オススメ記事(外部)

趙匡胤が作り上げた宋という中国文明が異常に発達した時代について

1世界歴史ちゃんねる 2010/12/18(土)22:54:57 ID: 0.net

基本史料 『宋史』
http://zh.wikisource.org/zh/宋史

19世界歴史ちゃんねる 2010/12/18(土)23:05:16 ID: 0.net

宋代史の中堅で優秀な人と言えば〜?

 

22世界歴史ちゃんねる 2010/12/18(土)23:12:48 ID: 0.net

>>19
宋で優秀な人と言ったら朱熹か司馬光か王安石かな。

 

23世界歴史ちゃんねる 2010/12/18(土)23:33:24 ID: 0.net

宋の歴代皇帝の肖像画を見ると、みんな冠に細長い横棒のようなものを付けているけど
なんであんなに長いんだ?1メートルはあるぞ。
何か象徴的な意味でもあるのかな。

 

24世界歴史ちゃんねる 2010/12/18(土)23:35:26 ID: 0.net

あれは謁見の時とかの儀礼用のものじゃないか?
あんな長い簪刺してたら邪魔でしようがないだろ。
あんなの刺して日常生活できるとは思えない。

 

27世界歴史ちゃんねる 2010/12/19(日)20:55:02 ID: 0.net

経済力はかつて無いほど強かったのに軍事外交面はやられっぱなしだった印象が強い
経済力が強ければそれなりの軍備をもてそうな気がするが

 

28世界歴史ちゃんねる 2010/12/19(日)21:25:33 ID: 0.net

宋に限らず歴代王朝で皇帝の最高礼装とされる「コンベン」
(変換できない。例の長方形の板を冠の上に載せて玉すだれを前後に垂らしたもの)
は、両耳の横に垂らした飾り紐は媚び諂う言葉を聴かない、
玉すだれは女の美色に目をやらない、って意味があるそうな。

 

29世界歴史ちゃんねる 2010/12/19(日)21:29:04 ID: 0.net

神宗皇帝が「遠遊冠」をかぶった肖像画も残ってるな。
頭より相当でかい代物。いくら絹製だといっても
あんなの付けてたら面倒だろうな。

 

40世界歴史ちゃんねる 2011/03/10(木)10:27:50.05 ID: 0.net

青磁とか陶芸文化は今でも真似できないほど発達していたらしいな。

 

41世界歴史ちゃんねる 2011/03/18(金)18:31:04.60 ID: 0.net

耀変天目茶碗とかも宋代だよね

 

42世界歴史ちゃんねる 2011/03/18(金)22:15:49.83 ID: 0.net

世界の諸皇室・王室の肖像画を集めた本が出たんだが
理宗皇帝について、生没年を(?〜?)と表記してた・・・。調べればすぐ分かることなのに酷すぎる。

 

44世界歴史ちゃんねる 2011/03/18(金)23:28:15.75 ID: O.net

>>42
その本のタイトル教えてください。

 

45世界歴史ちゃんねる 2011/03/22(火)21:37:59.86 ID: 0.net

>>44

レスが遅れてしまった。

『肖像画で読み解く世界の王室物語
ロイヤルファミリー222人が語る王朝興亡史』(新人物往来社)

よくある出版社編集部で何人も執筆者を出して
作った本。

 

46世界歴史ちゃんねる 2011/04/15(金)23:29:56.90 ID: 0.net

>>44
負けたのって最末期の時だけじゃないか?

