オススメ記事(外部)

【急募】ドイツ帝国を第一次世界大戦に勝たせる方法

おすすめサイト

スポンサーリンク

1: 2022/02/05(土) 13:48:41.42 0
なお開戦は史実と同じ、参戦国も一緒

12: 2022/02/05(土) 20:49:59.95 0
>>1
それだとどうしても勝てる気がしない
アジア・アフリカの植民地は大半がイギリスと
フランスで折半し、西半球はアメリカ、
ユーラシア北部の大半はロシアが支配している
これに囲まれて勝つのは少しムリじゃね?
17: 2022/02/05(土) 23:33:13.20 0
>>1
ロシアにはイギリスを占領するまで絶対戦いを挑まない
無差別に船舶攻撃してアメリカ様を怒らせていいのはヨーロッパ全土制圧してから
18: 2022/02/06(日) 07:38:54.55 0
>>17
ヴィクトリア女王の孫でイギリス大好きヴィルヘルム2世はイギリスと戦う気はなかった。
20: 2022/02/06(日) 10:38:16.06 O
>>17
陸軍国家ドイツが海軍国家イギリスを占領するのは無理
航空機が発達した第二次大戦でも無理だった
61: 2022/02/26(土) 10:44:03.32 0
>>1
ベルギーを攻めなければイギリスが参戦したか?
西部戦線はエルザス・ロートリンゲンにある程度の兵力を配置して守勢に徹する。というか対仏宣戦布告はしない。
もしフランスが露仏同盟の盟約で攻めてきたら…って時の備えだ。
対仏国境は狭いので戦場が限定されるから守りやすい。フランスがベルギーを経由して攻め込んでくるなら話は別だが…

そうやってロシアとの戦いを優先すれば勝てるのではないか

2: 2022/02/05(土) 14:01:18.63 0
一時的な感情でカイザーを退位させたのは良くなかったな
ヴァイマール共和国の政体の不安定さやその後のナチス台頭を考えたら
3: 2022/02/05(土) 14:20:32.43 0
>>2
退位させたというかウィリーが逃げただけだし…
4: 2022/02/05(土) 14:34:08.51 0
西部戦線が膠着したのは、どうにもならんかった
5: 2022/02/05(土) 16:24:43.48 0
周りの同盟国が弱すぎる
イギリスやフランスと同盟すべきだな
6: 2022/02/05(土) 16:26:10.27 0
大北方戦争
ナポレオン戦争
クリミア戦争
世界大戦

ヨーロッパでは一強国とその他国VS合従国では合従側が勝ってる
戦略的に無理

7: 2022/02/05(土) 17:15:14.42 0
イタリアのショボさはどうにもならない

第一次・第二次大戦ともイタリアが足を引っ張った

9: 2022/02/05(土) 18:49:51.50 0
>>7
イタリアは第一次大戦は連合国側だろ
16: 2022/02/05(土) 23:04:24.67 0
>>9

> イタリアは第一次大戦は連合国側だろ

様子を見ていて、途中から寝返った

8: 2022/02/05(土) 17:16:39.06 0
ナポレオンもヒトラーも、ロシアに攻め込んで敗れてから運命が暗転した

その点、第一次大戦のドイツは、ロシアには事実上の勝利なので例外

10: 2022/02/05(土) 19:51:17.03 O
二正面作戦を避ける
西の英仏とは戦わずに、東の対ロシア戦に専念すれば勝てた
ロシア国内には革命の火が燻ってたから、ロシアは長期戦を戦えない
モスクワまで攻め込まずとも、局地戦で勝てばロシア国内で革命起きて勝手に帝政ロシアは崩壊した
11: 2022/02/05(土) 20:16:33.75 0
ブレストリトフスクでウクライナに兵力残したから分捕る領土を控えめにする
13: 2022/02/05(土) 21:30:00.36 0
囲まれていようが西部戦線で素早く勝利すればいい
が、速攻で勝つシナリオは、願望を書いたものしか出来なかったんだからどうにもならんな
14: 2022/02/05(土) 22:05:51.57 0
>>13
一年以内に速攻で勝ち逃げしないと
4年も長引いたら恐ろしい
15: 2022/02/05(土) 22:32:28.64 0
ワイはシュリーフェン・プランを破棄して一気にエルザス・ロートリンゲンからの進行でええ気がするわ
ロシアはタンネンベルクでルーちゃんに倒させて東部戦線を膠着させるみたいなことを考えてるけど民らはどう思う?
19: 2022/02/06(日) 09:48:13.23 0
戦車を作る
23: 2022/02/06(日) 15:06:30.42 0
ロシアはモスクワが遠すぎて勝てんのよ
いざとなったら撤退して焦土作戦もあるし
だからナポレオンもヒトラーも負けた
ロシアと戦うのは自○行為でしかない
国力を充分につけてイギリスとアメリカが動けない状況でないと勝てない
25: 2022/02/06(日) 16:06:07.62 0
>>23

> だからナポレオンもヒトラーも負けた

「ナポレオンもヒトラーもロシアで敗れたが、第一次大戦のドイツはロシアに勝っただろ」

という話をしてるんだが?

