【考古学】「埋葬」されたネアンデルタール人の遺骨が発見される、高い文化水準の証拠か

広告

1: 2020/02/22(土) 10:48:29.72 ID:P0z13Je69

→イラクのシャニダール洞窟で、ネアンデルタール人の上半身の遺骨が発見される
→第三者により埋葬されたあとが確認できる

ネアンデルタール人(約40万年〜2万年前)を知る上で最も重要な遺跡の一つが、イラク北部クルディスタン地域にある「シャニダール洞窟」です。
https://i1.wp.com/nazology.net/wp-content/uploads/2020/02/discoveryatf.jpg

1950〜60年代には、10体の断片的な人骨が発見されており、その内の一つに、多くの花粉が付着していました。このことからネアンデルタール人は、従来の予想に反して「献花葬」をしていた可能性が示唆されています。

しかしそれ以降、ネアンデルタール人の遺骨の出土が極めて稀であることも重なって、彼らの埋葬の秘密は謎のままでした。

ところが今回、イギリス・ケンブリッジ大学の考古学研究チームにより、同地で新たなネアンデルタール人の遺骨が発見されました。

しかも、遺骨の様子から、明らかに第三者によって埋葬されたことが伺えます。

研究の詳細は、2月18日付けで「Antiquity」に掲載されました。

New Neanderthal remains associated with the ‘flower burial’ at Shanidar Cave
https://www.cambridge.org/core/journals/antiquity/article/new-neanderthal-remains-associated-with-the-flower-burial-at-shanidar-cave/E7E94F650FF5488680829048FA72E32A

■上半身の大部分が発見される

遺骨の発掘には、まさに骨の折れる作業でした。

2014年に始まった再調査は、ISISの影響により一時中断。その後、2016年に肋骨が、さらに2年後の2018年に平らに砕けた頭蓋骨が発見されました。結局、骨格の全貌が明らかにされたのは2019年のことです。

頭蓋骨、上半身、腰部の大部分が残っている大変貴重なもので、さらに関節を含む腕骨が発見されたのは、シャニダール洞窟では50年以上ぶりだとか。

遺骨はすべて一人のネアンデルタールのもので、「シャニダールZ」と命名されています。
https://i0.wp.com/nazology.net/wp-content/uploads/2020/02/ribs.jpg

さらに、年代測定によると、骨は約7万年前のものであることが判明し、発見された歯の分析から、シャニダールZは中年の男性であったことが分かっています。

上半身が仰向けになっており、左腕は丸められて頭の下に置かれ、まるで眠っているように安置されていました。また、頭の近くに見つかった石は、おそらく「ここに遺体が眠っている」ことを示すマーカーと思われます。
https://i1.wp.com/nazology.net/wp-content/uploads/2020/02/body-pose.jpg

遺骨に花粉の付着は確認されていませんが、明らかに意図を持って埋葬されたことが分かります。

現在、シャニダールZは、ケンブリッジ大学にて調査中とのことです。

これまでネアンデルタール人は、非文化的で野蛮、動物的で知恵に乏しいと考えられていましたが、これは大きな間違いかもしれません。

https://nazology.net/archives/52682

 

引用元: ・【考古学】「埋葬」されたネアンデルタール人の遺骨が発見される 高い文化水準の証拠か(画像

27: 2020/02/22(土) 11:18:02.31 ID:gsypbSiX0
>>1
3枚目の絵

 

32: 2020/02/22(土) 11:23:10.81 ID:hiRv63yn0

>>1
>これまでネアンデルタール人は、非文化的で野蛮、動物的で知恵に乏しいと考えられていましたが

石器時代というヒャッハーな世界において、絶滅させられた側というのは温和で平和的な側でもあるような気もしますが。
より暴力的で、悪知恵が働き、○すことがうまい側が生き残ったはずなのです。

 

46: 2020/02/22(土) 11:44:52.10 ID:lfqo4EaQ0
>>32
何それ怖い

 

41: 2020/02/22(土) 11:31:59.59 ID:5qLvslmw0
>>1
どうやったら絵みたいに見えるんだよ

 

4: 2020/02/22(土) 10:52:19.56 ID:Gr2AJTmY0
チンパンジーは知能高そうだけど、タヒんだ仲間のタヒ体はどうしているんだろ

 

8: 2020/02/22(土) 10:54:12.92 ID:1S97KOGy0
>>4
食べる

 

18: 2020/02/22(土) 11:02:03.57 ID:BZfaXBKm0

>>8
たぶんそうだろうな。

以前、テレビで前のボスの子供が食われてるのをやってたな。

 

5: 2020/02/22(土) 10:52:21.47 ID:44UV0mEx0
涅槃で待つ

 

6: 2020/02/22(土) 10:52:30.19 ID:llVvQXA40
俺は悩んでるタール人

 

10: 2020/02/22(土) 10:55:13.69 ID:kAJt/mpi0
単に地滑りで生き埋めになったんじゃ?

