オススメ記事(外部)

イギリス首相チャーチルというヒトラーと戦ったにもかかわらずwikipediaでこき下ろされてるけどさ

1: 2014/02/11(火) 18:44:39.23 0
そんな評価低かったっけ?

2: 2014/02/11(火) 18:48:42.37 0
>>1
おまえ、まだチャーチル評価してたの?
そのほうが驚きだわ。

 

3: 2014/02/11(火) 18:49:31.44 0
「英国が戦争に連戦連勝なのは、英国人を使わなかったからだ」

 

4: 2014/02/11(火) 18:52:24.12 0
日本のチャーチルと言えば、ルックスも発言も考え方もそっくりな、桜井誠でしょうか?

 

5: 2014/02/11(火) 21:01:21.95 0
戦時中だけ必要とされてた政治家だとしたら2002年に調査した最も偉大な英国人1位に選ばれる理由がわからない

 

24: 2014/05/30(金) 04:59:58.70 0
>>5
あれはどれくらい正確性あるんだろうな
チャーチルはともかく、色々と変だし

 

6: 2014/02/12(水) 00:05:42.21 0
英雄だろ

 

7: 2014/02/12(水) 09:44:54.26 0

時代遅れの尊大な帝国主義者で
第二次世界大戦には何とか勝ったが
大英帝国の没落は食い止められず

ここら辺が妥当な評価だろう

 

21: 2014/05/26(月) 21:08:54.06 0

>>7
アメリカに覇権をかっさらわれて、ソビエトの勢力圏を広げ、植民地は手放したというwww

何のために戦争したんだって話。ヒトラーと講和して独ソで消耗させ合ってりゃ良かったのに。

アメリカに唆されて日英同盟を破棄したのもア○。これで植民地支配は絶望的になった。

 

8: 2014/02/12(水) 20:17:50.74 0
wikipediaのチャーチルのページ言うほどこき下ろしてるか?
第二次世界大戦はともかくとして大蔵大臣時代がちょっと…ではある

 

10: 2014/02/13(木) 19:35:18.98 0
バルカン全域の共産化を防ぎソ連を鉄のカーテンの向こうに追いやった
世界的にはチャーチルの功績はでかいが
英国民にとっては英国の誇り以外全てを過去のものとした極悪人だろ

 

12: 2014/02/14(金) 10:28:33.01 0
>>10
鉄のカーテン?
すでに米ソ2強の時代に入ってるのに、
まだイギリスが主役と勘違いしてた
恥ずかしい逸話にしか見えんわw

 

11: 2014/02/14(金) 00:52:43.33 0
チャーチルっつうか世界的な流れの問題でチャーチル個人にゃどうにもならないことも多かったろ
まあ戦後になってもイランのモサッテグ内閣倒閣に関わったMI6の人間を褒めいたり相変わらず帝国主義者なんだなあと思うことはあるが

 

25: 2014/05/30(金) 10:06:34.81 0
>>11
クリミア戦争でフランスと同盟するようになってからイギリスは没落し始めたようだな。
英独でフランスを挟み撃ちにする方が英仏でドイツを迎え撃つよりも単純に簡単そうだな。

 

13: 2014/02/15(土) 00:52:40.27 0
チャーチルの人生ってすごく面白そう。
もしも世界の偉人に生まれ変われるならチャーチルになりたいわ
もっとも第2次大戦後はいらないが。

 

15: 2014/02/18(火) 21:43:29.82 O
チャーチルってそもそも血統書つきのイギリスをダメにした一族だろ。

 

16: 2014/02/21(金) 22:26:04.14 O
チャーチルがいなかったらもっとどうしょうもなかったろう。
イギリスにはもったいない英雄だろ。
経済政策は馬○だが。

 

17: 2014/02/23(日) 09:22:10.39 0
チェンバレン「うんうん」

 

18: 2014/02/24(月) 03:11:19.01 0
アトリー「ですよね~」
イーデン「そやな」

 

19: 2014/05/09(金) 22:35:33.28 0
wikipediaの信憑性は2ch未満

 

20: 2014/05/19(月) 21:37:14.42 0
>>19
そんなもんページによるわ
それは出典のほとんどない記事に関してだろ
チャーチルの記事は良質な記事の選考にも通過しているし
出典が853も付いてる
良質な出来と認められている記事なのに
というのに、何言ってるんだろうかこいつは

 

23: 2014/05/29(木) 21:55:47.22 0

大英帝国を犠牲にして西欧文明と自由主義を救った恩人だろ。

大陸をナチスに任せて講和した方がいいとかありえんわ。

軍事的にも大局観は正しい。英軍の実行が伴わないだけで。www

 

