【明】中国・四川省で「蜀王太子の金印」発見!江口に沈んだ伝説の財宝一万点

広告

1: 2020/05/03(日) 23:12:22.25 ID:VE/DVD5X9

中国・四川省眉山市彭山区江口鎮の「彭山江口明末古戦場遺跡」発掘説明会

今回の発掘で、重要文化財となる2,000店の宝物を含む、10,000点以上の文物を発掘しました。
最も重要な発見は蜀の世継ぎである者が用いた「蜀世子宝」の金印で、その重さは約8kg、金含有量は95%でした。

今回の考古学発掘調査は、正式には2020年1月10日に開始され、4月28日に終了したとされており、対象となる地上面積は5,000平方メートル、地中を含む延べ探査面積は10,000平方メートルとなっています。
出土した遺物は、主に金銀貨、金銀地金、金銀食器、金銀装身具、金銀装身具、金銀装身具でした。

これまでの当地の発掘調査では、「虎紐永昌大元帥金印」、「西王賞功金貨」等の宝物も発見されていました。

以下ソース

CNS
https://m.chinanews.com/wap/detail/sp/sp/shipin/cns/2020/04-29/news9171970.shtml

写真
蜀王太子金印(蜀世子宝)
http://i2.chinanews.com/simg/ypt/2020/200429/117120970_zsite.jpg

金錠
http://i2.chinanews.com/simg/ypt/2020/200429/117120960_zsite.jpg
発掘現場
http://i2.chinanews.com/simg/ypt/2020/200429/117120950_zsite.jpg
http://i2.chinanews.com/simg/ypt/2020/200429/117120940_zsite.jpg

刘忠俊 撮影

2: 2020/05/03(日) 23:13:13.85 ID:YqPJ0L820
中国発のニュースってどれが本当なのかさっぱりわからんわ

 

34: 2020/05/03(日) 23:30:03.32 ID:hNOIbgC00
>>2
これは99%本当です^^

 

46: 2020/05/03(日) 23:42:23.75 ID:4cl28ARl0
>>2
中国共産党の成立前なら本当

 

3: 2020/05/03(日) 23:13:22.11 ID:2CJPQ+a80
劉備が持ってたの?

 

7: 2020/05/03(日) 23:15:59.40 ID:kNNtCj100
>>3
あいつは漢を名乗ってた

 

35: 2020/05/03(日) 23:30:10.23 ID:jhCrAuCc0

>>3
三国時代ではなく多分明の皇太子。

イギリスの現皇太子チャールズがプリンスオブウェールズを名乗るのと同様、皇太子はその王朝の重要な土地の王となることが多い。

 

4: 2020/05/03(日) 23:14:51.45 ID:zqH+cW+R0
で日本の金印ってあれって本物なん?

 

48: 2020/05/03(日) 23:46:46.96 ID:ndbGjcE40
>>4
戦後に中国各地やベトナムで似たようなのが出土してて江戸時代に偽造するのは不可能

 

56: 2020/05/03(日) 23:56:39.67 ID:jhCrAuCc0

>>4
出土のエピソードから何からわからないことばかりなんだよね。

そもそも百姓が見つけたという話自体伝聞で、現状の偽造説を否定する論拠は

金印は一寸四方であるが、この長さは後漢の一寸と一致する。
印鑑の付け根のデザインが日本江戸時代までに伝来していた本には明示されていないと考えられる。
といった、
江戸時代に偽造したとしたらその知識はなかったと思われるという事でしかない。

もう少し積極的に本物という何かが欲しいね。
金印の構成成分が他の国に贈られた金印と同じとか。
何故か金印の金の成分確認はされていないんだよね。

 

58: 2020/05/03(日) 23:59:26.24 ID:0B5ha3dp0
>>56
>もう少し積極的に本物という何かが欲しいね。
>金印の構成成分が他の国に贈られた金印と同じとか
これ蛍光X線分析で同じ時代に同じ窯で作られた金と一致したって報告無かったっけ?

