オススメ記事(外部)

近代以前の中国史上最高の奇人を決めよう!!!!!

おすすめサイト

スポンサーリンク

1: 2006/11/26(日) 10:33:23 ID:4lGkPZT70
ただし近代以前でよろ
13: 2006/11/27(月) 02:05:39 ID:2KKBK4cl0
某主席の名を出そうとしたら>>1に釘を刺されてた
14: 2006/11/27(月) 03:47:54 ID:Z1HyAbwY0

>>1
そんなん毛沢東にきまっとるがなww

支那では「英雄」の定義は大量に人を○した人間だろ?
6000万人も虐○した英雄は毛沢東において他にいないww

2: 2006/11/26(日) 10:48:35 ID:fsDbqHIR0
孫策
3: 2006/11/26(日) 10:51:11 ID:GCUO4fg/0
陶潜
4: 2006/11/26(日) 11:04:09 ID:aYuH8mUGO
儒教の反逆者と呼ばれた異端の思想家李卓吾に一票
5: 2006/11/26(日) 11:12:29 ID:OOAzRpF6O

養由基

『弓の腕前は私が上だが飯を食う量はそなたが上だな』

6: 2006/11/26(日) 11:30:38 ID:ufgrAXNiO
白馬は馬でないって言った人って誰だっけ?
8: 2006/11/26(日) 12:35:46 ID:4lGkPZT70

>>6

公孫竜では??

あと才能無駄遣いとか奇行だらけの人物どんどん挙げちゃってください。

9: 2006/11/26(日) 13:58:02 ID:ufgrAXNiO
>>8 レスサンクスです
7: 2006/11/26(日) 11:45:59 ID:5K/b27xnO
蒼天航路の孔明くん
10: 2006/11/26(日) 21:06:18 ID:81b1aPpUO
定石の禰衡。
11: 2006/11/26(日) 21:59:31 ID:aa83NeyM0

奇人ねえ。

文の分野では、李卓吾だな。

武の分野となると、誰がいいだろうか?

12: 2006/11/27(月) 01:02:40 ID:kGfI0Q98O

白眼視の馬〇。

名前が思い出せません。

15: 2006/11/27(月) 05:30:30 ID:li9JnygbO
>>12
白眼視の由来は阮籍じゃなかったか?
16: 2006/11/27(月) 16:22:45 ID:/yseeW6f0
毛沢東は却下させてください。
顔が嫌いだから。
17: 2006/12/03(日) 11:37:17 ID:C4DCga500
実在してないだろうが、呂四娘
18: 2006/12/04(月) 00:31:11 ID:386j593RO
馬霊
19: 2006/12/07(木) 01:11:18 ID:rsWnt35n0
馬霊も実在じゃないしw
20: 2006/12/18(月) 12:52:22 ID:DS06TSR40
李卓吾かな
21: 2006/12/18(月) 23:26:14 ID:YuOb2Qy3O
前漢時代に裸葬を子に命じた楊王孫は結構異常
23: 2006/12/20(水) 03:45:03 ID:sO3VpJe50
于吉
24: 2006/12/23(土) 14:00:56 ID:RNmf9Ncx0
当時の常識で以上だった人に絞ろうよ
25: 2006/12/23(土) 14:20:40 ID:/2yZCRI00
晋ぐらいに石集めが好きな文化人いなかったか?
26: 2006/12/27(水) 06:30:44 ID:5IoMRl0Y0
常識的な日本人から見たら、全ての支那人が奇人変人なんだけど
27: 2007/01/24(水) 20:46:02 ID:4fVIkwKY0
藍采和
28: 2007/01/24(水) 20:47:30 ID:ZlUivs+9O
デイコウ
29: 2007/01/24(水) 20:50:38 ID:xpoqlTUg0
阿Q
30: 2007/02/19(月) 23:01:25 ID:e3pGHFFm0
明の武宗とか?
36: 2007/05/08(火) 20:23:46 ID:wX1O/VUq0

>>30
自分で自分を将軍に任命していたしね。

皇帝ライフを満喫した人だな。

31: 2007/02/24(土) 22:38:04 ID:AnTNcKKc0
金庸武侠小説のキャラクターは奇人だらけだけど、
実在の人物じゃないからなあ。
38: 2007/05/09(水) 10:57:30 ID:WKrde7pR0
>>31
全真教の連中は実在してるけど。
40: 2007/06/03(日) 01:41:43 ID:cWOO/YrZ0

>>38
全真教と言えば、開祖の王重陽が相当の変人。

考えたら、孔子もすごい変人かもな。

32: 2007/02/28(水) 21:38:08 ID:mq4HcMSk0
王もう(漢字が出ない、新の建国者)は本当に奇人だったのか?
何でもかんでも周礼準拠というのは異常だよね
33: 2007/03/18(日) 15:38:47 ID:162yLwmk0

王莽は確かに異常なほど周礼にこだわった極端な理想主義者だけど、
奇人ではないと思う。

なぜなら周礼に従うこと自体は、基本的に正道であって、
奇道ではないから。

34: 2007/03/18(日) 16:10:59 ID:TqrnEcDEO

現代の日本人から見れば、王莽は奇人変人のカテゴリーに入るかもしれないけど、図讖がそれなりに信頼性をもって受け入れられてた時代だし、当時としては悪人や偽善者、無能者にカテゴリーされたんじゃないかな。

