オススメ記事(外部)

【レオナルド・ダ・ヴィンチ】子孫を新たに14人発見!生前の顔の復元に一歩近づく・・・Y染色体は25世代程度ではほとんど変化しない

1: 2021/07/09(金) 17:25:52.33 ID:yBJkDIPd9
レオナルド・ダ・ヴィンチの子孫を新たに14人発見!生前の顔の復元に一歩近づく
ナゾロジー 大石航樹 2021/7/8(木)
https://nazology.net/archives/92310


https://nazology.net/wp-content/uploads/2021/07/Depositphotos_12289909_s-2019-1.jpg
万能の天才、レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452~1519)。

(略)

■天才のDNAは失われてしまったのか?

レオナルドは、画家、発明家、解剖学者、建築家、エンジニア、科学者として活躍した、人類史上最高の天才です。

ほぼすべてを独学で学び、何十冊もの秘密のノートに空想の発明品や人体解剖の図面などを書き残しました。

研究内容は他人に詮索されないよう独自の速記法で暗号化され、簡単には読めないようになっています。

https://nazology.net/wp-content/uploads/2021/07/Da_Vinci_Vitruve_Luc_Viatour.jpeg
あまりにも有名な『ウィトルウィウス的人体図』

トスカーナ州アンキアーノの出身であるレオナルドは、フィレンツェの弁護士ピエロ・ダ・ヴィンチと、カテリーナという農民の女性との間に生まれました。

先行研究によると、レオナルドが生まれた当時、カテリーナは15歳の孤児であったことが示唆されています。

5歳になった幼いレオナルドは、アンキアーノから約30キロにあるヴィンチ村(家族の姓の由来)の祖父母のもとで暮らすようになったという。

異母兄弟が少なくとも22人いたそうですが、彼自身は1519年5月2日に67歳で亡くなるまで結婚せず、子どももいませんでした。


https://nazology.net/wp-content/uploads/2021/07/440px-Leonardo_da_Vinci_-_presumed_self-portrait_-_WGA12798.jpeg
レオナルドの自画像(トリノ王宮図書館所蔵)

レオナルドの埋葬は、フランスのロワール渓谷にあるサン=フロランタンの礼拝堂で行われたと記録されています。

礼拝堂はフランス革命後に廃墟となり、その後取り壊されましたが、跡地から男性の全身骨格が発掘され、近くのサン=ユベール礼拝堂に移されました。

しかし、この骨格がレオナルドのものであるという証拠は残されていません。

それを確かめる方法が、レオナルドの家系図を再構築し、存命の子孫を見つけることなのです。

どういうことでしょうか。

■血縁関係にある「14人の子孫」を新たに発見!

今回の調査は、イタリアの歴史学者であるアレッサンドロ・ヴェッツォシ(Alessandro Vezzosi)氏とアニェーゼ・サバト(Agnese Sabato)氏の主導で行われました。

両氏は10年の歳月をかけて、レオナルドの5つの系統を追跡し、新たな家系図を再構築しています。

その結果、全体の家系図は690年にわたり、5つの系統、のべ21世代におよぶことがわかりました。

https://nazology.net/wp-content/uploads/2021/07/Leonardo-da-Vincis-Family-Tree.jpeg
再構築された家系図の一部
1331年の先祖ミケーレからスタートし、レオナルドはその6代目に位置していたとのこと。

さらに家系図を追っていくと、新たに14人の存命の子孫の存在が明らかになりました。彼らは会社員やパティシエ、鍛冶屋、椅子張り職人、磁器販売員、芸術家など、さまざまな職業に就いていたそうです。

両氏いわく、「子孫のDNAは礼拝堂の保管されている遺骨がレオナルドのものかどうかを確かめるのに重要な役割を果たす」とのこと。

というのも、父から子に受け継がれるY染色体は、25世代にわたってほとんど変化しないことが分かっており、それをもとにすれば、遺骨と子孫のDNAの近似性を比較できるからです。


https://nazology.net/wp-content/uploads/2021/07/Alessandro-Vezzosi-and-Agnese-Sabato-777×491-1.jpeg
ヴェッツォシ氏とサバト氏
もし遺骨がレオナルドのものと特定できれば、「DNA表現型解析(フェノタイピング)」を用いて、目や髪、皮膚の色を割り出し、3D上で生前の姿を復元できます。

