事実の三国志とかは英雄割拠だけど、もしこんな中国史になっていたら嫌だ!ってのを挙げてみよう

広告

1: 2007/03/21(水) 08:52:55 ID:Q2q6v8pG0

実権を握った諸葛亮が劉禅に禅譲を強要する蜀
北方異民族の侵攻によりあっけなく滅びる魏
江南豪族により、100年間に五つも王朝が変わる呉
そして、↑みたいな状態がダラダラ300年も続く三国志

後周の元皇族を問答無用で皆○しにする趙匡胤
あっさり元に仕えて宋攻めに協力する文天祥
太平天国が支配する中国などなど。

117: 2007/11/19(月) 00:10:07 ID:e/9A/nRU0
額を射抜かれ、あえなく落命する>>1

 

2: 2007/03/21(水) 10:58:59 ID:ixerm4sQ0
項羽と劉邦の痴話喧嘩

 

3: 2007/03/21(水) 13:35:39 ID:k8mM0VUQ0
気弱で功臣たちの勢力を削れないどころか、
逆に過剰な恩賞を要求されるがままに与え、
ついには禅譲を余儀なくされ、簒奪されてしまう朱元璋

 

4: 2007/03/22(木) 00:19:44 ID:oR+eAKO1O
重臣たちに政を全てまかせ、後宮で快楽に耽る雍正帝。

 

5: 2007/03/22(木) 00:41:45 ID:DRgV0Mu9O
劉備はおろか誰も訪ねて来ず、結局生涯ニートで過ごす諸葛孔明

 

6: 2007/03/22(木) 00:56:31 ID:33N7ucOV0
狡猾で、謀略を使い政敵を排除しまくる建文帝。
甥は○せないと言いつつ涙を流して自決する永楽帝。
やたらと勤勉で、朝廷に毎日顔を出す正徳帝。
やたらと勤勉で、朝廷に毎日顔を出す万暦帝。
いやあ、明の皇帝てすばらしいなあ。

 

7: 2007/03/22(木) 01:09:47 ID:6j0AJYCr0
英主に率いられて北伐、見事に天下統一を成し遂げる南朝。(別に嫌じゃないけど)

 

8: 2007/03/22(木) 01:22:56 ID:njUp4ngV0
玄武門の変で、李建成を狙って放たれた矢が、
誤射で李世民に当たり、李世民がタヒ亡する展開。

 

9: 2007/03/22(木) 12:35:06 ID:QNXJszijO
方士が持ってきた薬で、本当に不老長寿になる始皇帝。

 

97: 2007/11/07(水) 23:21:01 ID:kC+TFmSh0

>>9
> 方士が持ってきた薬で、本当に不老長寿になる始皇帝。

不老不タヒとなった始皇帝を倒すべく、数多の英雄豪傑が
挑戦しては散っていく事が繰り返される中国史。

 

10: 2007/03/22(木) 12:43:26 ID:bmEjLfzz0
万暦赤絵に名称権を主張する万暦帝

 

11: 2007/03/22(木) 20:20:46 ID:0Er9KBYU0
陳朝が南北の統一王朝

 

12: 2007/03/22(木) 21:04:06 ID:T64THsSG0
万年下痢の項羽

 

13: 2007/03/23(金) 09:24:33 ID:CQ2aiVcUO
人相の良い朱元璋。

 

14: 2007/03/23(金) 10:02:25 ID:bPDVpn/aO
「三宝の奴」となり寺院の奴隷となるが、群臣に放置される梁の武帝。

 

15: 2007/03/24(土) 00:39:20 ID:PXRUtAr50
亭主関白な唐朝高宗皇帝

 

16: 2007/03/24(土) 02:16:34 ID:KHzoIZeZ0
現代中国が一番嫌だ

 

17: 2007/03/24(土) 09:13:39 ID:lkR/V+Bi0
清の皇帝がまだ紫禁城で優待条件付でいる。

 

