【世界史】すごいがんばった事例に学ぶスレ

1: 2020/03/23(月) 17:41:24.78 0
どんな時に人間たちは力を合わせ後世驚かれるような結果を出すのか

3: 2020/03/23(月) 20:43:28.63 0
お笑い国家・中国「武漢では新たな感染者ゼロになったアル」

 

4: 2020/03/23(月) 21:30:48.87 0
レコンキスタなんか相当頑張ったな
高校の世界史資料集の8世紀くらいの世界の勢力図で、イベリア半島の北の縁取りみたいに辛うじてある「アストゥリアス王国」
こんなもの中世インドのデカン高原にあった「ゴンドワナ」くらいの存在感に思えるけど、ここから究極には日の沈まない帝国まで行くんだから

 

10: 2020/03/25(水) 14:42:25.92 0

アストゥリアス王国 910年6万km2
スペイン帝国 1790年2000万km2

大日本帝国 740万km2
古墳時代の大和豪族連合政権? 数万km2?

イングランド 13万km2
大英帝国 1400万km2

 

11: 2020/03/25(水) 18:37:16.11 0
最初の頃はローマ帝国から迫害を受けながらものちにローマ帝国の
国教にまでなったキリスト教

 

19: 2020/03/30(月) 22:56:04.88 0
>>11
最初の頃は秦帝国から迫害を受けながらものちに漢帝国に認められて重用された儒教

 

12: 2020/03/25(水) 23:58:44.93 0
圧倒的シーパワーを擁する今日のアメリカ合衆国も、
建国当初は地中海の海賊に通行料を払わにゃならんぐらいの
弱っちい存在だった。

 

20: 2020/03/30(月) 23:33:02.20 0
>>12
シーパワーとかいう
地政学は恣意的すぎて吐き気がする

 

13: 2020/03/26(木) 00:53:03.44 0
ボリス・ゴドゥノフのタヒ後、ポーランドの干渉にさらされた事もあったがその後
だんだんと力をつけていき、逆にポーランドを呑み込むまでになったロシア

 

15: 2020/03/27(金) 00:07:28.90 0

ダイプリはめっちゃめっちゃ頑張った

隔離された環境で全数複数検査を行って
コロナ疫病の真の能力を明らかにした

その上で未症状感染者が
市中に直接解き放たれることを防止

学んで活きましょう

 

27: 2020/04/01(水) 04:00:33.02 0
>>15
このままではダイプリが
世界で最も成功した事例になってしまいそうです

 

31: 2020/04/01(水) 23:18:32.02 0

>>15
たしか空母のロナルドレーガンも
多量の感染者を出して接岸拒否らしいです
ヘルプ要請しておりました

見せてもらおうか
米軍の実力とやらを

 

34: 2020/04/02(木) 21:30:12.49 0
>>31
ロナルドではなくセオドア・ルーズベルトかもしんない
両方出てます

 

36: 2020/04/03(金) 19:00:29.11 0
>>34
艦長が首になってしもうた、、、
お疲れ様でした

 

16: 2020/03/27(金) 03:20:31.84 0
一代で大企業にってのは、みんなすごい
Appleがガレージからってのはガセらしいが
すごく小さい所からスタートしたのは確かだ
アリババもアパートの一室から…スゴイw

 

17: 2020/03/27(金) 09:49:50.71 0

第一次大戦後からトルコ共和国建国にかけてのムスタファ・ケマルの奮闘ぶり

エルドアンはケマルの業績を徹底的に否定しようとしてるがなw

 

18: 2020/03/30(月) 20:44:51.01 0
本当に命の危険を感じれば人は団結できる。
フン族迫るの報に震え上がったコンスタンチノープルの市民は
地震で崩壊しうち捨てられていた城壁をわずか60日で再建した。
本当に武漢コロナが脅威なら東京をぐるりと壁で囲い封鎖するぐらいわけはない。

 

21: 2020/03/30(月) 23:39:48.33 0
流浪の民となりながらも命脈を保ち続けてきたユダヤ人の団結力(陰謀論抜きで)

 

23: 2020/03/31(火) 11:06:02.59 0
>>21
今ではパレスチナ人が教育熱心な働き者の流浪の民に

 

25: 2020/03/31(火) 20:51:13.15 0
日系アメリカ人による442部隊

 

29: 2020/04/01(水) 11:49:36.15 0
冬戦争・継続戦争でのフィンランド

 

30: 2020/04/01(水) 23:04:13.19 0
室町幕府やムガル帝国やブワイフ朝みたいに、全盛期が異常に短いのに馬齢だけ重ねてるのって、ある意味頑張ったといっていいんだろうか….

 

32: 2020/04/02(木) 02:23:39.54 0
>>30
それを言い出したら、天皇家なんかどうなるよ?

 

33: 2020/04/02(木) 09:07:04.66 0
そういう面ではチャンパ王国とか李氏朝鮮は世間の人が思うよりずっと長生きしてる
李氏朝鮮の全盛期っていつやろ?世宗大王の頃かな?

 

35: 2020/04/03(金) 09:39:42.43 0
>>33
王権の安定性と発展の基礎固めという面では15世紀前半の世宗代がよく挙がるな
経済水準やその後の学問の発展なども加味すると、18世紀の英祖代・正祖代だろうか(時代劇「イ・サン」で採り上げられた時代)

 

39: 2020/04/04(土) 20:29:17.25 0
ナポレオンにコテンパンにされた後のシャルンホルスト
運命に虐められてもめげない不屈の精神

 

41: 2020/04/05(日) 22:03:34.34 0
1週間の間に日本海軍の潜水艦を5隻沈めた
アメリカ海軍の小型駆逐艦「イングランド」
がんばりすぎやで

 

42: 2020/04/06(月) 12:57:42.48 0
アメリカのイングランドとか立場逆転してんな

 

58: 2020/04/29(水) 14:52:55.32 0
メキシコの国民行動党
一党独裁国家の衛星政党(御用野党)から政権獲得へ
たいていこういう政党って、民主化後は国民に冷たい目を向けられ、存在意義を失って泡沫化するんだけど
まあ今はまた野党だけど

 

60: 2020/04/30(木) 05:47:41.52 0
>>58
メヒコにゃ「制度的革命党」ちゅう妙な名前の政党があるな

 

62: 2020/05/02(土) 16:24:28.03 0

コロナを引き起こした中国共産党の恫喝・横暴に屈することなく
厳然と立ち向かうトランプ大統領

トランプは直情すぎる面もあるがこれに関しては評価してもいい

 

64: 2020/05/02(土) 17:13:22.41 0
>>62
トランプなど一部の国の指導者が吠えてもしょせん中国共産党の掌で踊らされてるようにも

 

63: 2020/05/02(土) 17:11:50.02 0
公民権運動とか反アパルトヘイト運動とか
後者は冷戦崩壊によるところも大きかったと思うけど

 

65: 2020/05/04(月) 23:43:08.68 0
ほぼ狩猟採集民から大帝国アステカにまで至ったチチメカ

 

70: 2020/05/08(金) 23:03:37.65 0
ゴルゴもコロナには勝てなかったそうな
お疲れさまでした

 

 

引用元: https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1584952884/

広告