オススメ記事(外部)

【インド】ガンジーもタージマハルも…インドで進む歴史書き換え

1: 2018/06/21(木) 05:47:01.61 ID:CAP_USER9
インドのモディ首相が就任して4年。この間、自国の歴史の書き換えが進んでいる。ヒンドゥー教徒以外はインド人ではないとの考えに傾き、神話と史実を混同する。イスラム教徒など少数者に対する排外意識を強めかねない。(ニューデリー=奈良部健)

インド西部ラジャスタン州で一昨年、公立校の社会科教科書から初代首相ネールの記述が削除された。建国の父、ガンジーの暗殺も触れられていない。

「ガンジーとネールは最も時間をかけて教わったものです。子どもたちにしっかり学んでほしいのですが」と同州アジュメールの主婦ミナ・カプールさん(45)は話す。

ガンジーとネールは、モディ氏率いる与党インド人民党のライバル政党、国民会議派のメンバーだった。現在の会議派総裁は、ネールのひ孫ラフル・ガンジー氏が務める。

人民党の支持母体でモディ氏の出身団体でもある「民族義勇団(RSS)」は、ヒンドゥー教の伝統による社会の統合を目指す。モディ氏自身は表立ってガンジーを批判しないものの、RSSは「ガンジーもネールもイスラム教徒に弱腰でヒンドゥー教徒を苦しめた」と非難する。

教科書書き換え支持7割
一方、教科書に書き加えられたのはRSSの思想に影響を与えたサーバルカルだ。「ヒンドゥー教国家」を唱え、ガンジー暗○への関与が疑われた人物だ。

連邦制のインドでは、教科書の内容は州政府が決める。改訂はラジャスタン州のほか、人民党が政権を握る各州に広がる。「先進州」は、モディ氏が2014年に連邦首相になるまで州首相を務めたグジャラート州だ。イスラム教徒やキリスト教徒を「外来者」と位置づけたり、RSSの愛唱歌を加えたりしてきた。

14年に国内紙が実施した世論調査では、教科書書き換えへの支持が69%に上った。

「歴史と神話の混同」と批判
モディ氏はこう述べたことがある。「ガネーシャは、形成外科が古代インドで知られていた証拠だ」

ヒンドゥー教の神々が登場する古典には、父シバ神に首を切られ、象の頭に付け替えられたガネーシャ神の話がある。モディ氏はこれを真に受けた。歴史学会からは「歴史と神話の混同だ」と批判された。

それでもモディ政権は16年、古代史を再検討する委員会を設置。マヘシュ・シャルマ文化相は「神々の話は神話ではなく史実。古典の内容と考古学の史資料との差を埋める必要がある」と話す。

世界遺産にも歴史書き換えの波は押し寄せる。

ウッタルプラデシュ州は昨年つくった観光ガイドブックにタージマハルを載せなかった。17世紀、イスラム系ムガール帝国の皇帝シャー・ジャハーンが先立った妻のために建てた墓だ。

ヒンドゥー僧侶出身で人民党のヨギ州首相の影響が取りざたされる。ヨギ氏は「(侵略者が建てた)タージマハルはインド文化を代表するものではない」と発言したことがある。

長いので続きはソースで
朝日新聞DEGITAL 2018年6月19日15時56分
https://www.asahi.com/articles/ASL5T1FBPL5SUHBI06J.html

107: 2018/06/21(木) 10:16:09.25 ID:Fjb4dOJB0
>>1
釈迦「おいこら」
5: 2018/06/21(木) 05:49:14.64 ID:btPMvcaP0
キンペー「」
10: 2018/06/21(木) 05:50:53.73 ID:ly686yLL0
さすが多神教のヒンズー教だ

