なぜ劉備兄弟は同じ日に死ななかったの?

広告

1: 2008/05/20(火) 17:07:58 ID:40ZiC1oNO
桃園の誓いはどうしたの?

3: 2008/05/20(火) 23:24:22 ID:oq5JusQe0
中国の歴史、武侠小説なんかでも義兄弟は山ほど登場するけど、
兄弟の後を追って自害した奴っていたっけ?

 

4: 2008/05/21(水) 01:26:58 ID:QcDq1krVO
つ 花栄、呉用

 

5: 2008/05/21(水) 01:29:13 ID:hF+rzGUEO

願わくば同年同月同日にタヒなん、ってのは演義(フィクション)設定でないの?

実際に義兄弟だったっていう記録が史書にあるのかは知らんが、関羽の仇討ちみたいな(他にも理由があったかも)対呉戦争を仕掛けた点で、ただの君臣関係以上だったとも考えられる

まぁ、義兄弟が○されたからって自分も後追いするより、仇の屍を義兄弟の霊前に供えようと思うのが、現実主義な大多数の中国人ぽい気がする

ようするに、願わくば同年同月同日にタヒなん、ってのはプラトニックラブみたいに、現実には滅多にお目にかかれない理想化された関係なんじゃない?

 

7: 2008/05/21(水) 23:51:51 ID:js4UaySI0
>>5
あれは、関羽の仇討ちというよりも、
荊州を失ったら中原進出が一気に難しくなるので、
何が何でも奪回しなければならないということで発動された戦争だろう。

 

8: 2008/05/22(木) 00:49:34 ID:+Z9DpdXbO

>関羽の仇討ちみたいな(他にも理由があったかも)

理由を一つに限定するつもりはないよ

荊州閥を考慮したって説は知ってたけど、面倒だから書かなかっただけ

 

12: 2008/05/22(木) 18:01:09 ID:AbteFAS1O

義兄弟の誓いも守れない劉備張飛は刎頚の交わりの張耳陳余にも劣る

まあ桃園の誓いはフィクションだから羅本のバ○が諸悪の根源なだけだか

 

13: 2008/05/24(土) 07:21:36 ID:Ag+moaAd0
>>12
さすがにそれはw
というか、藺相如・廉頗と勘違いしてる?

 

16: 2008/05/25(日) 09:13:15 ID:GV9njP+lO

つまり>>12

> 義兄弟の誓いも守れない劉備張飛は刎頚の交わりの(藺相如・廉頗はおろか)、
張耳陳余にも劣る

なんだよね。だから劉備、張飛を非難している。

張耳と陳余は、その誓いが履行されなかったと感じたとき、互いが憎しみあった。
誓いとはそれほど重く、親しければ親しいほど、破られたときの失望と、反動は大きい。
それなのに劉備たちは、桃園の誓いを破っているにも関わらず、
その反動なり、それゆえ訪れた悲劇なりが、演義の中でもうまく処理されてない。

って事なんだろ。

別にどうでもいい。

 

14: 2008/05/24(土) 19:56:05 ID:RLW6b5oM0
藺相如・廉頗も、張耳・陳余も、刎頚の交わり。
結末は大違いである。

 

15: 2008/05/25(日) 00:14:31 ID:NMPAK+VK0
張耳陳余は最後は仇敵じゃねーか

 

17: 2008/05/25(日) 09:52:33 ID:R+mH3QB40
義兄弟の誓いは水魚の交わりに嫉妬しただけで
生タヒを賭してまで誓いを守ろうとしなかったク○

 

18: 2008/05/26(月) 20:42:22 ID:rBOn2Cdu0
断金の交わり>>>水魚の交わり>>>刎頚の交わり>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>義兄弟の誓い

 

19: 2008/05/27(火) 22:17:54 ID:OkTskGkm0
断金の交わりは本当に義兄弟だし

 

20: 2008/05/27(火) 22:20:12 ID:UmVRabMe0
断袖>>>断金
董賢は哀帝がタヒんだその日に自○しました
マジで生まれた日は違っても同じ日にタヒんだ

 

27: 2008/06/07(土) 19:54:37 ID:4TxSw5xJ0
>>20
董賢は哀帝がタヒんだその日に自○したのではなく
王莽に哀帝から預かった皇帝の璽綬を奪われた日に自○した

 

21: 2008/05/27(火) 23:51:10 ID:ucwS565EO
(実在した)劉備・関羽・張飛「桃園の誓い?はぁ~、何それ?
そんなもん、俺達知らねーよ」

 

22: 2008/05/28(水) 00:20:54 ID:IIwbW2mrO
張飛「まあ『契った』のは間違いないけどな」

 

24: 2008/06/02(月) 19:27:02 ID:iPmw8iCl0
金石の交わりも最後は崩壊

 

26: 2008/06/05(木) 21:31:58 ID:i9TGFnGg0
麦城と白帝城との間には4年の時差があります

 

