オススメ記事(外部)

実際には実在しないと思われている歴史上の人物をまとめてよう

2020年12月19日

1世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)01:06:37.47 ID: 0.net

弁慶

 

2世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)01:32:05.28 ID: 0.net

老子

 

3世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)02:54:59.45 ID: 0.net

>>1
義経に仕えた「弁慶」という名前の人は実在した
じゃなきゃ吾妻鑑の作者も、わざわざ一回だけ、なんの活躍もしない「弁慶」なんて人を紹介しないと思われもちろん五条大橋で戦い、安宅でがんばり、平泉でタヒぬ怪力無双の「弁慶」はまったくの創作だが

 

4世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)03:33:16.26 ID: 0.net

弁慶は当時まだ存在してなかった五条大橋で牛若丸に降参して家来になったわけだからな

 

5世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)03:39:42.59 ID: 0.net

徐福

 

6世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)03:42:46.50 ID: 0.net

アーサー王(女)

 

8世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)04:47:16.96 ID: 0.net

プレスター・ジョン

 

14世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)11:13:52.86 ID: 0.net

聖徳太子

 

16世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)18:26:48.07 ID: 0.net

ジャンヌ・ダルク

 

17世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)21:00:06.90 ID: 0.net

モーゼ

 

19世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)22:31:26.22 ID: 0.net

サンジェルマン伯爵は実在したの?

 

20世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)22:32:08.07 ID: 0.net

卑弥呼

 

21世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)22:32:12.90 ID: 0.net

坂上田村麻呂

坂面多母礼麻呂という登場人物の記録があって、
実は蝦夷側の人物と言われている。というかモレって。

 

23世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)23:18:37.35 ID: 0.net

>>21
祖父の犬養も父親の苅田麻呂も著名な武人で、玄孫も是則は歌人で有名。
『日本後紀』にはしっかり卒伝がありますが。
蝦夷云々は否定された喜田貞吉説。

 

22世界歴史ちゃんねる 2014/11/20(木)23:19:16.81 ID: /qIKhbd93

周 倉 貂蝉

 

25世界歴史ちゃんねる 2014/11/21(金)03:54:49.02 ID: 0.net

イエス・キリスト
同時代史料の裏付け一切無し

 

28世界歴史ちゃんねる 2014/11/21(金)05:36:53.96 ID: 0.net

神武天皇

 

34世界歴史ちゃんねる 2014/11/21(金)16:20:04.54 ID: 0.net

シバの女王は人物が特定されてるんだっけ

 

39世界歴史ちゃんねる 2014/11/23(日)05:52:47.73 ID: 0.net

>>34
そもそもイエメンなのやらエチオピアなのやら。
名前もどちらをとるかで違いますし。>>38
旅館業の専業化が室町時代と言われていますし、法師は泰澄の命を受けて開業
したというものの、泰澄の信仰が形をなすのは平安後期から。
金剛組もそうですが、実際はいいとこ中世後期の創業だと思いますよ。
寺社の開基も7〜8世紀とするところが多いですが、浅草寺にせよ厳島神社にせ
よ事実はどうだか。

 

35世界歴史ちゃんねる 2014/11/21(金)17:30:33.62 ID: 0.net

シバの女王がタヒ後にシバ神になったの?

 

36世界歴史ちゃんねる 2014/11/21(金)18:58:12.48 ID: 0.net

シバの女王 Sheba, Saba, Shva

シバ神 Siva, Seeva

 

38世界歴史ちゃんねる 2014/11/22(土)11:18:34.47 ID: 0.net

創業西暦718年日本最古の旅館「法師」の当主は代々「善五郎」を名乗って来たけど、
奈良時代の人名でこんなのって既にあったの?妙に新しい響き
それこそ「鎌足」とか「馬子」とか「妹子」とか(全部ひとつ前の飛鳥時代だけど)そんなののイメージがあるけど

 

39世界歴史ちゃんねる 2014/11/23(日)05:52:47.73 ID: 0.net

>>34
そもそもイエメンなのやらエチオピアなのやら。
名前もどちらをとるかで違いますし。>>38
旅館業の専業化が室町時代と言われていますし、法師は泰澄の命を受けて開業
したというものの、泰澄の信仰が形をなすのは平安後期から。
金剛組もそうですが、実際はいいとこ中世後期の創業だと思いますよ。
寺社の開基も7〜8世紀とするところが多いですが、浅草寺にせよ厳島神社にせ
よ事実はどうだか。

 

40世界歴史ちゃんねる 2014/11/27(木)16:59:55.18 ID: 0.net

女法王

 

44世界歴史ちゃんねる 2014/12/10(水)13:01:29.43 ID: 0.net

シェークスピア

 

50世界歴史ちゃんねる 2014/12/10(水)20:22:25.69 ID: 0.net

実在してしまうから困る・・・
イワン・イワノヴィチ・シュヴァーロフ(1727年-1797年)
イワン・イワノヴィチ・イリイチェフ(1905年-1983年)

 

51世界歴史ちゃんねる 2014/12/10(水)23:33:30.24 ID: 0.net

南スラブではヴィッチの部分が姓として固定化してるな

 

52世界歴史ちゃんねる 2014/12/11(木)01:12:37.18 ID: 0.net

さすがにイワン・イワノヴィチ・イワノフという、史上に名を残した人物はいない
・・・・と信じたい

 

