オススメ記事(外部)

純文学を本気で面白いと思って読んでる奴って存在するんかな?

1: 2021/02/25(木) 22:56:01.70 ID:WUpDiViod
ぶっちゃけ純文学読んでる自分のことが好きみたいなとこあるよな

2: 2021/02/25(木) 22:56:27.77 ID:LiryDjpg0
じゃあそれは面白いということでええやん
3: 2021/02/25(木) 22:56:28.94 ID:SY+aIrwqp
そもそも純文学の定義って何なの?
9: 2021/02/25(木) 22:58:20.12 ID:TMNcrlaW0
>>3
それは哲学や…
30: 2021/02/25(木) 23:04:12.67 ID:qkwB84Ga0
>>3
文化的じゃないと文学じゃないとかいう定義なかったか?
純文学はその中でもジュブナイル的な娯楽要素を廃して表現のみを追求したものだとワイは思っとるよ
4: 2021/02/25(木) 22:56:35.71 ID:3Qik+HQj0
趣味ってそういうものでは
5: 2021/02/25(木) 22:56:49.03 ID:K5EwQmj8d
そら教養ないイッチじゃ楽しめんわな
6: 2021/02/25(木) 22:56:59.00 ID:6ku89swz0
ドストエフスキーとかはクッソ面白いけど純文学かって言われると首傾げる
7: 2021/02/25(木) 22:57:42.23 ID:iddOYz5er
あらすじどうこうより表現手段見とるんやろ
8: 2021/02/25(木) 22:58:13.73 ID:psUdM5/+0
娯楽やないし
“人間を描く"んやろ
10: 2021/02/25(木) 22:58:51.14 ID:3/aZ5NJb0
純文学の代表作ってなに?
11: 2021/02/25(木) 22:58:58.80 ID:y751bNIDd
そこで安部公房ですよ
12: 2021/02/25(木) 22:59:06.05 ID:S5nlZQa30
漱石とかおもしろいよね。
13: 2021/02/25(木) 22:59:32.91 ID:y751bNIDd
谷崎潤一郎は面白いから許されます
14: 2021/02/25(木) 22:59:47.69 ID:yzxM72pJ0
純文学ってよく分からんけど表現が好きとかってのが大事なんやろ?
村上春樹の小説読んでるとそういう意味で好きって感じるし普通に楽しいで
15: 2021/02/25(木) 22:59:49.06 ID:/4/ov8ED0
面白くなかったら誰があんな苦行するんだよ
16: 2021/02/25(木) 23:00:39.01 ID:y751bNIDd
大江健三郎とかいう悪文おじさん
17: 2021/02/25(木) 23:00:50.52 ID:IOFJVN3qa
純!?
18: 2021/02/25(木) 23:01:37.44 ID:FMmxpSlu0
純文学ってなんやろ…
19: 2021/02/25(木) 23:01:39.68 ID:3APztvXh0
純文学ってどこまでがそうなん?
無知を承知で聞くけど江戸川乱歩とか夢野久作とかってのは?好きだけどまあまあ俗っぽいし
20: 2021/02/25(木) 23:01:49.55 ID:faDKKSp8a
はっとした文章に付箋貼っていくと読み終わった後に色々気づきがあるで
どうしても最初はストーリー「だけ」読んでしまうけど付箋程度でも可視化すると覚えてないだけで文章も楽しめてることに気がつく
読書メモ的なことは止まるから始めはおすすめしない
21: 2021/02/25(木) 23:02:02.34 ID:psUdM5/+0
アートな小説ってことやろ
売れなくても賞は取ろうみたいな
22: 2021/02/25(木) 23:02:15.43 ID:ijbZ5F6AM
コンビニ人間面白いやん
23: 2021/02/25(木) 23:02:24.19 ID:wHQTeXCha
SFとかエンタメ小説って映画見りゃよくない?
27: 2021/02/25(木) 23:03:45.58 ID:y751bNIDd
>>23
映画みて原作みるとまるっきり違うからなあ

ランボーの原作読んだら最期ランボー××でて草

24: 2021/02/25(木) 23:02:24.53 ID:qkwB84Ga0
戦争と平和はガチで面白かった
25: 2021/02/25(木) 23:02:53.23 ID:XsLnQiKpM
マラソンを楽しいって言ってるやつと同じや
26: 2021/02/25(木) 23:02:58.68 ID:XmaK/od/0
ジャンジュネの泥棒日記は感動した
28: 2021/02/25(木) 23:04:08.66 ID:82ZFTuDb0
その面白いってただの主観だよね
29: 2021/02/25(木) 23:04:11.26 ID:SY+aIrwqp
外国って純文学と大衆文学を分けたりせんのやろ?
なんか定義が曖昧でわからんわ

ミステリーとかSFみたいな明確な定義やないやん

31: 2021/02/25(木) 23:04:53.02 ID:y751bNIDd
>>29
一応メインストリームとそれ以外みたいな区分はあるで
32: 2021/02/25(木) 23:04:59.58 ID:faDKKSp8a
>>29
娯楽小説か文学かっていう括りは一応あるよ
33: 2021/02/25(木) 23:05:06.05 ID:YAM1P+RI0
面白くなかったら残ってなくない?
34: 2021/02/25(木) 23:05:29.00 ID:LiryDjpg0
案の定純文学の定義の話にしかならんな
35: 2021/02/25(木) 23:06:08.91 ID:KyDF9seZ0
蹴りたい背中くらいの軽いのすこ
36: 2021/02/25(木) 23:06:09.02 ID:3UVQFgAN0
文章が美しいとか言う変態ならいるみたいやで
37: 2021/02/25(木) 23:06:30.76 ID:y751bNIDd
純文の定義とか純文扱う雑誌に載ったら純文だ、純文の偉い人がほめたら純文だみたいなざっくりしたククりやから気にするだけ無駄
38: 2021/02/25(木) 23:06:34.64 ID:82ZFTuDb0
外国はもっと自由だから
突飛な作品に億とかの値段がつく
万人が酷評する作品でも
圧倒的な説得力になる
39: 2021/02/25(木) 23:06:35.22 ID:MJjLzDLwM
ワイ「純文学ってなんやろ……」
読書家「純文学ってなんやろ……」
小説家「純文学ってなんやろ……」
文学者「純文学ってなんやろ……」
研究者「純文学ってなんやろ……」

これが現実

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1614261361/

スポンサードリンク