 

77世界歴史ちゃんねる 2012/08/12(日)21:18:19.22 ID: 0.net

>>46
江南を攻めようとしていわゆる抗金の名将とかいうのに負けている

 

43世界歴史ちゃんねる 2011/03/18(金)23:24:50.69 ID: 0.net

宋ごときに負けた金は恥を知れ

 

47世界歴史ちゃんねる 2011/04/26(火)14:43:01.04 ID: 0.net

>>43
金は、南宋とモンゴルの挟み撃ちにあったから、仕方ない。
南宋に金を支援しモンゴルと対抗するという戦略眼がなかったことは残念。

 

48世界歴史ちゃんねる 2011/04/26(火)22:19:57.02 ID: 0.net

唐末からの江南開発が実を結び
暮らし易くなったのだからそういう考えも出なかったんのであろう。

 

49世界歴史ちゃんねる 2011/04/27(水)13:13:45.50 ID: 0.net

一般庶民の暮らしやすさという点では、南宋時代が一番

 

50世界歴史ちゃんねる 2011/04/27(水)19:53:04.60 ID: 0.net

遼が滅亡する時のことを教訓にしていたら、
金がモンゴルに攻められた時に南宋は、
違った判断が出来なかったのでしょうか?

 

51世界歴史ちゃんねる 2011/04/28(木)22:57:09.94 ID: 0.net

韓侘冑の無理な北伐は政治的な立場護持から。
お国のことなんざ考えてませんw

 

52世界歴史ちゃんねる 2011/07/28(木)00:04:43.47 ID: 0.net

南宋と今の中華人民共和国では、民衆にとってはどちらが幸せだろう。
都市部ではさすがに今の中国が劣ることはないか

 

54世界歴史ちゃんねる 2011/08/19(金)07:57:10.89 ID: 0.net

>>52
宋(song)なことはないよ

 

56世界歴史ちゃんねる 2011/10/10(月)02:16:30.80 ID: 0.net

つか、宋が一番反映してたらしいね。

それ以降ってのは
知識人の崩壊
王が土人であるため、貴族が馬○ばかりw
土人だから、事実上通貨失敗
知識批判の連続

で衰退するらしいね。

つか明になると日本の属国になるんだよ。日本いくと、経済もなんもできなくなる。

 

57世界歴史ちゃんねる 2011/11/06(日)12:55:00.55 ID: 0.net

通貨といえば、銭荒って結局インフレ?デフレ?

 

65世界歴史ちゃんねる 2012/01/23(月)16:07:35.10 ID: 0.net

>>57
銅銭不足で貨幣価値が上がってるんだからデフレだろ。
で、それを紙幣やら銀でカバーするようになったと。
交子自体は鉄銭が不便すぎたからできたものだけどな。

 

58世界歴史ちゃんねる 2012/01/19(木)18:07:06.00 ID: 0.net

宋を見たら今の共産中国の不甲斐なさには泣けてくる

 

59世界歴史ちゃんねる 2012/01/19(木)18:17:33.38 ID: 0.net

宋が中国が世界で最もトップ走っていた時期だと思う、科学技術や生活レベル、知識人の活動なんかから見るに
まあ現代中国では歴代王朝としての宋はあまり人気ないようだが
文弱なイメージが強いらしい(by中国人の友人談)

 

64世界歴史ちゃんねる 2012/01/23(月)12:41:34.35 ID: 0.net

>>59
時代性なんだろうかな。
日本で時代劇といえば江戸時代が舞台だけど、大河のようなロマン系は戦国。
江戸は文弱とはいわんが、ヘタレた時代ということで宋に近い。
中国でもそういった歴史ドラマ系は宋代や明代がおおいのじゃ?清かな?

 

60世界歴史ちゃんねる 2012/01/19(木)23:11:19.18 ID: 0.net

日本人が宋を持ち上げると、文弱にさせて侵略しようと企んでるなと思われたりしてw

 

61世界歴史ちゃんねる 2012/01/19(木)23:13:19.54 ID: 0.net

かといって鄭和なき後の明なんて人気ないし

 

62世界歴史ちゃんねる 2012/01/20(金)07:49:59.22 ID: 0.net

宋は当時としては一人辺りの所得も世界トップクラスだった

 

66世界歴史ちゃんねる 2012/01/24(火)17:35:06.77 ID: 0.net

火薬や羅針盤は当時としては世界初の発明だった

 