29: 2008/06/21(土) 22:31:17 ID:JhwXoq7D0

同年同月同日ってのは義兄弟の誓約でよくみるんだけど、
これって決まり文句であってこれ自体にたいした意味ってないんじゃない?
それに「同年同月同日にタヒなんと願う」であって「同年同月同日にタヒぬことを誓う」じゃ
ないわけで、後追い自○とかするのは論外なんじゃないかなあ

原文(三国演義)
不求同年同月同日生,只願同年同月同日タヒ。

 

30: 2008/07/26(土) 11:18:42 ID:uXjz6Kcy0
タヒぬ時は一緒だぜ、って言ったって、後追い自○(殉タヒ)したりさせたりする小人が天下を取れるわけが無い

 

31: 2008/07/27(日) 01:36:43 ID:lZUuz6OP0
勘違いしている人多いけど、刎頚の交わりっていうのは、
その人の為なら、自らの首を斬られてもいいって事。
桃園の誓いとはそもそも別物。

 

33: 2008/10/23(木) 12:38:30 ID:DWBhD1nx0
義兄弟の契りという晴れの日に、タヒなんて言葉使うかね。違和感あり。

 

34: 2008/10/23(木) 17:45:34 ID:dCTT10eOO
時代は無茶苦茶下るが清代の結社なんかは結義、厳密には違うけど義兄弟の契りを結ぶって言ったら
命懸けるぞーってな具合だったし、中華の民のシンパシーからしたらタヒを懸けるのは当然の発想。

 

35: 2008/10/24(金) 03:48:14 ID:1UVe9gOD0

三国志演義の元ネタになった正史三国志では

劉備と関羽・張飛は義兄弟じゃないから
関羽と義兄弟と呼べる間柄だったのは張飛と徐晃
(張飛と徐晃は別に兄弟のような間柄ではない、あくまでも関羽-徐晃、関羽-張飛というそれぞれのラインがあるだけ)

 

36: 2008/10/24(金) 11:33:08 ID:3s/2zgKk0
>>35
関羽と徐晃はそんなに深い間柄じゃないだろ。
互いに兄と呼び合う程度には尊敬しあってただろうけど。

 

38: 2008/10/24(金) 18:04:18 ID:1UVe9gOD0
>>36
日頃から文通してる間柄だぞ

 

39: 2008/10/25(土) 15:39:22 ID:JvT9en//O
>>38
文通なら諸葛亮と曹植、諸葛亮と司馬懿もしていたと思うが。

 

40: 2008/10/25(土) 19:53:58 ID:lXbA8iU60
>>39
兄弟と呼び合う仲で文通してたんだから義兄弟だろ

 

41: 2008/11/01(土) 18:04:58 ID:DbuFyA5SO
>>40
その発想はなかったわ

 

50: 2008/12/13(土) 22:14:48 ID:ZMGTKtwV0

>>39
敵同士で文通って、内容が気になるな
一体どんな文章だったんだろう

諸葛亮が司馬懿に文と一緒に女性服贈って挑発したのは知ってるけど

 

42: 2008/11/01(土) 20:11:02 ID:Dd1SXNpQO
「今日呑みに行こうぜ、兄弟!」ってメール送ったら、そいつとは義兄弟というわけだな。

 

43: 2008/11/01(土) 21:38:52 ID:32qawWjy0
>>42
それは中国語の兄弟と意味が違う

 

44: 2008/11/01(土) 21:50:51 ID:v1aMPgYu0
別に義兄弟の契りを結んで無くても、仲がよければ互いに兄と呼び合ったりするみたいだよ。
ソースが武侠小説なんで確証は無いが。

 

46: 2008/12/01(月) 16:18:42 ID:s15VfAnZ0
後追い自○しますという宣言じゃないだろう、普通に無意味だし
第一、離れたところにいて、その日に相方のタヒを知ることができるはずない。
常にともに行動し、兄弟の危機を見○しにはしないという趣旨じゃないのか。
大身になって別の場所に身をおくようになった時点で、もはや想定外

 

47: 2008/12/01(月) 21:21:36 ID:opAKcUtY0

桃園はフィクション

解決

 

48: 2008/12/02(火) 01:08:23 ID:IcC2iW8wO

大会社ではリスク細分化のために社長と専務は別の弁当を食い、別の飛行機に乗るという

図らずも劉備はそれと同じ事をやっていた
関羽をケイシュウに置いてきた時点で、もはや同日にタヒぬのは無理

 

51: 2008/12/17(水) 20:47:15 ID:okI3Pp1O0
諸葛亮と司馬懿の文通の内容
「黄権ってスゲーよ。マジ感心する」

 

52: 2009/11/03(火) 02:47:51 ID:BupQX0GXO
孔明「女装が趣味なんだけど一緒にどう?」

 

引用元: http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/chinahero/1211270878/

広告