オススメ記事(外部)

フランツ・ヨーゼフ1世は名君?老害?オーストリア皇帝とハンガリー国王でありながら名君になれなかった男

1世界歴史ちゃんねる 2013/10/23(水)00:09:31.65 ID: 0.net

69年の長きにわたり多民族国家をアウスグライヒを経ながらも纏め上げ
七週間戦争後は軍備も増強、工業化による経済発展、世紀末文化の中心
そしてリングシュトラーセに代表される帝都ウィーンの大改造。一方、頑迷な保守主義者だった皇帝はアウスグライヒ以外は
守旧に固執しドラスティックな改革も行おうとせず
勤勉ではあったが「能力は伍長か軍曹」と陰口を叩く者もいたほど。
また軍事同盟入り組むヨーロッパでセルビアに宣戦布告の最終決断を下したのも
彼である。

フランツ・ヨーゼフ1世は名君か老害か?

 

2世界歴史ちゃんねる 2013/10/23(水)00:19:22.48 ID: 0.net

関係ないけどフランツ・ヨーゼフ1世っていうことは
フランツ・ヨーゼフ2世もいるってこと?

 

3世界歴史ちゃんねる 2013/10/23(水)00:38:32.87 ID: 0.net

>>2
いない。オーストリア=ハンガリー最後の皇帝もカール1世だし、帝号として
1世を名乗っただけ。ただ関係ないリヒテンシュタイン侯にフランツ・ヨーゼフ
2世はいる。

 

67世界歴史ちゃんねる 2016/09/17(土)18:45:24.71 ID: 0.net

>>2
最後の皇帝カール1世の息子、最後の皇太子オットー・フォン・ハプスブルクは、
本名をフランツ・ヨーゼフ・オットー…うんたらかんたら・ハプスブルクという名前だった時の皇帝と区別するために縁者からも世間からもオットーと呼ばれたが、
即位していればフランツ・ヨーゼフ2世という名乗りをしたであろうと言われている

 

5世界歴史ちゃんねる 2013/10/23(水)15:21:57.34 ID: O.net

あれだけの多民族国家を存命中まとめあげたこと、それにアウスグライヒとリングシュトラーセだけでも相当なもんだと思うけどな。

オーストリー人にとってはフランツ=ヨーゼフ1世時代というのは相当に郷愁を誘われるようで、ウィーンの動物園に中国ら贈られたパン1つがいの名前を募集したら、圧倒的多数で「フランツ=ヨーゼフ」と「シシィ」に決まったそうだよ。

 

7世界歴史ちゃんねる 2013/10/23(水)22:46:15.96 ID: 0.net

明君だろうよ。在位というか存命の間は独立運動を控えようという意見すら
チェコとかにはあったらしいし。崩御の時、ウィーン市民には茫然自失して
街をさ迷い歩く人も結構いたらしい。

 

8世界歴史ちゃんねる 2013/10/23(水)22:46:56.05 ID: 0.net

それだけの求心力を、人望を得ていたってだけでもたいしたもんだと思う。

 

9世界歴史ちゃんねる 2013/10/24(木)13:45:04.07 ID: O.net

改革した人を高く評価するのが間違いとは言わないが、トラブルを起こさず円滑に組織を運営するのも実は相当な能力が必要なんだよな。特に内部がまとまってない組織の場合。
そう考えれば、ヨーロッパの火薬庫をまとめ続けたフランツ=ヨーゼフ1世は極めて有能だったんじゃないかと思うけどな。

 

10世界歴史ちゃんねる 2013/10/27(日)18:11:07.42 ID: 0.net

世界大戦が起きなければ帝国はまだ続いていただろう
クロアチアあたりが独立してたかも知れんが

 

11世界歴史ちゃんねる 2013/10/27(日)19:01:40.35 ID: 0.net

戦後にオーストリア解体つーのも相当異様な話だったんだよな
あれ、本当はそんなことせんでも、という意見もあったし
WW1の戦後処理って本当に異常

 

12世界歴史ちゃんねる 2013/11/01(金)02:23:07.04 ID: O.net

>>11
何で敗戦後にハプスブルク家は一気に人心を失ったわけ?

 

13世界歴史ちゃんねる 2013/11/01(金)12:27:41.29 ID: 0.net

負けたから

 

14世界歴史ちゃんねる 2013/11/01(金)12:56:46.49 ID: O.net

>>13
19世紀後半にも何度か敗戦してるじゃん。

 

15世界歴史ちゃんねる 2013/11/01(金)13:14:40.81 ID: 0.net

総力戦で負けたから

 

16世界歴史ちゃんねる 2013/11/01(金)19:00:31.31 ID: 0.net

もしフランツ・フェルディナント大公が即位してたら
フランツ・フェルディナント1世になってたの?

