オススメ記事(外部)

【宇宙】「小さなブラックホールの群れ」があらわれた! 球状星団の中心にあるのは、1つの大きなブラックホールではなかった

1: 2021/02/15(月) 20:03:02.01 ID:hSTOnZHH9
まるでイオナズン発動前のエフェクトのように、まばゆい光が一点に集まっていくかのようなこの画像は「球状星団」と呼ばれる恒星の集まりです。

これまで球状星団の中心には、中間質量ブラックホールがあり、それが星々を集めていると考えられていました。

しかし、2月11日に科学雑誌『Astronomy & Astrophysics』で発表された新しい研究は、星団の星の動きを分析した結果、球状星団の中心は小さな複数のブラックホールの集まりになっていると報告したのです。

これは興味深い意外な発見であると同時に、天文学者たちの期待を裏切る発見でもあります。

※引用ここまで。全文や参考文献、元論文等は下記よりお願いいたします。
https://nazology.net/archives/82944

56: 2021/02/16(火) 01:54:31.45 ID:/oEfbDsA0
>>1
よく考えたら当たり前じゃね?

恒星の最期がブラックホールなんだから
球状星団を構成している恒星が寿命尽きたら複数のブラックホールが生まれるわな

65: 2021/02/16(火) 02:08:58.82 ID:OiA0OhLF0
>>56
それはそうだけど、この観測の目的は中間質量ブラックホールを探すことにあって、
球状星団の中心部にそれがあると見込まれていたのに実際は恒星質量ブラックホールの集まりだった
肝心の中間質量ブラックホールはいずこ?って話

>>58
ブラックホールになるために必要な質量を持っていないので、白色矮星にしかなりません

69: 2021/02/16(火) 02:15:02.09 ID:nm1Be2EF0
>>56
球状星団の中心にあるのが一つの中型質量ブラックホールなら星団内の恒星はその回りを円や楕円軌道を描いて周回するはず
しかし観測してみたらもっとふらふらしたカオティックな軌道を描いていて、どうも中心にあるのは点(中質量ブラックホール)ではなくある程度広がりを持った塊(いくつもの恒星質量ブラックホール)らしいという研究結果らしい

狭い範囲にブラックホールがいくつもあればそれは合体して一つの巨大質量ブラックホールになるはずなのになぜかなっていない
球状星団は太陽よりも古い星の集まりであることが多いのでそうなる時間はたっぷりあったはずなのになぜか?というのが疑問として出てくるわけだ

70: 2021/02/16(火) 02:29:39.40 ID:/oEfbDsA0
>>69
球状星団にはブラックホールでも吸い尽くせないほど大量の暗黒物質があるのかもな~
その膨大な暗黒物質が邪魔してブラックホール同士がくっつかないとか
59: 2021/02/16(火) 02:02:56.67 ID:hSsELLKb0
>>1
そもそもこの記事書いた人ちゃんと理解してるのかな
中間質量ブラックホールがまだ発見されていないなんていつの時代の人だよ
71: 2021/02/16(火) 02:31:40.19 ID:52mZ90Ry0
>>1
宇宙って、ほんとなんもわかってないんだなあ
こりゃ今までの定説が覆るぞ
2: 2021/02/15(月) 20:04:13.41 ID:lcFLS5VB0
ブラックホール砲発射!
15: 2021/02/15(月) 20:18:36.44 ID:HGmmgPMH0
>>2
そうか寿命があるのか
33: 2021/02/15(月) 20:51:13.91 ID:+FD0l77a0
>>2
>>10
ニュートリノ砲
3: 2021/02/15(月) 20:04:47.82 ID:EnEmFpEB0
うちの彼女のホールもなかなかやで
21: 2021/02/15(月) 20:33:52.85 ID:pvcwBJOd0
ブラックホールってくさそう

>>3

4: 2021/02/15(月) 20:05:11.03 ID:4ZqZuzXs0
ブラックホールて重力の強い星なだけだよな
64: 2021/02/16(火) 02:06:50.93 ID:r+eUzzm/0
>>4
せやな
人間が見えないだけやろ
5: 2021/02/15(月) 20:05:26.76 ID:VJu/s2ZD0
相互に干渉しながらも均衡を保ってるんかね?
9: 2021/02/15(月) 20:09:10.09 ID:ypQh+zNn0
よくわからんが粒あんみたいな感じ?
10: 2021/02/15(月) 20:09:39.11 ID:biRKlS560
ボラー連邦が戦闘中。
38: 2021/02/15(月) 21:26:30.60 ID:z6Q1U97T0
>>10
葬式は何衆がいいかね?
11: 2021/02/15(月) 20:10:54.52 ID:sIt1SFfR0
ブラックホールの前にはコロナなんて小さな話だよ
12: 2021/02/15(月) 20:14:33.91 ID:DlePDbsK0
ブラックホールが円周上等間隔に並んだ中心点に
おち○ち○入れたらどうなるんだろう
50: 2021/02/15(月) 23:55:49.92 ID:xNaL2bCU0
>>12
各ブラックホールは天文学的距離で離れているから何も起こらんぞ
13: 2021/02/15(月) 20:16:33.10 ID:eKAE6cRI0
日本では伝えられてないがアメリカの不屈の努力って言う探査機がしあさってに火星に着陸するからどんどん分かっていく
14: 2021/02/15(月) 20:16:42.23 ID:4olBLiJ80
球状星団は文字通り「宝石箱をひっくり返したような」綺麗な天体