18: 2007/03/24(土) 10:25:54 ID:27bTjK7p0
ついでに明、元あたりの皇帝も紫禁城にちゃっかり居座っている。

 

19: 2007/03/24(土) 10:37:51 ID:Q20JFK/E0
歴代の皇帝一族が紫禁城で多世帯生活。

 

20: 2007/03/24(土) 16:41:14 ID:PXRUtAr50
紫禁城で、朱氏と愛新覚羅氏が同居。
大順李氏が、紫禁城に居住する権利を求めて訴訟を提起。

 

21: 2007/03/25(日) 01:51:00 ID:3Ncrro660
登場人物が全員ベジタリアンの水滸伝

 

22: 2007/03/25(日) 03:14:09 ID:yv3yo5ZV0

皇帝が臣下の前に姿を現わす際、必ずテーマソングが流れる。

…例えば明の朱元璋だとバイオレンスに往時のスタン・ハンセンの入場行進曲

 

23: 2007/03/25(日) 03:43:06 ID:nWx0JgZM0
両脚羊試食会を定期的に開く歴代王朝。

 

28: 2007/03/26(月) 23:08:31 ID:HsrId1qa0
食客を抱えすぎて自己破産する信陵君

 

30: 2007/03/30(金) 12:14:04 ID:/3O+eK5f0
家庭内暴力で両親を虐待する孔子様

 

31: 2007/03/30(金) 19:29:12 ID:uzyP11m80
科挙の殿試にでるのが嫌なヒッキー皇帝。

 

33: 2007/03/31(土) 12:21:59 ID:hmC3fhsc0
「我等はプレステ・ジョアンの兵なり」とか言いながら欧州を
征服するモンゴル兵

 

34: 2007/03/31(土) 12:30:04 ID:hmC3fhsc0

諫言する李元昊を無視し享楽に走る李徳明

それでもって「中華に毒されて…貴方には党項の気概は無いのか!?」
と言われ元昊に暗○されてしまう

 

35: 2007/03/31(土) 14:19:33 ID:i1aGb4zo0
暴君、昏君が1人もいない名君しか出てこない中国史

 

36: 2007/03/31(土) 23:12:57 ID:kXMjdC7y0
変な宗教に凝る皇帝。

 

37: 2007/03/31(土) 23:37:27 ID:xGzfb26L0
金に亡命する岳飛

 

39: 2007/04/02(月) 11:36:47 ID:n1XIzDqs0
>>37
そして岳飛像が中国人にツバをかけられる。

 

38: 2007/03/31(土) 23:59:43 ID:i1aGb4zo0
金は漢人の人材は1人でも多く欲しかっただろうし、
結構受け入れたかもね。

 

42: 2007/04/02(月) 13:55:12 ID:Yp6wxRp50
皇帝に逆らった臣下の遺体が、見せしめのためミイラにされて現在でも
保存されている。

 

43: 2007/04/02(月) 15:54:58 ID:qhc50VyeO
芸術的才能すら無い徽宗

 

44: 2007/04/02(月) 16:26:02 ID:DHIIivyZO
各時代の各正史が全てローマ字表記

 

45: 2007/04/02(月) 19:20:31 ID:l0Cd2/zO0
口だけが達者な孫武

 

46: 2007/04/02(月) 23:43:43 ID:zAFrJLNN0
燕王討伐のために親征し、先頭に立って闘い、叔父の首を刎ねる建文帝

 

47: 2007/04/03(火) 02:13:07 ID:FZt0tx+HO
情に厚く、一族郎党を宝として庇護する石虎

 

48: 2007/04/03(火) 11:52:56 ID:pYL4ZH8N0
幼帝を海に投げ捨てて自分は逃亡を始める陸秀夫

 

49: 2007/04/04(水) 07:54:34 ID:M1AWeOAu0
側室を○した孫武にきれて車裂にしてしまう呉王

 