 

17世界歴史ちゃんねる 2013/11/02(土)09:42:49.42 ID: 0.net

若い時から、ナポレオン3世の挑発に乗って開戦とか、暗君とは言わないまでも凡君だな。

といっても、当時のオーストリアは有能な君主でもどうしようもなかったと思うが。

 

18世界歴史ちゃんねる 2013/11/02(土)23:03:44.56 ID: 0.net

大公が暗○されてなければオーストリア帝国の名は現代まで続いてるよ
チェコやクロアチアが独立してるかも知れんが
つまりセルビア人が悪い

 

19世界歴史ちゃんねる 2013/11/05(火)22:37:48.31 ID: 0.net

ハプスブルク帝国を立て直す方法ってなかったの?
仮想歴史の創作でも解体処分がデフォルトだけど

 

20世界歴史ちゃんねる 2013/11/06(水)23:10:24.54 ID: O.net

>>19
連邦化。
但しドイツ人優位は消えて無くなる。

 

21世界歴史ちゃんねる 2013/11/09(土)20:56:39.12 ID: 0.net

>>19
皇帝ハプスルブルク家を抱いた絶対君主制国家で
人種とか一切無視して皇帝と個人がそれぞれ結びつく国家にすりゃ生き残れたよハプスブルク帝国は皇帝とドイツ人、ハンガリー人でその他を統治するって形にしたからな
それじゃあダメだ
ローマ帝国と同じように皇帝が他全てを支配するという形にしないと多民族国家は辛い

 

22世界歴史ちゃんねる 2014/04/17(木)21:26:27.09 ID: 0.net

極度の倹約家で継当てだらけの服を着てたんだっけ?
近くで見ると、乞食にしか見えなかったそうな。

 

23世界歴史ちゃんねる 2014/04/17(木)22:36:07.16 ID: 0.net

功罪ともにあるだろうが、俺は畏敬の念を抱いてしまう。
70年近くひたすら国事に身をささげるなんて
超人的なことだ。

 

24世界歴史ちゃんねる 2014/07/20(日)18:47:20.58 ID: 0.net

中欧三都、特にウィーンの美しい街並みは
この人が造ったんだよね街を歩けば、今でも肖像画を見かけることが
あるらしい

 

25世界歴史ちゃんねる 2014/07/20(日)18:55:00.62 ID: 0.net

一次大戦がなければ名君

しかし、一次大戦に上手く対応出来なかったので老害

 

26世界歴史ちゃんねる 2014/07/20(日)19:03:12.63 ID: 0.net

功績

立憲君主制
街の近代化
線路で街をつないだこと
ゆるい統治で現代人の全貌の的としたこと
帝国国歌の歌詞
まわりが不幸すぎて同情をあつめるとこ
日本に好意的態度だったこと
フランツ・フェルディナントが日本に来たこと
フランツ・フェルディナントにより宮殿に日本庭園を造ったこと

 

27世界歴史ちゃんねる 2014/07/20(日)19:09:37.72 ID: 0.net

23歳の新婚旅行でも毎日家に帰って仕事してたこと
仕事1日10時間休みなし
朝は4時起床、夜は8時就寝
陸軍の制服をよく着ていて、贅沢はしなかった
ここまで超人だと畏怖の念も抱くな自分もなんで贅沢しないのか理解できないが
日本人に「カロウシ」とかいってる外人にはもっと理解できないだろう

 

28世界歴史ちゃんねる 2014/07/20(日)19:49:00.46 ID: 0.net

幼少からゾフィーに皇帝になるべく教育を受けてきたから
自分の職務としてあたりまえのことと考えていたんでしょう神から与えられた職責だと

 

29世界歴史ちゃんねる 2014/07/20(日)20:14:45.21 ID: 0.net

前皇帝のフェルディナント帝は知的障害を理由に
ハプスブルク家の連中(特にゾフィー)に退位させられてるからな
民衆の意見でもあって退位させろっていう運動もあったらしい自動的に皇帝を決めないってのも、ほかの君主国にはない

自○した皇太子の次が弟ではなく弟の息子のフランツ・フェルディナントになったのも
弟の高齢を理由にだし、
その次の皇太子がフランツ・フェルディナントの弟ではなく弟の息子なのも
フランツ・ヨーゼフがカールを高く評価してたからだ
つまり、できる人でないと皇帝になれないのがこの一家

それゆえにフランツ・ヨーゼフはもとから優秀だったということだろう

 

31世界歴史ちゃんねる 2014/07/21(月)19:53:04.93 ID: 0.net

>>29
そうですね
残念なのは優秀な参謀がいなかったこと
官兵衛がいれば

 

32世界歴史ちゃんねる 2014/07/22(火)01:01:38.39 ID: 0.net

>>31
まったくそのとおりであるな

 

