もし数万年前に絶滅したネアンデルタール人がこの世を支配していたらどうなっていたのか

広告

1: 2019/12/07(土) 21:14:43.15 0
技術は今よりも進んでいたのだろうか

2: 2019/12/07(土) 21:16:51.80 0
再生してみれば

 

3: 2019/12/08(日) 20:30:05.09 0
手話がコミュニケーションで重要で、そのため映像技術やテレビ電話の開発が急ピッチで進んだ?
でもそこに至るまでの学問の積み重ね方が想像つかないけど

 

4: 2019/12/08(日) 21:16:03.84 0
バスク人はネアンデルタール人のDNAを多く受け継いでいるという。
つまりゲバラやザビエルやダルタニアンのような冒険野郎が多数を占める世界ということになる。
今頃は粗末かつ適当な宇宙船で冥王星ぐらいまで探検しているだろう。

 

5: 2019/12/09(月) 00:59:21.59 0
そういや、初めて世界を一周したエルカーノもバスク人だったな。

 

6: 2019/12/10(火) 21:06:58.79 0
勘違いにもほどがある。
バスク人が似ていると言われているのはホモサピエンスの原型
現代人の多くは最古のホモサピエンスとは微妙に異なっているのだ

 

7: 2019/12/11(水) 01:44:43.71 0
帝王切開による出産が普及しそう

 

8: 2019/12/11(水) 08:01:56.27 0
>ネアンデルタール人がこの世を支配していたら
速攻でホモサピエンスに倒されるw

 

9: 2019/12/11(水) 09:45:57.49 0
声帯が不自由で会話が難しいと聞いたぞ

 

10: 2019/12/11(水) 11:07:16.79 0
そのせいで印欧語はやたら子音が多い

 

12: 2019/12/11(水) 22:29:26.84 0
>>10 北米太平洋岸北部・カフカ○山脈が特に子音の多い言語が多いな
リアルクリンゴン語
カフカスはネアンデルタールの影響として、北米のサリッシュ語とかはどうしてあんなに子音が複雑化したんだろう

 

11: 2019/12/11(水) 19:59:32.73 0

ネアンデルタール人、絶滅の一因は絵が下手だったこと?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00010000-clc_teleg-int&p=1

音声による会話も苦手だったが、イメージによる伝達も得意でなかった。

 

13: 2019/12/11(水) 22:56:22.77 0
それもネアンデルタール人由来でしょ

 

15: 2019/12/12(木) 03:24:07.82 0
>>13 ビッグフットの正体がベーリング海峡を渡ったネアンデルタール人という可能性も微レ存?

 

16: 2019/12/12(木) 07:19:27.29 0
絶滅したタスマニア人もネアンデルタール人だという説もあったな
そもそもどうやってタスマニアにたどり着いたんだというのが全く欠けていたがw

 

17: 2019/12/13(金) 15:27:53.43 0
>>16
海面が低い時代ならそれほど難しくはない。
スンダランドの端から丸太に乗って沖にでれば自然とつくだろう。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5f/Map_of_Sunda_and_Sahul.png

 

22: 2019/12/14(土) 17:41:16.79 0
>>16
それ、人類以外のヒト族を全部ネアンデルタール人と呼んでるだけだよ

 

18: 2019/12/13(金) 15:30:02.85 0
アボリジニに伝わる伝説の怪獣(UMA?)ヨーウィの正体も、アボリジニの誤認という説もあるな
同じアボリジニが化け物と誤認するほどの人間ってひょっとして…..
旧人がどうやってトレス海峡を渡ったのかわからないが
言葉を話さない獣人の伝承とかがアボリジニに伝わってたりするんだろうか

 

19: 2019/12/14(土) 07:36:39.19 0
ネアンデルタール人はホモサピエンスと混血したみたいだが
言語に影響するぐらい混合したのか
遺伝子はアフリカ人以外の人類に数パーセントはいってるという

 

20: 2019/12/14(土) 08:36:56.40 0
万が一ネアンデルタール人の生き残りが発見されたとして、それに人権や市民権は認められるんだろうか?

 

21: 2019/12/14(土) 14:06:39.24 0
>>20
言葉がまともに話せなくて知能も低かったなら障害者扱いでしょ
むしろ現在生きている知的障害者は部分的には原人の生き残りと言うこともできる

 

引用元: http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1575720883/

広告