また、同プロジェクトの代表は、声明で「レオナルドのDNAを解析することは、彼の並外れた才能、とくに視覚的な鋭さを遺伝子との関連付けによってより深く理解することができるだろう」と述べています。

チームは今後、新たに判明した子孫のDNAを解析し、遺骨と比較する予定です。

万能の天才は、一体どんなご尊顔をしていたのでしょうか。

32: 2021/07/09(金) 17:48:57.35 ID:XKwavkQ20
>>1
やっぱり直接の子孫やないやん
ダビンチはホ◯だぞ
129: 2021/07/09(金) 23:16:44.73 ID:WxYLelHu0
>>1
子供いなくても遺伝子残るんなら皇統問題解決じゃん
143: 2021/07/10(土) 07:15:04.38 ID:QiLwXUxc0
>>1
ヘリとか飛行機は絶対に飛ばないポンコツ
2: 2021/07/09(金) 17:27:33.46 ID:yFjEhGVf0
2ならアイス買ってくる
134: 2021/07/10(土) 00:02:57.38 ID:clvDQjv+0
>>2
宝石箱で
5: 2021/07/09(金) 17:28:26.78 ID:r5TXl8cT0
レオナルド熊
26: 2021/07/09(金) 17:44:37.64 ID:C4n45nzG0
>>5
相方はダビンチ白熊っていうらしい
6: 2021/07/09(金) 17:29:32.18 ID:E2cPDHqU0
ほーん…
7: 2021/07/09(金) 17:30:32.03 ID:LOfA4vqc0
ホ◯じゃなかったのか
48: 2021/07/09(金) 17:58:35.98 ID:xaKdPY2o0
>>7
ずっとショタホ◯だと思ってたわ、ダヴィンチ
10: 2021/07/09(金) 17:30:47.05 ID:BvlqixWd0
500年くらいまで辿れるなら
結構辿れるな
11: 2021/07/09(金) 17:30:50.83 ID:Is3ThXkQ0
レオナルド・ダ・ヴィンチはホ◯って説もあったが
54: 2021/07/09(金) 18:04:51.05 ID:n9DgsHyK0
>>11
ホ◯でもダビンチとか三島みたいな勝ち組は子孫を残せる
負け組のホ◯ネトウヨは子孫も残せない
それだけの話
13: 2021/07/09(金) 17:31:19.27 ID:vEIqPUV50
ダビンチコード
17: 2021/07/09(金) 17:38:17.52 ID:Y1xRtoWV0
子供いないのに子孫・・・
23: 2021/07/09(金) 17:43:12.63 ID:VTOHOFQ80
>>17
甥や姪ですら微妙な存在なのに、
異母兄弟の子供とかもうどうでもいいよなあ。
さらに異母兄弟のうちの何人かは実は父親も違うだろうし。
18: 2021/07/09(金) 17:39:00.02 ID:SNIKNncs0
25世代っていうと…500~700年間くらいは変化の頻度がほとんど無いってこと?凄い
45: 2021/07/09(金) 17:56:50.09 ID:O+DkiCOX0
>>18
逆にそれ以上の世代は変化が少しはあるってこと
生物の変化速度としてはやはり人類は異常な速度
20: 2021/07/09(金) 17:40:09.40 ID:rh99Pgxy0
やっぱ男系に限るな。
29: 2021/07/09(金) 17:47:47.61 ID:/sigWqhq0
ヴィンチってなんだよ
ビンチでいいやん
79: 2021/07/09(金) 18:30:23.28 ID:nrM3s2UW0
>>29
いや、日本語の「ビ」と「ヴィ」は発音方法が違うから。
・「ヴィ」は上の前歯で下唇を軽く噛みながら発音。
・「ビ」は唇を噛まない。
33: 2021/07/09(金) 17:49:35.32 ID:cptAvXdl0
肖像画いっぱい残ってるじゃん

あれでなんか不都合あるのか?

