長官・国防長官といった安全保障関連の閣僚にも
海外駐在大使にもなれなかったよな
17: 2019/10/18(金) 20:27:43.80 0
ラストエンペラー溥儀の親父とかFDRより年上だったアイク。
さらにいえばモントゴメリーのほうがアイクより年上かと思いきや
モントゴメリーのほうが7歳も年下だったという…
19: 2019/10/20(日) 13:16:59.41 0
マッカーサー = うざい上司の世界史チャンピオン
よく我慢したなアイゼンハワー
20: 2019/10/20(日) 13:46:40.10 0
かつて部下だったアイゼンハワーとは微妙な関係だよな
マッカーサーに対して近しい人間がとる行動はほぼ二つに大別される
尊敬し、へつらうか、嫌って離れるか、だ

アイゼンハワーは嫌ってたっぽいが、まあ部下時代にいろいろされたんだろう

21: 2019/10/20(日) 21:58:50.04 0
フィリピン以降マックとアイクの接点ってなかった?
前者:太平洋・極東
後者:ヨーロッパ・アメリカ本国
とそれぞれの活動の場が違うからなぁ
22: 2019/10/20(日) 23:02:41.45 0
マッカーサーが原爆発言をおこさなかったら統合参謀本部議長になれた?
おこさなくてもGHQ総司令官兼アメリカ極東軍司令官の役職が最後のお勤めに
なってたんかね?
23: 2019/10/22(火) 08:59:43.90 0
アイゼンハワー、マッカーサーを知っているかと聞かれて
「会ったところじゃないですよ、奥さん。
私はワシントンで5年、フィリピンで4年、彼の下で演技を学びました」

忍耐心の涵養にも役立つであろうブラック上司。

24: 2019/10/22(火) 10:22:26.79 0
尊敬し忠実に従ってる演技だろう
まあそれさえやってればそう悪い扱いはされないし、むしろ可愛がって貰えたろうから
案外、慣れれば気楽だったかもしれん。また学ぶというのも皮肉ではあるが半分事実だろう
本心を隠して嫌な奴とも親友や敬愛する人物のように話すというのは、後年の大統領時代に
大いに役に立ったろうから。

ま、このスレでは、俺も含めマッカーサーを揶揄する話が多いが、実際には尊敬し従ってた
人物も多いことは留意せねばならないと思う。ここでどうこう言ってる奴でも少なくない奴が
実際にあってたら忠実な部下になってたかもしれんよ
俺はマッカーサーの日本の占領施策の一部に関しては評価してるし、北海道などは彼で無ければ
ソ連に占領されてた可能性があるから全般的には彼で良かったと思う。そもそも占領されてる地域が
選べる立場でも無く、抑えつけられる側が文句のつけようのない人物が来るわけも無い。最高では
無かったかもしれないが、可能性の中ではかなりマシな部類だったと思うね。

25: 2019/10/24(木) 10:33:17.79 0
マックは70代初頭まで制服軍人やってたが(元帥は生涯現役だろというツッコミはなしな),
上には上がいるもんでジミー・カーターの師匠ハイマン・リッコーヴァーは80代初頭まで
制服軍人やってたのね。
26: 2019/10/24(木) 10:39:27.60 0
陸軍トップとして当時の米軍の頂点に立った後は他国の軍事顧問→現場の指揮官の
道を歩み中央には戻されなかった人。

