オススメ記事(外部)

蔡倫という、宦官ながら「蔡侯紙」なる紙の改良・普及を広めたのにあまり知られない後漢の人物

1: 2007/05/15(火) 09:13:10 ID:zrdvxONC0
功績のわりに軽く見られている点が否定できない蔡倫。
蔡倫の功績は釈迦、ムハンマド、イエスキリストといった
宗教的指導者より勝ると思うんだがどうよ?
宗教なんてその実、なくても生きていけるし
キリスト教・仏教なんて地域的な影響を与えただけで
全世界に影響を及ぼした訳ではない。
孔子ならば東アジアしか影響を与えてないし。
その点、蔡倫が紙を改良した事によって普及させた改良紙は
全世界の人類の生活に影響を及ぼしている為、
蔡倫の功績はチンギスハン・アレクサンドロスといった豪傑や
宗教指導者、毛沢東や神武天皇より超越していると思うんだが、どうよ??

3: 2007/05/15(火) 15:08:36 ID:bTpMuBwL0

>>1
さすがに誇張だが、鄭和と並ぶ偉大な宦官だわな。

宦官って一般的に悪く見られるが、
宦官だからという以上にそいつ自身の問題だろう。
それなりに立派な功績を残した宦官だってたくさんいる。

 

4: 2007/05/15(火) 20:29:18 ID:zrdvxONC0

どこが誇張なんだ?

儒教徒でもないイスラム教徒でもない日本人からすれば
孔子やムハンマドなんてその実、大きな存在ではないが、
紙は日本人の生活に深く浸透している訳だから
蔡倫は孔子やムハンマドより大きな存在だと言えるじゃないか。
ムハンマドも孔子も釈迦もイエスもイスラム教徒以外、
儒教徒以外、仏教徒以外、キリスト教徒以外からすれば影響力に乏しいから
どうでもいい存在だが、
人類にとって最も身近な創造物である文字を書き表すには紙は必需品だ。
その紙を改良した蔡倫は世界の識字者全てに影響を与えていると言っても過言ではないだろ。

孔子なんて居なくても儒教徒以外の人類は困りはしないが、
蔡倫は居なくては困る人間だ。

 

5: 2007/05/18(金) 21:18:45 ID:3gWhZThV0
蔡倫が発明した製紙法以前にも、
紙に類似したものはあったのでは。

 

6: 2007/05/21(月) 18:56:07 ID:HObPaOaD0
正確には蔡倫は一般に言われているような製紙法の発明者とは言えない。
なぜなら、西漢時代の遺跡からも原始的な紙は発見されているから。
つまり、蔡倫は製紙法の発明者ではなく、改良者と言うべき。
人類の文化に多大な貢献をしたことは疑いようもないが、
蔡倫がしなくてもいずれ誰かが同じような改良法を見つけた可能性は高いように思える。

 

26: 2011/08/02(火) 10:46:11.78 ID:dV2D9ufcO
>>6
ありゃ植物繊維で作った布みたいなもので、筆記用とはとても言えない「副葬品」になりうる珍品の類いだから同列に並べるのはおかしい気がするがな。

 

7: 2007/06/05(火) 23:28:01 ID:8N+94JMl0
むしろ蔡倫は過大評価なのかも

 

8: 2007/06/08(金) 23:58:45 ID:xtnIw74H0
ぶっちゃけ蔡倫がいなくても、
誰かが同じような製紙法を発見しただろうしな。

 

9: 2007/06/10(日) 01:11:52 ID:4JBHCL850
蔡倫っていろいろ発明工作に熱中していたみたいだけど、
子供の頃はどう育ったんだろう。

 

10: 2007/06/12(火) 17:05:21 ID:gK7tBjWc0
蔡倫を育てる方法

 

11: 2007/06/13(水) 22:50:49 ID:EiADA52F0

理想の教育法かと思ったが、

育てても宦官になっちゃうなら、祖先の祭祀も途絶えてしまうわけで・・・・・・

 

12: 2007/06/23(土) 15:10:35 ID:PPFiSrE60
功績があった宦官は養子を持てるんでしょ。

 

13: 2007/06/25(月) 23:57:25 ID:XKpKLUL30
功績と言うか、皇帝の許可で養子をもらえる場合があったっぽい。
時代にもよるだろうけど。

 

14: 2007/06/26(火) 14:21:05 ID:u56t5q2IO
彼は紙ばかり目がいくけどほめるべきはその最期における潔さではないだろうか

 

15: 2007/06/26(火) 14:22:11 ID:QK4j5sIG0
彼が主人公の小説が存在する事をどれだけの人が知っているだろうか。

 

17: 2007/08/07(火) 18:47:45 ID:JEqll/ID0
>>15
塚本のだろ。あの人の小説ってメチャクチャ退屈だけど
あの本は不思議なことに一気に読めたよ。

 

16: 2007/08/07(火) 15:29:31 ID:71g19m4c0
あんまり有名じゃないな。

 

18: 2007/08/21(火) 23:48:34 ID:7ezAxZSh0
蔡倫は紙の発明よりも人徳的な面だな。

 

19: 2007/09/28(金) 06:11:17 ID:Xn1IIbWH0
蓄財はしていなかったのか?

 

20: 2007/10/01(月) 01:55:51 ID:+U6F4ubE0
少々は

 

22: 2008/02/19(火) 15:33:29 ID:I81lCg9C0
蔡倫、人気ねえな……

 

27: 2011/08/03(水) 18:38:12.86 ID:v0KiNC4p0
>>22
後漢の章帝以降の混乱が「外戚と宦官の対立」だけで片付けられて、
個々の人物までなかなか注目されないのが大きいかな

 

24: 2008/02/20(水) 01:54:58 ID:qRf2aHQZ0
蔡りん
って書いた方がカワイイ感じがしていい

 

28: 2012/01/15(日) 16:05:08.07 ID:3VPo0X5ZO
曹騰みたいに宦官でもひとかどの人物はいるのにな

 

34: 2019/04/03(水) 15:36:08.25 ID:oVuX8H440
>>28
和帝の側近の鄭衆とかな

 

31: 2013/10/08(火) 16:26:21.82 ID:dMAhw6R/0

まぁヨーロッパの画家や音楽家よりはずっと貢献度あるよね
それなのに名前がピカソやレオナルドダビンチより低いのは日本人の欧米コンプだろう

ただ実際に蔡倫自体が発明家で蔡倫自身が発明したかと言えば本当にそうかは分からない
権力者である蔡倫がその筋の者にやらせた可能性が高い
もしくは神を発明した者が皇帝に報告しようとしたがその途中で宦官に見つかって手柄を横取りされたとかな

ありそうな話

 

35: 2019/05/19(日) 07:40:47.50 ID:KwUzvd+V0
宦官の中では一番有名かしら?

 

37: 2019/10/03(木) 17:14:46.95 ID:RRXdQUD00
有名すぎてかえって宦官だという認識がなさそうではある

 

 

引用元: https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/chinahero/1179187990/

スポンサードリンク