聖書でイエスの処刑を認めたことで「悪役」にされたピラト総督、実は巡礼道を造っていた?

1: 2019/12/05(木) 14:54:31.06 ID:gJ28Q12M9

■イエスの処刑を認めたピラト総督、神殿への階段を建造か、異論も

ポンテオ・ピラトは、キリスト教徒とユダヤ教徒から大いに嫌われている。理由のひとつは、紀元30年頃に行われたイエスの処刑において、彼が重大な役割を果たしたからだ。また、その冷酷な支配は、およそ40年後にユダヤ人がローマ帝国に対して蜂起したユダヤ戦争につながった。

ところが最新の調査によると、ローマ帝国各地からの旅人やユダヤ人巡礼者を数多く惹きつけたエルサレムの整備に、ピラトがかなりの時間と金銭を費やしていたという研究結果が、10月21日付けの学術誌「Tel Aviv: Journal of the Institute of Archaeology」に発表された。

考古学者らは、エルサレムの城壁のすぐ南にあるパレスチナ人居住区の地下にトンネルを掘り、「神殿の丘」のふもとへと続く階段状の道の下を発掘した。神殿の丘とは、古代にはエルサレム神殿が立ち、現在は複数のイスラム教の聖地がある神聖な場所だ。

この堂々たる造りの道は500メートル以上にわたり、幅は約8メートルで、およそ1万トン分の石灰岩の平板で造られている。「おそらくは一度の計画で一気に作られたものでしょう」と語るのは、調査を率いたイスラエル考古学庁の考古学者ジョー・ウジエル氏だ。

■ヘロデ大王か、ピラト総督か

歴史家らは長い間、大々的な建築事業によって古代エルサレムを巡礼と旅の名所に変貌させたのは、紀元前4年頃にタヒ去したヘロデ大王だと考えてきた。ところが、階段状の道の下から見つかった100個以上の硬貨を分析したところ、工事の開始も完了も、紀元26〜27年頃から約10年間続いたピラトの治世下であったことが判明した。

敷石の下から見つかった硬貨のうち、最も新しいのは紀元31年頃のものだった。当時のエルサレムで特に多く流通していた硬貨は、紀元40年以降に鋳造されたものだ。「通りの下に紀元40年以降の硬貨が存在しないということは、つまり、この道はピラトの時代に造られたということです」。イスラエル考古学庁の硬貨の専門家であるドナルド・アリエル氏はそう述べている。

ピラトはローマ皇帝ティベリウスによって派遣されたユダヤ属州の総督であり、現代の著述家らは、彼が偶像を禁じるユダヤの教えを無視したり、神殿の資金を水道の建設に流用したりしたせいで、人々の怒りを買ったとしている。

ピラトが道を建造したのは、「エルサレムの人々の怒りを和らげるためだったかもしれません」と、論文の筆頭著者であるテルアビブ大学の考古学者ナション・スザントン氏は述べている。「同時に、大規模な建築計画の実施によって自らの名声を高めるという目的もあったでしょう」

新約聖書の福音書には、ピラトがイエスの処刑を認め、イエスは磔(はりつけ)にされたと記されている。ユダヤ戦争に参戦したユダヤ人歴史家ヨセフスによると、ピラトは、ユダヤ属州の北に住むサマリア人への攻撃を機に失脚し、面目を失ってローマに帰還した。

キリスト教の伝承によると、ローマ人総督ポンテオ・ピラトはイエスを尋問し、その処刑を認めた。(PHOTOGRAPH BY CHRONICLE, ALAMY)

紀元70年には、ローマ軍がエルサレム神殿を含め街を破壊したことにより、道は瓦礫の下に埋もれた。敷石の多くはその後、他の建築事業に再利用された。

エルサレムにあるW・F・オルブライト考古学研究所所長のマシュー・アダムズ氏は、今回の調査結果は、ローマがユダヤ属州を直接支配していた時代についての知見をもたらすものだと述べている。「これはまた、ローマ当局とユダヤ教の幹部がある程度協力していたことを示す証拠でもあります」。既存の資料は、ローマとユダヤ人の間の緊張関係を強調するものが大半だと、アダムズ氏は言う。

続きはソースで

https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/102300609/01.jpg

no title

https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/102300609/02.jpg

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/102300609/

16: 2019/12/05(木) 15:09:20.10 ID:KIIW6CYR0
>>1
ピラトはイエスを解放しようと考えてたのに
周囲に追い詰められてあの判断を下すんだよ

 

104: 2019/12/05(木) 21:34:42.38 ID:Vv3k8ZfT0
>>100
巡礼道にて願いをかけ、コインを撒くから。日本でも古道に古銭が落ちてることがある。

