かっての南米は裕福だったのに、なぜ「アメリカ」のような世界をリードする存在になれなかったのか

広告

1: 2018/10/12(金) 17:43:06.29 0

北米と南米でこうも差が出たのはなぜ?

詳しい人教えてくれ

26: 2019/05/15(水) 18:34:56.19 0
>>1
パラグアイ戦争

 

3: 2018/10/12(金) 18:10:46.54 0

言うほどか?

アンデス以東なら殲滅できそうだが、アメリカみたいに

 

6: 2018/10/12(金) 23:13:12.17 0

支配者がイギリスではなくスペイン・ポルトガルだったから

 

7: 2018/10/12(金) 23:14:19.05 0
・・・と思ったけどイギリス領だったガイアナは発展してねぇなw

 

9: 2018/10/13(土) 10:54:04.95 0
なぜ南米の旧宗主国スペイン・ポルトガルはイタリアのように工業が発展
できなかったのか(カタルーニャ除く)

 

11: 2018/10/15(月) 19:37:16.95 0
19世紀の移民の書き入れ時に戦争ばっかやってた
ヨーロッパへの農作物の輸出に満足して工業化をサボってた

 

12: 2018/10/15(月) 21:31:20.13 0

チリは軍隊が強制的に左翼を抑えつけて資本主義の導入が上手くいった
TPPにも入るし今後も発展するだろう

今南米の殆どの国は右派政権
ちょっと前まで左派だらけだったがバラマキやってミンス党みたく失敗した
反米ゆえのマルクス主義なんかにかぶれたら経済発展できないってこった

 

15: 2018/10/16(火) 22:35:03.29 0
>>12
>今南米の殆どの国は右派政権
さて軍部はリベンジを果たせるか

 

14: 2018/10/16(火) 11:16:08.69 0
アメリカは石油農業IT金融が世界トップクラスの上に完全失業率を達成していて最強だな

 

16: 2018/10/17(水) 21:23:09.93 0
アメリカではユダヤ系>>>アジア系>>>白人>>>黒人>>>ヒスパニック(ラテン)、先住民の順にIQが高い
所得もIQと相関関係が強い
つまりそういうことなんだろう

 

17: 2018/11/13(火) 11:49:42.79 0
気候の影響もある

 

19: 2019/02/05(火) 20:47:22.82 0

100年前にアルゼンチンはGDP世界1位に近い先進国だったんだよな?
アルゼンチンが去り、日本が入っただけで後の国は100年前とほぼ変わってない?らしい。

アルゼンチンに行くとよくわかるるけど、仕事できない奴らばかりで、ワインもそもそもアルゼンチンが有名だったけど、チリ人の勤勉さもあって、今は圧倒的にチリが上

チリは安全で、唯一まともな国になると思う。

 

20: 2019/02/22(金) 19:40:17.89 0

つうかアルゼンチンってラテンアメリカで初めてジェット機を開発したような国なのだが…

20世紀初頭には、GDPで五本の指に入る経済大国
現実は大地主と労働者の対立が激しかった
つまり、中間層が没落
そのため、世界大恐慌で大ダメージ。
軍事クーデターで政情不安定
ペロンが台頭。ファシズムに傾倒。
ペロンの政策は貧しい労働者に人気があった

しかし、ポピュリズムの最たるもので経済も国政も安定しない。
貧富の二極化が激しくなる一方でペロンの妻エビータは聖女扱い
その後軍事クーデターとペロン信奉者が争い混迷を極める
経済が好転しないので、国民の不満を目を外に向けるために
イギリス相手にフォークランド紛争を起こすが
サッチャー怒らして大失敗。
21世紀初頭には、債務不履行宣言

 

21: 2019/02/22(金) 19:40:50.25 0

アルゼンチンペソ…
1992年ー127円
2009年ー25円
現在ー4.9円
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-05-03/P85UKG6VDKHS01
アルゼンチン中銀、再び緊急利上げ-政策金利33.25%に