オメガ星団、きしちょう座47、NGC 6752なんかがオススメ

16: 2021/02/15(月) 20:19:13.06 ID:/1kyflv50
スーパー引力んでええやん
17: 2021/02/15(月) 20:20:16.55 ID:5jPZIoLR0
重力崩壊で超新星爆発起こした星が集まるって変だな

超新星爆発で周りのものふっとばされるはずなので
謎だ

18: 2021/02/15(月) 20:30:56.93 ID:uj2LL3GS0
ブラックホールはブラックホールには飲み込まれないんか
28: 2021/02/15(月) 20:41:15.42 ID:z7FR27XV0
>>18
あるみたいだよ。それっぽい最中の天体も観測されてるようだし。
31: 2021/02/15(月) 20:47:13.50 ID:F/w/LsCe0
>>18
…今まで複数のブラックホールについても語る宇宙本読んで来たけど
その発想は斬新
32: 2021/02/15(月) 20:50:17.17 ID:96DU3ziu0
39: 2021/02/15(月) 21:27:06.05 ID:XpFyWU/U0
>>31

いや、
ブラックホールの衝突なんて昔から話題になってるよ

53: 2021/02/16(火) 01:07:23.53 ID:b565f4e+0
>>31
斬新てか
普通に考えられないか?
それw
55: 2021/02/16(火) 01:50:44.15 ID:hSsELLKb0
>>31
話題になった初の重力波の検出がブラックホール同士の合体なんだが
72: 2021/02/16(火) 03:51:11.70 ID:Re9howNx0
>>31
どんな偏った本読んでたかリストあげて
20: 2021/02/15(月) 20:32:42.05 ID:Lp/wT5Md0
そのうち一つになるんじゃねえの?
連星状態になってんだろ
25: 2021/02/15(月) 20:35:48.46 ID:MsoOmI7S0

26: 2021/02/15(月) 20:37:04.63 ID:/1kyflv50
スモール引力んたちが合体して一つの巨大なブラックホールになるのと地球が太陽に飲み込まれるのか先か
27: 2021/02/15(月) 20:40:47.90 ID:SBF4Zp/e0
映画のインターステラーは面白かった
30: 2021/02/15(月) 20:45:58.58 ID:LEAvZ9cS0
恒星の末路だな
34: 2021/02/15(月) 20:54:16.20 ID:rtoNS2G40
スーパープルーム「コロナがまだ頑張っているようだな・・・」
全球凍結「フフフ・・・奴は世界規模災害の中でも最弱・・・」
地殻津波「ワクチンごときに負けそうになるとは世界規模災害の面汚しよ・・・」
ガンマ線バースト「・・・」

太陽の赤色巨星化「ブラックホール様のおなりである!」
四天王「ハハッ!」

35: 2021/02/15(月) 20:55:51.03 ID:RapEN9tz0
ブラックホール&イオナズン
36: 2021/02/15(月) 21:02:17.76 ID:B2YqksOg0
数学をそのまま物理に使う馬○
37: 2021/02/15(月) 21:22:21.68 ID:eO/g3NV20
おや、ブラックホールたちが
44: 2021/02/15(月) 22:57:55.60 ID:/1kyflv50
人類がどんなに知能が優れていても太陽さんが本気になれば全て無になっちまう
儚いねぇ
45: 2021/02/15(月) 22:58:32.87 ID:CbmN0QFl0
ガンバスターのミサイルかよ
46: 2021/02/15(月) 23:03:11.74 ID:8hjd5vIV0
爆発せず引力だけ残った巨大恒星の残骸?
47: 2021/02/15(月) 23:45:41.88 ID:bS7KSAeX0
ブラックホールが中心部で分散してるから、中途半端な引力で散開星団になるわけか。
48: 2021/02/15(月) 23:48:05.98 ID:4ZFnxhfH0
球状星団そのものが謎
揮発したブラックホールか何かか?
51: 2021/02/16(火) 00:07:42.34 ID:QTwW1Qnm0
>>48
ぐぐっても「なんじゃこりゃ?!」ってなる。
・ほぼすべての球状星団の年齢は宇宙の年齢とほぼ同じらしい。
・元は伴銀河で銀河のミニチュアみたいな姿だったらしいが、
大きな銀河に吸い込まれたあと、潮汐力で外側の円盤部分の星を親分に剥ぎ取られて奪われ、
中心部の膨らみ(バルジ)だけが残ったのが現在の姿らしい。
52: 2021/02/16(火) 00:21:18.98 ID:W3gaplp70
巨大なブラックホールの内側に通常の空間が存在する事ってあるんだろうか
57: 2021/02/16(火) 01:55:36.13 ID:hbaKTeCr0
そんな
やっとブラックホールを倒したと思ったのにあんなのが他にたくさんいるなんて