 

2: 2019/12/05(木) 14:55:12.50 ID:a4iHTgus0
はじめて聞く名前だな

 

6: 2019/12/05(木) 14:58:31.44 ID:Tc9T0NtN0
>>2
ニカイア・コンスタンティノポリス信条での
イエス・キリストの生涯の超超ダイジェスト部分でも
きっちり名前出されてる可哀想なおっさんのことだよ

 

38: 2019/12/05(木) 15:27:03.04 ID:11vFo5B70
>>2
メル・ギブソン監督のpassionていう映画を薦める

 

3: 2019/12/05(木) 14:55:55.23 ID:3y2+CWwL0
信者じゃない人からすれば別に悪役ともおもってないやろ
キリストがどんな人でどんな事をやったか知ってればの話だがね

 

4: 2019/12/05(木) 14:57:29.24 ID:MrL/sTpd0
地下トンネルすげえ

 

8: 2019/12/05(木) 15:02:30.29 ID:ZTHgXKQl0
福音書読む限り、それほど悪役じゃ無いだろ

 

20: 2019/12/05(木) 15:13:16.53 ID:qSECxF0c0
>>8
だな
妻からイエスをタヒ刑にしないで下さいと頼まれて
「この人からは何ら罪を見出せない」と言ったのに
「イエスを○せ」って暴動を起こしかねない勢いで
ピラトを脅迫したのはユダヤ人だもんな

 

55: 2019/12/05(木) 15:51:13.55 ID:S2SU1KYq0
>>20
だよなぁ
こういう、こいつ超悪人!ってのを作るキリスト教ってやっぱ受け付けないわ…
仏教だとお釈迦様のタヒ因に繋がる食事をお布施しちゃった人はお釈迦様本人が庇ってて、特にそんな扱いもされてないのにさ

 

69: 2019/12/05(木) 16:36:09.75 ID:Dudbe53m0
>>55
釈迦は高齢だったからなぁ
その代わりにダイバダッタとかの悪役があるんじゃない?

 

9: 2019/12/05(木) 15:03:16.49 ID:wVFw5vSG0
イエスキリストって実在人物かどうかも不明なんでしょ

 

31: 2019/12/05(木) 15:20:02.42 ID:rxib2jPD0
>>9
>イエスキリストって実在人物かどうか
特にローマ側の資料には出てこない。バプテスマのヨハネは僅かに記録があるはず。
とは言え、これだけ広く(没後20-30年で既にかなり)拡がったのだから、モデルの人は実在したのでしょう。
一方で、フラウィウス・ヨセフスの「ユダヤ戦記」(AD75-80頃に著)の第二巻(AD6~AD66の歴史)にはキリスト教の記述は全く無いはず。

 

11: 2019/12/05(木) 15:04:23.31 ID:NZEmiHMd0

記録された歴史なんて所詮その程度

尾ヒレや捏造もあり得るし立場によって見方も変わる
さらに当時とは言葉のニュアンスが変わってたりもする
そしてアカシックレコードみたいなのでもない限り記録とは切り取られた情報にすぎない

これから記録媒体が発達しても人が認知できるレベルじゃこの延長線上だろうね

 

12: 2019/12/05(木) 15:07:41.50 ID:gKanpFfm0
ヘロデならともかくピラトが悪役とか聖書も読んだことないバ○がスレたてんなw

 

17: 2019/12/05(木) 15:09:26.08 ID:957qA/Wx0
>>12
だよな
ユダヤ人同士の内ゲバに対して「知らんがな」と言っただけの人だろ

 

76: 2019/12/05(木) 17:56:59.76 ID:fKO7j5sz0
>>17
ところがキリシタンの書いた本の中で最低最悪のクズって評価されてたぜ
奴らの認識ではそういうものらしい
頭おかしいわ

 

96: 2019/12/05(木) 20:09:55.02 ID:64FovN410

>>17
ピラト「調べたけど、こいつタヒ刑にする程の事しとらんやんけ」

ユダヤ人「○せ!○せ!」

ピラト「(ダメだコイツら)付き合いきれんわ!ワイは処刑反対や、それでも○す言うなら以降ワイはノータッチや、実質お前らが○した事になる、それでもええんか?」

ユダヤ人「それでも良い!○せ!○せ!うぉぉぉ!」

ピラト「もう知らんわ!ワイは処刑で手を汚しとらんからな!」(手を血で汚してないアピールで手を洗う)

 