 

63: 2020/05/04(月) 00:02:28.87 ID:GmxEEc7J0
>>58
漢委奴国王の金印の材質は金95.1%、銀4.5%、銅0.5%、その他
同時代の印と一致しているね。

 

67: 2020/05/04(月) 00:07:21.07 ID:ISSYOTpG0

>>63
普通一致を見るのに使うのは銀や銅の分量ではなく、その他の部分が重要。

でも当時はそのレベルの分析はできていないのではないかな?

 

70: 2020/05/04(月) 00:18:02.00 ID:XKJJlukz0
>>67
偽造するのに主成分比率を一致させることは可能なの?

 

77: 2020/05/04(月) 00:26:03.19 ID:t8wR92Tb0

>>70
古い金細工を中国から輸入してい潰せばだいたいそんな感じの成分になるよ。

そもそも、当時の金の精製手法は似ているからね。
日本の方が江戸時代初期まで金の精製手法が劣っていて、精度が出せなかったが、これは国産技術で克服している。

でも、そこまでの精度でない金も流通していた。
95%金で、残りは銀と銅。

 

84: 2020/05/04(月) 07:43:29.06 ID:GmxEEc7J0
>>77
江戸時代に成分の分析は出来ない
偽物を作るのに主成分比率を一致させる必要性もない
古い中国製の高価な金製品を鋳つぶしてわざわざ偽物を作る?

 

89: 2020/05/04(月) 08:08:48.80 ID:uzbApbO+0
>>84
江戸時代だって贋作を作るときには本物に似せようと
現地のものを使うくらいの知恵はあったろうに。

 

66: 2020/05/04(月) 00:06:02.32 ID:ISSYOTpG0

>>58
大昔にね。

でもその時に一緒につけられた蛇の魚々子文様が同一工具で作られたとの分析はその後の正確な計測で否定されている。

つまり、当時の分析の精度はその程度ということ。
Spring8を使った超高精度の分析が見てみたいね。

 

94: 2020/05/04(月) 08:26:55.11 ID:AZ1bliH30
>>56
糸島の細石神社から盗まれたって話

 

5: 2020/05/03(日) 23:14:54.11 ID:swoIkVxn0
綺麗すぎ

 

8: 2020/05/03(日) 23:16:29.09 ID:QAziqj+x0
高級ブランドみたいに真似たんか?w

 

10: 2020/05/03(日) 23:18:26.20 ID:hjfPv6pc0
たった3ケ月で完了?
ブルドーザーで引っ掻き回したのか?

 

12: 2020/05/03(日) 23:19:29.45 ID:HmRDXkRi0

劉備って清貧イメージだったわ

吉川英治の小説は全巻読んだが

横山光輝の漫画は一巻しか読んでないからかもw

なんだよ、庶民から税金巻き上げて大きな金印作っていたんかよ

 

13: 2020/05/03(日) 23:21:36.80 ID:eFONVhQ+0
>>12
皇帝僭称したやつが王太子の地位にあったわけないだろ
蜀王太子って清の時代じゃないのか

 

14: 2020/05/03(日) 23:22:06.78 ID:S9DyhV0N0
三国志の蜀とは別物やで

 

15: 2020/05/03(日) 23:22:08.32 ID:y8jaKgEG0
中国にもゴッドハンドがいたのか

 

18: 2020/05/03(日) 23:24:02.00 ID:kNNtCj100
西王賞功だから明末

 

19: 2020/05/03(日) 23:24:08.78 ID:1gGmBxwH0
シャチハタだったら嫌だな

 

20: 2020/05/03(日) 23:24:30.59 ID:0SoSiFCf0
明末古戦場では三国志とは時代が違い過ぎるだろうが

 

21: 2020/05/03(日) 23:25:05.23 ID:94wL2GMv0
川の流れを変えて発掘作業か。
こんな川辺に沈んでたのか。
砦のあとでもあったのか。
なぜここだと分かったんだ。

 

23: 2020/05/03(日) 23:25:28.94 ID:kNNtCj100
明初なら三国志演義なんだがな

 

27: 2020/05/03(日) 23:26:38.86 ID:ZorTOMR60
>>23
なんで

 

30: 2020/05/03(日) 23:27:38.48 ID:kNNtCj100
>>27
明の戦争をそのまま書くと首が飛ぶから三国志に仮託した

 

24: 2020/05/03(日) 23:25:51.29 ID:OPcbyuES0
金8キロはすげえな

 