50: 2007/04/04(水) 19:50:40 ID:wKJtNhKR0
文化を保護し農地を開発し選挙権と民主主義を作る毛沢東

 

51: 2007/04/04(水) 22:26:45 ID:G6RJ+3lt0
澄みきった目をし、臣下に対しては非常に慈悲深く、名君の鏡を見るような朱元璋

 

55: 2007/04/06(金) 23:17:38 ID:PKThkMhj0

>>51
>臣下に対しては非常に慈悲深く

この部分以外は史実かも知れないw

 

52: 2007/04/04(水) 22:50:41 ID:QCRwNJITO
礼儀正く強い劉邦
チビデブで弱い項羽

 

53: 2007/04/06(金) 21:18:09 ID:6nu/dXSa0
漢字を廃止する則天武后

 

54: 2007/04/06(金) 21:36:52 ID:jGuY6DSk0
仏教を弾圧する梁武帝
反対に仏教にとても寛容な唐武宗

 

56: 2007/04/07(土) 13:16:45 ID:DJUFnAKj0
李確に禅譲して滅びる漢王朝

 

57: 2007/04/08(日) 12:21:27 ID:QkQtBcRi0
普通に外交を駆使し金と組んで燕雲十六州を奪還したあと金も圧倒する北宋
普通に外交(ry 南宋

 

58: 2007/04/17(火) 21:08:28 ID:0ocKhlVi0
冒頓単于ドクロちゃん

 

59: 2007/04/20(金) 02:41:25 ID:JMdpgZ4M0
曹操が農民

 

60: 2007/04/20(金) 11:51:52 ID:93G9qhSL0
親征し、自ら先頭に立って敵陣に斬り込む猛将な徽宗

 

66: 2007/05/18(金) 08:43:14 ID:aLTo8uEb0
>>60
徽宗が一騎討ちで完顔呉乞買を討ち取ったりしてw

 

61: 2007/04/20(金) 13:27:47 ID:0YIKLsZUO
袁世凱が皇帝に即位し、建てた王朝が未だに続いている

 

62: 2007/04/20(金) 19:14:58 ID:BxAoiEu/0
ラストエンペラー胡亥

 

63: 2007/04/20(金) 19:42:38 ID:v+/+bsvr0
外見が細木数子にそっくりな武則天。

 

64: 2007/05/10(木) 07:19:49 ID:DiFIgRWzO
科挙に主席合格する李自成。

 

79: 2007/06/29(金) 09:12:14 ID:uz6ctKXH0
>>64
まさに圧巻

 

65: 2007/05/10(木) 18:59:42 ID:MZlCcnTi0
むしろ童試にすら合格できない孔子

 

67: 2007/05/19(土) 13:52:46 ID:qjRXJi7h0
皇帝に即位するといいだす孫文。
おかげでWW2終了までいろんな軍閥が皇帝を名乗る。

 

69: 2007/05/22(火) 21:52:31 ID:d2HWabs10
朝鮮に毎年、美女三千人を貢ぐ、武帝

 

71: 2007/05/27(日) 07:44:52 ID:E4tctDJOO
政治に一切関与しない則天武后

 

72: 2007/05/31(木) 20:48:24 ID:mVDrDZQi0
「ユダ様」と呼ばれる何晏

 

73: 2007/06/02(土) 12:36:35 ID:xUjuw/tTO

【背水の陣】
韓信「水を背に陣を敷けば敵の本隊は総攻撃を仕掛けてくるだろう
その隙に別働隊は敵本陣を突け」

ダメ韓信「タヒぬ気で頑張ればなんとかなる」

【虎穴に入らずんば虎児を得ず】

班超「夜の暗闇に乗じて敵の兵糧庫を急襲すれば形勢は一気に逆転する」

ダメ班超「とりあえずタヒぬ気で頑張れ」

 