67世界歴史ちゃんねる 2012/01/29(日)18:22:55.03 ID: 0.net

宋の時代、日本は平安時代で一般庶民には苦難の時代だった

 

68世界歴史ちゃんねる 2012/01/29(日)19:35:39.26 ID: 0.net

清明上河圖

庶民の喧騒が聞こえてきそうな都市は素晴らしい

 

69世界歴史ちゃんねる 2012/01/30(月)07:46:18.99 ID: 0.net

>>68
ペットにまで食事宅配があったとか夢のようだよな。
石刻遺文で言論の自由の萌芽が見えるのも素晴らしい。
農業、鉱業、金融、流通、出版、医学や天文等の多岐に
渡る科学技術の発展、建築の規格化、大型外航船開発、
養殖を含む漁業の発展、商品作物と手工業品の多角化、
高度化と生産拡大。旧法党と遼と金と西夏が憎らしい。
廂軍はまだしも禁軍も弱いんだから、適当に自尊心を
くすぐってモノをもらうだけに抑えてくれていたら。

 

70世界歴史ちゃんねる 2012/03/21(水)00:56:50.60 ID: 0.net

数少ない。まともな治世に近いものだからな。

恒例の古代嘘シナよろしく。その時代はかなり空作要素もまぎれるが、それでもマシだったらしい。

当時の技術、遺物など物象、客観も多いし、かつ資料も実は多い。そのため比較もっとも正当でそこそこだったらしいが

科学証拠では事実上2500年前から始まり、そのときから200年戦争←それ以前になると文書も残らず。語、文脈が崩壊してるのが多数、また膨大に後世改変がおおすぎるため、まともな内容なくわからない。
秦 安定60年
5年戦争
前漢 実質ただの200年戦争 分度系はほぼ失敗。制度未開
後漢 200年戦争 分度くそ失敗。というか最悪朝のひとつ
三国100年争乱
普戦争 ←晋にして戦争とかシナクオリティですな。
南北時代 150年
南北戦争 50年
隋  いわば30年戦争
唐 ←周辺制圧を試みるも最終的に失敗 国力、社会制度がとどかないのに、体外的に覇権戦争
5代十国内乱←五代というクレイジー分裂での戦争

多分物象、資料上おえる→というかすでに戦乱時代以前は未開、分度ない、物象ない。そもそもストーリーが空想のみで事実上ない状態
であってその1000年期間以上常に戦争。もう戦争ないし紛争その他してない機関は
100年ないからな。

 

71世界歴史ちゃんねる 2012/03/21(水)01:01:36.58 ID: 0.net

宋 ←事実上過去1000年の持続、連続戦争←ほぼ戦争に参加したこと見たことない世代がいないレベル。
が終了。
過去1000年の対外侵略戦争政策を採らないことで反映
過去1000年全部偽造で失敗した造幣政策を成功
過去1000年もう事実上機能しなくて、村落レベルの機構で王名乗りしたキチ外制度が制度として成功。
過去1000年一度もほぼしなかった産業政策が成功。
過去1000年一度も歴史上、物象存在しない各種計画が成功。と時代が2世代超えて進化していた。実はこのとき実質人口、社会もピークらしい。
そして過去2000年間ほぼやらなかった。科学分野発展など。唯一例外的に成功。しかし戸数2000万 人口5000万〜に成長してたのに、ウィルス浸透その他で終了。
以後、分度、制度、その他システムは一切崩壊し、社会崩壊。人口はほぼ飢餓その他で最悪1000〜2000万近くまで減ったらしい。以降最低だよな。社会水準なくて制度さがって2世代進化したのが2.5世代退化した。
以降ひでーよ。というより1290?年?〜1400年相当までが歴史上未曾有の大恐慌で以後歴史上常に
飢餓、疫が蔓延する。 あのウィルスの拡散でもう19世紀でも常にずっと疫病だけだからな。
ぶっちゃけ いわゆる朝鮮史がモンゴルないし清以後社会崩壊してめためた←分度ないけどとかいうけど。
ぶっちゃけ シナも同じなんだよな。1 市街がくそ整備されてない。街道の概念がほぼ存在しない。 インフラがない。
2 社会が把握されない
3 市街がクソまみれ。
4 常に飢餓者ないし病疫者が蔓延してる。
であって異常な社会なんだよ。  崩壊社会ともいうな。崩壊だから社会ないけどな。

