【宦官】皇帝批判したらちんちん切られたけど何か質問ある?

1: 2008/10/12(日) 17:04:58 ID:mIBJgTgF0
特定されない範囲で

2: 2008/10/12(日) 17:33:39 ID:tACIidkU0
>>1
士大夫なら腐刑になるくらいなら自害するでしょ普通www ヘタレwww

 

3: 2008/10/12(日) 18:18:10 ID:mIBJgTgF0
>>2
この○○には夢がある!
というわけッスよ
ここでタヒんだら親父の代からの野望が果たせないから

 

18: 2008/10/14(火) 17:54:33 ID:W+LVXdEWO
そういや>>1よ、宦官は切り取ったティンコを後生大事に壷に保管して持ってんだろ?
うp汁

 

20: 2008/10/14(火) 22:07:13 ID:/+bOiVjD0
>>18
うpしたいけど携帯にカメラついてない

 

31: 2008/10/17(金) 00:59:35 ID:FGHstpN3O

>>1
竹や~、竿~竹!

毎度!物干し竿に最適な竿竹屋です!
おひとついかがです?

 

36: 2008/10/18(土) 19:17:18 ID:wg1RyJOB0

>>30
ワーキングプアは勘弁

>>31
ひょっとこしてそれは嫌味で言ってるのか?

>>33
実のところ、親父は大史家養成ギプスを俺に嵌めさせたりしてたから、本当は「スカッと&ザマミロ」って気分だったッス
ていうか特定できそうなレス禁止の方向で

>>34
そんなことしたら名前ばれちゃうんじゃね?

>>35
司馬犬子さんのことでしょうか?

 

43: 2008/10/20(月) 16:43:34 ID:3MYeMfhkO
こりゃティンティンどころか、身体中メッタ斬りだなww
さよなら>>1。晒し首になったオマイさんを見て、最終特定するよ。

 

45: 2008/10/21(火) 22:43:27 ID:N9nuKWz20

>>42
>>43
いやだなぁ
止めてくださいよ特定&通報なんて

でも、俺中書令だし
処罰する文書上がってきても「ああ陛下、それ嘘だから却下してくださいよ」って言えば終わり
それに文書改竄とか握りつぶしとかいくらでもできるし

 

48: 2008/10/23(木) 19:13:53 ID:HKCamFLjO
おいおいwww
いくらなんでも>>45がそんな大物なワケないだろwww

 

51: 2008/10/23(木) 21:51:51 ID:fNnkaCNM0

>>46
養子認められてないッス

>>47
>>48
ああ、司馬遷様?あの偉大な歴史家?
いやあ、私ごときがあの方に間違われるなんて光栄ッスねぇ~
あの方は孔子以来の聖人だなんて噂されるほどの大人物じゃないッスか

>>49
いやいや、遊んだなんて人聞きの悪い
各地の風俗を調べてただけ
斉のキャバとか楚のデリとか

>>50
自滅なんてしてませんが

 

58: 2008/10/26(日) 01:00:21 ID:yPWBcIR4O

ち○こないからな。聖人にでもなるしかないw

>>1は性欲どう処理してんの?
もしかしてア○ルバイブ?

 

61: 2008/10/26(日) 23:15:03 ID:9CSniCIy0

>>58
ごくごくノーマルなので、ア○ルパールまで

>>59
まあなんというか仲良くやってかないといけないね
トシとモンちゃんとか、自民党と公明党とかみたいにね

>>60
「王侯将相寧有種乎」
王とか皇帝とか言ってても出自なんて怪しいものッスよ
まあウチの家系は先祖代々歴史家なので、そんな怪しい連中よりずっと由緒正しいわけですが

 

76: 2008/11/02(日) 02:03:53 ID:Zr1FsWbQO
最近の>>1は元気無いな。なんというか、最初に比べてレスにキレが無いというか。
なんかあった?

