オススメ記事(外部)

芸術作品と呼べる文学って安部公房しかないよな

1: 2020/11/26(木) 21:18:23.18 ID:EPtV8vVD0
R62号の発明・鉛の卵 とか
笑う月
人間そっくり
砂の女とか

2: 2020/11/26(木) 21:19:02.19 ID:Ga1Xxyxz0
村上春樹のパクり
5: 2020/11/26(木) 21:20:06.14 ID:EPtV8vVD0
>>2
村上春樹読んだことないからわからんけど逆じゃね?
3: 2020/11/26(木) 21:19:24.33 ID:EBWgEv41a
箱男好き
8: 2020/11/26(木) 21:20:30.03 ID:EPtV8vVD0
>>3
いいよね
普通に読みやすいし
4: 2020/11/26(木) 21:19:48.66 ID:cQDpHwxl0
芥川龍之介
6: 2020/11/26(木) 21:20:15.24 ID:EPtV8vVD0
>>4
これはある
7: 2020/11/26(木) 21:20:27.78 ID:K098/eop0
カフカのパクリ
12: 2020/11/26(木) 21:21:18.69 ID:EPtV8vVD0
>>7
具体的には?
15: 2020/11/26(木) 21:22:25.33 ID:K098/eop0
>>12
カフカの影響はみんないってるが 
16: 2020/11/26(木) 21:22:48.10 ID:EPtV8vVD0
>>15
テーマがってこと?
アイデアが?
9: 2020/11/26(木) 21:20:32.24 ID:sFSkf65W0
安部公房はSF
10: 2020/11/26(木) 21:20:52.71 ID:EPtV8vVD0
>>9
前衛芸術ということにしてくれ
11: 2020/11/26(木) 21:21:13.63 ID:jgjbDRPb0
色々教えて貰ったんやから本読め
13: 2020/11/26(木) 21:21:37.85 ID:EPtV8vVD0
>>11
いや読むよ
結局
筒井康隆やな
14: 2020/11/26(木) 21:22:23.72 ID:EPtV8vVD0
現代音楽のような作品が読みたいんやがなぁ
18: 2020/11/26(木) 21:23:45.32 ID:jgjbDRPb0
燃え尽きた地図の立呑屋のシーンがなんか好き
27: 2020/11/26(木) 21:25:38.13 ID:IeWdtsFOa
>>18
分かる。俺も大好きや
あの酩酊感は他で味わえんわ
20: 2020/11/26(木) 21:24:11.67 ID:IeWdtsFOa
読書部もこういう煽りをしないと人が集まらなくなったんか?
24: 2020/11/26(木) 21:25:07.30 ID:EPtV8vVD0
>>20
いや煽ってないよ
本当にそう思ってるだけ
安部公房と芥川龍之介とあと誰か
三島か谷崎とか?
33: 2020/11/26(木) 21:27:10.86 ID:IeWdtsFOa
>>24
ゴーゴリとかどうなんや? 芥川と公房好きなら合いそうやけど
25: 2020/11/26(木) 21:25:09.30 ID:rBvBHG+I0
カフカとか変身だけの一発屋な
28: 2020/11/26(木) 21:26:26.95 ID:EPtV8vVD0
代表的だけどこれ書ける?
二十歳の男は、観念で発情する。四十歳の男は皮膚で発情する。しかし三十男は輪廓だけになった女が、いちばん危険なのだ
35: 2020/11/26(木) 21:27:18.03 ID:rBvBHG+I0
>>28
難しいこと言おうとして滑ってるな
29: 2020/11/26(木) 21:26:28.21 ID:Uyo/7l9m0
泉鏡花
36: 2020/11/26(木) 21:27:29.66 ID:EPtV8vVD0
>>29
高野聖しか読んだことないなぁ
30: 2020/11/26(木) 21:26:54.26 ID:MTw3IY/Ed
国境の長いトンネルを抜けると雪国であつた
31: 2020/11/26(木) 21:27:01.63 ID:BWSdqzkId
安部公房とかいうSF作家(本人公認)好き
32: 2020/11/26(木) 21:27:08.70 ID:ShnkFTKw0
安部公房は昔国語の教科書に出てた顔写真に落書きした思い出しかないわ

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1606393103/

スポンサードリンク