 

72世界歴史ちゃんねる 2012/03/21(水)01:03:01.36 ID: 0.net

宋は
大規模崩壊した。
対外的に紛争もしないしそもそもほぼ外交的要素がない←対内政権
であってあまり歴史上でてこないが、資料、物証があまりに多すぎて、後からでてきたんだよな。そして当時の技術が後世よりはるかに上。
というか後世なんか未開すぎて文化ばかりで分度なし。

 

75世界歴史ちゃんねる 2012/07/23(月)19:50:49.56 ID: 0.net

宋は当時としてはかなり先進的な国だった

モンゴルによる虐○によって中国が停滞してしまうのは残念だ

 

76世界歴史ちゃんねる 2012/07/30(月)23:15:12.44 ID: 0.net

海上の盟から靖康の変までの流れがひどすぎる
金で平和買ってたことといいヘタレなイメージが強い

 

78世界歴史ちゃんねる 2012/08/13(月)11:47:36.43 ID: 0.net

モンゴルは宋つぶすのに数十年かかった

 

79世界歴史ちゃんねる 2012/08/13(月)21:44:13.26 ID: 0.net

中国の学生とチャット(英語で)したことがあるが、
こちらが文天祥を知っていることにびっくりしていた。あちらでは「正気歌」より「過零丁洋」の方が人気らしい。

 

93世界歴史ちゃんねる 2013/09/03(火)22:57:30.81 ID: 0.net

>>79>>80
ひょっとして児島高徳レベルの知名度なのかも知れんな

 

80世界歴史ちゃんねる 2012/08/17(金)01:18:55.01 ID: P.net

文天祥ってびっくりされるほど向こうじゃ無名なのか
日本では今はともかく戦前までは常識レベルの人物だったんだけどな

 

81世界歴史ちゃんねる 2012/08/17(金)17:03:11.71 ID: 0.net

いや、ただ自国でだけ有名で
外国で知られているとは思っていなかったんだろう

 

82世界歴史ちゃんねる 2012/08/26(日)04:37:45.96 ID: 0.net

漢・唐・宋・明・清の皇族はなんとか子孫が残っているね
秦・晋・隋・元の血統は断絶してしまったが

 

90世界歴史ちゃんねる 2013/08/29(木)NY:AN:NY.AN ID: O.net

>>82
>元
チンギス・ハーンの末裔なら大勢居るんじゃないかい。

 

94世界歴史ちゃんねる 2013/09/21(土)20:30:36.16 ID: 0.net

>>82
これ見ると結構子孫が残ってるな
http://blog.sina.com.cn/s/blog_7d5b73260101fxtz.html

 

83世界歴史ちゃんねる 2012/09/28(金)19:40:00.70 ID: 0.net

遼が女真族に滅ぼされたときの宋の対外政策のgdgdさはいったい何なんだろう

 

84世界歴史ちゃんねる 2012/12/27(木)22:14:57.76 ID: P.net

対外政策のgdgdさは宋の伝統です

 

85世界歴史ちゃんねる 2013/04/13(土)21:26:39.84 ID: 0.net

宋・遼・西夏こそ真の三国志

 

87世界歴史ちゃんねる 2013/07/07(日)NY:AN:NY.AN ID: 0.net

こないだ洗衣院いってきた
よかったわ

 

121世界歴史ちゃんねる 2014/07/12(土)22:26:21.57 ID: 0.net

>>87
ワロタ

 