53世界歴史ちゃんねる 2014/12/11(木)01:43:09.65 ID: 0.net

いたみたいだぞ、イワン・イワノビッチ・イワノフ氏。数学者だったそうな。読めないがロシア語wikipediaがあるっぽい。
他に画家のアレクサンドル・アレクサンドロビッチ・アレクサンドロフ、軍人のヴァシリー・ヴァシリービッチ・ヴァシリエフ、
生物学者のニコライ・ニコラエヴィッチ・ニコルスキーなどなど……。

 

55世界歴史ちゃんねる 2014/12/11(木)02:19:55.65 ID: 0.net

ファーストネーム:イワン
ミドルネーム:イワンの息子
ファミリーネーム:イワンの子孫
ってことかね
殆ど関係ないがチャンドラグプタ2世を連想した

 

57世界歴史ちゃんねる 2014/12/12(金)08:12:33.02 ID: O.net

神功皇后

 

58世界歴史ちゃんねる 2014/12/12(金)13:24:15.07 ID: 0.net

ヤマトタケル

 

64世界歴史ちゃんねる 2014/12/31(水)06:01:31.26 ID: 0.net

オスカル・フランソワ

 

65世界歴史ちゃんねる 2015/01/28(水)14:36:50.12 ID: 0.net

太公望

 

66世界歴史ちゃんねる 2015/01/28(水)16:00:50.97 ID: 0.net

>>1
さすがに日本史だと弁慶の時代以降だとこういったなぞの人物は
出てこないな
しいて言うなら、写楽かな
おそらく写楽も、本人に写楽様と言っても
あれ、適当に名乗った「ペンネームだからな、俺覚えていないよ」と言い出しかねん

 

69世界歴史ちゃんねる 2015/01/28(水)17:54:59.47 ID: 0.net

>>66
「中本哲史」なんかは後世からみれば「写楽」と同じぐらい謎とされているだろう。
本名なのか偽名なのか個人なのかグループなのか国籍も含め一切不明。
むしろ社会がネット化されるにつれて、これからこういう正体不明の謎ネームは増えていくと思う。

 

80世界歴史ちゃんねる 2015/01/29(木)11:42:18.07 ID: 0.net

>>69
老子に近い存在なのかねぇ
老子もこの人じゃないのかな?という人はいるようだけど、
おそらく同じ時代に周の国を出る年寄りに、老子様と呼びかけても
「誰のこっちゃ」と言うだろうな

 

67世界歴史ちゃんねる 2015/01/28(水)16:47:19.91 ID: 0.net

微妙なところだと石川五右衛門。
文禄三年に三条河原で釜茹でになった盗賊は実在するようだが、有名な義賊としてはほとんどフィクション。

 

68世界歴史ちゃんねる 2015/01/28(水)17:07:33.36 ID: 0.net

御釈迦様が実在したという同時代史料はあるのだろうか。

 

71世界歴史ちゃんねる 2015/01/28(水)19:38:09.22 ID: 0.net

キリストだって、
19世紀はマジで非実在説が流れていただろう?
まあ、弁慶に時代が近いが、親鸞だって
明治の頃は実在説が流れていたのだし

 

72世界歴史ちゃんねる 2015/01/28(水)22:32:51.94 ID: 0.net

山田長政

日本人だけど活動した(とされる)領域が当時のシャムだからスレチじゃないよな?

 

73世界歴史ちゃんねる 2015/01/28(水)23:20:22.08 ID: 0.net

山田長政という駿河出身の男は実在している
オーヤ・セナーピモクという高位の官名を現地でもらっていた日本人も実在する
山田長政=オーヤ・セナーピモクなのかどうかが不明瞭ということで、石川五右衛門系かな

 

74世界歴史ちゃんねる 2015/01/28(水)23:32:11.13 ID: 0.net

>山田長政
王女と結婚したの毒○されたのとなると、五里霧中なフィクションだけどな

 

81世界歴史ちゃんねる 2015/01/29(木)16:59:38.28 ID: 0.net

>>74
毒○はポルトガルの記録にもあるんじゃなかったっけ。

 

75世界歴史ちゃんねる 2015/01/29(木)00:01:51.38 ID: 0.net

アイルランドのデ・ヴァレラ元大統領の父親も、ホアン・ヴィヴィオン・デ・ヴァレラというキューバ人とされてるけど、
「歴史家や伝記作家たちがいくら丹念に調べても、教会にも市役所にもそのような2人の結婚記録は残されていなかった。
1990年に最新の伝記『デ・ヴァレラ』("De Valera: Long Fellow, Long Shadow" )を著したティム・パット・クーガンもそのような記録を見つけられなかったといい、
それどころかホアン・ヴィヴィオン・デ・ヴァレラあるいは似た名前の人物の誕生・洗礼・結婚・タヒ去に関する一切の記録を発見できなかった」
(Wikipedia「エイモン・デ・ヴァレラ」)
とあり、結局私生児だろうってことで落ち着いたけど、これってホアン・ヴィヴィオンの私生児ってこと?
それともどこの馬の骨ともわからぬ種の子ってこと?もし前者なら歴史家や伝記作家も詰めが甘いと思う

 