74: 2007/06/03(日) 11:04:30 ID:X6H75t11O
役人「貴様、逆賊項伯をかくまってはいないだろうな?」
張良「疑うのでしたら部屋の隅々まで探せば良いでしょう」
役人「ならば部屋を改めさせてもらう」
張良「言っておきますがこの押入の中に項伯殿は絶対居ませんよ」

 

75: 2007/06/25(月) 04:07:13 ID:TWWCNjxm0
役人「じゃあその押入れは調べなくていいな・・・・・やっぱりいない、字忙しいところ邪魔をしたな」
張良「しめしめ・・・あっさり騙されやがってこの木っ端役人が(いえ、役人に協力するのは人民の義務です、それに誤解を受けるような私にも非があるのですから恨みになど思いません)」

 

78: 2007/06/29(金) 09:11:19 ID:uz6ctKXH0
康熙帝並みに頭のいい
則天武則

 

80: 2007/06/29(金) 22:46:53 ID:V1aiunqZO
項羽の挑発に乗って一騎打ちを受け、見事に討ち取り天下をモノにする劉邦

 

82: 2007/09/03(月) 08:15:05 ID:w1R2efXV0
その名の通りに唐朝に忠義を尽くし、殉タヒする朱全忠

 

87: 2007/10/26(金) 11:54:44 ID:7MrYZWm+0
痩せすぎでガリガリな安禄山

 

88: 2007/10/27(土) 14:24:30 ID:MgGlhY+rO
>>87
なんだか、とにかく腹一杯になるまで飯を食わせてやりたくなった。

 

89: 2007/10/30(火) 15:00:21 ID:c8GVd9VG0
肥満のあまり、その体重で赤兎馬を押し潰してしまった呂布

 

90: 2007/10/30(火) 17:08:01 ID:C5MRGMEh0
権力の虜となり専制を目論む張良

 

92: 2007/11/06(火) 00:06:09 ID:tbW72hN70
おむつを付けて玄宗の前に出たら、基地外扱いされて隔離される安禄山

 

94: 2007/11/06(火) 00:46:10 ID:b6bYLyuu0
豊臣秀吉に征服される明w

 

96: 2007/11/06(火) 11:13:11 ID:jpVML16i0
旗揚げ前に餓タヒする朱元璋

 

99: 2007/11/11(日) 01:03:49 ID:esAOuDPt0
劉邦の漢と江南に逃れた項羽の楚が百年戦い続ける楚漢戦争

 

101: 2007/11/12(月) 01:29:39 ID:5du9Q99S0
>>99
匈奴も河北あたりを占領して、適当に中原風の国号をこさえて、
三国志の時代へ

 

100: 2007/11/12(月) 00:09:25 ID:RmvEZ9zF0
今でも燃えている董卓の屍

 

104: 2007/11/12(月) 23:04:02 ID:IxDYE7y50
全国民に辮髪と鮮卑姓を強制する北魏孝文帝

 

105: 2007/11/13(火) 01:28:48 ID:yMY98/xk0
街で困っている人を見かけては助ける皇帝直属の市民サービス機関「錦衣衛」

 

108: 2007/11/16(金) 23:25:32 ID:G6YortpC0

>>105
街へ繰り出したら、
「あーっ、錦衣衛のお兄さんたちだ」

と子どもたちが駆け寄って来そうw

 

106: 2007/11/13(火) 01:43:31 ID:e+VbdI8M0
紀元前の昔から、未だに洪水を治めることができず
しぶとく挑戦を続けてる禹。
数千年たってなお、それを気長に待つ人民。
時々、外国が援助を申し出るが
いつも禹に「ちょっ、ちょっと待って!あと少しでいけそうだから!」
などと言われて引っ込む。

 

107: 2007/11/13(火) 02:41:05 ID:bqqXzaMXO
宇文氏を族滅にする楊堅
苻堅の屍を暴く姚萇
趙盾をこき下ろす宮城谷

 

111: 2007/11/17(土) 12:40:59 ID:pRPBdCvP0
困っている人を探すために街中に密偵を放ち、常に聞き耳を立てている錦衣衛

 