51: 2021/07/09(金) 18:00:13.03 ID:HBUypkD90
>>33
例えばショパンって写真撮影された最初期の人物の1人だけど
肖像大量にあるけど実物はどれにも似てない案外しょぼくれた外観のおっさんやで

肖像なんて美化100%だろう

56: 2021/07/09(金) 18:05:16.78 ID:1BPVueM10
>>51
ベートーヴェンは美化が凄すぎだよな?
実際は凄いブサだったし
だがリストは違う
名実共にイケメンスーパースター
57: 2021/07/09(金) 18:07:48.59 ID:SNIKNncs0
>>56
たしかにリストはイケメン枠で今に通じるし、サロンで即興まじえた演奏会用曲弾いたらpatronつきまくりなのわかる

ラヴェルも美紳士

60: 2021/07/09(金) 18:09:45.45 ID:1BPVueM10
>>57
ラヴェルは招かれた家に泊まった次の朝に
お化粧して食卓に現れたとかナル系の
オカマ枠だと思うわw
34: 2021/07/09(金) 17:49:52.01 ID:XKwavkQ20
ダビンチ
ミケランジェロ
平賀源内
伊藤若冲
三島由紀夫

鬼才はホ◯!

36: 2021/07/09(金) 17:51:49.47 ID:1/7RANG90
>>34
若冲はNHKのドラマが元ネタだろ
37: 2021/07/09(金) 17:52:24.45 ID:1BPVueM10
>>34
チャイコフスキーとか
アルチュールランボーも
有名だなw
39: 2021/07/09(金) 17:53:31.58 ID:WVXGLJDP0
最近の説ではゲイ寄りのバイだったと聞いたけど
結婚してない女性との間に子供がいたらしい
41: 2021/07/09(金) 17:55:39.74 ID:WVXGLJDP0
平賀源内もそうだったとは初耳
44: 2021/07/09(金) 17:56:46.01 ID:Fh9PrDIo0
兄弟姉妹のの子じゃなくて?
47: 2021/07/09(金) 17:58:02.40 ID:HBUypkD90
つかダヴィンチって晩年はフランスに渡米してそこでで亡くなってんのね
114: 2021/07/09(金) 22:13:51.29 ID:YguKn/hy0
>>47
フランスに渡米なつかしいな
50: 2021/07/09(金) 17:59:08.26 ID:buHAxkbE0
もう赤の他人だろ
59: 2021/07/09(金) 18:09:42.31 ID:j4PfTNbK0
>先行研究によると、レオナルドが生まれた当時、カテリーナは15歳の孤児であったことが示唆されています。

おまえら的には注目すべきはここじゃないのか?w

61: 2021/07/09(金) 18:10:40.81 ID:6xcxIocV0
さすがに25代も経れば、染色体変異自体は起きてるだろ
それを追跡出来ないだけで

欧州王室に一大血友病ムーブメントを起こした英国女王も、一代での変異だし

63: 2021/07/09(金) 18:11:13.01 ID:j2VpVrNo0
あれ?
弟子が指を怪我して、ここに入れると血が止まるよとお尻をだしたのは、この人?
64: 2021/07/09(金) 18:11:23.70 ID:2U/iq3jY0
本人の子孫じゃなく一族の子孫だな
65: 2021/07/09(金) 18:12:14.81 ID:edqoZBZU0
この人過大評価されずぎじゃね、絵もろくに仕上げられないし
83: 2021/07/09(金) 18:41:36.81 ID:a2K2ofwO0
>>65
君分かってないなー
レオナルドは油彩の発明と言うかグリザイユの手法を確立しただけではなく
遠近法の確立と同時に
城塞や兵器のデザインもし
世界初の解体新書を書いて人体の正確な地図を示した
彼は絵画を使って化学で有るという美術の側面を誰よりも明確にした
95: 2021/07/09(金) 18:54:59.47 ID:NE8i6lae0
>>83
最後の晩餐は実際に見たら絵の奥がへこんで見えて驚いたぞ。
マジ天才。
66: 2021/07/09(金) 18:13:03.51 ID:l4Ml8jcB0
やっぱり仕事が遅いとか途中で放り出す人が多いんだろうか。
69: 2021/07/09(金) 18:13:42.29 ID:j4PfTNbK0
>さらに家系図を追っていくと、新たに14人の存命の子孫の存在が明らかになりました。彼らは会社員やパティシエ、鍛冶屋、椅子張り職人、磁器販売員、芸術家など、さまざまな職業に就いていたそうです。