あれ、これは近未来の日本ですか?
つうかアルゼンチンってラテンアメリカで初めてジェット機を開発したような国なのだが…

つまり、①アルゼンチンの主要輸出品の牛肉、小麦の相対的下落
②主な輸出先だったイギリスの没落
③社会の固定化、新産業への乗り遅れ
④首都ブエノスアイレスへの一極集中
⑤政治、経済の政策の失敗

アルゼンチンは世界第5位の経済大国まで登りながらネオリベ大統領に騙されて国富を巻き上げられ、
不況になっても官民総出で「サヨクが悪い!我が国のリベラルは売国奴!!」と現実逃避の左翼弾圧ばかりしてたら

世界最貧国まで落ちた国

 

23: 2019/05/15(水) 10:52:56.27 0
ラテンアメリカって、いまだに大土地所有制が続いているからでは?

 

27: 2019/05/15(水) 21:38:44.49 0
ウェーバーのプロ倫との関係は?
ウェーバーはプロテスタント及びその影響が強かった英米独仏で近代資本主義が発達し他はそうはいかなかったとしてる。
ラテンアメリカを征服したスペインやポルトガルは略奪経済で産業が作れなかった。
しかしプロテスタントの北米はプロテスタントの職業聖召観による勤労倫理で富を生み出しプロテスタントの禁欲倫理によって生み出した富をただ消費に充てるのではなく蓄積と投資に充て産業を生み出した。

 

28: 2019/05/15(水) 22:26:26.78 0
ラテンアメリカ諸国について調べてみると、ヨーロッパに憧れるばかりで、
自分たち独自のアイデンティティを確立できなかったのも原因の一つだと思える

 

29: 2019/05/15(水) 22:35:05.47 0
アメリカに渡ってきたのはピュルグリムファーザーズのようなヨーロッパで受け入れられなかったプロテスタント過激派で移民先のアメリカをニューエルサレムと呼び独自のアイデンティティを確立した。

 

34: 2019/05/18(土) 20:59:57.26 0

南米の中でもフォークランド諸島(とりあえず南米よね?)はイギリス系の白人が
大半だけど孤島・僻地・人口が少ない・牧羊以外は主だった産業がないと
イメージが強かった。

島民の中には家族がイギリス本国・豪・カナダといったイギリス連邦内の白人地域へ
出稼ぎに行ってる人達も多いのかしら。

 

35: 2019/05/18(土) 21:10:56.34 0
南米にイギリス系白人の国が存在したら,アフリカ南部に存在した
南ローデシアみたく農業主体になってる可能性もアリ・・・といってみる。
白人の生活水準は周辺のラテン系諸国より高いとは思うけど

 

37: 2019/05/19(日) 09:24:52.11 0
近代化なんて難しいこと、世界中のどこの国でもできることではない

 

39: 2019/06/23(日) 09:19:07.24 0
アメリカどころかカナダにすらなれなかったよね

 

40: 2019/08/02(金) 01:08:01.06 0
チリは南米で唯一先進国入りできそうな可能性はあるな
軍事政権が左翼を徹底的に潰したおかげで工業化が達成できた

 

42: 2019/08/16(金) 11:32:09.81 0
ほぼ白人のアルゼンチンウルグアイがチリ以下ということは白人が優秀ではないということ

 

59: 2019/08/24(土) 17:48:30.40 0
>>42
チリの場合結構な割合でドイツ系移民が多かったのも絶対大きいだろうね

 

43: 2019/08/16(金) 12:35:14.69 0
ヒスパニックは白人やないんか?
白人やないとしたらなんていう人種やねん
ヒスパニックていう人種なんか?