 

4: 2008/10/12(日) 18:22:50 ID:vjc/GkAoO
それなりに金払えば腐刑くらい免れれるよ。

 

5: 2008/10/12(日) 20:01:57 ID:mIBJgTgF0
>>4
そんな金なかったッス

 

6: 2008/10/12(日) 20:48:53 ID:8414zY4YO
これからの展望をひとつ

 

7: 2008/10/12(日) 21:59:21 ID:mIBJgTgF0
>>6
これからは宦官としてがんがる
あと、親の代からの大事業を成功させる

 

8: 2008/10/13(月) 00:15:39 ID:P+IFIF/aO
妙なことを聞くが、今の皇帝陛下の御名は劉徹だよな?

 

9: 2008/10/13(月) 00:20:06 ID:1/zG9cwZ0
>>8
名をそんなはっきり言うなんて・・・○されるッスよ

 

10: 2008/10/13(月) 01:09:19 ID:zLWypCfs0
万里の長城、凄いよね。作った人尊敬

 

15: 2008/10/13(月) 15:56:27 ID:1/zG9cwZ0

>>10
でもアレ作ったアイツって本当は宰相の子供なんだぜ?
その宰相も商人だし
昔から歴史家だった我が一族の方が高貴な出だよなー

>>11
そうそう。今のウチの皇帝も似たとこあるッスね
おっと、今のはオフレコッスよ

>>12
今はまだ良くない
中書令あたりになれば良くなると思う

 

11: 2008/10/13(月) 11:06:09 ID:geDT1I2M0
確か大事業で民衆を疲弊させた君主って評判だっけ

 

12: 2008/10/13(月) 12:01:16 ID:J44NLjbF0
給料はいいの?
蔡倫、まだ、いないから紙がなくて竹巻なのが大変だよね

 

13: 2008/10/13(月) 12:15:40 ID:wf7BNA0DO
>>12
後のKYである

 

14: 2008/10/13(月) 14:41:37 ID:P+IFIF/aO
切り取られた瞬間の痛みをスイーツ調で

 

16: 2008/10/13(月) 16:02:36 ID:1/zG9cwZ0
>>14
「ギャ!グッワ!待ってくれ!待ってくれ!」
オレは、叫んだ。
「許してくれよ!友達を助けたかっただけなんだから」
「バキッ!ボコッ!」
皇帝はかまわず殴り続ける。
「ヒッー!助けてー!助けてー!」
オレが悲鳴に近い叫び声をあげた。
「お前みたいな奴がいるからいけないんだ!」
皇帝が叫びながらイチモツに刀を当てる。
「ギャー」
オレの血があたりに飛び散った。皇帝の刀も血で染まっている。
「匈奴は!狂ってんだよ!狂ってんだよ!」
皇帝の形相は、もうフツウではなかった。その様子を見ていた、任安も皇太子も言葉を失ってしまっていた。
思わず皇太子が言った。
「陛下!それ以上やったらタヒんじゃう!」
「ガッシ!ボカ!」
皇帝には、まったく聞こえていない。オレも失神したのか動かなくなった。
「キャー、やめて!」
皇太子が叫んだ。
「あっ……はい」
任安が後ろから皇帝を押さえた。

 

17: 2008/10/14(火) 13:16:21 ID:Q7hfWdow0
宮中で働いてると有名人とか見れるんだろうね。
俺、霍去病将軍のファンなんだけど会ったことある?

 

19: 2008/10/14(火) 22:06:19 ID:/+bOiVjD0

>>17
あーもちろん会ったことある
正直かなりイケスカナイ人物
こんなかんじだったッスよ

兵士の飢餓で飯がうまい
今日もメシウマ!
+        ____    +
+   /⌒  ⌒\ +
キタ━━━//・\ ./・\\━━━!!!!
+   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
|  ┬   トェェェイ     |
+  \│   `ー’´     /    +
_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
>                  <
/  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
Χ   ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
ノ   __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o

あと衛将軍はこんな感じだった
かなり腰が低い

,r´⌒ヽ,⌒ヽ,ヽ
(⌒)、   .人  λ\、 ._____
\. \    、 ヽ./ ー  ー\
|\ \    ヽ./ ( ●) ( ●)
|  \  \ /     (__人__) \  元奴隷のくせに大将軍になって
|.   \   |       ` ⌒´   |   すいませんでしたー
.   |.   |.\_ノ\            /
.   |.   |   |   \______/
.   |   )  .|
.   |   |  .|
|   |.|  .|
.   |  | .| .|
/  / / ヽ,
(__ノ  ヽ、__つ