42: 2022/02/09(水) 20:34:02.97 0
>>25
いや、ロシアにドイツは負けただろ
24: 2022/02/06(日) 16:02:39.89 0
アメリカいなくてもカイザーシュラハト負けてたんじゃないか
戦車足りないだろ
26: 2022/02/06(日) 16:24:37.93 0
第一次世界大戦の真の勝者って英米くらいじゃないか。連合国でも、ロシア帝国が革命で倒壊、フランスは人口減のうえ政治混乱に陥ったし、イタリアも未回収のイタリアで不満が溜まりファシスト政権が誕生とろくなことになっていない。
28: 2022/02/06(日) 17:40:51.21 O
ロシアを倒した後にフランスを粉砕すると言う、シュリーフェンプランが失敗に終わった時点で勝ち目なし
更にヨーロッパ大陸の戦争には介入しないと思われてたイギリスが参戦したんで、
短期決戦を想定してたドイツの目算は完全に狂った
29: 2022/02/06(日) 18:30:53.66 0
>>28
せやからもうフランス国境からいこうぜ
31: 2022/02/06(日) 20:06:54.85 O
そもそも、セルビア人によるオーストリア皇太子暗○に始まって、
セルビアとオーストリアだけで終わった話
それをドイツ、ロシア、フランス、イギリスが介入して欧州大戦
更に日本やトルコ、アメリカが加わって世界大戦になった
列強が介入しなければ、オーストリアとセルビアの局地戦で終了してた
32: 2022/02/06(日) 22:28:54.46 0
>>31
なお列強の介入が無くても墺洪は苦戦する模様
34: 2022/02/06(日) 22:51:46.38 0
ハプスブルク帝国が歪なかたちだったからこの大戦で解体する方向に向かったんだろうね
ベーメンやスロベニアやハンガリーなど異民族を抱えすぎだったと思う
36: 2022/02/07(月) 00:00:54.00 0
>>34
オーストリア合衆国とかになったんかなぁ
40: 2022/02/09(水) 10:13:22.82 0
>>34
神聖ローマ帝国に成り代わってドイツ人まとめずに異民族を抱え込むなんて訳わかんねーな
56: 2022/02/19(土) 20:36:02.97 0
>>47
オーストリア・ハンガリー二重帝国内で高揚した、汎スラブ主義と汎ゲルマン主義。
これらに、乗っかることで独露の両国は、自らの勢力圏を拡大しようとしたが、
むしろ引きずり込まれてしまって、次第に民衆レベルの対立を制御できなくなっていったんじゃないか?

東のゲルマン人が、ドイツとの合邦を求めてる、南のスラブ人がロシアとの合邦を求めてると相互に信念を持つようになってしまった。

かくして、かつてから国王専制を尊ぶウィーン体制の守護者であった、独露墺の三帝同盟は崩壊してしまう。

>>34
二次大戦後のユーゴスラビアが、その絶妙な民族バランスを、むしろ民族意識を抑え込む事でハプスブルグ帝国の後継の役割になろうとした。

35: 2022/02/06(日) 23:46:56.68 0 BE:671587506-2BP(1000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
同盟相手はイギリスにする

これしかない
資源が足りないんだよ中央同盟は

37: 2022/02/07(月) 00:12:28.83 0
イタリアは第一次でも第二次でも途中から戦勝国側に入るのズル凄い
土壇場で古代ローマ人の血が目覚めたか
59: 2022/02/25(金) 21:02:39.30 0
>>37
2次大戦では泥沼の内戦した後に結局敗戦国扱いされた上に王政廃止されたからあんましイタリアに利益を得た要素ないと思うんだけど
60: 2022/02/26(土) 06:05:24.06 0
>>59
王制廃止はイタリア国民自身の選択で連合国が強要したわけではない
第一次世界大戦により廃止となった帝国はドイツもトルコもオーストリアもロシアも全て国内の革命等によるもので協商側が要求したわけじゃない 中央同盟側でもブルガリアは退位で皇太子への交代で凌いだ