76世界歴史ちゃんねる 2015/01/29(木)03:15:33.66 ID: 0.net

三宝寺勝蔵

 

77世界歴史ちゃんねる 2015/01/29(木)04:57:19.96 ID: 0.net

山本勘助
白井胤治

 

88世界歴史ちゃんねる 2015/02/02(月)19:42:41.62 ID: 0.net

>>77
山本勘助は手紙が見つかって実在が確認されたんじゃ?
菅助の名前で。甲陽軍鑑が正しいかどうかは不明だが。

 

78世界歴史ちゃんねる 2015/01/29(木)08:29:15.20 ID: 0.net

無理やり世界史的なところに戻すと、沙也加が誰かもわからないんだよな。

 

85世界歴史ちゃんねる 2015/01/29(木)22:48:17.60 ID: 0.net

沙也加じゃなくて沙也可だろ

 

83世界歴史ちゃんねる 2015/01/29(木)18:44:44.10 ID: 0.net

>>78
沙也加は鉄砲術をもって李朝に仕え、元々秀吉に反感を抱いているようであり、
呼び名も似ている雑賀衆の一集団じゃ?とは言われているね。

 

87世界歴史ちゃんねる 2015/02/02(月)01:32:13.41 ID: O.net

>>78
松田聖子の娘

 

82世界歴史ちゃんねる 2015/01/29(木)17:59:55.09 ID: 0.net

山田長政の実像については、一次資料の件も含めてこれを参考にするといい
https://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/13063/1/AjiaTaiheiyo_05_00_007_Tsuchiya.pdf

 

84世界歴史ちゃんねる 2015/01/29(木)19:18:44.77 ID: 0.net

李自成の軍師、李厳

 

89世界歴史ちゃんねる 2015/02/02(月)19:46:59.30 ID: 0.net

中国だと列子かな?
現在残っているのは偽書。
しかし、多岐亡羊とか愚公山を移すなど有名な話が載っている。

 

90世界歴史ちゃんねる 2015/02/02(月)19:56:05.09 ID: 0.net

三国志演義や水滸伝の作者とされる施耐庵や羅貫中も実在が疑わしいとされている。
西遊記は作者自体わかっていない。呉承恩説もあるが。

 

91世界歴史ちゃんねる 2015/02/11(水)22:49:32.34 ID: 0.net

その流れで行けば『金瓶梅』の笑笑生も。
というかふざけた名前だなw

 

92世界歴史ちゃんねる 2015/02/11(水)23:04:56.84 ID: 0.net

笑福亭笑生

 

93世界歴史ちゃんねる 2015/02/12(木)12:20:22.89 ID: 0.net

聖徳太子ってのは創作くさいな。
馬小屋で生まれた厩戸皇子とか、つくりもの感満載

 

98世界歴史ちゃんねる 2015/02/13(金)13:31:40.37 ID: 0.net

>>93
生前の聖徳太子に、聖徳様と挨拶しても無視されるだろうなww
北条早雲と同じだよ
伊勢市の小田原北条の創始者に北条様、北条早雲と呼びかけても
間違いなく「わしゃ知らん」といわれるだろうてww

 

94世界歴史ちゃんねる 2015/02/12(木)14:09:06.47 ID: 0.net

という日本書紀を読んだことない感満載w

 

95世界歴史ちゃんねる 2015/02/13(金)00:17:54.01 ID: 0.net

最高額紙幣が必ず聖徳太子という時代が長く続いたんだが
福沢さんが登場してから以後聖徳太子紙幣は作られなくなった。
架空人物説が有力になってきたことと関係あるんだろうか。

 

105世界歴史ちゃんねる 2015/02/13(金)17:10:04.61 ID: 0.net

>>95
よくわからんが、相撲界と一緒なんじゃね?
横綱はいまさら大関とか関脇になれない、みたいな
5万10万紙幣が出るようになれば、また浮上してくる可能性もあったり

 

192世界歴史ちゃんねる 2016/02/21(日)18:25:49.64 ID: 0.net

化石レスですまん

>>95
聖徳太子の顔は紙幣には向かないらしい。
若くて奇麗な顔だから。

紙幣に載せる肖像はなるべくブサイクな老人が良いらしい。
若い奇麗な顔は少しくらい違ってても気づきにくく、
逆にブサイクな老人の顔はほんの僅かでも違ってると違和感があるそうだ。
つまり紙幣の肖像が若い奇麗な顔だと偽造が容易、
ブサイクな老人だと偽造が困難ということ。

そんな事情で聖徳太子紙幣は廃止されたのではないか。

 

202世界歴史ちゃんねる 2016/03/12(土)09:43:06.22 ID: O.net

>>192
美人かどうかはともかく(私は美人だと思う)、樋口一葉は非常に若いと思うがね。

 

208世界歴史ちゃんねる 2016/03/12(土)10:39:31.13 ID: 0.net

>>202
紙幣に不利な若い女性の肖像が、他の偽造防止策の進歩で使えるようになったというのが大きいけど、それでも版を起こすには大変な苦労があったそうだ。
実際、一葉の肖像に手間取ったのが原因で発行が半年遅れている。

 

237世界歴史ちゃんねる 2016/03/27(日)00:18:38.12 ID: 0.net

>>192

ドル札の組織的偽造集団が苦労したのが
100ドル札に書かれたベンジャミン・フランクリンの
秀でた額と深い知性を感じさせる笑みだったらしい。

ということは、、、

 

96世界歴史ちゃんねる 2015/02/13(金)00:26:51.99 ID: 0.net

馬小屋云云が作り物だからという伝だと
そもそもイエスの話も作り物なのだからイエスもいないということになるがよろしいか?

