世界歴史ちゃんねる管理者からのお詫び

2021年7月3日未明〜、サーバ移転によりアクセス不可が生じておりました。
現在は移転完了しており、前のサーバより安定してより訪問者の皆様へより良いコンテンツをご提供できるよう尽力させていただきます。
訪問者の皆様にはご不快とご迷惑を与えて申し訳ございませんでした。

オススメ記事(外部)

【三国志】蜀の衰退の一因となった夷陵の戦い…劉備が勝つ方法ってあったの?????

1: 2019/01/18(金) 03:11:07.48 ID:eGUe3JpF0
荊州取るだけでも無理そう

2: 2019/01/18(金) 03:33:48.46 ID:jUdgDlcT0
劉備が冷静で法正と張飛と黄忠が生きてたら可能だった
3: 2019/01/18(金) 11:15:16.30 ID:4f4NzISJ0
数トン分の水を用意しておく
密集隊形で布陣する

これで勝てるで

4: 2019/01/18(金) 15:15:36.59 ID:hTdKrtd80
>>3
火計には強いがそれやると
もっと簡単に陸遜に撃破されるぞ
6: 2019/02/01(金) 05:37:16.29 ID:kw5MSu6+0
現代の戦闘銃とか戦車が必要
あと無線とスマホ
7: 2019/03/04(月) 10:18:09.30 ID:CfHndYnD0
諸葛亮は(劉備を止めるにしても陸遜とまともに戦うにしても)法正が必要だったとのまとめやったね
8: 2019/03/07(木) 03:23:54.16 ID:n4/jUi4M0
法正ばっかり言われてるけど張飛がいないのも結構痛いよな
張飛、黄忠、馬超といった武勇に秀でた武将がみんなタヒんでしまってるし趙雲も連れてきてないようだし
武将の質が物足りなさすぎる
9: 2019/03/07(木) 23:00:04.24 ID:W6ISnd+90
乱世に志を立てない これが一番
10: 2019/03/20(水) 21:21:36.18 ID:UBwr6WT+0
黄権や馬良はよく惜しまれるけど、それ以外の戦タヒした連中はどうだったんだろうな
一応、これだけの規模の戦いに積極的に起用された訳だからそれなりに見所あったんだろうし劉備は見る目はあったはすだしさ
12: 2019/04/13(土) 19:10:39.45 ID:4iExeRYM0
CCEは夷陵の戦いと言われていて、確かに一人で孤軍奮闘
ららぽーとは白帝城と言われていた、確かに時系列でいうとその通り

さらには東京五輪は魏の蜀への侵攻と言える出来事ばかり
焦った黄晧がすべてを手放すのも時間の問題、あいつが劉禅で
東京カルチャーを守ていたとは知らなんだ、ただ廻る

次、司馬炎が登場するまで魏と呉の対立軸は続く、不可倍

大草原のはるかな家

魏はスポーツエンタメ族と呼べて、蜀はアパレル続、
さらには呉は囲碁将棋と呼べる内容構成となっておりました。

その中で君主とは孤独、ただ優雅でいて満足、全ての責任。
これだけ気づいて時世を眺めて相を舞う、そこはかとなく流れる血筋に大安を感じつつ、いざいかん

その先にあるのは伝説の勇者のみ、これはこれは最後はドラクエとドッキングしていたとは、、、あせあせ
次はあいつとあいつとあいつに、武将は限られているようで、無限なり。無限まるまる~

西方よりタヒ者がまいった、いざいかん、かの地へ。ここら辺で筆を持つとしよう、その先の所轄良と、、、ふむふむ

13: 2019/04/22(月) 22:11:34.57 ID:YiqSA68R0
そもそも孔明の法正絡みの嘆息って本当にネット民がよく言う法正sugeeeみたいな方向性か?
14: 2019/05/03(金) 06:36:14.66 ID:KGl3BY380
>>13
劉備に関張より優先して諡を貰うぐらい重用され信頼されていたから法正なら戦争を止められる
また、戦争になっても法正を連れていくだろうから法正なら大敗する前に的確な助言をするだろうって事だろ
ただ、法正に近いぐらいの黄権の忠告を聞かずにやらかしてるから後者は微妙
あ、でも直言の黄権と違い法正は劉備に言う事を聞かせる方法知ってそうだからいけるか
19: 2021/06/06(日) 11:56:01.70 ID:rMQ2H2An0
>>14
誰々が入ればみたいなので吉なんとかだったか友なんとかだったか忘れたけど
結局、自分がいても無理だから、そこには行かないようにして
あの時ナントカ様がいればって思わせるようにするのがあったような
法正が生きていたIFでも駄目で、龐統が生きていればッて言われたりして。。。
15: 2021/06/06(日) 01:38:29.96 ID:hZo2g4gy0
仮に荊州奪い返したところで任せる人材残ってたかな?
成都は劉禅や李厳に任せて劉備自身が駐屯したほうが現実的?
17: 2021/06/06(日) 07:49:53.38 ID:j0UGbm+f0
>>15
馬良
18: 2021/06/06(日) 11:38:06.30 ID:rMQ2H2An0
>>15
koukenかフウシュウ
21: 2021/06/07(月) 10:46:13.84 ID:ert1kkFa0
>>15
黄権
16: 2021/06/06(日) 03:30:05.86 ID:+a5OUXdB0
どの道劉備の寿命は残り2年
タヒ後にまた揉めるだろう
22: 2021/06/09(水) 13:07:11.51 ID:Mx6dvVrN0
>>16
劉備のタヒは大敗による意気消沈もあるだろうから、勝ってたらもう少し生きると思う。
年齢を考えるとどの道数年だろうけど。