113: 2007/11/17(土) 16:45:08 ID:aGVPJUo60
岳飛や韓世忠と共に金に喧嘩を売る秦檜

 

114: 2007/11/17(土) 18:29:36 ID:Tk2J91F70
実際に秦檜は喧嘩売った結果、北に拉致されちゃったわけなんだが。

 

115: 2007/11/18(日) 18:18:40 ID:9boQWGjp0

>>114
知ってるよ。靖康の変以前も主戦論唱えて遠ざけられてたしね。

と必タヒになって知ったかする孔明

 

116: 2007/11/18(日) 22:57:25 ID:4Qb22yoX0
今なお機械仕掛けで水銀の河川水が循環している
始皇帝陵の地下室。

 

117: 2007/11/19(月) 00:10:07 ID:e/9A/nRU0
>>116を確かめようとして、始皇帝陵に潜り込んだところ、
弩を構えた機械仕掛けの兵馬俑が作動して矢を放ち、

 

118: 2007/11/19(月) 01:02:07 ID:1FnQ8Nqo0
臣民に字の書き方を教えてまわる劉裕

 

119: 2007/11/19(月) 19:37:57 ID:d4b6RGjr0
宇宙大将軍、宇宙を制す!

 

120: 2007/11/21(水) 12:31:57 ID:iYG7KK++O
「陳勝・呉広の乱」の結果、中国に世界初の市民革命が成功して民主国家が成立する

 

121: 2007/11/21(水) 18:22:41 ID:LswiVeZF0
治水工事がことごとく成功し中原全体が碁盤状に整地される

 

122: 2007/11/21(水) 22:32:30 ID:Z22i7XmP0
異民族がやってこない

 

123: 2007/11/21(水) 22:54:49 ID:sqP6S8Im0
中華料理がイギリス料理並みに不味くて貧相な中国史。

 

125: 2007/11/28(水) 00:23:55 ID:iVBOKN8Z0
生ける仲達、タヒせる孔明を走らす

 

126: 2007/11/29(木) 15:52:58 ID:Rci35pu50
楽昌公主を手放そうとしない楊素

 

127: 2007/11/30(金) 22:28:46 ID:rN4y8HP60

韓信だと思ってよくみたら、実は韓王信だった。

冒頓単于により一代で滅ぶ漢。

額に「大往生」の入れ墨をしている黥布。

張飛の髭が、男爵ディーノ風。

 

131: 2007/12/02(日) 23:37:07 ID:tJThhEn+0
鴻門の会で劉邦を助けに来た樊カイが与えられた酒を見て、
「あのぉ、あたしお酒ダメなんでぇ。ウーロン茶でもいいですか?」と項羽に聞く

 

132: 2007/12/02(日) 23:47:40 ID:IwoaI9Pw0

劉邦が建てた国の国号が、

「漢(おとこ)」ではなく「女(おんな)」に。

以後の歴史にも影響を与えて、

漢民族 → 女民族
漢字  → 女字

 

134: 2007/12/03(月) 09:08:17 ID:NYfuG9Ys0
>>132
日本だとひらがなが男文字になるのかw

 

133: 2007/12/03(月) 02:08:26 ID:17C13v/J0
王朝が途絶えてしまった中国はもうタヒんでる
完全に滅亡するまで周辺国を道づれにしようと暴れるでしょう

 

135: 2007/12/03(月) 11:23:31 ID:EUUhvtE90
アレクサンダー大王が楽勝でインドを通り越して
戦国時代の中国までも支配してしまう

 

136: 2007/12/03(月) 23:27:58 ID:QuwE0t7d0

あったら嫌な糟糠の妻 ①

嫁「あなた。今日は皇帝陛下からの縁談を断ったそうですね。まさか、あたくしの為に? (´・ω・`*)」

宋弘「は? 何のことだ? あっ、そういえば皇帝陛下から『身分が高くなったら新しい嫁を
貰うべきだと聞いた事があるがそなたはどう思う?』と聞かれたので 『いや~、苦労を共にした嫁を
捨てたらダメですよ』と答えたが、まさかあれが私の縁談の話だったとは!?
あ~ちくしょう! そうと分かれば、そなたと別れてでも縁談の話に乗ったものの!!」

