オススメ記事(外部)

中国の「宦官」って何でわざわざチ◯コ切り落とした男使うんだ? 最初からチ◯コ無い女使えばよくね??????

1: 2019/10/06(日) 02:55:16.382 ID:T37mUzfW0
今まで不思議に思ってたが
もう我慢できないので
お前らに聞くわ

4: 2019/10/06(日) 02:56:19.381 ID:TkK25HiWp
>>1
それだと確実に皇帝が浮気して跡継ぎ問題でタヒ人が沢山出るだろうね
5: 2019/10/06(日) 02:56:21.878 ID:erb4FR2U0
女はア○だから
そんでチ○コで物考える男もア○だから
20: 2019/10/06(日) 03:02:56.785 ID:T37mUzfW0
>>5
つまりオカマは最強かよ…
6: 2019/10/06(日) 02:56:45.183 ID:iXulKFRJa
女を集めるとケンカになるだろ
7: 2019/10/06(日) 02:57:30.019 ID:TkK25HiWp
>>6
おそらくそれもあると思う。
大奥なんか最悪だったと思うし。
8: 2019/10/06(日) 02:57:48.297 ID:q0PGZwhar
ち○このない男がいいんだよ言わせんな
12: 2019/10/06(日) 02:59:34.394 ID:TkK25HiWp
>>8
同性愛者を集めれば良かったのかもしれないな。ただ官僚で一族の期待をうけて高等教育受けてる人の中にそれを公表できる人はいなかったろうけど。
9: 2019/10/06(日) 02:58:10.254 ID:7XSjX58Ha
世襲を防ぐのが目的だから
女の場合は子宮を取り除かなきゃいけない
10: 2019/10/06(日) 02:58:21.967 ID:+u4SFq7O0
役人としての仕事のほか、力仕事みたいな雑用や身辺の護衛みたいな女にはできない/不向きとされたこともやってたから
女の方が向いてると考えられたことは普通に女官がやってたよ
11: 2019/10/06(日) 02:58:22.915 ID:RzGzDnMs0
昔は女は学問しなかった
13: 2019/10/06(日) 02:59:50.771 ID:DaZxyaM70
男特有のマウント取り合いが発生せず
女特有の陰湿さもない
サラリーマンとしては最高の駒やん
17: 2019/10/06(日) 03:01:23.326 ID:GyKkZkjqa
>>13
しかしマウントの取り合いが発生して宦官政治になったもよう
19: 2019/10/06(日) 03:02:27.702 ID:DaZxyaM70
>>17
だめじゃねぇか!
14: 2019/10/06(日) 03:00:49.506 ID:gWf2QkC9a
エグいけど面白いな
15: 2019/10/06(日) 03:00:53.791 ID:P0cIROVDa
宦官って宮中の警備員も兼ねてるんじゃなかったっけ
22: 2019/10/06(日) 03:04:25.393 ID:TkK25HiWp
>>15
個人的に思うのは、宦官っておそらく育ちのよいホ◯というかオネエ気質の人だったんじゃないかな。