 

97世界歴史ちゃんねる 2015/02/13(金)02:05:30.96 ID: 0.net

いろんなラビや隠者の伝説が融合したっていうのがイエス実在否定説の定番
核になった人物はいる説もあるけどそれがバラバみたいなのだったら完全に別人

 

99世界歴史ちゃんねる 2015/02/13(金)14:14:48.05 ID: 0.net

何言ってんだ?諡号も知らずに世界史板に書き込む奴がいると思ってんのか?

 

100世界歴史ちゃんねる 2015/02/13(金)15:39:34.90 ID: 0.net

古代の天皇も神武以後八代は創作されたと言われているけど、
その根拠が寿命が長すぎるというものだった。
これって古代の日本が暦年を春分と秋分の二回で数えていた事を意図的に隠して、
捏造説という安直なマヤカシをやっているに過ぎないね(^o^)

 

101世界歴史ちゃんねる 2015/02/13(金)16:21:03.28 ID: 0.net

欠史8代創作論者のその根拠として唱えているのを読むと、
まず初めに架空の存在だという思い込みがあってそれを補強
するもっともらしき証拠らしきものをさがしてきているように思える。

 

102世界歴史ちゃんねる 2015/02/13(金)16:24:04.58 ID: 0.net

即位と薨去の年と陵の場所しか書いてないもんをどう信じろと。

 

103世界歴史ちゃんねる 2015/02/13(金)16:29:12.11 ID: 0.net

陵墓があるなら実在したわけで、創作なんかじゃないじゃん(^◇^)

 

106世界歴史ちゃんねる 2015/02/13(金)18:27:06.32 ID: 0.net

>>103
それらしき古墳は編年が合わないんだな、これが。

 

104世界歴史ちゃんねる 2015/02/13(金)16:34:36.36 ID: 0.net

代々領主様の家は歴代全ての業績が伝わっているとでも?
生没年だけの先祖は架空の存在、とw

 

109世界歴史ちゃんねる 2015/02/14(土)09:53:54.78 ID: 0.net

>>1
しかし、この手のネタは日本史になってしまうな
世界史でやると、弁慶みたいなのまではどうしても日本に伝わらないのかなぁ

 

110世界歴史ちゃんねる 2015/02/14(土)11:11:08.56 ID: 0.net

三銃士のアラミスやアトスみたいな脇役は水戸黄門の助さん格さんに通じるものがある。
三銃士より古ければ欧州でも歴史物文芸作品の脇役に弁慶みたいな実在が怪しい登場人物がいるのかもな。

 

119世界歴史ちゃんねる 2015/02/14(土)22:21:48.15 ID: 0.net

>>110
中世騎士道物語をみればゴロゴロいるよ。
『ローランの歌』に出てくるシャルルマーニュの十二勇士は
実在・フィクション・出自不明のごたまぜだ。

 

111世界歴史ちゃんねる 2015/02/14(土)12:46:30.35 ID: 0.net

フン族の初期の王バランバーは実在が疑われるらしい

 

125世界歴史ちゃんねる 2015/02/16(月)19:35:52.36 ID: 0.net

>>111
フン王バランバーは東ゴート王バラミールと混同されてる説

 

112世界歴史ちゃんねる 2015/02/14(土)13:09:24.30 ID: 0.net

それこそアーサー王にロビンフッド。

 

113世界歴史ちゃんねる 2015/02/14(土)14:31:21.41 ID: 0.net

>>112
ロビンフッドはいたのかねぇ
ハーメルンの笛吹き男はいたみたいだが

 

114世界歴史ちゃんねる 2015/02/14(土)14:46:28.07 ID: 0.net

ロビン・フッドがいねぇなら、ロビン・フッドになればいい

 

116世界歴史ちゃんねる 2015/02/14(土)17:27:55.82 ID: 0.net

マクベスは実在したりするからややこしい。

 

120世界歴史ちゃんねる 2015/02/15(日)00:23:21.62 ID: 0.net

女教皇ヨハンナ

 

121世界歴史ちゃんねる 2015/02/15(日)01:43:42.46 ID: 0.net

ヴィルヘルム・テルだけではなくて、ゲスラーの実在性も怪しいらしいね。

 

123世界歴史ちゃんねる 2015/02/16(月)00:01:38.39 ID: 0.net

史記に出てくるこの傾国の美女三名

末喜 (夏王朝滅亡:肉山脯林)
妲己 (殷王朝滅亡:酒池肉林)
褒? (周王朝滅亡:狼少年)

 

126世界歴史ちゃんねる 2015/02/17(火)00:50:54.26 ID: 0.net

>>123 何かの国語辞典では、肉山脯林を「中世イギリスの大宴会」としてるものがあるそうだけど、
(ソース:20年弱前?のタモリ倶楽部だったと記憶してる)、Storm und Drangを「疾風怒濤」と訳してるように、
何かイギリス中世史に関する用語の訳語に肉山脯林を当てたケースがあるのかな。

 

124世界歴史ちゃんねる 2015/02/16(月)18:32:36.58 ID: 0.net

類似エピソードだらけでソックリ同じ役回りのdakkiとbakkiなんて
どう考えてもどっちか(或は両方)創作だろ
って陳舜臣も言ってた

 

127世界歴史ちゃんねる 2015/02/17(火)15:55:37.53 ID: 0.net

イソップ
イソップ本人は実在した可能性が高いが、
イソップ物語でイソップ本人が作ったと証明されているものは
ひとつもないだろう?

