オススメ記事(外部)

純文学ってクソつまんなそうなんだが、お前らの評価は違うの?????

1: 2021/01/14(木) 18:59:56.727 ID:VjasW0kad
クソつまんなそう

2: 2021/01/14(木) 19:00:14.022 ID:C46TbEIT0
米長邦雄激おこ
3: 2021/01/14(木) 19:00:21.103 ID:HETGxj4L0
バ○が読むとね
4: 2021/01/14(木) 19:01:13.420 ID:VjasW0kad
>>3
で、出たーwwww
純文学読んでるやつの方が馬○だろwwww
5: 2021/01/14(木) 19:03:09.376 ID:3AmXHcfg0
適当に濡れ場突っ込んでおくだけの脳タヒコンテンツ
7: 2021/01/14(木) 19:05:23.222 ID:VjasW0kad
>>5
わかる
あとなんかわかりにくい表現ばっかり使ってて、これ理解できる俺カッケーばっか
6: 2021/01/14(木) 19:04:06.051 ID:zegJeMP60
安部公房は割と好き
太宰はただの駄目な奴を書いてるだけだった
12: 2021/01/14(木) 19:07:27.216 ID:k1wWg1Xb0
>>6
俺も好き。あの独特の謎世界観が
8: 2021/01/14(木) 19:06:03.874 ID:VrA2l5A7a
なんなら娯楽性や大衆性を見下してる向きもいるので仕方ない
11: 2021/01/14(木) 19:07:17.280 ID:VjasW0kad
>>8
つまりただの逆張りキッズ専用ジャンルか
9: 2021/01/14(木) 19:06:14.729 ID:VjasW0kad
一行で済む内容を数ページに渡ってダラダラ書いてんじゃねえよバーカw
10: 2021/01/14(木) 19:06:47.870 ID:zegJeMP60
人生の虚無感とか絶望感をちゃんと出せてる奴はいいかな
ただ言葉遊びして情景描写に凝ってるだけのはクソつまんねえなw
14: 2021/01/14(木) 19:08:31.089 ID:U0Xk/EY10
大衆文学が人を楽しませるものとして定義されて、堅苦しくて時代遅れで退屈なものを純文学と呼ぶようになっただけ
純文学がつまらないというのは語弊がある
17: 2021/01/14(木) 19:09:14.879 ID:VjasW0kad
>>14
なるほどね
順番が逆と
15: 2021/01/14(木) 19:09:08.492 ID:dk/NzerX0
純文学そのものより批評の方が面白い
というかそれがなきゃ意味分からんのがままある
16: 2021/01/14(木) 19:09:10.356 ID:VrA2l5A7a
ドキュメンタリーを見て面白がる人種もいる
それだけの話
18: 2021/01/14(木) 19:09:50.580 ID:2YVcKWOn0
文学そのものを誤解してそう
19: 2021/01/14(木) 19:11:39.944 ID:VjasW0kad
作者が謎描写突っ込んでおいてあとは読者諸君が意味を考えてください←作者なりの答え用意してんのかよwww
こういうの読者の解釈(笑)はだいたい強引な辻褄合わせばっかなんだよなwww
20: 2021/01/14(木) 19:12:03.975 ID:+JKMNvXs0
時間の無駄
適当に買った新書でも読んでた方が何倍も楽しい
21: 2021/01/14(木) 19:12:38.937 ID:wWy8LbbJ0
ラノベだって文学だし今は馬○にされてる作品も10年もすれば純文学扱いされる事もある
22: 2021/01/14(木) 19:13:26.434 ID:yYO5seEE0
>>21
純文学を勘違いしてるなお前
23: 2021/01/14(木) 19:15:31.162 ID:VjasW0kad
まあ馬○が利口ぶるにはうってつけのコンテンツだよねw
28: 2021/01/14(木) 19:23:11.322 ID:l3vmYr60a
>>23
フィクションなんて女子供しか楽しまないからな
24: 2021/01/14(木) 19:16:22.372 ID:8hnTEbCq0
安吾なんだよなあ
25: 2021/01/14(木) 19:17:02.395 ID:DlT6UJ1U0
書いてる人には楽しい
つまり作家しか楽しめない
26: 2021/01/14(木) 19:18:21.297 ID:VrA2l5A7a
太宰は小説なんて利口な大人が目の色変えて読んだり
ましてその読後感を卓を叩いて論ずるもんと違いますー言うてたけどね
27: 2021/01/14(木) 19:21:16.332 ID:yYO5seEE0
馬○にもわかるように言うと純文学は学術や教養、修練のための書物でないもののことで「小説」って言葉とほぼ同義

その中で、時代小説や探偵小説とかジャンル名がつかないタイプのものをことさら強調したいときに使う言葉
だからといって時代小説や探偵小説などの娯楽小説が純小説ではないのかというとそれも違う

何かしらのイデオロギー思想をひろめるためのものや、お勉強のためじゃない創作物語はもの全部小説であり純文学だ

29: 2021/01/14(木) 19:23:20.535 ID:U0Xk/EY10
文章の美しさや表現、芸術性に重きを置いてるのが純文学
そこから丁度よく読み手が楽しめるように色々抜き取って改良したのが大衆小説みたいなもんだから、好みの問題はあれど一般的にはクソつまんねえもんになるのは当たり前

実際文章の美しさとか感情の表現の奥行きってそこまで求心力ないんだよな
エ○画像は人気あるけど官能小説の抜き出しとか需要皆無なわけで、ツイッターだって絵師は何百人と生み出してきたけど詩人とか別に生み出してないわけじゃん
結局娯楽が少なかった頃の娯楽でしかないんだと思うわ

34: 2021/01/14(木) 19:29:23.531 ID:lI27Lyi2a
>>29
逆だよ
大衆小説が先にある
36: 2021/01/14(木) 19:34:36.862 ID:qw+MbRr/a
逆に純文学じゃなきゃ楽しめない
37: 2021/01/14(木) 19:36:02.789 ID:bkeCiy5F0
ラノベ読むくらいならアニメなり動画でいいわな

引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1610618396/

スポンサードリンク