一神教はクソ

11: 2018/06/21(木) 05:52:30.77 ID:zWZVjWJC0
アブドゥルのコメント↓
98: 2018/06/21(木) 09:53:18.80 ID:lLuDtPJI0
>>11
ギャンブルはやらない
13: 2018/06/21(木) 05:53:50.38 ID:msjZh2X70
ネールのひ孫がガンジーとか読んでて混乱するな
54: 2018/06/21(木) 07:35:47.14 ID:42L3G2hx0
>>13
ネルーの娘のインディラ(後の首相)がガンジーさん(マハトマとは血縁なし)と結婚したからガンジー姓
15: 2018/06/21(木) 06:06:27.19 ID:VyVEKdF30
インドがヒンズー教主体で、そこから別れたイスラム教徒の作った国がパキスタンだったかな?
その辺が曖昧になっているわw
19: 2018/06/21(木) 06:14:02.36 ID:aYEoKuT+0
>>15
西パキスタン→現パキスタン
東パキスタン→現バングラデシュ
16: 2018/06/21(木) 06:06:58.99 ID:n0Sj+i6I0
日本の右翼と気が合いそう
46: 2018/06/21(木) 07:24:16.19 ID:7oWotybu0
>>16
歴史修正主義は左翼だろ
民主党政権時代は無かった事になってて、福一の事故はアベが爆破したことにしようとしてる
17: 2018/06/21(木) 06:08:25.93 ID:IyivUcLA0
>「ガンジーとネールは最も時間をかけて教わったものです。子どもたちにしっかり学んでほしいのですが」と同州アジュメールの主婦ミナ・カプールさん(45)は話す。