 

129世界歴史ちゃんねる 2015/02/20(金)09:51:22.63 ID: 0.net

そんなことを言えば、イーリアスやオデッセイアは
ホメロスが作ったと証明されているのか?
どうゆう証明なら>>127は納得できるのか?

 

132世界歴史ちゃんねる 2015/02/20(金)21:33:42.57 ID: 0.net

>>129
具体的にはどこかの遺跡で顕彰碑が見つかることかな?
イソップは今に名前が残っていることからしても、古代ギリシャの時代だと
現人神認定されていたのではないかな?
となるとあやかりたいと言って、水戸黄門が湊川に顕彰碑を作ったみたいに、
誰かがイソップゆかりの地、具体的には埋葬地あたりにそういったものを
作る可能性があるのでないの?
お釈迦様だって、似たようなものが出たから実在説が有力になったのだし、

 

128世界歴史ちゃんねる 2015/02/17(火)16:28:01.17 ID: 0.net

ウソップ物語でOK

 

133世界歴史ちゃんねる 2015/02/20(金)22:43:55.29 ID: 0.net

イソップは奴隷だったと聞いたような。

 

134世界歴史ちゃんねる 2015/02/20(金)23:16:25.27 ID: 0.net

>>133
身分と才能は違うからな
まして古代ギリシャは民主主義の理念が発達したから、
元奴隷でも才能があれば、ネ甲認定されていただろうさ
今でも芸人の熱狂的ファンが、ゆかりの地に花束とか
あげく記念館まで作るくらいだから、イソップブランドだと
今なら確実にイソップ記念館くらいはできるはずだろう?
古代でもそういったものができていた可能性はあると思う。

 

137世界歴史ちゃんねる 2015/03/06(金)07:05:35.08 ID: xHlenZFBQ

アメリカ海軍の英雄がいたペリー一族

http://music.geocities.jp/jphope21/0204/45/296.html

また、スコットランドの英雄もペリー提督の母方の祖先にいた。

( http://sky.geocities.jp/datepedia/02/update.html )

( http://music.geocities.jp/jphope21/0102/3/149.html )

 

138世界歴史ちゃんねる 2015/03/07(土)09:57:01.60 ID: 0.net

ヘンドリック・ファン・デル・デッケン
多分実在しないといいなと思う

 

139世界歴史ちゃんねる 2015/04/03(金)04:02:30.99 ID: 0.net

初代横綱 明石志賀之助
身長2M50 そんなア○な!

 

140世界歴史ちゃんねる 2015/04/03(金)17:38:27.23 ID: 0.net

北斗の拳や魁男塾かよw

 

141世界歴史ちゃんねる 2015/04/03(金)17:47:03.63 ID: 0.net

八尺三寸という語呂のよさ狙って若干誇張してあるんじゃないかね。

 

142世界歴史ちゃんねる 2015/04/04(土)23:27:54.67 ID: 0.net

藤原秀衡は確実に実在してたな
中尊寺に本人のミイラがあるし

 

143世界歴史ちゃんねる 2015/04/04(土)23:28:38.65 ID: 0.net

お釈迦様も遺骨の仏舎利があるから実在してた。

 

147世界歴史ちゃんねる 2015/04/07(火)17:22:03.29 ID: 0.net

>>143
お釈迦様はその足跡が各地に残っているからな。実在は疑いない。

 

144世界歴史ちゃんねる 2015/04/06(月)09:30:45.22 ID: 0.net

イエス・キリストや聖人たちも聖遺物があるな

 

146世界歴史ちゃんねる 2015/04/06(月)20:38:58.68 ID: 0.net

まあ存在はするだろう
でないと無からでっち上げた弟子が有能すぎることになってもっと無理がでる

 

148世界歴史ちゃんねる 2015/04/07(火)17:32:26.10 ID: 0.net

仏舎利の量から推定して奈良の大仏はお釈迦様の実物大

 

149世界歴史ちゃんねる 2015/04/07(火)19:17:36.58 ID: 0.net

イエスの磔刑に使われた十字架も多数の教会で祀られているが、
全部合わせると木材はふつうの十字架数十本分、釘は三十本を数えるという。このことから、イエス・キリストは巨大な蛸状の生物であったと推定される。

 

152世界歴史ちゃんねる 2015/04/10(金)06:57:20.44 ID: 0.net

巨大な蛸状の生物と推定するよりは複数人いたと考えるのが妥当。
処女懐胎から察するにクローン受精卵を使用したと考えられる。

 

153世界歴史ちゃんねる 2015/04/10(金)08:40:25.30 ID: 0.net

それで復活したのか。

 