107: 2019/12/05(木) 23:15:27.20 ID:gTltbMsW0
>>96
ピラトは悪役では無いよな
新約聖書ではユダヤ人が悪役
キリスト教徒に迫害された一因

 

19: 2019/12/05(木) 15:13:00.88 ID:SeWNNerN0

ピラトは基本的にイエスには何の罪も見いだせないとして処刑しないで済むよう働きかけた
それでもユダヤ人のパリサイ人たちは強硬にイエスの処刑を求めピラトを脅し、民衆を煽り、ピラトが処刑するようし向け、ついにピラトはイエスを処刑することにした

こんな感じの人物なので、ピラトが悪役というよりユダヤ人の宗教指導者たちが悪役

 

60: 2019/12/05(木) 15:56:45.18 ID:buZQkfLo0

>>19
同意

悪役では無い
むしろイエスがタヒ刑に値するほど重罪とは思えないから
鞭打ちの刑にした後釈放ってのはどうだ?
って群衆に言ってるんだから
どこが悪役やら憎まれ役だかわからない

結局群衆がその提案には納得せずに処刑に同意したってのはあるけど
キリストは処刑されても復活したからカリスマ性が神と同格に高まったんだから
処刑されるのも必要だったと思えばなんとも言えないよなあ
裏切り者のユダだって必要な役者だったかも

 

21: 2019/12/05(木) 15:13:20.80 ID:vPbKf8YV0
ピラトは悪くない
悪いのは愚民

 

22: 2019/12/05(木) 15:14:56.79 ID:MJL40eG80
2000年経っても救いが来ないのに信じてる馬○

 

24: 2019/12/05(木) 15:17:25.68 ID:8SehlbSl0
悪評のソースが新約聖書ってんじゃ実際何したかもよくわからんだけの人なのでは

 

28: 2019/12/05(木) 15:18:14.77 ID:NMYPTH1P0
ポンテオ・ピラトのもとに苦しみをうけ 十字架につけられ 黄泉に下り 三日目にタヒ人のうちよりよみがえり…

 

30: 2019/12/05(木) 15:19:46.30 ID:AC2DEkGf0
これは異端思想。
早く火あぶりにしないと。

 

32: 2019/12/05(木) 15:20:55.35 ID:7ePj9b0D0
エルサレムにおけるイエスに関する騒動もその処刑もローマの公的記録には一切ないんだよね
そもそもそんな事件が本当にあったのかも疑わしい
その意味じゃピラトって人は後世のキリスト教徒に悪役にされて非常に気の毒な人なのかもしれない

 

64: 2019/12/05(木) 16:14:24.72 ID:d9CyYwWD0
>>32
その辺はキリスト教の根底を揺るがすバルナバの福音書に書かれてる内容が本当かも知れないんだよな

 

67: 2019/12/05(木) 16:33:37.69 ID:Dudbe53m0
>>32
たくさんある泡沫新興宗教の1つだったんでしょ
本人達は迫害されてると思い込んでるけれども、客観的には誰も相手にしていないっていうやつ

 

35: 2019/12/05(木) 15:22:56.61 ID:M5XumIdJ0
キリストの誕生日はわかるがタヒんだのは何月何日?
復活祭の3日前?

 

59: 2019/12/05(木) 15:55:38.57 ID:BeYSt+iN0

>>35 イエスの誕生日の方が実はあいまい。
ローマ等ヨーロッパの冬至のお祭りに合わせて祝われるようになった。

タヒんだのは、ユダヤ歴でニサンの月(春分に始まる暦の1月に相当)の14日か15日の金曜日。

 

74: 2019/12/05(木) 17:41:34.16 ID:B+JzUUGw0
>>59
13日の金曜日だよ
エルム街の悪夢のモチーフになった

 

77: 2019/12/05(木) 18:00:49.60 ID:BeYSt+iN0

>>74 13日の金曜日になるのは太陽暦な。
ユダヤ歴は太陰暦だから、何もかもが違う。

そもそも、一日の始まりが日没なのがユダヤ歴。

一日が始まる時間の考慮の仕方があいまいで、
ユダヤ歴の14日だったのか15日だったのか判別がつかなくなってる。

 

84: 2019/12/05(木) 18:51:18.22 ID:7ePj9b0D0

>>77
>一日が始まる時間の考慮の仕方があいまいで

いや
自分で言ってるじゃん、あんた
>一日の始まりが日没なのがユダヤ歴
ってw

 

102: 2019/12/05(木) 21:30:27.38 ID:UxqlsS050
>>77
え、日没が一日の始まりなんていう文化あるのか。
なんでそうなったんだろ?普通に考えれば夜明け
からだと思うが・・

 