さすがダヴィンチの子孫!クリエイティブな職業が多いな。

81: 2021/07/09(金) 18:37:08.48 ID:cU7jo48G0
いや。子孫つーのこれ。子供いないのに

てかこの手のの天才て子供を残さんね。平賀源内とかさ

89: 2021/07/09(金) 18:48:46.05 ID:QrnhCzP70
生まれて1年で何頭も産める犬と比較するのは違うと思う
91: 2021/07/09(金) 18:50:39.23 ID:sk6uXgKy0
「モナ・リザは自画像だった。」みたいな話もあったから
ああいう顔立ちだったんじゃないのか?

直接の子孫でもないのに、そんな家系図まで作ってもよくわからんな?

94: 2021/07/09(金) 18:52:47.30 ID:OrFm5fSv0
>>91
あれって他人の人妻だぞ?
96: 2021/07/09(金) 18:55:38.01 ID:sk6uXgKy0
>>94
まぁいろんな説があるようだけれども。
100: 2021/07/09(金) 19:03:27.13 ID:/XADLT5V0
15歳で彼を生んだ少女カテリーナの正体とは 本当に身寄りのない孤児なの?
101: 2021/07/09(金) 19:03:29.82 ID:70ugdb1c0
ダ・ヴィンチは同性愛で逮捕された経歴あり
偉人だから伏せられてるが
103: 2021/07/09(金) 19:06:29.22 ID:VkEfMVdZ0
>>101
別に伏せられてはいないでしょ

1476年のフィレンツェの裁判記録に、当時24歳だったレオナルド他3名の青年が、有名だった男娼と揉め事を起こしたとして、同性愛の容疑をかけられたという記録がある。

102: 2021/07/09(金) 19:05:39.37 ID:x6wybT9D0
似顔絵あるんだからわかるだろと思ったらDNAか
104: 2021/07/09(金) 19:09:50.77 ID:YsC0IeuR0
タルコフスキー映画の中の登場人物が
「レオナルドは嫌いだ」と言ってた
105: 2021/07/09(金) 19:14:14.27 ID:tVvE206k0
最後の晩餐の絵の一部が子宮を表してるとか何とか
106: 2021/07/09(金) 19:17:12.55 ID:spK1LHmc0
ど童貞じゃなかったのかよ
なにが天才だよ娑婆くせえ
109: 2021/07/09(金) 21:09:35.80 ID:KPCeNNZI0
リアルダヴィンチコードだ!
と思ったけどよく考えたらダヴィンチの子孫の話じゃなかったなあれ
110: 2021/07/09(金) 21:36:08.05 ID:HM9NxVeZ0
レオナルド自身は独身で子供もいないと書いてあるのに、どんだけ文盲だらけなんだよ
異母兄弟もたくさんいたんだし
お前ら生涯子無しにだって子孫と呼ばれる血縁者が既にどこかで誕生してるだろうよ
111: 2021/07/09(金) 21:57:05.38 ID:VTOHOFQ80
>>110
甥は一匹いるけどアレがもし将来繁殖したとしても
子孫とは思えないしどうでもいいよ。
本当は生まれてほしくなかった。終わりにするべきだから
繁殖しないでもらいたい。兄弟が高齢で作ったガキだから
どうなるか見届けるのは不可能だ。
117: 2021/07/09(金) 22:23:48.81 ID:IKbgXpQ50
今WOWOWで連続ドラマをやっているけれど、今まで伝えられるテイル話とは
ちょっとニュアンスが違うね。まぁ、かなりの変人で、作品を完成させられない人では
あるが、なかなか俳優さんが熱演(怪演か)しているんだけれど
やっぱりライバルの多いフィレンツェでは立ちいかず、ミラノ公に売り込んで
最後の晩餐を描いて名声を得たんだろう。二刀流としても知られ、子孫は残していない
はず・・・なんだけど、これは来週。
ミケランジェロとは本当に仲が悪かったようだ。東方三博士の絵が完成できていたら
もっと早く宗教画家としての名声を勝ち得られたんだろうけどね。
天才か、ただの変人か、極めつけのアスペか、分らんお人だ
122: 2021/07/09(金) 22:46:30.62 ID:jQtzupSn0
>>117
ミケランジェロに関してはリアルで
新進気鋭の若者に嫉妬してる老人な感じ
手稿でわざわざ顔の醜い者に美しいものは描けない
なんて書いてるのはミケランジェロの悪口だと読んだ時思ったな
118: 2021/07/09(金) 22:33:26.44 ID:GxEKdpxo0
僕の顔はどうしたら復元してもらえますか?
119: 2021/07/09(金) 22:35:35.23 ID:QgBk2HMu0
ダヴィンチは長身のイケメンだったんだろ
見た目も目立つ男が絵も上手いし発明の天才で喋りも上手いチートだったんでしょ
125: 2021/07/09(金) 22:54:15.60 ID:VTOHOFQ80
>>119
つーか元は音楽家で演奏してたのが
画家のほうで名を残してるし、それ以外もなんか細かくやってて
狭い範囲のコレばっかりな超偏った天才とはちょっと違うタイプなのかもね。
164: 2021/07/10(土) 11:27:10.42 ID:i2byLDnV0
>>119
街の設計から武器に攻城戦用機器、ショーの演出に作曲演奏とマルチ過ぎ
121: 2021/07/09(金) 22:42:43.01 ID:jQtzupSn0
若い頃の姿なら
ヴェロッキオのダビデ像はダヴィンチがモデル