一応希望制でしょたしか。
いくら高給取りの官僚になれるとしても普通の気質の人ならやらんと思う。

18: 2019/10/06(日) 03:02:13.842 ID:EWZLG5gPa
子宮くり抜かれたらタヒぬだろ
ち○こ落とす方が合理的
21: 2019/10/06(日) 03:03:45.778 ID:+u4SFq7O0
後宮に皇帝以外は女だけだと、たとえば男が乱入してきて暴れたらどうしようとかいろいろ不安なのよね
そこで宦官の出番がある
いくら金玉ないっていっても女よりは強くて頼りになる
でも後宮の女と密通することはできないという存在
23: 2019/10/06(日) 03:05:45.005 ID:veXdcX9/0
日本みたくおち○ち○ついてた方が興奮する
24: 2019/10/06(日) 03:08:25.656 ID:hVS20KT00
権限与えると仕事より周囲の派閥争いに傾倒しちゃう傾向強いし
妊娠したら仕事できないし子に執着するし…
でも宦官は性根拗らせてアレっていう闇
25: 2019/10/06(日) 03:08:46.100 ID:T37mUzfW0
もう1個聞きたいんだが
ち○こきり落とす手術ってもちろん麻酔とか当時は無いよな?
普通痛みでタヒぬと思うんだが。あと出血多量で
28: 2019/10/06(日) 03:10:49.703 ID:TkK25HiWp
>>25
中国なら鎮痛麻薬はあったんじゃないかな?
大麻とかを思いっきり濃くして。
わからんけど
29: 2019/10/06(日) 03:11:58.847 ID:EWZLG5gPa
>>25
めっちゃ痛いけど施術方法自体は確立されていたらしい
尿道が塞がらないよう栓をしたりとか
もちろん予後不良でタヒぬかどうかの運ゲーだが
70: 2019/10/06(日) 04:48:05.070 ID:sVryoBajd
>>29
地獄ってか荒過ぎるな
宦官はタフな生き残りか
31: 2019/10/06(日) 03:13:03.697 ID:fziESaoVH
>>25
きったあとそこに何かを何日かうめて血を止めてたらしい
26: 2019/10/06(日) 03:08:46.486 ID:HrqNJwIXM
ぶっちゃけ中国人が人体改造趣味なだけ
27: 2019/10/06(日) 03:10:40.181 ID:CQol++TO0
元々罪人のリサイクルだから
何故か自分から志願するやつが出てきたけど
32: 2019/10/06(日) 03:13:16.343 ID:QVOsjMLiM
偉い人が女抱くじゃん?
子供できたら跡継ぎで揉めるじゃん?
33: 2019/10/06(日) 03:15:06.286 ID:+u4SFq7O0
後宮はもともと女だらけだし皇帝の妃は何人もいるし
正規の妃だけじゃなくてかわいい下女みたいなのに手を出すのも自由なのでそれはない
37: 2019/10/06(日) 03:19:00.437 ID:TkK25HiWp
>>33
まぁ宦官にしても本当にあったかどうかはわからんしねえ。近代以前の歴史なんて文書で残っているだけだし。
適当なうわさ話かもしれん
40: 2019/10/06(日) 03:22:39.216 ID:+u4SFq7O0
>>37
いや宦官は一冊二冊の本に載ってるような伝説みたいなもんじゃなくて
古代からずーっと記録が途絶えずあるものなんで確実に存在してたよ
時代が違う何十冊何百冊の記録が口裏合わせて同じ嘘付くのなんて不可能
そしてなんなら宦官の写真もあるよ
43: 2019/10/06(日) 03:25:56.644 ID:TkK25HiWp
>>40
もしかしたら、男色趣味が指導者層の嗜みとかだったのかも?妻帯とは別に

それっぽい女関係の理由つけて

38: 2019/10/06(日) 03:19:09.512 ID:QVOsjMLiM
>>33
下女に手を出すと後宮入りだから増えれば増えるほど財政圧迫するんだよなぁ
后増やし過ぎて手柄立てた部下に下賜したりしてたくらい
34: 2019/10/06(日) 03:16:00.485 ID:zhhgp0nqd
刑罰でもある
35: 2019/10/06(日) 03:17:43.454 ID:xX9q5/x/0
言われてみればたしかに
36: 2019/10/06(日) 03:18:40.097 ID:q0PGZwhar
うろだけど風水的な意味もあったんじゃない?
39: 2019/10/06(日) 03:21:39.613 ID:T37mUzfW0
王や皇帝なのに
どんな女ともパコれるわけではないのか
何か羨ましくないな・・
41: 2019/10/06(日) 03:24:06.602 ID:TkK25HiWp
>>39
指導者がそれだと示しつかないと思う。
まして親、親族とかもいるだろうし。