お前たちが語り継ぐんやで

25: 2018/06/21(木) 06:35:16.16 ID:9QWwcNpzO
さも急激に事態が動いたみたいな記事だけどさ
だいぶまえからネルーもガンジーも微妙なあつかいだったわけで
26: 2018/06/21(木) 06:41:35.77 ID:g23FbgEy0
国境を接していがみ合う中国が敵国インドに政治工作員を仕込まないワケがない。
やつら馬○だから世界中の取り憑き先で保守与党攻撃→反中勢力排除→政治中枢乗っ取り
一本調子に同じ事仕掛けてる。誰がどういう意図でやってるのかが丸見え
やっぱ馬○だから。
28: 2018/06/21(木) 06:45:00.47 ID:0bpE9N8E0
こりゃ仏教徒も追いやられるな
29: 2018/06/21(木) 06:52:44.28 ID:mparEw9x0
最低だな、モディで買い物するの止めるわ
31: 2018/06/21(木) 06:53:03.59 ID:Urqp2fFS0
近所のカレー屋の名前がタージマハルだったりエベレストだったりよく分からん
163: 2018/06/22(金) 03:02:07.81 ID:tnkl6fiv0
>>31
日本のインド的カレー屋の多くはネパール人が経営してるからエベレストという店名はあり
32: 2018/06/21(木) 06:58:18.38 ID:eXD9+giX0
ムスリムもヒンディも鏖にすれば解決
33: 2018/06/21(木) 07:04:01.04 ID:JL/diuxM0
インドも中国も変わらない
歴史があっても進歩しない国
35: 2018/06/21(木) 07:06:52.38 ID:gt3+uuvO0
ああ、ムガルってトルコ系でイスラムだもんな
タージマハル立てた王様もその息子も相続が兄弟一家の皆○しっていうオスマンと似てるけど
あれってイスラム特有なのかトルコ特有なのかどちらなんだろうな
39: 2018/06/21(木) 07:09:09.46 ID:8Uqssmx40
ガンジーって暗○されたんだ。20年以上生きてるのに今の今まで知らんかった
48: 2018/06/21(木) 07:28:16.23 ID:Xr6w7IH10
>>39
ちょっと待て
2ちゃんが出来た頃赤ん坊だったのか?
57: 2018/06/21(木) 07:38:20.31 ID:rVxWAvVz0
>>48
赤ん坊では無いけど2ちゃんではガンジーでも思いっきり殴るとかしか言われないじゃん
40: 2018/06/21(木) 07:10:29.35 ID:DO/VhSlU0
非イスラム圏でイスラム勢力とゴリゴリの対立してない方が特殊だろう
41: 2018/06/21(木) 07:11:33.79 ID:RW2+yyAl0
歴史の書き換えはパヨクの常套手段
49: 2018/06/21(木) 07:28:33.66 ID:M6ZFGWSB0
>>41
モディは右翼だろw
43: 2018/06/21(木) 07:16:16.88 ID:gnIChqn+0
ガンジーは性欲の塊みたいな奴だったから歴史から抹○
44: 2018/06/21(木) 07:16:49.05 ID:CYSVJ5HU0
カーストってヒンズーの思想だっけ?
91: 2018/06/21(木) 09:37:45.53 ID:Uy7SHxpc0
>>44
そう。一度行ってみるのをお勧めする。楽しいよ。
国家的にはカーストを否定しているが、実社会ではカーストが根付いている。
法の上に宗教があるという社会。
我々が法に触れる事を畏れるように、彼らはヒンズーの教えから外れる事を畏れるんだわ。
51: 2018/06/21(木) 07:32:25.24 ID:qkmmG4o60
インドはインドのままでいいんど
52: 2018/06/21(木) 07:32:40.55 ID:xiwsZ6420
歴史の書き換えは右も左もやる
政治勢力の常套手段
それだけインドを変えようとする勢力がいるということだ
誰も興味ないインド批判のニュースが多いのも
変えたい連中がいるってことだろ
低コストとあの人口の市場だからな
世界が狙ってる
74: 2018/06/21(木) 08:24:09.69 ID:jfRrwTuk0
>>52
左は歴史どころか現在の書き換えすらするぞ
党大会は必ず大勝利に終わるとか、××計画はいつも超過達成とか
53: 2018/06/21(木) 07:33:26.82 ID:RUlfmuCZ0
ガンジーって非暴力だけど差別主義者だったんでしょ?
59: 2018/06/21(木) 07:45:14.66 ID:jCihD1qF0
>>53
差別はいけないが奴隷階級は分際を弁えよと言った
56: 2018/06/21(木) 07:36:58.60 ID:UlJ5AMae0
インドは江戸時代のまま開国してみたという実験中なんで
58: 2018/06/21(木) 07:39:13.77 ID:gt3+uuvO0
ガンジーは武力が無いから仕方が無く非暴力運動していただけであって、
核ミサイルを持ってたら、バンバンぶっ放してるよ ゲームで見たもん
60: 2018/06/21(木) 07:46:26.63 ID:skiSJoJVO
やはりボース師匠が正義。
61: 2018/06/21(木) 07:47:25.46 ID:Me+/NVPX0
昔の日本とか古代南米に似てるよな
滅びそう
62: 2018/06/21(木) 07:48:48.71 ID:Pb+D1QX60
しかし、モンヘジョダロもハラッパーもパキスタン領…
どっこい…これが現実です…
72: 2018/06/21(木) 08:19:01.78 ID:Glc9LcgP0
>>62
そもそもインダス川はパキスタン

デカン高原はインダス文明の伝搬先であり
中心ではない

123: 2018/06/21(木) 11:15:10.70 ID:P6pwcFhD0
>>72
インドでは正式な自国名を バーラト という
これ豆な
127: 2018/06/21(木) 12:08:12.91 ID:/BWJL2ai0
>>123
ちなみにバーラトも、ヒンドゥー神話のマハーバーラタ(マーハーバラタ)のバーラタも、同じ語源な

バラタ国って小さな国がインダス川上流に有った

63: 2018/06/21(木) 07:53:50.97 ID:WnSNxZ+O0
インド人は親日の朝鮮人と思え
92: 2018/06/21(木) 09:41:25.38 ID:Uy7SHxpc0
>>63
全く合ってるなwwwww
64: 2018/06/21(木) 07:59:43.38 ID:Zdiqdovo0
為政者が変わるたびに歴史書が書き換えられるのは普通だろ
「記紀」の成立経緯もこれだからね
65: 2018/06/21(木) 08:00:59.39 ID:NmlaFqUF0
南アフリカでヨハネスブルク行の列車の一等席に、オックスフォード出身の弁護士が乗り込んだ。
弁護士は途中、車掌に一等席に座っていることをなじられ、二等席に移るよう促されたが、
国王の臣民であるとして抗議すると最寄駅で突き落とされた。
彼こそがマハトマ・ガンジーである。
66: 2018/06/21(木) 08:05:51.27 ID:SwMypbrR0
インド人もびっくり

使えなくなんの?