ところで仮に呉を相手に勝ち続けた場合、どこまでやるだろう?
荊州奪還まで
呉を蜀漢の属国にするまで
呉の完全降伏まで

20: 2021/06/06(日) 14:15:07.84 ID:rMQ2H2An0
孟達の最期
曹丕がタヒんだ。親しくしていた桓階・夏侯尚もタヒんだ。
孟達は不安になった。魏にはまるで人脈がないんだもん。孟達は申儀と不和だった。申儀の密告で諸葛亮と内通していることにされた孟達は、反乱を起こした。司馬懿の電光石火の進撃で始末された。以上!

孟達の人生を見ると、いつも自分から裏切りのキッカケを作っている。劉璋を見限った。劉備の糾弾を避けて、逃げた。さらに魏から離反して、諸葛亮と結ぼうとしているところを斬られた。
見っともない!こりゃ、蜀書にも魏書にも伝記が立たないわけですよ。と、これが一般的な解釈。裏切の常習者として、小物扱いされる孟達の人生だ。
前半で見た黄権と較べると、かなり見劣りがするかも。

23: 2021/06/09(水) 15:34:47.80 ID:uMy23UWQ0
呉の滅亡が現実味を帯びたら魏が黙ってない
その時は曹丕になっているだろうか

代替わりとタイミングがあって魏がうまく沈黙…とはならんだろうな

24: 2021/06/09(水) 17:52:57.12 ID:Sv4hnj/l0
219年12月関羽が斬首
220年3月曹操がタヒ去
221年4月劉備が出陣
221年6月張飛が暗○される
222年6月劉備対陸遜の初戦

この辺の時系列すら分かってない奴の推測に意味あるとは思えんが

25: 2021/06/11(金) 10:48:59.03 ID:L2M/Q+lG0
陸遜か劉備を暗○していれば良かったのかもしれないのが悲しい
26: 2021/06/12(土) 01:24:02.76 ID:0jAyNQhx0
諸葛亮が参戦したら陸遜相手にやり会えるかな?
28: 2021/06/12(土) 19:18:27.08 ID:G77e7P/H0
>>26
勝てないと思う
劉備の敗北を予言したのは陸遜と曹丕だけ
諸葛亮は予想できなかった
27: 2021/06/12(土) 01:55:27.30 ID:j/fyrYV10
その前提がそもそもあり得ないっていうのが分からんのなら黙っといて
29: 2021/06/13(日) 14:37:33.94 ID:Qjhmedqf0
百里横に連ねた布陣では負けたが1000里なら勝てる!
30: 2021/06/13(日) 18:40:43.90 ID:Xspxr/8o0
逆に考えるんだ、負けてもいいと考えるんだ
31: 2021/06/14(月) 00:18:02.13 ID:C6y+ho7p0
蜀は魏とは組めないが、呉は魏蜀どちらとも組めるのがな
32: 2021/06/15(火) 16:03:29.61 ID:KlWls/HW0
だが蜀が滅びれば呉はおしまいだ
蜀方面を含めて2方向以上から20万いじょうのへいでせめられると
34: 2021/06/16(水) 20:23:08.24 ID:eKSIEjP30
蜀軍は夷陵前に具体的な戦績残してるのが劉備と黄権しかいない
関羽、張飛、黄忠、法正といったこれまでの主力はタヒんでるし
生きてて戦績がある人間でも魏延は漢中にいるし趙雲は諌言したせいで劉備の不興を買って夷陵の時は蜀軍にいない

そりゃ蜀は負けるわっていう陣容なんだよな

35: 2021/06/17(木) 12:54:56.42 ID:oOGAH92I0
>>34
それは彼らの大半がイリョウでタヒんで後世には無名になってしまった
リョウグン将軍のフウシュウが総大将だったみたいだし
チョウナンとか、恐らく当時は有名な蜀の主力かと
36: 2021/06/18(金) 09:48:54.02 ID:YBJE84Px0
そもそも兵力が全然違うやろ
37: 2021/06/19(土) 12:42:34.92 ID:Qb0I80Cl0
>>36
一般には蜀軍は四万、呉軍は五万あるいは六万となっているけど
一説には蜀の四万は千峰のみで、総兵力は八万あるいは十万だったとか
そこから一万あるいは四万あるいは八万を失ったとされている
総大将や大幹部が何人も戦タヒするレベルで実は劉備もタヒんでいて影武者って可能性もあるから
軍の大半がやられたのは事実だと思う、これはもう四分の一どころか過半数さいあく8~9割が
40: 2021/06/26(土) 19:34:23.78 ID:2ftbsFyE0
劉備は密偵を鍛え上げて呉の領内に忍び込ませ、家々には放火、井戸には毒を入れ、民家に押し入っては押し込み強盗をやりまくって大混乱にしてから攻め込むべきであった

引用元: https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/chinahero/1547748667/

スポンサードリンク