幕府とかでもやりたい放題はしてないと思う。

45: 2019/10/06(日) 03:27:13.453 ID:T37mUzfW0
>>41
お前…豊臣秀吉の女遊びっぷりを知らないのか!?
47: 2019/10/06(日) 03:28:51.905 ID:TkK25HiWp
>>45
あの人は指導者にしては育ちが微妙だったからとかもあるんではないか?わからんけど。
42: 2019/10/06(日) 03:24:08.480 ID:+u4SFq7O0
いや中国の皇帝は基本的に好きな女に手を出し放題でしょ
48: 2019/10/06(日) 03:29:13.762 ID:QVOsjMLiM
>>42
一万人も妃がいた皇帝もいるくらいだしな
44: 2019/10/06(日) 03:26:16.418 ID:+u4SFq7O0
ちなみに中国が有名だけどイスラム圏とかヨーロッパの一部にも宦官はいたみたい
46: 2019/10/06(日) 03:28:28.684 ID:noZzVse70
急所のない完璧なガードマンじゃん
50: 2019/10/06(日) 03:32:58.483 ID:iXulKFRJa
それくらい忠誠を誓えるかって話だよね
51: 2019/10/06(日) 03:39:52.905 ID:wN+cZ+qr0
見境なく種蒔いちゃうから揉め事の発端になってまう
53: 2019/10/06(日) 03:42:48.178 ID:EMva8k5o0
去勢手術は昔のものだと60%くらいタヒんだらしいけど清代のものではほとんどタヒぬことはなかったらしい
熱したもので止血したりは当然として、南インドでは古くからアヘンを使ってたりしたらしいが清のでは特に麻酔使ったりしてないとか
54: 2019/10/06(日) 03:45:06.612 ID:TkK25HiWp
>>53
さすがに清まで来たら近代だしイギリスと三角貿易していたし、まぁまぁの医療体制も麻薬もあるでしょ。
55: 2019/10/06(日) 03:46:32.539 ID:T37mUzfW0
清王朝ってそういうやあったな
日本軍に粉砕された王朝か
56: 2019/10/06(日) 03:48:17.438 ID:TkK25HiWp
>>55
日清戦争・下関条約
李鴻章と伊藤博文
リャオトン半島割賦
三国干渉
57: 2019/10/06(日) 03:48:50.995 ID:vpOW0X+l0
(´・ω・`)おしっこどっから出すの
58: 2019/10/06(日) 03:51:49.479 ID:TkK25HiWp
>>57
そーいうの考えると、現代なら性器形成出来るだろうけど、本気の昔なら…

だから伝承にすぎないかもしれんよ

59: 2019/10/06(日) 03:52:27.942 ID:L2IkM06H0
本当に切り落とすわけ無いだろ
61: 2019/10/06(日) 03:55:03.044 ID:TkK25HiWp
>>59
そのぐらいの事自らするぐらい忠誠を誓える部下が沢山いる皇帝は偉大だった。

って他国に伝える伝承かもね。

60: 2019/10/06(日) 03:54:21.539 ID:iXulKFRJa
鶏の羽さして尿道確保してたって
62: 2019/10/06(日) 04:04:16.062 ID:RCZNUoob0
魏忠賢とかいう宦官いいよね

無教養で文盲だったが機転が利き、媚びへつらいがうまかった。
驚異的な記憶力の持ち主で宮廷の法律や前例をことごとく暗記し敵たちの顔、名前、過去の行為を調べ上げ、僅かな隙を見逃さず口八丁の舌先三寸で強引に重い罰をくだした。
また恨みは決して忘れず復讐した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E5%BF%A0%E8%B3%A2

63: 2019/10/06(日) 04:09:07.626 ID:T37mUzfW0
>>62
でも秦潰した宦官が一番有名なんだろ?
64: 2019/10/06(日) 04:09:46.734 ID:04ytmQWya
三國志で有名な登場人物の父親が宦官だったという話だったけど、どういう事?
跡継ぎを作ってから切ったの?
65: 2019/10/06(日) 04:12:31.386 ID:xX9q5/x/0
>>64
養子では
66: 2019/10/06(日) 04:20:46.444 ID:EMva8k5o0
宦官でいちばん有名なのは多分司馬遷
魏忠賢も明滅亡の要因のひとつだからけっこう有名だけど日本では明末自体マイナーだからな

>>64
曹操の祖父が宦官で、早々の父親がその養子

67: 2019/10/06(日) 04:21:54.205 ID:dYMsNhU5a
チ○コ切ってどうトイレすんだ?
68: 2019/10/06(日) 04:30:02.210 ID:T37mUzfW0
鼻血は鼻から出るけど
鼻削ぎ取っても血は出るじゃん?
そんな感じじゃね
69: 2019/10/06(日) 04:33:18.176 ID:UhP/8EO00
キ○タマ切り落とせば済むんじゃないのか
ち○こ切る必要あるか?

引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1570298116/

0

スポンサードリンク