謎に満ちた古代イスラエルの最も美しいモザイク画に描かれた鳥人類とユダヤ教

2019年10月19日

1: 2019/07/07(日) 19:04:44.73 ID:h8jrrKT09

アートワークはシナゴーグの聖域の全フロアをカバーしており、毎年、新しい各セクションが発掘され、新しい人物や聖書の場面が発見されています。

7年間に渡り、考古学者たちはガリラヤ湖にあるフコックのシナゴーグのモザイクの床を徐々に露出してきました。
新しい発掘シーズンごとに、イスラエルで最も豊かで最も美しいフロアがもう1つ現れます。

それでも、このフコックのシナゴーグを築いたコミュニティのアイデンティティについては疑問が残ります。
そして今年、謎はさらに困惑しています。 最新の発掘では、預言者ダニエルの神秘的な予言と、出エジプト記のほとんど知られていないエピソードからのシーンが明らかにされています。

2011年以来、シナゴーグは、ノースカロライナ大学チャペルヒル校から、マグネス教授が率いるグループによって発掘されました。 第2シーズン中に、例外的なモザイクの一部が床に発見されました。

シナゴーグは、明らかに地元のユダヤ人コミュニティがその高さにあった5世紀初頭に建てられました。 モザイクは、Tzippori、Beit Alfa、Hamat Tiberiasなど、同時代の他のガリラヤシナゴーグで発見されています。 しかしすぐに、フコックのモザイクが非常に優れていることが明らかになりました。

中略

いくつかの場面は現代のユダヤ人に馴染みの物語とは少し異なって描かれています。 例えば、紅海の別れは、ファラオの兵士 – ローマの兵士のような格好をしている – が巨大な魚に襲われていることを示しています。 預言者ジョナの物語は、彼が一匹の魚に飲み込まれていることを示すのではなく、三匹の魚がそれぞれ他を食い尽くし、最後の魚がジョナを飲み込んでいることを示しています。

そしてそれは、Jonahセグメントに関する最も奇妙なことでさえありません。 ジョナの上の水の中で、モザイクは猛烈に投げられた船を見せています。 しかし、この嵐は、ギリシャとローマの芸術ではよく知られている、尾と羽を持つ裸の女性3人によって表現されています。 さらに、船員の一人が彼らを指しているという事実は、彼らが単なるハーピーではなくサイレンでもあることを示しています。

「あなたがギリシャ人またはローマ人であれば、あなたは彼が神であると思った。 ユダヤ人はそれを考えませんでした、しかしそれは彼らが太陽を彼ら自身に説明した方法です。 驚いてはいけない」

google翻訳一部割愛
https://www.haaretz.com/magazine/.premium-riddles-of-galilee-mosaic-keep-growing-as-israel-s-most-beautiful-floor-excavated-1.7449861

https://images.haarets.co.il/image/upload/w_2163,h_1257,x_37,y_0,c_crop,g_north_west/w_1218,h_685,q_auto,c_fill,f_auto/fl_any_format.preserve_transparency.progressive:none/v1562273676/1.7450073.155064998.jpg

https://images.haarets.co.il/image/upload/w_936,q_auto,c_fill,f_auto/fl_any_format.preserve_transparency.progressive:none/v1562273978/1.7450079.4240358502.jpg

https://images.haarets.co.il/image/upload/w_936,q_auto,c_fill,f_auto/fl_any_format.preserve_transparency.progressive:none/v1562274115/1.7450081.1946044870.jpg

https://images.haarets.co.il/image/upload/w_936,q_auto,c_fill,f_auto/fl_any_format.preserve_transparency.progressive:none/v1562274239/1.7450083.1319002230.jpg

49: 2019/07/07(日) 19:41:22.44 ID:C/sJ7qUt0
>>1
1枚目の右上の船の人が持ってるのは投網だよね?
そういえば、新約聖書の弟子の人も投網の漁師だったなと。

 

82: 2019/07/07(日) 22:16:33.46 ID:5AObRjqL0
>>1
なんか人が魚に食われてんだが
その魚もより大きな魚に食われていくって
なんの食物連鎖?
生命の木でもないし