陸軍長官や国防長官・国防次官となった文官マッカーサーって想像できん・・・

27: 2019/10/25(金) 19:53:40.53 0
アメリカ陸軍のヨーロッパ組でマックと接点ありそうなのって
アイクぐらいだったんかね。
パットン、ブラッドレー、ベデルスミスとかあんまマックとの接点
聞かんような・・・
28: 2019/10/25(金) 19:55:35.56 0
>アメリカ陸軍のヨーロッパ組
“第二次" 大戦期にヨーロッパ戦線やアフリカ戦線で戦ってた連中の事ね。
29: 2019/10/26(土) 19:56:11.68 0
リッジウェイ中将もWW2ではヨーロッパ戦線で戦ったよ。
30: 2019/10/27(日) 21:37:21.51 0
リッジウェイってどうして影が薄いんだろう。
マッカーサーのキャラが濃すぎるからか?
31: 2019/10/29(火) 20:35:36.85 0
>リッジウェイ
日本の最高権力者だった割になww
32: 2019/10/29(火) 20:41:41.28 0
マッカーサーの子分達、新任のリッジウェイをバ○にしてそう
33: 2019/11/01(金) 07:02:04.20 0
>>32
陸軍大将を馬○にできる者がいるものか
34: 2019/11/01(金) 12:02:56.30 0
思考的に
マック 団塊
アイク バブル~団塊ジュニア
って感じだな。
37: 2019/11/02(土) 09:54:51.80 0
>>34
傲慢で精力的なマックおじさんに冷笑的で皮肉屋のアイクにいさんって感じだな。
58: 2020/02/19(水) 17:15:22.16 0
>>34
マック ブーマー世代
アイク ジェネレーションX世代
36: 2019/11/01(金) 23:35:26.43 0
ここまで日本国憲法ネタなし
38: 2019/11/03(日) 21:22:15.79 0
マッカーサーさんは沖縄の住民が日本人とは別だと思っていた。
40: 2019/11/05(火) 10:55:58.40 0
>>38
ハワイみたいなものだと思ったんだろ
42: 2019/11/05(火) 23:21:21.86 0
マッカーサーを征夷大将軍に任命すれば良かったのに
43: 2019/11/06(水) 11:48:34.92 0
いる間は事実上似たようなもんだったろいやそれ以上か
44: 2019/11/07(木) 00:32:49.56 0
いざ来いニミッツ マッカーサー
出て来りゃ地獄へ 逆落とし
45: 2019/11/07(木) 20:15:15.06 0
>>44
それ『青い山脈』の作詞家と同じなんだってな
46: 2019/11/09(土) 20:15:00.45 0
農地解放で小作人の地位から脱することができたお百姓さんたち。
しかし中にはアメリカへの感謝の心を忘れ共産党を支持する輩もおる。
47: 2019/11/09(土) 20:30:20.51 0
サングラスとパイプが演出だったとは
48: 2019/11/10(日) 22:24:51.42 0
レイバンの回し者でおじゃろうか
49: 2019/11/15(金) 02:35:25.14 0
日本人は12歳というのには考えさせられるものがあった
50: 2019/11/30(土) 16:04:28.13 0
1928年のアムステルダムオリンピックで、アメリカ選手団団長を務めたことは
意外と知られていない。スポーツに軍隊式マネジメントを取り入れた彼の元で
アメリカ選手団は大量の金メダルを獲得した。
また世界記録を出したフジヤマノトビウオこと古橋選手らが敗戦間もない1949年に
全米水泳選手権に参加できたのはマッカーサーの後押しがあったからであり
出発前の選手に対して「徹底的にアメリカ選手をやっつけるんだ」
「負けたら帰りのビザを発行してやらんぞww」と激励したという。
52: 2019/12/29(日) 13:33:13.68 0
出世欲が異常なレベルだった。
それさえなければ名将でまとめることも不可能ではない。
54: 2020/01/02(木) 21:51:28.45 0
なぜ中国軍の介入を察知できなかったのか。
数十万規模の軍隊の動きなんて、偵察機を飛ばせば一発でわかりそうなんだがな。
55: 2020/02/12(水) 20:20:46.54 0
ギャラリー:貴重写真で見るマッカーサー元帥 写真13点
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/012200803/
57: 2020/02/15(土) 19:58:02.27 0
マッカーサー上陸の島はいま(インドネシア) 日経新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55331050W0A200C2000000/

フィリピンにリターンする前に、インドネシアに上陸してたんだね!

59: 2020/04/08(水) 12:50:13.62 0
BCGは彼らのおかげか
62: 2020/06/15(月) 17:46:04.71 0
>>59
言われてみればそうかもな。マッカーサー神社はやはり建てるべき。
60: 2020/05/08(金) 07:18:30.12 0
先日NHKチコちゃんで秋葉原がオタクの街になったのもGHQのおかげ、とか言ってたな
63: 2020/06/22(月) 17:36:44.24 0
絵馬の代わりにコーンパイプを収めるとご利益があるとか。
64: 2020/06/22(月) 18:16:06.20 0
マッカーサーみたいなただの白人の使いっ走りを何を大層に崇拝しちゃってんだ日本猿コラ
65: 2020/06/23(火) 05:43:10.24 0
サングラスのカッコよさを日本に伝道したのはマッカーサー将軍でしょうか。
66: 2020/06/23(火) 17:16:18.61 0
GHQと天皇・日本政府の関係は、関東軍司令部と溥儀・満州国政府や仏印総督と保大帝・阮朝安南国の関係と同じ。
68: 2020/06/26(金) 02:40:56.43 0
天皇陛下ヨイショに乗り換えたあたり、政治家としてのセンスは悪くなかったな。
69: 2020/06/26(金) 08:36:23.48 0
昭和、宣統、保大

漢字文化圏3大亡国君主

70: 2020/07/13(月) 10:55:37.69 0
マッカーサーのデマといえば大山巌の銅像に彼が何も関与しなかったとか言ってる奴だな。実際マッカーサーは関与してて大山の銅像は撤去こそされたものの、彼の命令で破壊を免れてる。ツイッター情報だけど、金星の追憶にその記載があるらしい。
71: 2020/07/13(月) 20:48:49.76 0
>>70
大山格とかいう子孫?がそれはそう証言してる人の虚言だって言ってたよ
でもあれはどんな根拠があって言ってるんだろうな芸大に破壊されずに放置されてたことは認めてたけど
72: 2020/07/13(月) 20:56:17.80 0
>>71
言ってた。のはずが言ってたよになった
マッカーサーの関与があろうがなかろうがどうでもいい話だが子孫にとっちゃ大事みたいだな
74: 2020/10/01(木) 02:13:55.44 0

73: 2020/08/14(金) 21:20:50.72 0
マッカーサーに落ちてDESIRE

引用元: https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1570880956/

スポンサードリンク