88世界歴史ちゃんねる 2013/08/29(木)NY:AN:NY.AN ID: 0.net

日本にも使節を送ってきた呉越国って、何で呉越国っていうんだ?
ネーミングが呉越同舟って感じで縁起でもないだろ

 

91世界歴史ちゃんねる 2013/08/29(木)NY:AN:NY.AN ID: 0.net

元ならフビライの直系でないと・・・

 

92世界歴史ちゃんねる 2013/09/02(月)00:12:05.82 ID: 0.net

太祖って穏健な人のように言われているが
戦いにおいては戦闘から逃げる兵士達を容赦なく処刑していたという面もある。
まあ軍法で厳格に律したとも言えるが。

 

95世界歴史ちゃんねる 2013/11/04(月)19:30:57.84 ID: 0.net

日本と中国の仲が一番よかったのは宋代かね?
唐、元、明、清、中華民国とは戦争やってるし
中共とは現在進行形で一触即発の状態

 

97世界歴史ちゃんねる 2013/11/07(木)12:57:55.86 ID: P.net

漢とは戦争してないはずだが

 

98世界歴史ちゃんねる 2013/11/07(木)19:28:17.55 ID: 0.net

漢代ではまだ日本という国はできていないからな

 

103世界歴史ちゃんねる 2013/11/18(月)14:45:37.46 ID: P.net

>>98
日本の建国は2673年前で周代に当たるはずだが?

 

99世界歴史ちゃんねる 2013/11/07(木)22:51:38.36 ID: 0.net

歴代皇帝、天才はいないが地味な努力家が多い印象。

英宗皇帝は仁宗皇帝が崩じて臣下たちに皇帝の御衣を着せられようとした時
「わたしには無理だ!わたしには無理だ!」と叫んで宮中を逃げ回ったとか。
ものすごい重圧だったんだろうなと思う。

 

100世界歴史ちゃんねる 2013/11/07(木)22:57:21.26 ID: 0.net

徽宗は芸術の天才で何でも遊び半分でできただけに
政治もその調子だったんだろうかと憶測している。本朝の後鳥羽院がもしかしたら似てるかも。

 

101世界歴史ちゃんねる 2013/11/07(木)23:01:58.35 ID: 0.net

自分で書いてて気付いたけど、徽宗は確かに天才だな。
天才はいない、って書いたけど。

 

102世界歴史ちゃんねる 2013/11/18(月)02:14:51.57 ID: 0.net

魏・呉・蜀→晋が統一
北周・北斉・陳→隋が統一
宋・遼・西夏→元が統一なぜなのか?

 

104世界歴史ちゃんねる 2013/12/02(月)17:17:29.37 ID: 0.net

高宗→孝宗、寧宗→理宗の継承って前漢平帝→後漢光武帝と同じくらい遠縁だけど
もう少し近い血縁の人間はいなかったの?

 

105世界歴史ちゃんねる 2013/12/02(月)17:58:21.30 ID: I.net

宋ってどんなんだっけ

 

106世界歴史ちゃんねる 2014/01/04(土)22:49:52.00 ID: 0.net

宋だよ(便乗)

なんか褒めてる人多いけどパッと見て文弱糞国家ってのが正直な気持ちだな
雑魚の癖に遼や金に横槍入れては大失敗、有能な武将は芽が出る前に憤タヒする
金に対する度重なる背信行為が洗衣院へと繋がって行ったと考えると残念だが当然と言わざるを得ない
経済的に恵まれていても太った豚にはなりたくないと思わせられる国だわ
今の日本が一番反面教師とさせられる国

 

107世界歴史ちゃんねる 2014/01/18(土)19:51:22.44 ID: 0.net

宋代は中国文化の全盛期

 

108世界歴史ちゃんねる 2014/01/18(土)21:13:03.09 ID: 0.net

最盛期のモンゴルに数十年抗戦して
滅亡するときも官民十数万諸共に玉砕した超軍事国家が文弱ですって?