 

44: 2019/08/16(金) 15:19:05.97 0
ヒスパニックは中南米のスペイン語を話す集団

 

45: 2019/08/19(月) 14:57:16.26 0

ベネズエラ

名の由来は「小さなヴェニス」

いや圧倒的にでかいだろ。面積は

 

48: 2019/08/19(月) 22:11:22.30 0

大昔の外ドラでナチ将校や東側スパイやってたアルバート・ポールセンって人は
南米エクアドルから渡ってきた北欧系ヒスパニック(父:北欧移民とフランス移民の
ハーフ、母:現地のエクアドル人)。

ヘッジファンドのジョン・ポールソンはこの人の甥っ子で母親はユダヤ系か。

 

49: 2019/08/21(水) 00:09:44.18 0
気候がいいから
南の島と同じで真面目に働かなくても生きるだけの食料がそこらにある

 

50: 2019/08/21(水) 01:56:08.11 0
むしろ逆になぜアメリカはアメリカになれたのかと言うことが答えだな
アルフレッドクロスビーのヨーロッパ帝国主義の謎という本によると、北米はヨーロッパと緯度が変わらず動植物含めた生態系ごとそっくり移住できたからだという
あとは入植した国がイギリスだったってこともあるだろうな
文化や生活ごと移住したから保守的なコミュニティを形成して
現地人と交わった南米中米のラテンアメリカとは違って現地人を○し続けて好条件の土地や金脈などを簒奪し、富にモノを言わせて発展できた

 

60: 2019/08/24(土) 17:58:37.19 0
>>50
イギリスてかアングロサクソンの場合自分たちの民族の血統のみならず文化や生活習慣にしても
未開の土人どころか大陸欧州の白人とさえ交わるのを拒絶して来たぐらい自分たちの血統や文化、
更には宗教に至る迄自分たちの純血への拘りってのは日本人の理解すら遥かに上を行くそれこそ
パラノイアレベルのものだったからな。

 

61: 2019/08/24(土) 18:19:16.39 0

>>60
>大陸欧州の白人とさえ交わるのを拒絶

文化・宗教はともかくとしてアメリカへ大量移住してきた大陸欧州のゲルマン系白人の
血が混ざってる人少ないの?>白人プロテスタント
オーストラリアはともかくアメリカだと大陸欧州白人の血が混ざっててもおかしくなさそうだわ。

 

63: 2019/08/24(土) 19:15:20.19 0
>>61
要するにその場合はあれだな。アングロサクソンにしてみりゃ自分たちに顔立ちも言語も
比較的近い大陸欧州のゲルマン系移民に対しては「俺たちと同じくちゃんと英語を喋るのはもちろん、
何でも俺たちのやり方通りにやってくんだったら俺たちの仲間にしてやってもいいぞ」
て風に仲間として受け入れたってことだろ。

 

51: 2019/08/21(水) 09:27:29.00 0
カナダ・オーストラリアは先進国&イギリス系が多く入植した大陸国家という点では
同じなのに世界経済・学問なんかの部分でアメリカのようになれなかったよね。

 

53: 2019/08/21(水) 15:28:28.86 0
イベリア半島人ってなんかアレだよな
後にプロテスタントになるような気質を持ってる地域からじゃないとダメか

 

56: 2019/08/22(木) 11:00:42.48 0
>>53
カトリックといえどゲルマンは南ドイツとかベルギー・フラマン地域で工業が
発展してるし,同じラテンですらフランスや北イタリアといった存在があるのに。

 

54: 2019/08/21(水) 18:31:31.83 0

オランダ領ケープ植民地がイギリスに支配されることなく存続し,
のちに白人支配国家として独立してたら、ワイン生産が主要産業な
農業国になってたりして。

そういやイギリスから派生した白人支配の国でもNZとか南ローデシアは
農業主体よね。

 

55: 2019/08/21(水) 19:40:28.83 0

東南アジアでもスペイン領だったフィリピンは大土地所有制&カトリックで
停滞してる感じがする。

イギリス領だったマレーシア、シンガポールはマハティール、リー・クァンユーと
いった指導者がそれぞれいるのに・・・

 

64: 2019/09/04(水) 17:17:57.01 0
増殖能力はやたらと高いから1000年後には北中米はラテン国家になってるよ

 

引用元: http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1539333786/

広告