嫁「そんな…。あなた…(´;ω;`)ブワッ 」

 

137: 2007/12/03(月) 23:59:04 ID:QuwE0t7d0

あったら嫌な糟糠の妻 ②

光武帝「噂に聞いたのだが朕の勧める縁談に乗り気だそうだな。ならば朕のお姉ちゃんを貰ってくれないか」

宋弘「申し訳ありませんがお断りします。今の妻を捨ててまで栄華を極めようとは思いませぬ」

光武帝「ふん、朕に逆らうか。朕の力をもってすれば、そなたなぞ僻地へ左遷する事なぞ簡単じゃ」

宋弘「それも良いでしょう。そうなれば今よりも長く妻と一緒の時間を過ごせます」

光武帝「しかし、そなたが閑職や平民の身となれば妻に見限られてしまうのではないかな?」

宋弘「そうなれば致し方ありません。しかし、それでも私から妻を裏切るような事は出来ませぬ」

光武帝「決意は固いようだな」

宋弘「ご期待にそえず申し訳ありません」

宋弘の嫁「あなた。そこまでわたくしの事を…(´;ω;`*)ブワッ 」

宋弘「………何でそなたがそこに居る?( ゚Д゚) 」

光武帝「ああ、前もってそなたの嫁を呼んでおいた。今の話も隣の部屋で一部始終も聞いていたはずじゃ」

宋弘「ちょ…えっ!? いっいやっ、陛下なんちゅう事しでかしてくれたんですか!!(*゚Д゚)」

 

138: 2007/12/04(火) 00:08:44 ID:siRa0W0C0
「孫子」の注釈の中で、自分語りを始める曹操。

 

152: 2008/01/16(水) 10:06:02 ID:C1ASk/dY0
諸葛孔明が何度も何度も劉備の誘いを断ったため、
「万顧の礼」という故事が出来てしまう

 

153: 2008/01/17(木) 01:55:05 ID:1QOnvz7aO
室伏を口説こうとする張良

 

155: 2008/01/19(土) 22:59:13 ID:VnD2lRe80
>>153
室伏と練習を繰り返す内に、始皇帝暗○よりも
砲丸投げ世界制覇に目覚める張良。

 

154: 2008/01/19(土) 21:26:36 ID:LCq80egA0
無傷のまま戦タヒする尉遅敬徳

 

159: 2008/01/21(月) 02:33:48 ID:108eX9CPO
二十八騎は四隊に別れて漢軍に突入した。
生き残りの強者達である。その働きはすごいものであった。あっという間に漢軍二百名を討ち取った。
二度目の突入でも百十数人を討ち取った。
さらに三度目の突入をした。三度目も漢軍を蹴散らし、多くの漢兵を討ち取った。
周通は二人の部下を失っただけであった。

 

160: 2008/02/21(木) 00:36:04 ID:75PxFUJu0
甘寧 合肥で百騎で突っ込み戦タヒ!
あの世へ行った時の甘寧の言い訳
やっぱ無理があったか‥‥

 

161: 2008/02/21(木) 00:48:49 ID:75PxFUJu0
横山三国志
曹操「うわっははは てめえらにこの曹操が討てるか!」
呂布「ひっー」

 

162: 2008/02/21(木) 00:49:44 ID:75PxFUJu0
劉備「孔明ゲットだぜ!!!」

 

166: 2008/02/21(木) 01:52:17 ID:75PxFUJu0

関羽討伐戦にこっそり参加する劉備、張飛、趙雲、諸葛亮、張遼

それを知った関羽の反応
「何‥‥‥‥だと‥‥‥‥?」

 