 

109世界歴史ちゃんねる 2014/01/18(土)22:15:04.36 ID: 0.net

玉砕はしてないだろ、范文虎とか投降して弘安の役の江南軍を組織してんだから
まー、武運なくそこでも大敗して、さらに20年もたってその時の戦闘放棄がバレて一族郎党斬首になったがなw

 

119世界歴史ちゃんねる 2014/01/25(土)01:26:04.10 ID: 0.net

>>109
そんな終わりを全うできず正史に伝も立っていない人を出さずに
楊大淵とか劉整とか子孫が栄えた人を出しなよw

 

117世界歴史ちゃんねる 2014/01/23(木)00:30:23.24 ID: 0.net

宋(春秋戦国)→宋襄の仁、守株
宋(南北朝)→二度と王家には生まれたくない

 

122世界歴史ちゃんねる 2014/07/24(木)23:19:02.67 ID: 0.net

趙匡胤の文治主義とは、軍人勢力の力を削ぐことによってクーデター的なものを防止するとともに、
科挙の本格化によって文人官僚を登用することで特定の豪族が政治に容喙することを防止する
ことであって、それらでもって、自分の権力の安定的維持を図ろうとした、ということです。
「禅譲」を受けた前王朝の関係者や降伏した国の関係者を○さず優遇したのも、狙いは全く同じです。要は、潜在的競争相手の排除と籠絡による統治なのですが、その場合、安定的な協力者層の形成と
潜在的競争相手の粛清による統治を併せて行わなければならない・・というか、両者の最適組み合わせ
を追求しなければならない・・というのに、趙匡胤の場合、前者だけの片手落ちの統治であった上、
その結果として、肝心要の軍事力の維持を手抜きすることとなったため、本人自身が○されるに至った
可能性があるだけでなく、本人タヒ亡後間もなく、宋が名存実亡状態に陥ってしまったわけです。

 

123世界歴史ちゃんねる 2014/07/24(木)23:54:16.54 ID: 0.net

言っとくが宋は専守防衛ならかなり強いぞ
攻勢に出ようとするとダメだが

 

125世界歴史ちゃんねる 2014/07/25(金)10:01:48.43 ID: 0.net

外交姿勢が一貫して不誠実。
日和見で定見がなく、信用度0。
その割には、長続きした王朝。

 

127世界歴史ちゃんねる 2014/07/25(金)21:13:14.90 ID: O.net

弱いけど中共より魅力を感じる宋

昔通ってた学校の宗派が曹洞宗で宋王朝とのゆかりを感じる

 

128世界歴史ちゃんねる 2014/07/27(日)12:35:21.21 ID: 0.net

名将がどんどん登場していくけど、大半は国よりも己が利益のために
戦った軍閥なんだよな。
岳飛しかり韓世忠しかり

 

130世界歴史ちゃんねる 2014/07/27(日)15:16:05.25 ID: 0.net

>>128
同時代の日本や東欧や西欧には軍閥しかなく禁軍は無かったんだけどな

 

131世界歴史ちゃんねる 2014/07/27(日)18:22:37.36 ID: 0.net

>>130
「封建制とは軍閥しか無くなった状態」と言い換えることもできるな

 

129世界歴史ちゃんねる 2014/07/27(日)13:22:37.44 ID: 0.net

チョウコウ=カツアゲを定着させた

 

132世界歴史ちゃんねる 2014/07/27(日)21:05:27.43 ID: 0.net

中国歴代王朝どの時代に生まれたいかといえば
宋の仁宗皇帝の時代あたりに生まれたいな。わりとのびのび生きられそうだ。

 

134世界歴史ちゃんねる 2014/07/30(水)13:40:16.91 ID: O.net

岳飛が私闘目的で戦ってたのは本当ですか?