 

11: 2020/02/22(土) 10:55:17.28 ID:Apm9nQBf0
花粉の化石が出たとの報告もある。
タヒ者に花を手向けてたんだよ。

 

63: 2020/02/22(土) 12:31:59.79 ID:Lxmkva+i0
>>11
日本で花粉症の季節に葬られた墓を、数万年後の考古学者が発掘して
「タヒ者に杉やヒノキを手向けた。」と誤解しそうだね。

 

14: 2020/02/22(土) 10:59:44.26 ID:vv5ex+DT0
>従来の予想に反して
どこがだよ
今世紀入ってから献花葬とか定説だろうが

 

20: 2020/02/22(土) 11:02:50.20 ID:lfqo4EaQ0
ネアンデルタール人が人類だったら平和な地球になっていたかもな
ホ○・サピエンスの前に駆逐されてしまった

 

45: 2020/02/22(土) 11:39:47.48 ID:i4Kdq9hD0
>>20
日本人とかチベット人にはネアンデルタール人のDNAが残ってるらしい
平和的なんだな

 

69: 2020/02/22(土) 23:01:15.04 ID:g4tmisKR0
>>45
日本人が平和的ってw
敗戦から現在と、江戸時代意外は絶えず戦乱に明け暮れてたけど。

 

70: 2020/02/22(土) 23:06:28.42 ID:RrSmif/d0
>>69
中国や欧米諸国に比べたらそれでも異様に平和なんだよ

 

73: 2020/02/22(土) 23:34:07.94 ID:XsYZhmJn0
>>70
ヨーロッパやべーなw
https://www.youtube.com/watch?v=bYy2W_5F27M

 

21: 2020/02/22(土) 11:06:13.43 ID:G7bWA63q0
墓を暴くほうが非文化的で野蛮、動物的で知恵に乏しいのでは

 

25: 2020/02/22(土) 11:15:16.78 ID:QsTv8aZm0
考古学者ってロマンチストが多そうなイメージ

 

37: 2020/02/22(土) 11:29:14.33 ID:5jGugdmG0
どう見ても露骨な肋骨

 

42: 2020/02/22(土) 11:32:26.11 ID:WCUq7Vcm0

>これまでネアンデルタール人は、非文化的で野蛮、動物的で知恵に乏しいと考えられていましたが、

いつの話だよ?!

 

52: 2020/02/22(土) 12:00:08.10 ID:2QCPoK0s0
埋葬の秘密は謎とか言われても
全部推測でしかないんだけど

 

57: 2020/02/22(土) 12:13:56.83 ID:94mAt1UT0
花粉症でタヒんだのか

 

58: 2020/02/22(土) 12:22:20.82 ID:PpNQK+dh0
ネアンデルタール人が生き残ってたら核融合発電とか
完全家事育児介護ロボットとかを実用化できたかもしれない

 

61: 2020/02/22(土) 12:27:08.79 ID:cyG6JjVY0
この骨のDNAつかって
ネアンデルタール人が現代に復活!

 

62: 2020/02/22(土) 12:27:29.05 ID:4U1207I00
仏様みたいなイラストが可愛い

 

68: 2020/02/22(土) 20:56:05.10 ID:ZDKJmY3g0
位置関係から言って日本がもっともネアンデルタール人の遺伝を多く引き継いでるのは納得できる
アフリカから陸伝いに旅して一番遠い国が日本なんだから

 

81: 2020/02/23(日) 00:24:55.59 ID:8hdPkZF10
考古学って適当なことしか言わないよな
そんで後になってから覆る
その繰り返し

 

84: 2020/02/23(日) 01:11:23.97 ID:BoO1Jy640
何故か藤村新一を思い出した

 

広告