こうした前例もあり日本のポツダム宣言受諾時に皇室は残せるという判断も働いた 危険なのは敵側より国内の革命だった

41: 2022/02/09(水) 10:51:47.93 0
というかハプスブルク家の家門政策で東欧に領地があったから仕方ないだろ
ホーエンツォレルンもプロイセン(旧ドイツ騎士団領)をはじめ東方から支配を固めていったし
特にハプスブルクとしては対オスマン帝国でハンガリーやユーゴスラビア辺りを固めておく必要があったのではないかと思う
44: 2022/02/14(月) 09:20:30.53 0
ベルギーに侵攻したのはいかにも不味かった
これが英国の参戦を決定的にした
ベルギー侵攻などというシュリーフェンプランは捨て英国の参戦を防ぐとともに取り敢えずフランスは国境線で押さえておき東部戦線に注力してはどうか
51: 2022/02/15(火) 08:35:02.73 0
>>44
両大戦で戦ったのがフランスだけ勝てる
イギリスまで敵に回すのが良くない
ビスマルクは賢い
ウィルヘルムとヒトラーはバ○
今のレッドチームと一緒
52: 2022/02/15(火) 13:28:11.08 0
>>51
>ヴィルヘルム

2世をつけろ

55: 2022/02/19(土) 11:59:46.97 0
>>51
なんかイギリスにウィリー頼りすぎよな
45: 2022/02/14(月) 09:31:35.61 0
ブレスト=リトフスク条約は、第一次世界大戦の終結を巡り、ブレスト=リトフスク(現在のベラルーシのブレスト)で締結された講和条約である

1918年3月3日に結ばれた条約 – 中央同盟国(ドイツ帝国、オーストリア=ハンガリー帝国、オスマン帝国、ブルガリア王国)とロシア共和国およびウクライナ人民共和国のボリシェヴィキ政府(ソ連の前身)とが講和を結んだ。
この条約により、ロシアが第一次世界大戦から離脱することとなった

46: 2022/02/14(月) 09:32:46.16 0
ブレストリトフスク条約で、中央同盟はソビエト新政府と単独講和。
これで東部戦線は終結したんだったな
47: 2022/02/14(月) 09:40:39.22 0
わざわざ独露協定を潰して敵に回すなよと
49: 2022/02/14(月) 10:53:12.43 0
ロシア帝国は、ドイツに敗れて崩壊した。
革命が起きて、ソビエト新政府はドイツと単独講和。
東部戦線は終結した
53: 2022/02/15(火) 14:59:55.69 0
1917年はフランス軍でも叛乱が発生していた。
フランスにもレーニン並みの革命家がいれば
ドイツよりも先にフランスで革命が起きていただろう。
54: 2022/02/15(火) 15:22:20.69 0
開戦前にジャン・ジョレスは暗○されちゃったから
62: 2022/02/26(土) 14:48:37.99 0
オスマン帝国、ロシア帝国、ドイツ帝国、オーストリア帝国が崩壊

まさに激動だな

63: 2022/02/26(土) 18:34:07.48 0
>>62
清帝国も1912年崩壊だから、1910年代は皇帝専制がバタバタと倒れた時代。

しかしそんな中、ガージャール朝ペルシア帝国(1779~1925)、ついでパフラヴィー朝ペルシア(イラン)帝国(1925~1979)は、よく持ったものだな。

かなりのゴタゴタはあったようではあるが。

第二次世界大戦で、パフラヴィー朝のレザー・シャーは英ソによる支配からの脱却を目指して親ナチス・ドイツ政策に転換したが、逆にイラン進駐を招いて失脚。
1941年9月16日、第2代皇帝モハンマド・レザー・シャーが即位した。

1945年12月、ムッラー・ムスタファ・バルザーニーがソ連占領下の北西部マハーバードでクルド人独立を求めて蜂起し、翌年クルディスタン共和国を樹立した。
しかし共和国は、1946年12月15日、イラン軍の侵攻にあい崩壊。
バルザーニーはソ連に亡命し、1946年8月16日にクルディスタン民主党結成。