https://i.imgur.com/sJNxcSu.jpg
136: 2021/07/10(土) 00:26:52.57 ID:blUbGd+r0
>>121
華奢だな
127: 2021/07/09(金) 22:58:46.13 ID:7gUgDKQ+0
すごい美男子という
同時代の人の証言があったはず
130: 2021/07/09(金) 23:25:10.47 ID:xzp+6/Yk0
ミケランジェロもラファエロもボッティチェリ も晩年はなぜか腕が落ちまくり
素人みたいな作品もあり落差に驚くが
ダ・ヴィンチは芸術家としてそんな醜態を晒さなかったことも今に至る尊敬を得ているところだろう
131: 2021/07/09(金) 23:32:47.60 ID:u/6IIVh30
お前らのチ○コの短さもご先祖譲りなのさ
135: 2021/07/10(土) 00:05:53.70 ID:EM/RBcD00
「最後の晩餐」は分からんけど、「岩窟の聖母」は明らかに子宮を意識して描かれて
いるとされてるね。発注元の教会が受け入れを拒否したので、のちに同じモチーフで
もう一枚描いている。最初の一枚はルーブルに、後の一枚はロンドンにある。
139: 2021/07/10(土) 01:37:43.37 ID:8FA/cucU0
古今東西で偉大な天才はいつも子孫も残せないんだよな。
文明は進化しても、たぶん人類はどんどんバ○になってるのだろう?
145: 2021/07/10(土) 07:21:17.89 ID:SmKH9Mh60
中国には自称孔子の子孫が数千万人いるらしいなw
146: 2021/07/10(土) 07:45:07.09 ID:EM/RBcD00
でも、なんか憧れるというか
格好の良い天才なんだよなあ
モナリザもすごいけど、最後の晩餐だけでも
人類の遺産だよ
147: 2021/07/10(土) 07:53:14.40 ID:WYeY6yA+0
実母は赤ん坊の時に亡くなったんだっけ
異母兄弟が22人て正妻の子は何人だよ
ダ・ヴィンチのドラマ観ると実父は貴族っぽいけど
152: 2021/07/10(土) 08:42:47.85 ID:EM/RBcD00
絵画なら日本公開のチャンスもあるんだろうけど
最後の晩餐ならミラノの修道院、最後の審判ならヴァチカンのシスティーナ礼拝堂に
行かないと絶対に観られない
壁を切り刻んで分割して船積みで来る、なんてあり得ないしね
155: 2021/07/10(土) 09:03:53.09 ID:WYeY6yA+0
>>152
どっちも実物観たけど薄暗くて良く見えない上に10cmの至近距離で観られる訳じゃ無いから
これなら写真集でも良いと思ったよ
むしろ写真集やポスターの方が細かい所を隅々迄見られる
156: 2021/07/10(土) 09:25:39.85 ID:SLJ8OTJo0
レオナルドの母さん15歳で産んだのか
弁護士の父親ロリコンだったんだな
しかも弁護士ほどの地位がありながら名も知れぬ農民と結婚するってどこで知り合ったんだよ
貧農が子供養えず弁護士宅にメイドに出してそれに手を付けたってとこか
157: 2021/07/10(土) 09:32:04.26 ID:3LAjnNSh0
平賀源内とよく似ているなこの人
173: 2021/07/10(土) 20:16:31.50 ID:v15IRGBo0
あとまあ>>157 くんがいっている平賀源内先生との比較だけど
どちらも「万能の天才」なんていわれますがまあダビンチ先生は詳しくないが、
ガチ山師だった謎の人物、源内先生もいまいち、どういうスコアを
後世果たせたかって、これがわからないんだ。あの最期といいさあ。