68: 2018/06/21(木) 08:11:14.29 ID:3cd9+kig0
モディはヒンズー至上主義
インド人民党だから
69: 2018/06/21(木) 08:12:03.30 ID:ye5TyHuu0
>ヒンドゥー教徒以外はインド人ではないとの考え

アショカ王とか全否定?www

70: 2018/06/21(木) 08:12:47.63 ID:B1c2hoVV0
ヒンドゥー教だけがインドってことになると
イスラム教とか仏教とかを信じてる地域は自由に独立してどうぞってことになるし
パキスタンの独立も正しかった、インドが悪かったってことになってしまうのでは?
76: 2018/06/21(木) 08:26:41.07 ID:3cd9+kig0
>>70
だからイスラム教との融和を解いて暗○されたガンジーと
世俗派国民会議のネルーはアウト
こいつらはヒンズー以外はさっさと出て行けという思想
78: 2018/06/21(木) 08:30:29.04 ID:3cd9+kig0
最近の説では
実はパキスタンのジンナーの方が
当初はイン統合派だったらしいな
80: 2018/06/21(木) 08:36:24.75 ID:mvQqPIx7O
>1
日本とドイツは過去に大失敗して免疫ができたみたいだけど、
こういうのはどこの民族も一度はかかる病みたいなのかね。
88: 2018/06/21(木) 09:32:10.80 ID:zwhPmfbg0
4世紀のチャラカチャット大王の王子プッタリーチャがとても有名です。
89: 2018/06/21(木) 09:32:48.67 ID:ku15aPfA0
> 「ガネーシャは、形成外科が古代インドで知られていた証拠だ」
冗談だろ?マジじゃないよね?
90: 2018/06/21(木) 09:33:44.16 ID:ku15aPfA0
インド規模の国で純化目指すと内乱が起きるぞ?
93: 2018/06/21(木) 09:42:36.31 ID:UlJ5AMae0
>>90
ヒンズーが圧倒的多数で実権握れてるといっても、地域によってはイスラムやシーク多数派というモザイク国家でもあるからな
政治的に圧迫しすぎると、実力行使の紛争になりかねない
125: 2018/06/21(木) 11:20:30.41 ID:ku15aPfA0
>>93
憎しみの連鎖を断ち切らないと民度が低いから危ないと思う
97: 2018/06/21(木) 09:51:41.51 ID:CgD/mYq10
ガンジーという人類最後の聖人が正しい道に戻してもやはり愚かな国民は次第に愚かな
道に戻ってしまうんだね。
100: 2018/06/21(木) 09:59:57.71 ID:LQDvqLTG0
他国の教科書に一々文句言うのがならず者国家で十分だぞ
101: 2018/06/21(木) 10:02:37.15 ID:cSRw/y8B0
基本的にイスラムに汚染された地方はインドから独立したしな
パキスタンとバングラディッシュとして

今はバングラディッシュから移民した一派がミャンマーに迷惑をかけている
本当に一神教は悪魔の宗教

102: 2018/06/21(木) 10:07:58.16 ID:plOb3LY40
>法の上に宗教があるという社会。
>我々が法に触れる事を畏れるように、彼らはヒンズーの教えから外れる事を畏れるんだわ。

法律の上にシナ共産党が有る。
我々が法に触れる事を畏れるように、彼らはシナ共産党の教えから外れる事を畏れるんだわ。

まるで、イランの指導者ホメイニ氏?みたいだな。
だが、イギリス連邦構成国家。
宗教指導者が、イギリスの代理人として指導するのかな?