もう終わりだ・・・

60: 2021/02/16(火) 02:03:21.07 ID:CuVOf79d0
ブラックホールが満タンになったらまた星が出来る?
73: 2021/02/16(火) 03:56:55.04 ID:XMW1CeQh0
>>60
ブラックホールが限界まで圧縮したら別の宇宙でビッグバンが起きる
66: 2021/02/16(火) 02:10:10.23 ID:8I7ION4QO
ブラックホールAはなかまをよんだ!ブラックホールDがあたらしくあらわれた!
ブラックホールBはなかまをよんだ!ブラックホールEがあたらしくあらわれた!
ブラックホールCはなかまをよんだ!ブラックホールFがあたらしくあらわれた!
68: 2021/02/16(火) 02:14:46.45 ID:W3gaplp70
ブラックホール同士が衝突することはあっても合体する事ってあるんだろうか
合体できるとなると事象の地平面からエネルギーを取り出せる事にならないか
86: 2021/02/16(火) 07:34:29.15 ID:v/RMMDh30
>>68
1.細けえことは置いといて重力があるんだからエネルギーも汲み出せる
2.ホーキング効果でブラックホール自体がエネルギー転換される
3.天体としてのブラックホールは傍で眺めてる限り事象の地平面を持たない
74: 2021/02/16(火) 04:09:08.11 ID:iZbg2MdO0
重くなれば時間が遅くなるんだから
合体には至らないんだろう
75: 2021/02/16(火) 04:16:45.11 ID:0C7wimMK0
蓮コラ画像みたいに中からモコモコと何かが出てきたら・・・
76: 2021/02/16(火) 04:42:17.37 ID:/jinC4VO0
そのうち合体してひとつの大きなBHになるけどね
77: 2021/02/16(火) 05:44:49.07 ID:mJTWFbKX0
結局は宇宙レベルにおいても地球で起きてることと変わらないんじゃない?
太陽さんは今燃えてる
ただ、可燃部分も付き最後のすかしっぺで爆発する
ただこれだけ
BHは爆発の反動で周りを吸い取ってる段階
やがて星ができ吸い取った物質によって太陽にも恒星にもなる
ただこれだけ
まあ我々がいくら知恵をつけ研究しようが地球がなくなれば全てが無に戻る
儚い存在よ
78: 2021/02/16(火) 05:46:43.45 ID:mJTWFbKX0
100億年後位にまた新たな知性を持った生物が同じような議論をしてるかもしれないね
我々には知る由もないけど
79: 2021/02/16(火) 05:48:32.28 ID:6JTSslob0
一つ拾ってきてエネルギー源にしたいね
81: 2021/02/16(火) 05:56:02.86 ID:0SZMaIfq0
本当は穴じゃないんだろ?
82: 2021/02/16(火) 06:00:31.99 ID:vxNb6obl0
物質を吸い込む一方ならいずれ熱を持って光を放ちそうなもんだが
83: 2021/02/16(火) 06:04:49.38 ID:52mZ90Ry0
太陽質量のわずか3.3倍の最小BHが発見されてるから、ベテルギウスがBHにならないって可能性がないわけないよね
84: 2021/02/16(火) 07:00:58.56 ID:7Qa9Vb980
球状星団きょしちょう座47に惑星を検出できず

NASAのハッブル宇宙望遠鏡 (HST) による画像は星団の中央部付近をとらえており、約3万5000個の恒星が写っている(略)

HSTによる今回の観測は惑星の検出をめざしたもので、主星にごく近い軌道を3日~5日という短い周期で巡る大型のガス惑星が検出できるかもしれないと期待されていた。
しかし、結果は0個であった。
この結果から、球状星団の環境は惑星の生成に不適であるか、または惑星の原料となる物質そのものが欠乏している可能性が示唆される。

85: 2021/02/16(火) 07:04:24.03 ID:eS7eyYEg0
電子の中に陽子が入っている様なもんだろ

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1613386982/

スポンサードリンク