55: 2020/05/03(日) 23:54:21.88 ID:lszTW18V0
>>24
漢委奴国王の金印は108.729g
蜀王太子金印は8000g?!
80倍!!!
超デカイ

 

25: 2020/05/03(日) 23:26:14.93 ID:0SpvpOSt0
本物はこのサイズ感
漢委奴国王の金印は偽物だな
サイズを度外視したとしても印面のデザインが全く違う
普通に日本の会社で使われてる角印みたい
江戸時代に酔狂な奴が作ったんだろ
霧島の天の逆鉾みたいなもんだ

 

29: 2020/05/03(日) 23:26:57.69 ID:OPcbyuES0
>>25
時代が全然違うわ

 

31: 2020/05/03(日) 23:28:20.34 ID:E+j7VfQH0
>>25
明朝がいつの時代か知らないア○か?

 

26: 2020/05/03(日) 23:26:30.19 ID:sDw9WuSi0
この金印は誰かに破壊されたんだろか?

 

33: 2020/05/03(日) 23:28:58.85 ID:4WH7onZJ0
いや…彭山江口明末古戦場遺跡って…それ明末の名の通り明代末期の古戦場で、財宝もほとんど明時代のじゃないの?
張献忠って明の蜀王を自決に追い込んだ反乱軍の大将が、明の将軍と戦って大損害出したとこじゃん…。

 

36: 2020/05/03(日) 23:30:35.38 ID:D/2uYn0c0
蜀って歴史上結構多いってレスしようとしたが
既に解決済み。( ´・ω・`)

 

37: 2020/05/03(日) 23:32:26.80 ID:3xH6ap400
ちょっと前は夏侯惇の墓壊しちゃったり勿体無い事してたけど考古学重視するようになって来たんかな

 

44: 2020/05/03(日) 23:41:55.23 ID:F+LlWeRZ0
蜀王なんていっぱいいるだろ

 

45: 2020/05/03(日) 23:42:05.38 ID:P344ac/U0

金印かぁ~→8kg→二度見

判子じゃなくて宝物扱いなんだろな

 

52: 2020/05/03(日) 23:52:28.17 ID:21cIdxee0
>>45
朱肉から浮かして置くだけなんだから8kgでも使えるだろ

 

61: 2020/05/04(月) 00:01:30.06 ID:cOVBQyJ70
>>52
紙を上に置いたほうが

 

53: 2020/05/03(日) 23:53:16.72 ID:jRBCyQBP0
九鼎や玉璽と比べるとインパクトに欠けるなあ

 

54: 2020/05/03(日) 23:54:14.35 ID:hjfPv6pc0

>古戦場遺跡」発掘
>出土した遺物は、主に金銀貨、金銀地金、金銀食器、金銀装身具、金銀装身具、金銀装身具でした。

古戦場=戦い=当然、勝者が居る訳だ。
俺が勝者ならば、
上記の金銀製品を→戦利品として持ち帰って→溶かして地金として再利用する。
ところが、実際は持ち帰らずに現場に廃棄した。

つまり、全部が「偽金属」なのさ。

 

59: 2020/05/03(日) 23:59:55.90 ID:U1nXxcDX0
蜀王って燕王とか越王とかと同じで
地域に封された皇帝の子弟なんだろ

 

82: 2020/05/04(月) 02:48:19.00 ID:StocQQXF0
>>59
そうみたいだね
明太祖(朱元璋)十世孫って人みたい

 

64: 2020/05/04(月) 00:04:48.54 ID:9fp2qRFv0
よく盗掘されなかったな。

 

68: 2020/05/04(月) 00:11:23.61 ID:ZRg1NW510
蜀王の太子ってことで劉禅を思い描いたのは俺だけではないはず

 

75: 2020/05/04(月) 00:24:52.13 ID:XuMpSt010
>>68
そもそも蜀という国が3つぐらいなかったっけ…

 

76: 2020/05/04(月) 00:25:55.92 ID:LySf4oFm0
http://www.xinhuanet.com/local/2020-04/29/1125922990_15881476611921n.jpg
これどっかで読んだわ
川底に昔の精錬所跡だかが見つかったやつね

 

78: 2020/05/04(月) 00:34:38.52 ID:gP4ido540
ロマンだな

 