日本は、憲法で、天皇を象徴と規定して国家元首としては否定しているのだが、
国会議員の動きを見ていると、彼らは国家元首として捉えているようにも見えるよな。

103: 2018/06/21(木) 10:08:40.00 ID:4sXBRg7Y0
ヒンディーがでかい国家を運営して行く上での知恵だというのはわかるが
それは身分の固定による分割統治だからなあ

トルコのエルドアンとか日本の安倍とかもそうだけど
どこも国民個々の自由を制限されていく方向の選択だよね

110: 2018/06/21(木) 10:26:04.32 ID:Fjb4dOJB0
>>103
そら人間と国家の宿命よ

侵略者や圧制による支配者だけでなく
現在与えられた自由だけでは足りなくなった者によるルールの逸脱とその弊害ってのも結果的に自由を脅かす要因だ

人間が完全に理性的な存在たりえず
人間の欲望に限界はないので
かならずそうした逸脱者は発生するので決して終わらない綱引きなんだろうね

104: 2018/06/21(木) 10:13:55.87 ID:RwNLW7ir0
こんな特定思想にガッチガチに染まった奴に考古学なんてムリ
105: 2018/06/21(木) 10:14:06.62 ID:plOb3LY40
法治国家:法律と言う一神教が支配する国

シナ:一族支配。支配者は何をしても許される。

ローマカトリック:教皇が支配する地域

という中世の史観によって再度世界を再構築するのかな?
民主主義国家の破たんを契機にな。(人口爆発、法律の網をかいくぐった行為の氾濫などで)

108: 2018/06/21(木) 10:18:13.67 ID:plOb3LY40
核をコントロールできないから、宗教による支配に戻すのかな?
109: 2018/06/21(木) 10:22:20.33 ID:2y923PxE0
インドはカーストと人口の爆発的増加が今後どうなるのか気になる
111: 2018/06/21(木) 10:26:18.19 ID:NHsRetMQ0
聖徳太子はいなかった等
勝者による書き換えは当然の権利
117: 2018/06/21(木) 10:34:32.17 ID:jAMxAP3n0
>>111厩戸皇子はいて、一定の実績も残したが、それは所謂聖徳太子の実績とは一致しない、だろ。
124: 2018/06/21(木) 11:18:16.74 ID:ORlTvqhb0
このままだとインド人の未来は小っちゃくなっちゃうな
134: 2018/06/21(木) 17:04:12.29 ID:H0ndNaHj0
ガンジーはCivilizationっていうゲームで核を使ってくる油断のならない指導者。
136: 2018/06/21(木) 17:07:29.10 ID:3ggdxitI0
何で仏教廃れたの?
137: 2018/06/21(木) 17:17:39.15 ID:nYLC/gvN0
>>136
元々インドは仏教じゃないんじない?
138: 2018/06/21(木) 17:34:55.37 ID:eP6Fefok0
>>136
終焉させたのはイスラムみたいだけど
もともとインドはバラモンが統治するバラモン教があって
そこに仏教とかジャイナが出来て
その新興勢力に対抗する為にバラモンどもが
土着信仰を寄せ集めて
多神教のヒンズーを作った
140: 2018/06/21(木) 18:12:17.09 ID:z7smbn000
世界遺産のタージマハールを除外するとは・・・。
で、インド観光の目玉は何にするおつもりですか?

アークシャルダーム寺院つーのでもライトアップしながら推してみますか?