168: 2008/02/21(木) 10:28:32 ID:z5f9vKMd0
旧法派から新法派に乗り換えちゃう司馬光

 

170: 2008/02/21(木) 14:39:38 ID:+b8s2QTHO
功臣を誅○しない朱元王章

 

171: 2008/02/21(木) 14:47:22 ID:yUqBwntV0
李師師に「ダサいわね」と振られる徽宗趙佶

 

172: 2008/02/21(木) 16:21:59 ID:75PxFUJu0
董卓のすてみタックル!!!
連合軍タヒ者約十万!

 

173: 2008/02/21(木) 21:11:35 ID:VX/WwBHy0
董卓が童貞

 

174: 2008/02/21(木) 23:01:25 ID:75PxFUJu0
張飛、長坂橋でタヒす

 

175: 2008/02/21(木) 23:06:38 ID:75PxFUJu0
劉備が諸葛亮を何度も訪れていると‥‥
諸葛亮「いいかげんにしてください!警察呼びますよ!!!」

 

176: 2008/02/22(金) 01:09:42 ID:w4ot7Mue0
王猛が新の皇帝

 

177: 2008/02/22(金) 03:29:53 ID:jXzN86Vc0
曹操タヒ後、魏の主力(曹家でないやつも)全員で後継争いをする
そして最終的に司馬懿が勝つ 張遼や徐晃などは争いに敗れ処刑
される

 

178: 2008/02/22(金) 16:07:50 ID:AWqKuaZA0
部下や弟に身ぐるみ剥がされる趙匡胤

 

179: 2008/02/22(金) 16:54:35 ID:jXzN86Vc0
陳登がタヒぬシーンがデスノート風に描写される

 

180: 2008/02/22(金) 18:18:11 ID:1jReWTg70
デスノートを手に入れた朱元璋

 

183: 2008/02/23(土) 07:29:40 ID:vtlk6CX9O
>>180
手に入れなくてもやってることは変わらない件について

 

181: 2008/02/22(金) 18:38:53 ID:Hvw2ryh+0
中二病の劉秀

 

184: 2008/02/23(土) 20:10:19 ID:yL/2HkFZ0
四輪車ではなく三輪車で登場する諸葛亮

 

187: 2008/02/24(日) 15:18:38 ID:J08p7AFj0
>>184
戦いに使う戦車が全て三輪車である春秋戦国時代

 

188: 2008/02/24(日) 17:45:05 ID:4KHij+eJ0
>>187 戦いに使う武器全てが鉄パイプ

 

201: 2008/03/03(月) 02:41:00 ID:51iAlUCt0
>>184
三輪車が壊れ一輪車で登場する諸葛亮

 

207: 2008/03/03(月) 14:54:29 ID:51iAlUCt0
>>201
北伐の最中に一輪車で遠征する諸葛亮
しかし途中で転倒して負傷し破傷風にかかりタヒ亡

 

209: 2008/03/03(月) 19:14:56 ID:4ucRI7ky0
>>207
没後彼の南蛮から北伐までの一輪車の旅の記録がロードムービーとして公開されるが
これを見て男で泣かぬ者無しといわれるほど感動を呼び記録的な興行成績を収める

 

185: 2008/02/24(日) 02:19:40 ID:dOI/9GBM0
文革もなく平和的に成長する中華人民共和国。

 

186: 2008/02/24(日) 08:56:51 ID:64mEbD/LO
>>185
それはいい中共

 

189: 2008/02/24(日) 18:25:26 ID:vzU2OKx+0
威斗の神通力で反乱軍を次々と蹴散らす王莽

 

195: 2008/02/28(木) 16:48:30 ID:qog57Cpb0
于禁と共に呉へ降だる関羽
関羽はその後蜀へ返還され憤タヒ

 