154世界歴史ちゃんねる 2015/04/10(金)12:31:54.03 ID: 0.net

世間的には母親であるはずのマリアに向かって
「婦人よ、あなたは私となんの係わりがありますか。」と言っているからな。
彼は遺伝子工学と人工子宮の産物であって、実際にマリアは遺伝学的にも
腹をいためたという意味でも、母親じゃなかったわけか。

 

157世界歴史ちゃんねる 2015/04/25(土)13:45:50.99 ID: 0.net

処女懐胎・・・

 

158世界歴史ちゃんねる 2015/04/26(日)22:06:12.04 ID: 0.net

|
|  彡⌒ミ
\ (´・ω・`)また神の話してる
(|   |)::::
(γ /:::::::
し \:::

 

161世界歴史ちゃんねる 2015/04/28(火)14:42:14.79 ID: 0.net

>>158
お前の髪は実在しないね

 

160世界歴史ちゃんねる 2015/04/28(火)12:28:17.66 ID: 0.net

イエスの父ローマ兵パンテラ

 

170世界歴史ちゃんねる 2015/05/05(火)20:05:21.14 ID: 0.net

>>160
ウィキペディアに項目が立てられてるんだね。知らんかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ティベリウス・ユリウス・アブデス・パンテラ

 

171世界歴史ちゃんねる 2015/05/06(水)19:29:42.93 ID: 0.net

>>170
このPanteraがPantheraと同一人物かも推測なんだけどね

 

175世界歴史ちゃんねる 2015/06/14(日)08:40:50.50 ID: 0.net

>>170
スーパーカーのデトマソ・パンテーラと同語源なんかね

 

176世界歴史ちゃんねる 2015/06/26(金)14:05:17.04 ID: 0.net

>>175
デトマソパンテーラのパンテーラは豹の事らしい。
たまたま手元にあった羅和辞典ではPantherが豹となっている。
なので文字の欠落はあっても同じ由来がありそうではある。

 

162世界歴史ちゃんねる 2015/05/02(土)11:12:02.17 ID: 0.net

帝位を放棄し、出家して五台山に籠もった順治帝

 

164世界歴史ちゃんねる 2015/05/04(月)01:58:15.59 ID: 0.net

五台山って韓国にもあるな  こっちはオデサンって発音だけど

 

167世界歴史ちゃんねる 2015/05/04(月)21:03:15.10 ID: 0.net

五台山って高知県にもあるな こっちはゴダイサンって発音だけど

 

169世界歴史ちゃんねる 2015/05/05(火)05:05:11.52 ID: 0.net

>>164>>167
日中韓とも由来は同じなんじゃないの?

 

165世界歴史ちゃんねる 2015/05/04(月)14:40:47.95 ID: 0.net

アラン・スミシー監督

 

166世界歴史ちゃんねる 2015/05/04(月)16:46:31.04 ID: 0.net

ドクター・オールカム

 

177世界歴史ちゃんねる 2015/07/18(土)21:38:05.79 ID: 0.net

聖書のアブラハムは実在したのだろうか。175歳まで生きたというが・・・
90歳で彼の子を出産したという妻のサラもたいがいだが・・・

 

178世界歴史ちゃんねる 2015/07/19(日)19:59:53.79 ID: 0.net

デトマソパンテーラとローマ兵パンテラが同語源かも?って歴史のロマンを感じるなぁ。
モンゴル首都ウランバートルと冒頓単于が同語源と知った時もそう思ったが。

 

179世界歴史ちゃんねる 2015/07/22(水)17:52:22.81 ID: 0.net

ローマ教皇ヨハネス20世

 

180世界歴史ちゃんねる 2015/07/27(月)12:32:27.40 ID: 0.net

トロイのブルータス

歴史家たちが想像で作り上げたブリテン王国の建国者
つまりブリテンの語源はブルータスだったんだよ! な、なんだってー !(aa略)

 

181世界歴史ちゃんねる 2015/07/30(木)07:43:13.70 ID: 0.net

ローマ人も自分たちをトロイの末裔と思って居たらしいけど、
なぜギリシャに滅ぼされた負け組のトロイに人気があるんだろう。

 

182世界歴史ちゃんねる 2015/07/30(木)08:28:44.52 ID: 0.net

トロイに人気があるというより、アトレウス家が嫌いなんだろう。

 

183世界歴史ちゃんねる 2015/07/31(金)03:31:50.60 ID: 0.net

全然詳しくないので単なる印象だが、
イタリア半島にはギリシャの植民都市があったので
ローマではギリシャは反感を買ってたんじゃないかと思う。あと叙事詩なんかではギリシャ方の内紛で英雄が出陣拒否、
その後手打ちになって英雄出陣、トロイアを壊滅というのがあったと思うので
読んだ人からはギリシャは印象悪いだろうな。

 

184世界歴史ちゃんねる 2015/07/31(金)19:23:34.03 ID: 0.net

内紛の理由が捕虜の女を誰のものにするかだからなぁ。
しかしローマ人はギリシャ文明大好きだぞ。

 

185世界歴史ちゃんねる 2015/07/31(金)21:09:20.54 ID: 0.net

>しかしローマ人はギリシャ文明大好きだぞ。
自省録もギリシャ語だからな。
ギリシャ文明は好きでもギリシャ人は嫌、とか。そもそもブリテンの方の説明がつかないな。

 