(1968年当時、BAPSスワーミーナーラーヤン教の教祖ヨーギー・マハーラージ
(Yogiji Maharaj)が、ヤムナー川岸に巨大寺院建築の建設を構想。
2000年4月に開発局から24万平方メートルの土地を与えられ、
同年11月8日に工事が着工。2005年に竣工し、同年11月6日をもって正式に開院した)

タージマハールに比べると歴史が。。。ねぇ?推せてたら推してみてもいいんだろうが

143: 2018/06/21(木) 20:07:52.56 ID:+0JQ8iCp0
イスラムのチャンドラ・ボースが一言
152: 2018/06/21(木) 21:41:22.01 ID:mvQqPIx7O
>>143
ボースはヒンズー教徒だったような
148: 2018/06/21(木) 20:42:04.72 ID:KPKCrtzd0
ああ、ヒンズー教主義なのね。それじゃタージマハル は書きたくないところ
150: 2018/06/21(木) 21:11:00.36 ID:hcgPaBXv0
ボースとナイルは評価上がってるのか
151: 2018/06/21(木) 21:11:25.52 ID:7GDtF1oz0
ガンジーのタヒんだ日かなんかの記念日を祝日にしてるのにそれも無しにするのか?
153: 2018/06/21(木) 21:46:19.99 ID:A8eyY0Bm0
朝鮮人みたいなことしてんなよ…

同レベルになるぞ

165: 2018/06/22(金) 07:33:06.09 ID:QNzDYe1m0
>>153
>朝鮮人みたいなことしてんなよ…

ヒント:インドは半島

154: 2018/06/21(木) 22:46:27.36 ID:Kv3WwoX80
> モディ氏はこう述べたことがある。「ガネーシャは、形成外科が古代インドで知られていた証拠だ」
>
> ヒンドゥー教の神々が登場する古典には、父シバ神に首を切られ、象の頭に付け替えられたガネーシャ神の話がある。
> モディ氏はこれを真に受けた。歴史学会からは「歴史と神話の混同だ」と批判された。

ちょっと前に古代インドにはインターネットがあったと
インドの州首相か言ってたのはこれに連なってたのか
うーん

161: 2018/06/22(金) 00:34:40.36 ID:S9XGxrvT0
>>154
アーユルヴェーダ(インド伝統医学)と言うと今では内科的な治療ばかりだと思われがちだが、
古代において当時としては驚くほど高度な外科手術も行われていた。
例として
・白内障の水晶体を針で突いて眼球内に外し視力を回復する手術
・鼻そぎの刑を受けた人の額から皮膚などの組織を移植して鼻の形を回復する手術など

しかし、後年に成る程、頭の良いバ○が増殖してああでもないこうでもないと
下らない机上の空論に耽り、それを鵜呑みのする人間が増えるという無様な退化を遂げるのが
インドクオリティ。

158: 2018/06/21(木) 23:12:37.27 ID:IiPq+u/i0
地動説の米国。
近代史は授業で触れない日本。
各国それぞれ・・・
159: 2018/06/21(木) 23:13:17.24 ID:IiPq+u/i0
天動説だったw
160: 2018/06/21(木) 23:24:22.29 ID:iaj47fKF0
167: 2018/06/22(金) 08:27:32.77 ID:1D5vf7EE0
インドラ「俺も昔は偉かったのに…」

ブラフマー「修行してるし加護をあげちゃう 何が良い?」
ラーヴァナ「神にも鬼にも○されないようにしてください」
ブラフマー「よっしゃ!」

ラーヴァナ「オラオラ!」
インドラ「必○の「ヴァジュラ」を食らえ!」
ラーヴァナ「流石ブラフマーの加護だ!なんともないぜ! と言うわけで凹るわw」
インドラ「ギャー!」(そして掃除夫にされるw)

ヴィシュヌ「しょうがないなあブラフマーさんは」 (人間に化身)
ラーマ(ヴィシュヌの化身)「人間だったら○せるよな?」
ラーヴァナ「ちょwwそれ反則wギャー!」

他の神々「流石ヴィシュヌさん」

だいたいこんな感じでインドラ下げのヴィシュヌ上げw

170: 2018/06/22(金) 09:54:50.69 ID:st4JgS5Z0
地元の奴タジメェヘェル とか発音しててワロタア

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529527621/

スポンサードリンク