岳飛や文天祥はイメージ良くて好きだったのに実際そうならショックです

 

136世界歴史ちゃんねる 2014/08/17(日)16:59:21.07 ID: 0.net

805 名前: ◆TLDPZPDjO6[] 投稿日:2014/08/16(土) 19:23:25 ID:A2dAyDE2

ついでに昔、水滸伝スレで書いた北宋滅亡までの簡単な流れ。

宋「金国のみなさん、遼を挟み撃ちしてやっつけましょうよ。こっちは燕雲十六州もらえたらいいし」
金「よし、その話乗った」

宋「ごめんなさい、燕京が落とせません。お金払うから落としてください」
金「まあ、いいけどさ……」

金「落としたぞ。さあ、約束の金払え」
宋「いやです」
金「ナメてんのか!?」

宋「金国にボコられました。今度こそお金払います」
金「ちゃんと払うんだな? だったら軍を退いてやる」
宋「ごめん、国庫にそんな金無かった」
金「おいいいいい!?」

宋「また金国にボコられました」
金「今度こそ払えよ!? 払えよ!?」
宋「そんなの嫌なので、和平交渉が終わった瞬間に夜襲かけました」
金「うがあああああああ!!」

金国の方が被害者に見えてくるのがミソやなw

 

140世界歴史ちゃんねる 2015/07/06(月)19:37:04.35 ID: 0.net

>>136
本当にその場しのぎなんだな

 

142世界歴史ちゃんねる 2015/08/22(土)09:35:27.57 ID: 0.net

秦檜はやり方が下衆過ぎてなぁ。

 

143世界歴史ちゃんねる 2015/09/01(火)09:27:14.30 ID: 0.net

欽宗と聞くとどうしても萩本欽一の顔が浮かんできてしょうがない。

 

144世界歴史ちゃんねる 2015/09/01(火)10:16:54.77 ID: 0.net

>>143
実は同一人物

 

146世界歴史ちゃんねる 2015/12/24(木)22:26:33.28 ID: 0.net

気づいたけど高麗が宋や遼に朝貢しながらもある程度の独自性を維持出来た理由って
現在の中国北部が常に異民族王朝(遼、金)に支配されて
宋と高麗が直接国境を接しなかった
或いは国力が分散されて高麗を締め付けるだけの力が無かったからなのかなしかもこの時代の高麗って自国の君主号に国内で皇帝名乗っていたみたいだし
朝貢国側の宋や金や遼にそこまでの国力が無くて黙認されていたってこと

 

149世界歴史ちゃんねる 2015/12/26(土)11:21:14.66 ID: 0.net

>>146
そもそも東北部が完全に中国の一部になったと言えるのは
清朝末期だしな

 

150世界歴史ちゃんねる 2015/12/26(土)14:41:28.97 ID: 0.net

>>146
漢代だと北朝鮮辺りに楽浪郡が置かれてるじゃん
つかそれほど魅力的な土地ならとっくの昔に中国の直轄領になってるわい
日本の戦国大名だって誰も朝鮮の領土を欲しがらなかったし

 

148世界歴史ちゃんねる 2015/12/26(土)11:15:48.20 ID: 0.net

宋ってなんであんなにくそよわなのか?w

 

152世界歴史ちゃんねる 2016/01/19(火)14:11:44.69 ID: 0.net

 

156世界歴史ちゃんねる 2016/05/08(日)12:45:20.00 ID: 0.net

『宋名臣言行録』朱熹 梅原郁訳 ちくま学芸文庫 100ページに
張詠が四川大乱後、「抱いてる父親の頬を叩いた幼児を、子供の時からこういう教育をしていてはと処刑」とあるのですが、処刑されたのは父親ですか?幼児ですか?

 

157世界歴史ちゃんねる 2016/05/09(月)03:05:43.98 ID: 0.net

北魏と宋のほうの宋のこともたまには思い出してやってくれ

 

159世界歴史ちゃんねる 2016/05/24(火)14:14:31.95 ID: 0.net

北魏と宋のほうの宋はいまいち影が薄い
宋といえばふつうはこっちの宋を指す

 

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/whis/1292680497/

スポンサードリンク