中国の3分の2を治めた魏の曹操が最後まで天下統一できなかった最大の原因

2019年10月27日

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/02(木) 01:53:43.36 ID:0+sKcF0X0
中原の覇者となり三国で最強の勢力を作れたにも関わらず
何故、曹操は天下を統一できなかったのか?

3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/02(木) 17:58:16.98 ID:nU+6GRBj0
時間を掛け過ぎたんだよ
他の群雄が育って僻地に引き籠って十分な準備をする時間を与えてしまった

 

4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/03(金) 23:06:57.05 ID:/jxSYVNU0
むしろ時間をかけられれば統一できた
一代でこなすには激動すぎた

 

5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/04(土) 00:11:29.81 ID:OiDXB6kV0
赤壁か漢中で負けなかったら普通に天下統一できたよな
漢中の後だとちょっと寿命が厳しいか

 

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/04(土) 03:10:48.93 ID:jrCxCEuf0
人材を求めたと言えば聞こえはいいが武官は身内偏重、文官は荀彧がいなくなると王朗とか華キンみたいなイマイチパッとしない連中が三公になる辺り言うほど人材集めれてない感が強い

 

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/04(土) 14:04:10.45 ID:0kSMMyPL0
>>6
他が王朗や華キンよりも劣るからな
諸葛亮でも魏に仕えていても王朗や華キンに劣るので三公にはなれない

 

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/05(日) 04:33:46.38 ID:aYHO438d0

>>8諸葛亮が王朗や華キンに劣るとは思えないな
王朗や華キンの二人が劉備を蜀漢の皇帝にできるとは思えないし夷陵後のボロボロになった蜀漢を再生できるとも思えない

まあ諸葛亮が魏に仕えた場合コネとか無いから大して出世できない気もするが

 

9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/04(土) 20:16:22.39 ID:67gZlJAo0
人物の能力は頭が良いとかだけでなくて、それなりのコネクションがあるのも重要なんだよね

 

10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/04(土) 20:57:31.62 ID:eXskvR/E0
許靖と王朗って同じにおいするけどなんで劉備政権で重用されなかったんやろね

 

12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/05(日) 06:28:25.88 ID:QeSpYSww0

士大夫・儒者ネットワークはそれだけで結構な力だからなあ

>>10
ちょろちょろ逃げ回ってたから信用できなかったんじゃないの

 

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/05(日) 06:43:44.44 ID:zPCkNCf60

許靖の場合、劉璋がわざわざ使者まで出して招聘したのに土壇場で義理ワンかましたから嫌がられたんだよ。

首切られなかっただけでも幸運やで。あの五胡や南北朝でさえ同じようなケースだと「今更要らんわwはよタヒね」つって○してる

 

14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/06(月) 02:02:53.91 ID:/il9mHx90
曹丕が呉では無く蜀を攻撃してれば滅ぼせれただろ
あの時の蜀は夷陵後でボロボロだったんだから
曹丕が蜀を滅ぼす事ができてたら早タヒにしても
曹叡が呉を滅ぼして司馬氏では無く曹氏が天下統一できただろうな

 

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/07(火) 00:09:23.55 ID:6nEazNag0
>>14
その時、曹丕が蜀攻めようとして、呉は戦勝で油断しているから攻めるなら呉のほうがたやすいとか進言したのって誰だっけ?あれは演義だっけ?

 

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/07(火) 00:05:17.93 ID:6nEazNag0
魏でも諸葛一族が高官になってるじゃん

 

17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/09(木) 00:22:30.69 ID:TGDTR0zO0
赤壁ってわざわざ戦う必要の無かった戦いだよね

 

18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/09(木) 08:41:49.21 ID:8/EBR8D90
曹操「相手が降伏すると思ってたら戦う事になって疫病が酷くなってんで兵を引いたっす

 

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/13(月) 22:10:36.46 ID:nVUzg2y60
劉備をさっさと○しておくか、臣下にする事ができていれば天下統一出来た気がする
貴重な戦力になっただろうし、劉備がいなければ赤壁も起こってない可能性が高いしね

 

20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/14(火) 03:17:30.10 ID:jfrIKEdP0
献帝の取り巻きが劉備を曹操暗○計画なんぞに巻き込んだせいだな

 

21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/14(火) 13:31:08.08 ID:aCjhRVk80
最近の創作(宮城谷三国志や孔明のヨメ等)では劉備は曹操と上手くやってて暗○なんてまったく考えた事もない感じに描かれてるよな

 

23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/01(土) 11:15:07.03 ID:gZ6+sQTj0
前年で無謀な烏桓遠征を成功させちゃったからうっかり気が大きくなってしまったんだろうな
万里の長城の向こう側にいた軍隊がその1年後に長江のほとりにいるんだもの、兵士たちも疲労が蓄積して病気にもなるわ

 

24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/01(土) 16:33:43.74 ID:ICLYHIkp0
馬もやばかったんやろなぁ

 

25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/07(金) 18:18:16.61 ID:SsO7OjTB0
赤壁で曹操まで病気にかかってタヒんだりしたらどうなってたんだろうな

 

26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/08(土) 00:49:53.57 ID:5Uxg5Fks0
207年に軍師祭酒の郭嘉が、209年に中領軍の史渙が、210年に虎豹騎督の曹純が、というふうに曹操直属の幕僚が相次いで亡くなっているからな
曹操も不安になったことだろうと思うよ
荀彧の反対を押し切って魏公の座に就任したのも自分が道半ばに斃れた後に後継者に世襲する道を残したかったからだと思う