 

 

21: 2008/10/14(火) 22:48:16 ID:F0qYdUbr0
李陵とはどういう関係だったの
やっぱ(ry

 

24: 2008/10/15(水) 22:45:39 ID:gE0+0eBb0

>>21
アイツもすぐでかい顔するから本当は結構イヤな奴ッスよ
腐女子的な意味で数字の関係は無いッスよ
まあ、元気で戻ってきたら弁護しなかった俺が殴られるから・・・と思ってやっただけなのに!だけなのに!ち○ち○が!

>>22
お仲間ッスか
タヒんでもう一度生まれ変わればいいッス

>>23
やだなぁ 特定しようとしないで
まあ、個人情報はほとんど出してないから特定しようがないだろうけどな

歴史?
あれッスよ
孔子さまは歴史書を書いて聖人と言われたッス
俺も歴史書を書いて聖人と呼ばれるようになるッス
この太史公には夢があるッス

 

22: 2008/10/15(水) 00:01:06 ID:RTgM9lWIO
俺もう一回チンチ○切られたいんだけど何か良い方法はある?

 

23: 2008/10/15(水) 00:16:13 ID:D2SEvyfNO

オマイラ、実は地味に特定してんだろwww

自国の歴史についてどう思われますか?

 

25: 2008/10/16(木) 00:14:03 ID:weSmuJfU0
明代にはチンチ○を再生させるために少年を○しまくって
その脳髄を食べるのがよいと信じられていたらしく
それを実践した宦官がおったそうな
『野獲編』なる書物にある。マジレスしてみました

 

29: 2008/10/16(木) 22:35:01 ID:9cGN44zI0

>>25
西南夷に行った時に猿の脳みそなら食ったことあるんだが
ち○ち○また生えないかな・・・はあ・・・

>>26
大丈夫、切られた頃にはEDだったから・・・

>>27
そうそう、匣の中に入れて「ほう」ってね

>>28
ああ、知ってる、アイツね
ち○ち○切られたこともないくせに爽やかな風とか正直生意気ッス
・・・っていうかなんか特定したみたいな言い方しないでくれる?怖いから

 

32: 2008/10/17(金) 01:04:45 ID:ZXQ0PNsz0

>>29
>そうそう、匣の中に入れて「ほう」ってね

魍魎の匣かwwwwそういやアニメ化したんだっけか

 

26: 2008/10/16(木) 12:27:28 ID:P90ApKwNO
10代のころにちょん切らないと性欲って残るらしいが、ムラムラした時はどうしてるんですか?

 

27: 2008/10/16(木) 15:52:07 ID:jib6cK31O
桐の箱にしまったち○ち○撫でてるらしい

 

28: 2008/10/16(木) 20:55:08 ID:OMNySH9v0

宮城谷昌光についてはどう思いますか?

あなたの著書を使って、飯のタネにしているくせにあなたの研究をぼろくそに言う
東夷の小説(意味はもちろん語源の方)家です

 

33: 2008/10/17(金) 01:22:30 ID:XeGwilosO
親父さん封禅の儀に参加するの楽しみにしてたのに残念だったね

 

37: 2008/10/19(日) 05:26:49 ID:IGUKHA170
天道はあるのでしょうか?

 

41: 2008/10/20(月) 01:21:22 ID:JrhY+4PM0

>>37
もちろんあるよ
俺のち○ち○を切った皇帝は皇太子に反乱起こされたし、俺を助けなかった自称友人は処刑された
ザマミロだ
天はやっぱ見てるんだな、って思ったッスね

>>38
あの話、李丞相とか趙丞相とかがさんざん言いふらしてたらしいッスよ
酒の席とかで
オフレコなんてこの世に存在しないんだよな

>>39
誇り。
宦官でありながら皇帝の座に就こうとしたのはあの人だけっしょ

>>40
まあね。たまに皇帝のお茶に唾とか雑巾の絞り汁とか混ぜて出してる

 

38: 2008/10/19(日) 09:42:45 ID:84LrKNn90
始皇帝の遺書が捏造された話はどこから聞いたの?