30世界歴史ちゃんねる 2014/07/21(月)17:00:45.05 ID: 0.net

結局フランツ1世系って、ゴミしかいないな。

やはりカール大公かヨハン大公が皇帝になるべきだった。

 

33世界歴史ちゃんねる 2014/07/23(水)02:45:12.74 ID: 0.net

20世紀初めには世界で10指に入る大都市だったウィーンが
ど田舎国家オーストリアにふさわしい都市になってしまったのも
この人のせいで帝国が崩壊したから人口が爆発的に伸びた20世紀なのに
1900年の人口の方が2000年の人口より多いってありえないだろ

 

34世界歴史ちゃんねる 2014/07/23(水)18:59:14.89 ID: 0.net

ヨーロッパの人口爆発は20世紀じゃなくて19世紀だろ。

19世紀にそんなに人口が増えなかったのは、移民で新大陸へ行ったからだし。

 

35世界歴史ちゃんねる 2014/07/23(水)22:37:28.93 ID: 0.net

フランツ・ヨーゼフ1世が帝国各地に鉄道と地下鉄を敷き
ウィーンの外壁を壊して資本家に売却して街づくりを行ったこれがいまの人口爆発の基礎となってる
帝国が崩壊したからではなく帝国があったからだ

 

36世界歴史ちゃんねる 2014/07/24(木)19:24:22.41 ID: 0.net

よく頑張ったなとは思う。
そんなに頑張らなくてもよかったのかも、とも思う。

 

37世界歴史ちゃんねる 2014/07/24(木)21:22:38.10 ID: 0.net

働きたくない欧米人の中で
ほとんど休みなく働いてたフランツ・ヨーゼフはすごすぎる

 

38世界歴史ちゃんねる 2014/07/25(金)00:02:14.13 ID: 0.net

一番始末に終えないのは、無能な働き者って話もあるがな。

 

40世界歴史ちゃんねる 2014/07/27(日)20:54:56.05 ID: 0.net

臣民を心服させていたのは大きい。

真摯に公務に務めることで何千万人もの信頼を勝ち取る。これはでかい。

 

41世界歴史ちゃんねる 2014/08/07(木)12:24:05.66 ID: O.net

しかしフランツ・ヨーゼフの愛人って、
エリザベトとちっとも共通点ないな。
エリザベトで懲りたからか、
元々庶民的でふくよかなタイプが好みなのか。

 

42世界歴史ちゃんねる 2014/08/07(木)23:19:31.50 ID: 0.net

性欲処理なだけだからマ○コあればどうでもいいんじゃない?
それも母親が性欲処理に与えた女性または
エリザベートが「あたしは妊娠したくないし旅したいから彼女を愛人になさい」と与えた女性
のいずれかだから

 

43世界歴史ちゃんねる 2014/08/08(金)03:49:01.43 ID: 0.net

カタリナ・シュラット夫人はエリザベート皇后みずからが
皇帝のお世話係として紹介した人。
だから正室と愛人がお互いに信頼しあっていた。

 

46世界歴史ちゃんねる 2014/08/08(金)12:10:08.25 ID: O.net

しかしNHKスペシャルの大杉漣扮するフランツ・ヨーゼフの
ナレーションが帝国末期の暗黒臭と妙にマッチしてたな。
大杉漣ってハゲタカの社長てか義経の新宮行家とか、
駄目臭がする訳があうな。

 

47世界歴史ちゃんねる 2014/08/08(金)23:36:09.17 ID: 0.net

ホーフブルクの内部ってこうなんだな
旅行ガイドブックだと赤い暑苦しい部屋ばっか載ってるけど
他の部分見てみると・・・・「これはすごい」としかいいようがない

マリア・テレジアもフランツ・ヨーゼフもここに住んでたんだなあ
ここで育ったらお嫁に行きたくないわーほかの宮殿がしょぼくみえる
アントワネットがベルサイユ宮殿を嫌ったのがよくわかる

 

51世界歴史ちゃんねる 2015/01/14(水)22:01:51.20 ID: 0.net

>>47
ハプスブルクってケチなイメージだが。

 

48世界歴史ちゃんねる 2014/10/25(土)19:19:49.07 ID: 0.net

むしろドイツ語圏を捨ててハンガリー帝国としてやっていったらどうだろう

 

49世界歴史ちゃんねる 2014/10/26(日)18:01:17.98 ID: 0.net

どうもこの人とリヒャルト・シュトラウスはイメージがかぶるな。

 

50世界歴史ちゃんねる 2014/10/28(火)00:45:47.68 ID: 0.net

フランツ・ヨーゼフ1世は老害というより、動脈硬化を起こした帝国の象徴という感じ

 