なんかその万能の天才の名に相応しいような科学的な発見とか
歴史上のべるに値するようななんやかやとかやったんですかね。
イマイチわからないんだなあ。世に崇拝者は多いですけどね。
ダビンチ先生のヘリコプター図案とかさ、飛べれば偉いけどさ。
源内先生のエレキテルもそうか、そこから電灯でもつくりゃえらいが…

とはいえ、ダビンチ先生も源内先生も絵は残していて
言うまでもなく世界絵画史上最高傑作のモナリザみたいな傑作はあるし、
源内先生も蘭画の画家にして紹介者として秋田蘭画をハッテンさせたなんて
高名なところで、そこはね、評価にやぶさかじゃない(とはいえ源内先生の絵は…)。
それだけで歴史に名を残すに十分だと思うよ。

まあ、どうなんだろうね。その余については。万学の天才ねえ。

175: 2021/07/11(日) 07:29:36.85 ID:wZQovTxz0
>>173
あの時代にヘリコプターと飛行機のアイデアが有り
図案を残しただけでも凄いって評価だよ
一説には飛んでみて崖落ちて大怪我を誰かがしてる

あと水の循環器とか戦闘機とか投石器とか
レオナルドは野心家ではあったよね
沢山失敗はしてるけどチャレンジ精神が凄い

159: 2021/07/10(土) 10:34:40.18 ID:D2ZCkJfM0
父親がヤリチンなのは分かった

>フィレンツェの弁護士ピエ○・ダ・ヴィンチと、カテリーナという農民の女性との間に生まれました。

>先行研究によると、レオナルドが生まれた当時、カテリーナは15歳の孤児であったことが示唆されています。

>異母兄弟が少なくとも22人いたそうですが

161: 2021/07/10(土) 11:16:44.30 ID:ip/oj+F90
子孫も肩身が狭いだろうな
ことある度に比較されるやろ
162: 2021/07/10(土) 11:17:43.45 ID:VyHElao00
この人は一族の中でも、突然変異で生まれた超天才らしいけどな
163: 2021/07/10(土) 11:23:45.64 ID:ip/oj+F90
>>162
「あのダヴィンチの子孫!?へえぇ!今どんな仕事なさってるんです?」
「か、彼は一族の突然変異で…」
どのみちつれえ
176: 2021/07/11(日) 07:33:18.06 ID:mu/3VJ3O0
レオナルドってドラマ見ると、よく分かる
もともとは軍事研究の技術者だった
180: 2021/07/11(日) 10:31:11.79 ID:nfn14qoc0
ミラノのサンタ・マリア・ディレ・グラッツェ修道院の修道士食堂がアメリカ軍の
1000lb爆弾多数を受けて完全の破壊され尽くされていたら
レオナルド・ダ・ヴィンチの名声は保てたのだろうか?
まぁ、盗難やら何やら事件の多い事でも知られるモナ・リザが失われなければ
大丈夫だとは思うが。
完成作品が極端に少ないレオナルドだが、モナ・リザと聖アンナと聖母子、
洗礼者ヨハネの三作品は亡くなる時まで手元に置いて、手を加え続けていたという。
182: 2021/07/11(日) 17:40:57.05 ID:wZQovTxz0
>>180
おまえ岩窟の聖母知らないの?
178: 2021/07/11(日) 07:37:07.33 ID:9F38/2qM0
レオナルド大ピンチ!!

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1625819152/

スポンサードリンク