 

39: 2008/10/19(日) 22:04:02 ID:EB0HgE0o0
同じ宦官として趙高のことはどう思ってますか?

 

40: 2008/10/20(月) 01:09:38 ID:3MYeMfhkO
ぶっちゃけ皇帝恨んでる?

 

42: 2008/10/20(月) 15:48:17 ID:n07RZk9OO

>>40
まあね。たまに皇帝のお茶に唾とか雑巾の絞り汁とか混ぜて出してる

これは通報だな

 

47: 2008/10/23(木) 18:05:49 ID:6JUDLzWL0
中書令なら司馬遷と同じじゃないか

 

49: 2008/10/23(木) 19:50:41 ID:NlOsxN5v0
というか長い間散々全国遊びまわってたんだから悔いはないだろ

 

52: 2008/10/23(木) 23:50:54 ID:dQqG8FSj0
娘は可愛い?

 

53: 2008/10/24(金) 21:29:41 ID:ui9ZlPfl0
股間は臭いの?

 

54: 2008/10/25(土) 14:26:46 ID:KV4R5RaH0
項羽と劉邦はどちらが凄いとおもいますか?

 

55: 2008/10/25(土) 15:52:29 ID:cgPsdSA60
曹騰さん知ってる?

 

56: 2008/10/25(土) 20:07:55 ID:/8RLuA1e0
司馬遷の史記が列伝形式なのはどう思いますか?
『春秋』と形式を変えたのは、様々な議論がありますが

 

57: 2008/10/25(土) 21:38:11 ID:EMTvWbcQ0

>>52
もちろんだ
ゆくゆくは丞相にもなりそうな人物に嫁がせたいところだなあ

>>53
毎日ファブリーズしてるんだけど、臭う?

>>54
どっちも凄いけれど、あの時代だとやっぱ殷王ッスよ
あの地味な活躍が渋いッス。あの一族は逸材揃いッス

>>55
知らないッスね。そうとう後の時代の人じゃないッスか?

>>56
同じにしたら『春秋』を越えられないからじゃないッスかねえ
あの方は聖人ですから、それまでの聖典を超越した新たな聖典を作るだけの実力があったんですなあ

 

62: 2008/10/27(月) 18:54:11 ID:qAshWBpg0
一番良かった土地はどこで、どういう理由から?

 

66: 2008/10/28(火) 00:28:53 ID:S6PVIfmb0

>>62
長安が一番っしょ
やっぱ都会人ですから
西南夷とかもう行きたくないもん

>>63
面倒くさくなったら捏造なんかしないッスよ
面倒になったら「写す」ようになる
どの書かは言わないけど三王世家とか今上本紀とか見てみ?
捏造は大体「この作者ノリノリである」みたいな面白い箇所に混ざってる

>>64
ここまできたらスルーするのが人情だろう
お前そうとうKYだな

>>65
正直ウザイ
所詮盗人の頭目ジャン?

 

67: 2008/10/28(火) 00:58:57 ID:395Q2fgUO
>>66
イニシャル教えて

 

70: 2008/10/28(火) 23:24:08 ID:S6PVIfmb0

>>67
特定禁止
でもイニシャルだけなら・・・
SBSな

>>68
こっちも知らない
知ってたら姓名も書くよ

>>69
家柄とかち○ち○付いてることとか凄く妬ましい

 

63: 2008/10/27(月) 19:55:58 ID:7wVwwoOE0
ぶっちゃけ面倒臭くなって捏造した箇所あるかい

 

64: 2008/10/27(月) 20:12:14 ID:xIS7fky10
曹騰のダジャレについてスルーされた気分は?

 

65: 2008/10/28(火) 00:05:44 ID:jn/QKyP/0
孟嘗君はどう思う?

 

68: 2008/10/28(火) 20:18:45 ID:8zK3twNt0
ぶっちゃけ蒲将軍って誰?