52世界歴史ちゃんねる 2015/01/20(火)23:33:24.16 ID: 0.net

ナポレオン3世の挑発にのったのも、第二次世界大戦を決めたのもこの人じゃないでしょ。
この人自身はセルビアへの宣戦を反対してたけど、プロイセンや外相が戦争をしたがった。それでも最終決定をしたと言われるのか…

 

53世界歴史ちゃんねる 2015/03/22(日)19:09:35.94 ID: 0.net

ひたすらに保守的姿勢をとって帝国を20世紀まで存続させたのは、
間違いなくフランツヨーゼフでなければできなかった功績では?どっかをいじくれば瞬く間に崩壊する運命にあった以上、改革なんてやったらその時点で終了だよ

 

55世界歴史ちゃんねる 2015/03/26(木)22:45:34.28 ID: 0.net

ルドルフやフランツ・フェルディナントにやらせたらもっと早く崩壊してたろ。

 

56世界歴史ちゃんねる 2015/04/03(金)20:58:27.41 ID: 0.net

大ドイツ主義の領土はおろか、トリアノン条約以前の領土を21世紀まで持ちこたる方法なんてあるのか?
誰がやっても無理だろ。

 

57世界歴史ちゃんねる 2015/04/03(金)21:25:16.52 ID: 0.net

>>56
WW1しなけりゃいくらでも立ち回りはあるセルビアを締め付けすぎなんだよ

 

58世界歴史ちゃんねる 2015/04/03(金)22:42:18.09 ID: 0.net

そのまま維持しようとしたこと自体が間違い。
ドイツ語圏+ベーメンとスロヴェニアだけ残して、ハンガリーとその他のスラヴ権は大幅な自治権を与えて切り離せばよかった。

 

59世界歴史ちゃんねる 2015/04/03(金)22:51:37.56 ID: 0.net

未回収のイタリアにチェコ・スロバキアにクロアチアにボスニアに。
どれもがガチで独立運動に内戦やってる国じゃん…。といいつつ、1848年の即位時点の領土を1914年まで維持する方法があるのか、の方が面白いかも。
イタリア統一・領内の民族主義・プロイセンの伸張。これに対応できる方法はあるのか?

に57のレスはかえさせていただきたいわ。

 

60世界歴史ちゃんねる 2015/04/03(金)22:58:47.63 ID: 0.net

>>59
1848年じゃなくてもう300年ほど遡れるなら余裕カール5世がモーリッツの裏切りでシュマルカルデン同盟に負けなければ帝国のガチ統一可能だったから

 

61世界歴史ちゃんねる 2015/04/03(金)23:10:42.82 ID: 0.net

>>60
それだとスレタイのヨーゼフお爺ちゃん関係ないじゃん…

 

62世界歴史ちゃんねる 2015/04/03(金)23:13:32.90 ID: 0.net

それくらい手遅れってことさHAHAHA

 

63世界歴史ちゃんねる 2015/08/01(土)00:29:27.88 ID: 0.net

オーストリア=ハンガリー帝国は遅れた封建制度の諸民族の牢獄であった
しかし、牢獄が崩壊した後に待っていたのは、元囚人同士の○し合いだった-2015年8月 掲示板にて

 

64世界歴史ちゃんねる 2015/08/05(水)21:32:46.24 ID: 0.net

帝国崩壊後のアンシュルス、ズデーテン進駐、
ポーランド分割、WW2での枢軸参加、
その後の東側陣営への取り込み、ユーゴスラヴィア後のバルカン内戦、オーストリア=ハンガリー帝国が存在していた頃とは比べ物にならないほどの動乱と混乱、
そして血が、わずか100年ほどの間に流れた

文化も歴史も言葉も違う民族を双頭の鷲の元に束ねて幾百年
そういう意味ではあの帝国に充分存在意義はあった

Viribus Unitis
“一致団結して"

この言葉のなんと重いことか

 

66世界歴史ちゃんねる 2015/12/30(水)12:09:03.48 ID: 0.net

日本で言えば鳥羽法皇が近いかな?

 

68世界歴史ちゃんねる 2016/09/25(日)20:17:36.24 ID: 0.net

最後の皇太子オットーの本名は
フランツ・ヨーゼフ・オットー・ロベルト・マリア・アントン・カール・マックス・ハインリヒ・シクストゥス・フェリックス・レトゥス・ルートヴィヒ・ガエタン・ピウス・イグナティウス・フォン・ハプスブルク
だね

 

69世界歴史ちゃんねる 2016/09/25(日)21:53:15.17 ID: 0.net

皇太子ルドルフが妹マリーの送った手紙
「父上が崩御したら、あなたはすぐにオーストリィを出てスイスにでも亡命しなさい」
「崩御の後何が起きるか私はわかりすぎるほどよくわかってる」

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/whis/1382454571/

スポンサードリンク