186世界歴史ちゃんねる 2015/08/01(土)21:48:51.08 ID: 0.net

思うに「タヒ人に口なし」だったのかもしれんな。
つまりその系図は違うだろ、という文句が来るリスクを気にせず堂々と
先祖は神々だと主張できる。トロイ陣営は滅んで誰も居ないからね。これがギリシャ陣営の誰かを祖先に擬すると、その子孫からおいコラと
クレームが来る可能性がある。

 

187世界歴史ちゃんねる 2015/08/08(土)13:43:38.37 ID: 0.net

そういや、フランスもトロイアの子孫を称してなかったっけ。

 

188世界歴史ちゃんねる 2015/10/15(木)14:57:33.75 ID: 0.net

中世初期の年代記作家サン・ドニの修道士がパリの起源をトロイの末裔パリスに
ちなんだとした。当時の一般人の認識なのか、年代記作家個人の意見なのかは不明。
16世紀初頭のル・マントゥーアンはアルカディアの都市パアラシアの末裔としている。
つまりパアラシアの子孫としている。

 

189世界歴史ちゃんねる 2016/02/12(金)02:22:28.30 ID: 0.net

やっぱりやらかしてたか
パリス・ヒルトンのパリスはどっちからとったんだろうな
人名由来だとしたらパリスはそもそも男だし、都市は「姉妹都市」というくらいだから女性のイメージが強いけど、
地名を人名にするってコービー(神戸)・ブライアント以外にも例があるのか?
コービーも神戸牛が由来だしな

 

190世界歴史ちゃんねる 2016/02/20(土)16:40:15.97 ID: 0.net

フランクやガリアの貴族の家系には、祖先をトロイアに擬するものが多い。
第四回十字軍では、そのような家系伝説を踏まえて、俺たちがコンスタンチノープルを
略奪するのは祖先の正統な報復なんだぜザマア、という言いぐさが生まれた。

 

191世界歴史ちゃんねる 2016/02/21(日)18:04:26.57 ID: 0.net

メロヴィング朝がトロイの王族だからって感じ?
まぁ、どこの国もなぁ
日本も呉の太白の末裔とか言ってるし、全世界的なんかもしんねーな

 

195世界歴史ちゃんねる 2016/03/04(金)23:58:41.43 ID: 0.net

>>191
倭国が呉太伯の後裔というのは中国人の憶測であって自称ではない

 

193世界歴史ちゃんねる 2016/02/21(日)21:40:52.04 ID: 0.net

いつの世も
イケメンは大量生産的
ブサイクは一点もの
だな
全てのブサイクたちに幸あれ(自分も含めて)

 

194世界歴史ちゃんねる 2016/02/21(日)23:41:56.16 ID: 0.net

殆どの伝説は後付けだから矛盾が有るのが当たり前なんじゃね

 

196世界歴史ちゃんねる 2016/03/05(土)00:02:47.56 ID: 0.net

いや、自称だよ

 

197世界歴史ちゃんねる 2016/03/09(水)22:16:44.98 ID: 0.net

自称ではないが林羅山のようにそういう説を唱えた輩はいる
というか現代でも何たらは中韓起源って言いたがる「識者」はいるな

 

198世界歴史ちゃんねる 2016/03/09(水)23:40:36.26 ID: 0.net

単に倭からの使者個人が太伯の子孫だったんじゃない?

 

203世界歴史ちゃんねる 2016/03/12(土)09:47:12.51 ID: O.net

>>198
中国人の子孫なら中国での受けも良いだろうし、ことによると中国語に堪能だったかもしれないし、あり得るね。
現代日本で、オリンピック誘致のためにフランス人の娘でフランス語に胆嚢な滝川クリステルを起用したような感じで。

 

199世界歴史ちゃんねる 2016/03/09(水)23:48:22.91 ID: 0.net

「魏略」から基本、自らそう言ってることになっとるよ
後の史書が参照して書き足していくとき、そこ省いてるのもあるけど

 

200世界歴史ちゃんねる 2016/03/10(木)01:09:08.33 ID: 0.net

太伯を祭る神社が日本に一つだけある

一つだけという事は太伯の子孫を自称する人達はごく少数だったんじゃないかな?

 

206世界歴史ちゃんねる 2016/03/12(土)10:00:40.97 ID: 0.net

>紙幣に載せる肖像はなるべくブサイクな老人が良いらしい。
エリザベス2世女王は26歳時から登場

 

207世界歴史ちゃんねる 2016/03/12(土)10:32:52.26 ID: 0.net

>>206

ということは、もしかするとエリザベスさんは
若いときから顔が不自由だった
ということなのでしょうか?