26: 2014/05/30(金) 18:42:19.63 0
ヴィルヘルム2世とか言う基地外
ドイツと掘り合う中のオーストリアが火種抱えまくってるしイギリスは関わりたくなさそう

 

27: 2014/05/30(金) 18:52:53.74 0
ユダヤ利権の関係からイギリスがドイツと同盟することはない。

 

28: 2014/05/31(土) 00:15:53.31 0
東ヨーロッパをスターリンに売り渡した屑野郎

 

30: 2014/06/16(月) 00:58:16.81 0
>>28
それはチェンバレン。オバマ。

 

29: 2014/06/14(土) 08:43:31.90 0
あれだけ長く政治家やってればコケた政策も多いでしょ
ガリポリとか金本位制とか

 

31: 2014/06/21(土) 19:47:27.16 0
若い頃のチャーチルはイケメンだったのに・・・中年太りしてどうしてこうなった?

 

32: 2014/10/16(木) 18:41:11.31 0
良くあること

 

33: 2014/11/20(木) 20:09:18.38 0

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/2/0/20847bb3.jpg

たしかに、例のクリーチャーになる前はイケてる

 

35: 2014/12/08(月) 23:04:18.56 0
>>33
なんか全然似てないんだけど
これ誰? て感じ

 

37: 2015/05/20(水) 03:23:14.00 0

英首相であったところの、チャーチルもヒースも同性愛者だったが隠し通した。

現在、カミングアウトしている英下院議員は32名。
There are now 32 openly gay MPs, but for much of the 20th century many politicians were
forced to lead complex, clandestine sexual lives. ・・・

1967年までは英国では同性愛は違法だった。
From 1885, when the Labouchere amendment created the new offence of gross indecency,
until 1967, when the recommendations of the Wolfenden committee were enacted,
all homosexual behaviour was illegal in Britain.・・・
http://www.theguardian.com/books/2015/may/16/double-lives-a-history-of-sex-and-secrecy-at-westminster

 

38: 2015/05/20(水) 12:05:42.31 0
こき下ろされたまま良質な記事になっててワロタ

 

40: 2015/08/28(金) 19:03:19.30 0
>>38
こき下ろされるも何も
その前から良質な記事に選ばれてるがな
あと、この記事の主筆者は優秀な執筆者と見なされてて
他にもいくつも良質な記事に選ばれてる
ウィルヘルム2世、ナポレオン3世、アンナ・フランク、ヴィクトリア女王の
加筆もこの人だし

 

39: 2015/08/11(火) 13:23:59.94 0

NHK 番組表 _ BS世界のドキュメンタリー「チャーチル 戦争に勝ち 平時に負けた」 _ 20世紀の偉大な政治家の一人と称されるウィンストン・チャーチル元首相。彼がナチスドイツに勝利した直後の選挙で敗北を喫したのは何故だったのか、その理由を探る。.htm
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=206&date=2015-08-13&ch=11&eid=34355&f=253より
チャンネル
[BS1]
2015年8月13日(木) 午後5:00~午後5:50(50分)

ジャンル
ドキュメンタリー/教養>ドキュメンタリー全般
ニュース/報道>特集・ドキュメント
ニュース/報道>海外・国際

詳細
チャーチルは1945年の総選挙で大敗。福祉国家の充実を掲げた労働党のアトリーが首相の座についた。
戦争に勝利した宰相はなぜ、平和を取り戻した国民に疎んじられたのか。上流階級出身のチャーチルは労働者の権利を認めず、
戦前から組合との確執が続いていた。「戦争がなければチャーチルは平凡な政治家で終わっていた」という歴史家もいる。総選挙前後のチャーチルの言動を読み解き、
知られざるチャーチル像に光を当てる。

番組内容
20世紀の偉大な政治家の一人と称されるウィンストン・チャーチル元首相。彼がナチスドイツに勝利した直後の選挙で敗北を喫したのは何故だったのか、その理由を探る。

 

41: 2015/10/17(土) 14:00:38.59 0

確かにドイツを倒そうとするあまり英国の覇権の瓦解を早めたと思うが第一次大戦に参戦してアメリカの経済力に対抗出来なくなった時点で運命は決まったのでチャーチルだけのせいにするのはなぁ。

チャーチルの失策はむしろ戦後欧州統合に背を向けたことじゃなかろうか。言い出しっぺなのにね。
最初から参加してたら今も英国は政治的には欧州の指導国だったと思う。

 

42: 2015/12/28(月) 15:58:36.28 0
ドナウ連邦構想で中欧の共産化を防ごうとした点は評価できる

 

44: 2016/11/02(水) 21:36:52.75 0
ウィンストン・チャーチルの特技・趣味 煉瓦積み

 

 

引用元: https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1392111879/

0

スポンサードリンク