 

3: 2019/07/07(日) 19:06:21.95 ID:/jNr2RmE0
キリストがユダヤ人で
ユダヤ人用の旧約聖書を崇めているのに
キリスト教徒ってなんでユダヤ人差別すんの

 

9: 2019/07/07(日) 19:10:19.79 ID:/zSHzT/10
>>3
表向きはイエスをタヒに追いやったのがユダヤ人だから
実際はあいつら儲けやがってムカツク、だと思う

 

61: 2019/07/07(日) 20:03:25.79 ID:wI+f/csy0

>>3

ぶっちゃけユダヤ教の派閥争いに負けた
過激派がキリスト教 今では考えられな
いが、多神教の祭にテロ仕掛けたりして
ローマ帝国にイエスが処刑された時も
「自業自得やん」と言うのが大半のユダ
ヤ教徒の思考

その恨み辛みと、自分達が正しい為には
その前の存在は間違いとしないと成り立
たないから
で、ローマ帝国が傾いて、キリスト教が
乗っ取りに成功し、その後の神聖ローマ
帝国で欧州乗っ取ってからは、ユダヤ人
は第二次大戦後まで迫害され続ける

 

94: 2019/07/08(月) 11:46:43.39 ID:by9tz3bU0
>>3
アメリカのキリスト教福音派はユダヤ人マンセーだぞ。ちなみにアメリカ人の三割近くは福音派

 

19: 2019/07/07(日) 19:17:59.92 ID:L/GTOdej0
やぁ、鳥人だよ

 

22: 2019/07/07(日) 19:19:11.66 ID:gwRFF9EY0
>>19
実在したんですね?

 

30: 2019/07/07(日) 19:27:03.64 ID:IQJB6BQs0
>>22
イカロスさんでも羽を装備できたからそんな感じじゃない?

 

20: 2019/07/07(日) 19:18:18.54 ID:CoTtdev40
なんで片側だけ破れたシャツきてるのかな
ローマとかギリシャも古代はこんなだろ
何か良いことあるのか?

 

99: 2019/07/09(火) 18:55:51.17 ID:hlsryecC0
>>20
おしゃれなんだよ。
今でも腰パンとかジャージの片方の裾を上げてカッコいいと勘違いしてる奴いるだろ。

 

24: 2019/07/07(日) 19:21:19.54 ID:1w2mbdmB0
恐竜と呼ばれてるものもはたして
骨の組み方に違和感

 

37: 2019/07/07(日) 19:29:53.11 ID:/eRl1Cm70
>>24
あれは鳥の体に犬の頭だよな
爬虫類とは違う

 

55: 2019/07/07(日) 19:49:42.09 ID:1w2mbdmB0
おそらくもともと巨大だったんだろう
エジプトの有名なやつも小さくなった進化を示している
核融合エネルギーでホサピエンスからホモサピエンスサピエンスへ
テクノロジーに飲みこまれ文明が消滅

 

60: 2019/07/07(日) 20:02:40.37 ID:1w2mbdmB0
天津神より前に国津神という地に土着していた存在がいるんだけど
猿田彦っていう大きな天狗のような人物がいたんだよね
それがアマノウズメって天津神と一緒になるんだけど、この話がどっかの話と酷似してるんだよ

 

62: 2019/07/07(日) 20:07:43.65 ID:C/sJ7qUt0
>>60
国津罪ってモーゼの十戒っぽいよね。
罪の内容はよりマニアックだけどw

 

63: 2019/07/07(日) 20:09:52.32 ID:9u1fwLkH0
骨がスポンジみたくスカスカなのに、プロレスラーを超える程の筋肉量じゃないと
飛ぶことができないってなんかの番組で見たな

 

64: 2019/07/07(日) 20:11:30.75 ID:1w2mbdmB0
ちなみに国津神は元々いた存在だから古い人間に過ぎない
海外では許されない概念だね
上から来た人間 元々いた人間

 

89: 2019/07/07(日) 23:15:54.32 ID:Jk6YlmV40
手塚治虫も鳥人大系描いてたなー
ユダヤ教だとアレが天使なのかな?

広告