 

209世界歴史ちゃんねる 2016/03/12(土)22:15:53.46 ID: 0.net

女性に向かって
「あなたは紙幣の肖像になっても良い方だ」って言ってみるか。褒めてるとみせて、その心は顔が(ry

 

212世界歴史ちゃんねる 2016/03/23(水)09:02:51.87 ID: 0.net

紙幣の肖像画で、樋口一葉が初めての女性像だと言われるけど
神功皇后だって紛れもなく女性だよなー
それから鍛冶屋札にも娘が描かれてるし

 

216世界歴史ちゃんねる 2016/03/24(木)01:45:53.22 ID: 0.net

紙幣の話になってるからいわせてもらうと、今の肖像彫師は才能無しだね。
福沢は旧版からの再利用だが比べてみたら一目瞭然、立体感が全然違う。
素人丸出しで国辱ものだよ樋口と野口像の完成度は。何だあれ。

 

218世界歴史ちゃんねる 2016/03/24(木)07:30:07.52 ID: 0.net

>>216
そうまで言うおまいさんがもし実在の人物なら日銀に就職して紙幣デザインしてくれ

 

219世界歴史ちゃんねる 2016/03/24(木)10:46:16.03 ID: 0.net

>>216
なんかそもそも印刷の仕方が違う気がする
昔のは「日本画」だったが今は「リトグラフ」ってかんじ

 

222世界歴史ちゃんねる 2016/03/25(金)02:21:49.57 ID: 0.net

>>219
メインの印刷は同じで原版は手彫りで仕上げてる。肖像は間違いなくそう。
福沢は名人と言われた人の手によるものだそうで野口と樋口は新人
の手によるもの。技量を継承させるべく育成したはずなんだが、あの様。
誰が見てもそう思うだろ?

 

217世界歴史ちゃんねる 2016/03/24(木)07:29:00.43 ID: 0.net

アダムとイブ

 

225世界歴史ちゃんねる 2016/03/26(土)00:48:41.63 ID: 0.net

>>217
アダムとイブはそもそも歴史上の人物ではないでしょう

 

220世界歴史ちゃんねる 2016/03/24(木)17:44:24.60 ID: 0.net

ジョニー・アップルシード(ジョン・チャップマン)

 

228世界歴史ちゃんねる 2016/03/26(土)10:44:24.27 ID: 0.net

ロムルスとレムス
さすがにオオカミに育てられたというのは無理がありすぎる

 

229世界歴史ちゃんねる 2016/03/26(土)10:50:38.08 ID: 0.net

狼信仰の一種だろうね

ゲルマンで成人の儀式で狼の格好したりするのがある

そういういみで狼に(よそおった)人間に育てられた口伝が変化したか
単純に聖別のための人間以外のものと交わったよくある神話の形態なのか

 

230世界歴史ちゃんねる 2016/03/26(土)14:00:12.54 ID: 0.net

トーテミズムに基づく動物祖先伝承の名残っぽいよな

日本でも蛇と人間の異類婚で生まれた人物が名家の祖となって、なのでいまでも○×家の
人間はわき腹に鱗が一枚ある、みたいな伝承は良くある。

 

232世界歴史ちゃんねる 2016/03/26(土)18:20:24.47 ID: 0.net

>>230
天皇家自体、初代の祖母は鰐だしね。

 

233世界歴史ちゃんねる 2016/03/26(土)18:59:04.94 ID: 0.net

>>232
あれは海の化け物もしくは海神でしょう所謂ワニではない

鮫説はありますが

 

238世界歴史ちゃんねる 2016/03/27(日)05:21:51.50 ID: 0.net

>>233
八尋鰐=凄く大きなワニ=龍=海神

 

231世界歴史ちゃんねる 2016/03/26(土)14:32:51.77 ID: 0.net

その手の伝承で日本において面白いのは魚の子孫ってのだな

狼、蛇はよくあるが

ウナギの子孫もあったっけ?

 

234世界歴史ちゃんねる 2016/03/26(土)19:26:48.98 ID: 0.net

古事記には
「そのまさに産みますを伺見たまへば、八尋鰐になりて、匍匐ひもこよひき」
とありますね。
この「鰐」がサメを指すのか爬虫類のワニを指すのか、それ以外の何者かを指すのかはわかりませんが。

 

235世界歴史ちゃんねる 2016/03/26(土)19:30:46.35 ID: 0.net

なお、因幡の素兎の物語の原型は東南アジアにあり、そこに出てくるのは明らかに爬虫類のワニであることから、日本神話の「鰐」も日本にはいないワニを部族のトーテムとして指すという学説は現在でも有力です。

 

236世界歴史ちゃんねる 2016/03/27(日)00:05:58.38 ID: 0.net

なんか鮫の画が書いてある遺物が
因幡の辺りで見つかってた記憶がします

 

244世界歴史ちゃんねる 2016/05/11(水)00:38:35.01 ID: 0.net

聖ゲオルギウス
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%82%AA%E3%82%B9_(%E8%81%96%E4%BA%BA)・実在性はイエス・キリストより怪しい
伝説化まで八世紀も間がある
・ファンタジー物語のような生涯だが
一応実在の聖人とされています…
・ジョージ、ジョルジュ、ゲオルグ等の由来
グルジア、ジョージア等の由来
人名地名で大人気!でも怪しい!

 

251世界歴史ちゃんねる 2016/05/11(水)11:10:28.19 ID: 0.net

>>244 「じょうじ」

 

253世界歴史ちゃんねる 2016/05/22(日)01:21:17.24 ID: 0.net

孔子、孫子、老子

 

254世界歴史ちゃんねる 2016/05/28(土)23:32:20.35 ID: 0.net

のちのロシアの礎を築いたとヴァイキングの王「リューリク」

その実在性は神武天皇と同じくらいあやふやである

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/whis/1416413197/

スポンサードリンク