196: 2008/02/28(木) 20:18:46 ID:sHAVvTgY0
始皇帝の万里の長城がヨーロッパまで立てられている。
三国時代の諸葛孔明が劉備の息子を○して政府を立てる。
フビライハンの派遣した元寇で日本をのっとられる。
康熙帝がキョンシー(部下の文官って意味)に殴られタヒ亡。
毛沢東が台湾を支持。

 

204: 2008/03/03(月) 10:30:10 ID:m2TidMva0

諸葛亮から、
「そなたが打って出ないのは女だからに違いない」
と女の服を贈られてしまう司馬懿。

「ばれたか!」
と焦りまくる、実は女装が趣味だった司馬懿。

 

211: 2008/03/03(月) 21:35:21 ID:jZsDVY9AO
徐晃の旗だけが、徐行の標識

 

212: 2008/03/03(月) 22:43:23 ID:4ucRI7ky0
むしろ徐行の交通標識が徐晃の得物
というネタをやった昔の某漫画家

 

214: 2008/03/04(火) 11:33:53 ID:EMjS3nGH0
イギリス商人から多額の賄賂を受け取り私服を肥やした結果、広東を阿片漬けに
してしまう林則徐

 

215: 2008/03/04(火) 12:57:15 ID:YC1rxCaC0
林則徐が林羅山の子孫

 

216: 2008/03/04(火) 13:24:57 ID:RNBmm3N60
世界初、有害水銀フリーの陵墓をつくる始皇帝。

 

217: 2008/03/04(火) 15:36:11 ID:XCfq7taR0
大陸には目もくれず台湾から南進を始める鄭成功

 

218: 2008/03/04(火) 16:10:59 ID:7R2ztcyy0
ビリーズブートキャンプに入隊する董卓

 

219: 2008/03/04(火) 20:41:35 ID:v8EiHBwQ0
諸葛亮「これはわしが開発したスタンガンじゃ」

 

220: 2008/03/04(火) 23:15:35 ID:LvKZtR5L0
李氏朝鮮に征服される明

 

221: 2008/03/04(火) 23:27:09 ID:GsLzo0b/O
統一の時代がない

 

224: 2008/03/05(水) 02:24:44 ID:M517PQsnO
資料全ての始めに必ず『たぶん』と書かれてる

 

225: 2008/03/05(水) 07:42:50 ID:vW5yzC4q0
仙丹を手に入れて不老長寿となった李世民が、
崩御した振りをしてこっそりと生き延び、
唐代以降の歴史資料の自分に関する記述全てにチェックを入れ、
(自分にとって)不適切な箇所があると全て改竄してしまった、
中国後半の歴史。

 

226: 2008/03/05(水) 13:13:14 ID:tdLrXU9J0
欧米の支援の下、太平天国が中国を支配する。
キリスト教化政策を推し進め、文革以上の文化財破壊を行ったうえ
ベトナムみたいに漢字が廃止される

 

228: 2008/03/05(水) 19:05:38 ID:Al13gArF0
船酔いに弱い鄭和

 

239: 2008/04/06(日) 09:14:22 ID:VogiLw730
字が汚いと言われ科挙に落第する王義之

 

240: 2008/04/06(日) 10:16:46 ID:PPohaHwGO
若くして科挙に主席合格し、位を昇りつめ、栄華の極みを手に入れる杜甫。

 

247: 2008/04/09(水) 22:59:37 ID:ACLdH6aJ0

科挙に合格しちゃった黄巣

科挙に合格しちゃった洪秀全

 

248: 2008/04/10(木) 13:02:24 ID:Tjy/Sz9r0
知恵を絞って期日までに漁陽に間に合ってしまう陳勝と呉広

 

249: 2008/04/10(木) 18:43:45 ID:LFcuehXXO
高名な宰相、武将ことごとく実は官宦な中国史

 

250: 2008/04/12(土) 03:53:34 ID:XHtWOsOoO
中国史じゃない

 

 

引用元: https://hobby10.5ch.net/test/read.cgi/chinahero/1174434775/

広告