 

69: 2008/10/28(火) 23:19:56 ID:dqKx0FaJ0
班固について一言

 

71: 2008/10/28(火) 23:51:29 ID:EGvkATWeO

スレタイが、

皇帝批判したらち○ち○ち切れたけど何か質問ある?
に見えた。疲れてんのかな、俺…

 

75: 2008/11/01(土) 23:46:13 ID:QDJlrSZ50

>>71
病院行った方がいいかも
ちょっと疲れすぎじゃないッスか?

>>72
体験版

>>73
あーあ、持って帰れば薬屋に売れたのに

>>74
うーん、後宮に入れる、かな

 

72: 2008/10/29(水) 21:57:31 ID:7ovI6zCf0

体験□

さて、□には何を入れる?

 

73: 2008/10/29(水) 22:07:26 ID:EBsP9pgpO

せっかく墓荒らししたのに出てきたのは亀の甲羅

ムカついたから叩き壊してやった(笑)

 

74: 2008/10/29(水) 23:09:32 ID:ghAH8sUGO
もし、絶世の美女が目の前に現れて、「私を好きにしてください…」って言って来たらどうする?
おーっと、奴隷として売り飛ばすとかってのは無しだぜ?

 

77: 2008/11/02(日) 10:56:04 ID:axYoSQFeO
簡単にいうと、つまらなくなったな

 

78: 2008/11/03(月) 03:36:36 ID:YD4dYVA40
飽きたんだろ

 

79: 2008/12/17(水) 00:18:28 ID:+CzqTUao0
華陀と言う人なら
ち○ち○ つなげてくれるかもしれない

 

82: 2009/11/08(日) 16:26:04 ID:bMOOGKO2o
>>79
そうかな?
自分の首を繋ぐこともできなかった老いぼれに》1のポークビッツを繋げることなぞできるのか?

 

80: 2008/12/18(木) 00:04:07 ID:Jnw7pk6F0
キレイな女の人にハサミで切ってもらいたいな。

 

81: 2009/06/12(金) 16:29:18 ID:EdB2bEL50
ノモンハン事件の小説を書かなかったのはなぜですか?

 

88: 2010/08/05(木) 17:02:43 ID:JG6hQII/0
>>81
バ○な上官が現場のぼくらに責任を押し付けて、拳銃自○を迫ってくるからです

 

83: 2009/11/08(日) 21:35:29 ID:Ij9p2rnx0
子孫はいるの?
幼去勢ではなくて熟去勢だから若い頃は女とやったでしょ?

 

84: 2009/11/08(日) 21:44:20 ID:siyTmIW60
>>83
少なくとも娘はいる

 

85: 2009/11/10(火) 17:14:34 ID:p2jHGqVD0
そういや俺が異民族の捕虜になり、罪を得たとき皇帝に必タヒに嘆願してくれた司馬遷っていうダチがいたんだけど
そいつは学者だったんだがハーレムに再就職したらしい。
俺は酋長の嫁を貰って毎日やりまくりだけどアイツもハーレムで俺とは別次元のいい女に毎日接しているんだろうな。
美女の裸も見放題だと思うし美女も司馬遷に裸見られても気にしないと言うから、ウラヤマシス。
知っているのなら司馬遷の近況教えてkureよ。

 

86: 2009/11/10(火) 18:49:46 ID:p2jHGqVD0
>>85
美女に囲まれても美女の背中を流しても決して手を出せないし女から見たら彼は男じゃなくてカマ奴隷だから
羨望する君の気持ちがわからないなw

 

90: 2011/07/11(月) 17:46:29.63 ID:hSHwefSm0

>>85
たしか詩人に成り損ねて虎になったんだっけ。
ご友人の袁傪はお元気ですか?

>>87
托卵の習性があることで有名だね。上官父子の申し出に難色を示すふりをしつつ
ちゃっかり孫娘を皇后にしたのは流石だけれども、昭帝が世継ぎをもうけずにタヒんじゃったもんで
息子の代で滅亡しちゃいましたね

 

95: 2016/08/06(土) 14:39:48.73 ID:ULmlhVXX0
>>85
酋長が嫁とかホ○かよぉ!?

 

89: 2010/10/17(日) 20:29:58 ID:k9zHmSzc0
いつの時代ですか?

 

 

引用元: https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/chinahero/1223798698/

スポンサードリンク