105: 2019/12/05(木) 23:01:27.96 ID:7ePj9b0D0
>>102
「一日の始まり」じゃなくて「一日の終わり」をどこに置くか、だね
終わりのピリオド=始まりのピリオド だろ
古代のユダヤ人(イスラエル人)は一日の終わりを夕刻の日没に規定したんだよ
普通の感覚じゃ夜明けの日の出を一日の始まりと(だってそこから一日の活動は始まるよなw)
と思うものだが
その意味でもチョイと不思議な感覚だよな、ユダヤ人って

 

125: 2019/12/06(金) 03:31:04.99 ID:C/tpFA020

>>105
バビロン捕囚と解放で変質したんでは?
あいつら神様いーっぱい拝んでるけど俺らは助けない神様なんだからみんな悪魔だろ!
だから俺らの神は唯一絶対な!あいつらと同じでたまるか!

…みたいな

 

37: 2019/12/05(木) 15:24:34.66 ID:ccsDpbgf0

一番の悪役は 金でイエスを売った薄汚いイスラエルの先祖であり

ユダヤ商人の先祖のユダだろ。

 

73: 2019/12/05(木) 17:34:53.00 ID:B+JzUUGw0
>>37
イエスの指示で売ったんだが
イエスはユダを1番信頼していたからな

 

78: 2019/12/05(木) 18:01:44.70 ID:fKO7j5sz0

>>37
弟子たちはみんな自分は絶対イエスを裏切らないと言った
でもイエスは裏切り者はいると言う
誰か裏切らないとイエスが嘘ついたことになるな
それじゃ俺が
という流れ

実際には弟子たちは一人残らず逃走したのだった

 

40: 2019/12/05(木) 15:27:45.62 ID:+Iw1k3V90
ピラトは悪人じゃないだろ

 

47: 2019/12/05(木) 15:36:25.22 ID:7ePj9b0D0
>>40
悪人でも善人でもない
¨普通の人¨だよなw

 

41: 2019/12/05(木) 15:28:46.91 ID:bHH2zDYW0
ヘロデ王ってサロメのお父さん?

 

42: 2019/12/05(木) 15:29:04.46 ID:neC+sRcZ0

こういう話は掘り返せば幾らでもあるんだろうな
火炙りにされても地動説を唱え続けたジョルダーノ・ブルーノ神父はつい最近になって
ヨハネ・パウロ教皇によってその名誉を回復されたとかさ

ガリレオは火炙りにされると聞いた途端に地動説を取り下げて懺悔したっていうのに
地動説の祖みたいに歴史に刻まれちゃってるけども

 

43: 2019/12/05(木) 15:31:24.01 ID:9qhFe2fQ0
>紀元30年頃に行われたイエスの処刑において
紀元前117年で27歳だった筈
どこから30年になるのか分からない
もしかして、タイムスリップしたのかな?

 

45: 2019/12/05(木) 15:35:19.11 ID:7ePj9b0D0

>>43
>紀元前117年で27歳だった筈

いや
あんたがナニ言ってるのかわからない
西暦ってナニを基準に定められたと思ってんだよ?w

 

48: 2019/12/05(木) 15:37:59.72 ID:61MsfK/Z0
ピラトはもともとイエスキリストの人柄に興味を持っていたし、処刑までしたくはなかったんだよ。
ただ、現地のユダヤ人たちの多くが処刑を求めていたので、判断を任せたわけだ。

 

51: 2019/12/05(木) 15:41:33.36 ID:SeWNNerN0
1人の罪人を許す機会を設けて、強盗○人犯のバラバとイエスどちらを助けるかピラトは聞いている
んで、煽られた民衆はバラバを助けるよう求めた
んでピラトは諦めた

 

52: 2019/12/05(木) 15:42:25.26 ID:L2ZOa1Cn0
考古学の新史料とラノベの内容とが食い違う、と言う記事じゃん

 

54: 2019/12/05(木) 15:48:10.13 ID:deciOpYo0
イエスがタヒんでなかったらこんなに大きい宗教になってないだろ
生きてたら処刑後の復活とかなかったんだから

 

68: 2019/12/05(木) 16:35:03.38 ID:Dudbe53m0
>>54
仏陀みたいに大往生してからも復活したりして

 

58: 2019/12/05(木) 15:54:18.61 ID:KPONmdSX0
そういえば日本はキリシタン皆○しにしたから汚染されてないけど
キリスト教が入ってきてたら天皇制ってどうなったんだろうな

 

70: 2019/12/05(木) 16:43:19.51 ID:SeWNNerN0
>>58
天皇がキリスト教を信じただけだと思う
仏教を受け入れたように

 