35: 2007/03/19(月) 19:30:06 ID:T12FbXqW0

杜黙
新しい詩をの形式をつくろうとしていたが、周りの人からは詩の法則を無視した詩を作る変な人というレッテルを張られる。

後世には杜撰=いいかげんという酷い語源にされている

37: 2007/05/08(火) 22:36:35 ID:LhCKjMePO
自分で自分を将軍にしたといえば漢の霊帝
39: 2007/05/29(火) 21:32:24 ID:g2CHI9gcO
生前に自分の諡を自分で決めてた皇帝いなかったっけ?
41: 2007/06/03(日) 21:26:16 ID:idV6eoYVO
>>39
諡じゃないが魏の明帝曹叡は生きてるうちに自分の廟号を決めた
しかも「烈祖」
42: 2007/06/03(日) 22:53:58 ID:1NYnWz3s0
とりあえず宇宙大将軍と言っておこうか
43: 2007/07/19(木) 19:56:34 ID:uhKG+Eld0
当時の人から見たら孔子はキ*ガイさん
44: 2007/07/20(金) 23:57:13 ID:V3NbsA1D0
自分で自分を将軍に任命した明の正德帝は、
歴代皇帝の中でも屈指の変人皇帝じゃないか?
45: 2007/07/21(土) 00:29:59 ID:MzB2tg3PO
漢の霊帝の方が先だ
47: 2007/07/21(土) 11:37:35 ID:qpu8VNph0
史上最高か決め兼ねるが、魏晋南朝は奇人の宝庫だな
霊帝の無上将軍は、西園八校尉の創設とあいまって
中央軍強化の一端と評価されることもあるから
この一事だけで奇人とは言えないだろ?
「商人ごっこの次は将軍ごっこか、世も末だな」で
済まされやすいけど
48: 2007/07/21(土) 19:04:17 ID:M1iiliLG0
晋の豫譲ですね。
敵討ちのためとはいえ、わざわざ
ハンセン病や発語障害を起こすとは(@_@)
49: 2007/12/05(水) 10:54:58 ID:CxePHUYe0
李卓吾
51: 2008/01/15(火) 17:47:28 ID:rrp37fnM0
李白
52: 2008/01/27(日) 18:39:45 ID:YxdV8yFb0
徐福?あの始皇帝から金品を巻き上げるとは・・・
53: 2008/01/27(日) 21:47:34 ID:NGo8lDka0
ロシアのスヴォーロフ級のはいないのか?
54: 2008/02/03(日) 22:14:46 ID:EeP83I8f0
魏忠賢だな、借金の型代わりに自分の玉ちょんぎるなんて想像すらできねえ。
55: 2008/05/06(火) 18:07:14 ID:lEYtP0aH0
名前忘れたけど、瘡蓋を食べるのが大好きで
自分の部下の兵士をわざと傷つけて、その瘡蓋を食べてた人。
59: 2010/01/15(金) 05:36:38 ID:KwPNaBuV0
楚の荘王の鳴かず飛ばすはかなりの変人としか思えんw
61: 2010/03/04(木) 10:43:52 ID:Wfg9I4QkO
近代以降も有りなら、某女装イケメンホームレスはそこそこの順位に食い込むのではないか
62: 2010/03/05(金) 11:53:48 ID:BcGLsEbd0
隠者は結構は珍しくないっしょ
69: 2010/10/26(火) 20:46:45 ID:bjR82DYZ0
あぼーん
70: 2010/10/29(金) 18:56:53 ID:0v+iGnPJ0
うつ
71: 2012/11/04(日) 21:57:15.28 ID:SWYmU2LR0 BE:354732375-PLT(12079)
決まりそうにないな
72: 2013/03/12(火) 14:37:24.98 ID:9spWAEpy0
家具作りに狂った皇帝の名前ってなんだっけ
74: 2014/02/02(日) 19:46:06.88 ID:LZBOsmoK0
米芾
75: 2014/03/07(金) 09:28:03.61 ID:A4I28rKh0
奇人の話で何故東方朔の名が挙がらないんだ?
76: 2015/01/04(日) 12:36:57.52 ID:N7rrqNF50
日本が産んだ奇人、蛭子能収の勝ちだな
77: 2015/01/17(土) 09:21:19.73 ID:fU5KlL2K0
タヒ体に鞭打った人は地味だが確実に奇人
同時代の人たちもドン引きしていた
82: 2015/11/06(金) 10:37:24.07 ID:Nnou/Ut+0
>>77
伍子胥な
自分はすごい好きだけどな
78: 2015/03/01(日) 07:37:03.82 ID:4MtZOLyA0
漱石のペンネームの元になった人、名前忘れた。
79: 2015/05/05(火) 20:05:48.10 ID:GFFOgZWQ0
斉の襄公
80: 2015/05/28(木) 14:33:16.68 ID:DN60gxla0
孔子だな。
85: 2016/05/15(日) 20:30:43.31 ID:kLoIpd7H0
墨子だろ。
兼愛といい、非攻といい、非儒といい、非命といい、節葬といい、中国思想界の異端児だから。
86: 2016/05/29(日) 18:47:38.25 ID:Q9rJ+MlZ0

英布(黥布)

わざわざ目立たんやろ。

引用元: https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/chinahero/1164504803/

この記事に興味ある方はコチラもおすすめ

管理人おすすめサイト

スポンサードリンク

注目サイト

スポンサードリンク