64: 2022/02/26(土) 19:27:13.18 0
イランとかタイは地勢的条件なんだろう
イランは英露の勢力圏、タイは英仏の勢力の狭間で両勢力からすると取り敢えず緩衝地帯としておこうと
後大したものもない というのもあったんだろう
インドとやエジプトとは価値が違いすぎる
65: 2022/02/27(日) 00:39:42.76 0
アフガニスタンも、二次大戦中は国王親政で安定していたが、1970年代にイラン同様王政が崩壊した。
66: 2022/03/10(木) 21:47:01.84 0
スペインを同盟国側で参戦させることはできなかったのか?
というか開戦前の国際関係で独西同盟はできなかったのか?
独は露仏に挟まれているが、それなら仏も独西に挟まれてるわけで
69: 2022/03/11(金) 17:12:26.11 0
スペインにはそんな海軍戦力とわざわざ同盟に与するメリットがあると思えんけど
70: 2022/03/11(金) 21:51:08.41 0
普仏戦争のちょっと前にスペイン王にホーエンツォレルン家の人間がなるかどうかで揉めたことがあったよね
71: 2022/03/11(金) 23:27:03.08 0
ドイツ外相ツィンメルマンがメキシコに参戦すれば米墨戦争でアメリカに奪われた3州を返還すると持ちかけたが、米西戦争でスペインもアメリカにあちこち奪われているから同じような勧誘をしててもおかしくはない気もする
72: 2022/03/12(土) 06:56:12.42 0
問題はスペインとフランスの関係がどうだったか
あとジブラルタルを締め上げることができるかどうか
73: 2022/03/12(土) 15:36:17.36 0
ジブラルタルの陸地側に巨大な砲台を作れば海峡を通る船をすべて無力化できるだろう
スエズ運河も同時に無力化しイギリスの生命線を経つこともできる
74: 2022/03/12(土) 19:42:20.56 0
でもジブラルタルはイギリスの領土
76: 2022/03/12(土) 21:17:45.48 0
>>74
占領するに決まってんだろ
75: 2022/03/12(土) 20:38:37.01 0
ドイツ的にはスウェーデンも焚き付けてフィンランドに攻め込ませることができたら東部戦線も負担が軽くなったのでは
スウェーデンはスウェーデンでフィンランドをロシアに奪われた恨みがあろう
79: 2022/03/12(土) 23:04:51.67 0
もともと内陸国であるオーストリア帝国にとって、トリエステは海洋への出口であり最重要の港湾都市。北京帝国にとっての天津、ロシア帝国にとってのサンクトペテルブルクみたいなものだ。手放せるわけがない

多くの優良な港湾を擁するイタリアに併合されたら存在感が薄れ、繁栄は失われた

80: 2022/03/13(日) 06:34:04.70 0
>>79
うん。だがイタリアに領土を割譲しても全ての海岸線を手放すわけではないだろう。
港は他にもあるはず…
82: 2022/03/13(日) 10:33:48.36 0
>>80
それにセルビア戦に勝利してモンテネグロやアルバニアも占領したら海岸線の領土増えるぞ
81: 2022/03/13(日) 07:45:31.97 0
イタリアが同盟国側で参戦すれば連合国側としてもピンチだと思う。イタリアはヘタリアとかバ○にされるけどさ…

まずオーストリアに南西からの圧力がかからなくなる。
加えてフランスは東南に新たな戦線の負担が生じる。
そして最大の問題はイギリスの地中海航路が危険なものとなり、海軍の増派が必要になる。

83: 2022/04/07(木) 20:13:31.72 0
「開戦は史実と同じ」という前提はロシアに宣戦布告するところからって事でいいのかな?
ならロシア戦に集中して、フランスは向こうからドイツに攻めさせるという感じでいいだろ。イギリスは敵に回さず、仏露相手に集中。
フランスにアルザスを攻めさせればアルザスも完全にドイツ寄りに気持ち固めてくれるしこっちが被害者という体裁も作れる。

まあベストなのはオーストリアを見捨てて戦争を始めない事だけどな。
オーストリアが自然に滅亡したらオーストリアとボヘミアだけドイツ帝国に合併させればいいだけ。
フランスやイギリスには海外の植民地や権益を全部譲って絶対ご機嫌を取る事。

84: 2022/04/09(土) 19:49:02.23 0
フランスが侵攻してアルザス人がドイツ寄りになるかは微妙だろう
今と違って爆撃もないしフランス軍はアルザス解放に凝り固まっているから乱暴狼藉という事にはならないだろう

逆にドイツは普仏戦争後、住民の意識レベルでアルザスの再統合に成功したとはいいがたい

85: 2022/04/11(月) 16:05:14.70 0
ウクライナ戦見てまだそんなこと言えんのか
ドイツの方から攻め込むより全然効果あると思うぞ
フランスに先に攻めさせるってのは周りの認識やドイツ国自体の士気の為にも有効だし絶対必要だわ
86: 2022/04/12(火) 10:01:54.69 0
ブレスト-リトフスク条約後の対応だよな
ドイツ革命前に英仏と停戦してれば
西側で利益がなくても東側で大儲けだったわけだから
87: 2022/04/12(火) 13:37:21.63 0
双方の講話条件がかけ離れすぎて全く折り合わない
折り合いつけようにも独仏共に国内がまとまらない

引用元: https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1644036521/

この記事に興味ある方はコチラもおすすめ

管理人おすすめサイト

スポンサードリンク

スポンサードリンク