110: 2019/12/05(木) 23:16:45.01 ID:6XFH4AKK0
>>58
キリストも八百万の神の一つだぞ、なんせ安土桃山時代にキリストを祀る神社が有ったそうな

 

129: 2019/12/07(土) 12:39:36.90 ID:+ILmc8Xf0
>>110
そうだね日本じゃあイスラムの英雄がお寺で神将やってたりするしね

 

62: 2019/12/05(木) 16:07:36.08 ID:eJlZgHTn0
聖書読めばピラトは悪役じゃないことは誰だって知っている話。

 

63: 2019/12/05(木) 16:13:09.65 ID:S2SU1KYq0
>>62
だよなぁ
正直、やたら威勢のいいこと言っておきながら実際イエスが捕まったら逃げ回った弟子たちのがどうなのかと思うわ…

 

82: 2019/12/05(木) 18:30:23.71 ID:EQyVOsFb0
そりゃローマとユダヤは協力関係にあったろうさ。
キリストはいわばユダヤの原理主義過激派みたいなもんだしな。

 

87: 2019/12/05(木) 18:55:42.16 ID:NNq+kGcN0
イエスという名の奴は3人いたらしい

 

93: 2019/12/05(木) 19:08:36.47 ID:7ePj9b0D0
>>87
つうかイエス(ヨシュア)って元は昔のイスラエルの預言者の一人(モーセの後継者)で
当時のユダヤ人にはありふれた名前なんだよ
日本で言えばシンジとかヒロシとかそんな感じw

 

112: 2019/12/05(木) 23:18:01.04 ID:gTltbMsW0
>>93
イエスはマリアの婚前出産の結果、生まれたから
処女懐妊とかスターウォーズみたいな
作り話を造ったんだよな

 

89: 2019/12/05(木) 18:57:38.00 ID:Gep7w/M30
イーサーが偉くなったのは後世のこと
当時は単なる奇人でしかなかった

 

92: 2019/12/05(木) 19:01:02.80 ID:RkyKHlrr0
そりゃ利益をうむからというのと街道整備はローマの国是だから
怠慢か頭おかしくない限りやるだろ

 

94: 2019/12/05(木) 19:22:51.10 ID:f38kJj7Q0
ヨセフスなどの記録によっても、ピラトがユダヤ人の命を虫けらのように扱っていたのは事実だ。
何の罪も無いと認めたイエスを、厄介事を避けたいというだけの理由で処刑したことは納得できる。

 

95: 2019/12/05(木) 19:52:45.01 ID:Q4jfnnW80
ピラト?
ピラトゥスだろ
ピラトって何語だよ

 

97: 2019/12/05(木) 20:47:14.03 ID:Tc9T0NtN0
>>95
古典ラテン語だとポンティウスピラトゥス、
教会ラテン語だとポンティオピラト、
になるっぽい

 

98: 2019/12/05(木) 20:57:18.67 ID:TN+V5Ojt0
まあでも、ローマが福音書を改編したりローマに都合のいい
福音書を新約聖書に採用した可能性も有るからな
ピラト(ローマ)はイエスのタヒに積極的に関わっていないって事に
イエスの存在も含めて真実は誰にも分からん

 

99: 2019/12/05(木) 21:17:14.63 ID:066VyOyr0
イエスの弟子で初代教皇のペテロだっけ?があまりに情けない。最初は強がってたのにイエスが処刑されると
いえ、私はあの人とはまったく関係ありませんと全力で関係を否定。

 

103: 2019/12/05(木) 21:33:40.85 ID:LciiG2U+0
民衆にそそのかされてイエスの処刑を許可しただけなのに。記事はヘロデ王と勘違いしてるんじゃないか?(´・ω・`)

 

106: 2019/12/05(木) 23:10:38.56 ID:vFLeSXST0
パレスチナのユダヤの民がイエスではなく強盗を助命したとか
使徒信条は多方面に喧嘩売りまくりだから
そろそろバージョンチェンジしても良いとは思う

 

118: 2019/12/05(木) 23:29:06.32 ID:cuSeCdfP0
ピラトはキリストを生かしたかったが、反対派がサクラを使ってまで
罪人に仕立て上げたという風に新約聖書にも書かれているし。
完全な悪役ではなく、施政者としての仕事を遂行したに過ぎない。
そもそも、新約聖書自体が三国志演義並みの真贋入り交じる書物と
考えるべきだし。

 

119: 2019/12/05(木) 23:31:37.79 ID:zr4qP2Qj0
割とマトモな判断力持ってる公務員だよな。ピラト

 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575525271/