79: 2020/05/04(月) 00:39:10.41 ID:vb7H5AqN0
金錠って、なんであんな形してるんだろう

 

80: 2020/05/04(月) 01:48:05.52 ID:DJYDWSiW0
金八キロか、、金の比重は19程だから 400cc余り
ペットボトルサイズな塊を潰して加工したと考えたら、、ゴツいな
日本の国璽は3.5kgだってさ

 

81: 2020/05/04(月) 02:33:24.87 ID:neMV2fiG0
明らかにショベルカーで潰れてしまっているので
ほぼ本物でしょう、24Kでなければw

 

85: 2020/05/04(月) 07:51:48.31 ID:n5wyfh2h0
粘土で作って金色に塗ったようにしか見えない割れ方だな

 

86: 2020/05/04(月) 07:52:25.19 ID:IRxeW6IR0
阿斗~お前、失くすなや

 

87: 2020/05/04(月) 08:00:08.26 ID:mWtPJPz60
最後の漢民族王朝時代の金印とか凄いな
600年前だもんな、奇跡だよ

 

93: 2020/05/04(月) 08:24:57.28 ID:ofOKiPc20
重機で引っ掻き回して
金印はそれで割れたんじゃねーのか
明朝だから漢民族じゃないからって
歴史を大事にしない酷い国だ

 

96: 2020/05/04(月) 08:39:05.49 ID:9BMMYbGo0
>>93
明は漢民族の国では

 

95: 2020/05/04(月) 08:34:13.07 ID:u3QK6xIG0
昔の中国人て劉備玄徳とか諸葛亮孔明みたいにカッコよかったのに、今は習近平とか激しく劣化してるよね。

 

97: 2020/05/04(月) 09:05:34.75 ID:nnoGng9/0
四川はチベット領です

 

98: 2020/05/04(月) 10:52:40.12 ID:rb2yp4Bt0
三国志の蜀ではないだろうに、劉備がどうとか本気で書いてるわけではないよね?

 

99: 2020/05/04(月) 10:56:40.00 ID:XkvjvVr00
8kgもあると狙ったところに押すの大変そう

 

100: 2020/05/04(月) 10:58:28.95 ID:Y+ZaubYq0
苦労人の劉備じゃなく贅沢三昧の生活をしてたボンボン劉禅が使ったんだと思う
あいつほど無能な暗君は中国史でもトップクラスだし
今になって考えると趙雲が蜀を滅ぼしたと言っていい

 

102: 2020/05/04(月) 11:07:56.60 ID:rb2yp4Bt0

>>100
そうかな。
無能な君主は史上で数えきれないと思うけど…

例えば宋の後廃帝の劉昱とかはひどすぎる皇帝の一人だと思う。劉禅なんてかわいいものだ。
劉宋に限らず、南北朝時代はひどいやつだらけだけどね。(基本、初代だけ偉大。)

 

104: 2020/05/04(月) 11:22:12.06 ID:9BMMYbGo0

>>100
これは明の時代の金印

それはともかく、劉禅は在位40年
実際にはそれほど暗愚ではなかったと思う

 

103: 2020/05/04(月) 11:16:41.10 ID:rb2yp4Bt0

中国では漢王朝以降で、皇帝の一族などが王に封じられた。(一族以外もいた。)
三国志が好きな人なら、例えば献帝は兄の少帝の時代には陳留王だったことを知ってそうだがそういうことだ。あとは劉備は中山靖王の末裔だのなんだの。

こういう王のうち、地方の王は世襲王家だったりする。
明代の蜀王も朱一族だったはずで、明末くらいに滅んだ。このニュースもそれ。

 

114: 2020/05/04(月) 12:18:54.21 ID:ecDW4d7M0
中国の歴史といったらみんな三国志だな。スレ立て主も明や清の歴史も勉強しとけよ

 

115: 2020/05/04(月) 18:45:01.49 ID:5l9ZtEiG0
横山三国志でも金印転がりすぎだろって思ったけどマジなんだな

 

117: 2020/05/04(月) 23:50:44.98 ID:H7VTYKSN0
ゲームの三国志に出てくる玉璽なら知ってる

 

 

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1588515142/

広告